2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

中・韓の靖國批判


人気ブログランキングへ すみません、一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

安倍首相が靖国神社に供物 「深い遺憾」=韓国
【ソウル聯合ニュース】極東国際軍事裁判(東京裁判)のA級戦犯が合祀(ごうし)されている靖国神社の春季例大祭に合わせて安倍晋三首相が真榊(まさかき)を奉納し、国会議員らが集団参拝したことについて、韓国外交部は「日本政府と議会の責任ある政治指導者らが過去の日本の植民侵奪と侵略戦争を美化し、戦争犯罪者を合祀した靖国神社に再び供物を奉納し、参拝を強行したことに深い憂慮と遺憾を表する」と表明する報道官論評を発表した。
 論評は「日本の責任ある政治指導者なら、歴史を正しく直視しながら過去の歴史に対する謙虚な省察と真摯(しんし)な反省を行動で実践し見せなければならない」と強調した。

韓国は大統領不在で、大統領選挙の最中にある。そして北朝鮮と緊張状態にある。そんな時でもしっかりと批判、イチャモンをつけてきます。韓国は今そんなこと言ってる場合ではないでしょうが。今度は安倍首相の靖国神社真榊奉納です。やれやれ、です。もう飽きた。

そもそもA級戦犯存在しない。仮に1万歩譲って、A級戦犯とされる人たちが悪人だったとしても、すでに刑を執行されたではありませんか。
中国も非難声明を出していたようです。世界中でこの二ヶ国だけですね。これらの国は大戦中には国名すらなかったのに。

首相も毎回、真榊奉納を非難されるのなら、正々堂々と靖國公式参拝をされたらいい。高市早苗総務相の参拝されるお姿をTV等で拝見します。私は日本国民の一人として感謝、そして感激です。

「そもそも」とは安倍首相が辞書でお調べいただいたように、「基本的に」という意味の枕詞だそうです。
そもそも、チョンコロリンやチャンコロに歴史認識を語る資格はない。正しい歴史認識?真摯な反省?それは韓国が持つべきであり、逆でしょうが。





トマト5

夏野菜は例年、GWの初めごろに植えます。今年は早めに植えたので、トマトも結実しています。十数年ぶりにミニトマトを植えてみた。



人気ブログランキングへ ごめんだけど、お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2017/04/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

北、戦争辞さず


人気ブログランキングへ すみません、一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会は21日、「わが軍と人民はいかなる特段の選択もいとわない」として戦争も辞さないとする報道官声明を発表した。
「水爆から大陸間弾道ミサイル(ICBM)に至るまで持つべきものは全て持っている」
「われわれの首脳部を狙う敵対勢力は、南朝鮮(韓国)が灰となり日本列島が沈没し、米本土に核が降り注いだとしても後悔してはならない」と威嚇した。
http://www.sankei.com/world/news/170421/wor1704210051-n1.html

南朝鮮を灰にし、日本列島を沈没させるぞ、と言っている会の名称が「朝鮮アジア太平洋平和委員会」とは大笑いではないか。お前ら、そこまで言って委員会?(笑)
世界の最貧国が”アジア太平洋”とは大きく出たものだ。”平和”だと。ま、日本にも平和を被せた、或いは騙るいかがわしい団体はありますけどね。

国際政治学舎なる女性は、米国の先制攻撃はない、また、中国に期待できないと発言したそうです。誰?薄ら笑いを浮かべた女性の顔をすぐ想像できますね。中国云々は私とまったく同意見です。先制攻撃も可能性は低いとは私は思いますが、先制攻撃すべきです。でないと何も変わらない、ということではありませんか。いや、むしろ悪化する。

日本政府は自治体に避難訓練を呼びかけたそうです。私はこんな訓練には参加したくない。カラシニコフを持った敵を竹やりで突く訓練をしてどうするんですか。それとも、また防空壕でも掘りますか。
そうならないように敵地先制攻撃すべきなのではありませんか。米国の先制攻撃ではなくて、日米韓による先制攻撃であるべきです。そして、それは今しかない。

日本列島を沈没させると言われて、我らは怒るべきであって、一億総火の玉となるべきじゃありませんか。





コネギ1

この前の日曜日に小ネギを一週間分採ってきた。種には「小ネギ」と書いてあったが、我らが「センモト」と呼んでるネギではないでしょうか。どうせまた採りに行くから、全部消費しようと思い、今日は湯がいて酢味噌で食べました。
外食でネギは薬味として付いてきたり、麺類にのっていたりしますが、私はこれが好きで、その分お金を払うからもう少したくさんください、と言いたいくらいだ。しかし大の大人がみっともないように思えて、言いません。
だからその腹いせみたいにして、自宅ではネギをたっぷりとぜいたくに使います。
お吸い物や貝汁に浮いているミツバももっとたくさん欲しい。できるだけ生でシャキシャキ感があり、苦みがあってエグいのがいい。それから、アラ炊きに散らしてある小ネギとか。お客さんは何を食べにうちへいらっしたんですか?と言われちゃいそうですね。


人気ブログランキングへ ごめんだけど、お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村

[ 2017/04/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

祖国の栄光ある未来


人気ブログランキングへ 一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

以下、再掲ですけど、何度でもお読みいただきたい。
私はその時代に生まれていない。その時代に生きた人にその時代を語っていただくのがいい。
塚本三郎・吉田忠雄著「新武士道---日本の魂」(人間の科学社、182ページ)より引用させていただきます。

・・・・・・・・・
特攻機を戦場上空まで誘導し、援護する操縦者であった菱沼俊雄大尉は、次のように語った。

あの時は、個人の苦悩や懐疑は超越しました。この国家存亡の時、一身を捨てて祖国を守る、犠牲の精神に徹して、いつの日か祖国に栄光あれと念じた至誠だけは、はっきりと、みとめていただきたいのです。特攻隊は神様ではありません。死を恐れなかったわけでもありません。ただ彼らを、また私たちを、はぐくみ成長させてくれた両親、同胞、社会、そして山河、それらを包含する祖国。天皇によって代表された大日本帝国。これらの祖国を、われわれは死をもって守り通さねばならないと考えただけなのです。それが特攻隊の根本精神であったと思います。(高木俊朗「特攻基地知覧」角川文庫、320ページ)

18歳で特攻で戦死した長谷部良平伍長は、知覧に発つ前、ハンカチに書いた。
優しき愛の懐で
育まれたる
忠と孝
咲けと言われた九段坂
あゝあの母を此の俺が
日本一の母にせん   (長谷部良平)

母は泣いたであろう。これを読む現代人も涙を禁じえないであろう。将来のある若者が、肉親や知人や故郷の人々の幸せを信じて、生命を捨てた。人のために生命を捨てる、これほど偉大な愛の行為はない、と古人は教える。・・・・・
・・・・・・・・・・

私は平成16年以降、幾度となくこれを読み返しています。何度読んでも飽きることがありません。
我らはあの時代の若者たちが信じた、祖国の未来に生きているわけだが、果たしてこれでいいのか疑問も持ちます。反省しなければならないことも多いように思います。


DSCF1517.jpg

第63回知覧特攻基地戦没者慰霊祭 のご案内

平成29年5月3日(水曜日)
受  付: 11時より 南九州市知覧体育館
慰霊祭: 13時より 知覧特攻観音堂前
(体育館・観音堂・特攻平和会館も同一敷地内にあります。)


これまで参加されたことのある方々には、知覧特攻慰霊顕彰会事務局(TEL0993-83-1526)から案内状が届いたはずです。この慰霊祭にはどなたでも参加できます。私たちは例年、鹿児島中央駅に集合して、みなで知覧へ向かいます。
予定としては2日の夜はすでに鹿児島に到着されている方だけで夕食会。3日の夜は懇親会。4日のスケジュールは3日に皆で話し合いましょう。
当日(3日)は鹿児島中央駅東口10時集合です。慰霊祭のみの参加でも構いません。ご希望の方は私めにご連絡ください。
集合時間に間に合わない方がおられたら個別に応相談です。




人気ブログランキングへ お手数ながら、ここでプチ~ンと。

にほんブログ村
[ 2017/04/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

韓国への修学旅行


人気ブログランキングへ すみません、一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

戦争になれば最大の被害を受けるのは日本だ、と北朝鮮は言っていますが、我らの国はそんな脅しには屈しません。ペンス副大統領が訪日中です。彼は「平和は力によってのみもたらされる」と発言しました。また、「対話のための対話は無意味だ」とも言いました。北朝鮮のような無法者国家に対応するにはこれしかないような気がします。
アメリカはあらゆる選択肢がテーブルの上に在る、と言いながら、最悪とも言える選択肢、つまり中国に期待しています。
米空母がやってきて、何の成果もあげられずに帰ることがあるだろうか。私には考えられない。ですから、米軍の”北爆”も完全否定はできません。

このようなときに韓国への修学旅行とは、とんでもない。智弁学園は延期したそうです。
http://www.sankei.com/west/news/170418/wst1704180046-n1.html

智弁学園とは私がその校名を知ったのは甲子園だった。強豪校です。高嶋監督でしたか、どうでもいいが。
延期ではなくて中止すべきでしょう。それができなきゃ無期限延期がよろしい(笑)。結局止めろということですね。そもそも韓国あたりに修学旅行に行くこと自体が大きな間違いです。学園は40年から韓国修学旅行を続けているそうです。どうしても外国に行きたければ英語圏か台湾に行けばいいんとちゃう?国内でも意義ある旅行ができるはずですよ。たとえば東北や熊本、富士山の見える県。

私は霊峰富士を見たのは、大学受験で上京する車窓からだった。私の個人的体験からして、子供にはできるだけ早い時期に日本一の富士の山を見せるべきだと思います。
そう、どこに行こうとあなたたちの勝手ですよ。でも韓国、中国だけはダメです。反日国にビタ一文払うべきではないし、行く先々で鳩山由紀夫や河野洋平みたいに謝罪することもない。
何よりも、朝鮮半島は危機的状況にある。




メロン4

指宿の畑。手前からオレンジストライプメロン、大玉スイカ、枝豆、ナス、トウモロコシ、カボチャ。他には小ネギ、タマネギ、ラッキョウ、ジャガイモ、サラダゴボウ、アスパラガス。果樹は夏ミカン、川畑ミカン、晩白柚、温州、紅甘夏、スゥイティー、レモン、大秋柿、蜂屋柿、ななしの柿、キュウーイ、ブルーベリー、ブドウ(巨峰、藤稔)、アーモンド、ビワ、サクランボ、クルミ、バナナ、ウメ。
市内の畑にはトマト、ピーマン、キュウリ、タカノツメ、ゴーヤ、サトイモ、ミョウガ、ショウガ、イチゴ、蕎麦、シイタケ。果樹は桜島小ミカン、デコポン、キンカン、レモン、温州ミカン、スゥイートスプリング、ポンカン、タンカン、次郎柿、西条柿、枇杷、ナシ(幸水、豊水、新高)、ザクロ、タラの芽。
だったと思う。時々忘れてしまうことがある。あとリンゴとコーヒーが欲しい。


人気ブログランキングへ ごめんだけど、お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村

[ 2017/04/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

渡部昇一氏死去


人気ブログランキングへ すみません、一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

渡部昇一先生がご逝去されました。業績を讃え、心よりご冥福をお祈り申し上げます。86歳でした。
渡部昇一の昭和史(正)(続)、渡部昇一監修・完訳紫禁城の黄昏(上)(下)といった名作がありますが、まさに昭和がまた遠くへ行ってしまったような気がします。





また内之浦へ行ってみたい。

ダイダイ

左のミカンは給油で立ち寄った内之浦のGSでいただいた。大きな箱に山盛りにしてあったのです。「あれ、何ミカンなの?」と訊けばおばちゃんが「八朔かな、何だったかな」という。「八朔じゃないでしょ」「良かったら持って行ってください。」「いいんですか、そいじゃ一個だけください」と言ったら五個くださった。初対面の人から物を頂くなんて、久方ぶりの感激でした。
食べてみましたが果汁が多くて、「ジューシーオレンジ」でした。

右は内之浦の大将から頂いた「辺塚橙」という代物だそうだ。辺塚という地区の特産らしい。奥方が言うには、果汁を絞り、冷凍庫でブロック氷にしておいて、調味料として使えばいいですよ。その通りにしてサラダのドレッシングに使いました。橙に似てません。酸味は少なくて甘い。何よりも香りがいい。

この苗木は地区外に持ち出したらいけないそうです。そんなもん、枝一本あれば挿し木や接ぎ木で増やせるんじゃないの?それが、大将が言うには、実生でないと育たないそうだ。私は種を十数粒指宿の畑に埋めましたよ。果実を採るまで実に気の長い話です。
将来、子供たちが「あれ、何ミカンなの?」と言うでしょうね。勿論、その頃、私は草葉の陰から様子をそっと見ることになるのでしょうが(笑)、私は教えてやりません。おまえらは自分の足と目と耳を使って自分で調べろ。今の私はそう思う。

そのまた右は大将の庭からスズランスイセンを頂いてきた。毎年花を咲かせることでしょう。
な~んか、先の話ではあるが、死ぬのが無性に嫌になってきた、みたい(笑)。


人気ブログランキングへ ごめんだけど、お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村
[ 2017/04/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

朝鮮半島有事の危機


人気ブログランキングへ すみません、一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

来週には朝鮮半島東方の日本海にカールビンソン、ドナルド・レーガン、ニミッツと三隻の米空母がやってくる。北朝鮮関係者がこの光景を目の当たりにすれば、驚愕のあまり腰を抜かすのではありませんか。これだけですごい圧力だと思われるが、無法者国家は攻撃には反撃すると言っています。
軍事専門家と言われる人は、米軍が攻撃すればアッと言う間にケリがつくと言います。30分、1時間で解決すれば邦人も米国人も避難するまでもないのかな。しかし専門家は仰います、でも米軍は攻撃しない、と。やっぱりこちらも人的被害が出るという想定でしょうね。

米国は中国に期待しているようです。米国はすでに米国内の地下鉄車両80両を中国に発注していますが、今も貿易不均衡を問題としない、とトランプは発言しています。米軍攻撃前に解決すればそれに越したことはありませんが、米政府は中国を過大評価していませんか。水面下で中朝の交渉が行われた、との報道もあります。
北朝鮮と中国、核問題で秘密接触か=米報道など
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/17/2017041700612.html

<北朝鮮は中国に経済支援と安全保障を前提として、核廃棄に3年の期限を要求した、と伝えた。>
明日にでも攻撃されるかもしれないと言うのに、北朝鮮も強気ですね。北京に向けられた北のミサイルは配備済みなのかもしれません(笑)。3年あったら大陸間弾道核ミサイルは完成してしまうじゃありませんか。
米国は中国には”不干渉”だけをとりつければいい。

そこで、北東アジアの平和と安定のために基地を提供(日米安保条約)している日本ですが、自国にミサイルが飛んでくるかもしれないという危機に直面しています。日本は何ができるのでしょうね。言うだけ番長なら誰でもできる。この事態が解決したら、何も行動できない日本として将来に汚点、禍根を残すこすことにならなきゃいいが、と危惧するのは私だけではないはずです。




我が家のその後のバナナ。

バナナ5

一番太くて短い株の中心が三段階で伸びています。4段目に緑の葉が出てくればいいのですが。移植後に多分、3度の水不足で生長が止まったのではなかろうか。「バナナの栽培」について調べてみたら、バナナは水分を必要とするようです。それで、近くに木があればそれが水を吸ってしまうから、木の近くには植えるな、とあります。私は近くの木は伐採したが、まだ木は生きているのです。土日は、それらの木をさらに切り詰めて、切り口に濃いめの除草剤を塗りました。
ついでに、ミカンの木の近くの抜根もしました。私もミカンやブドウで経験したことですが、害虫もいない、病気でもない、肥料不足でもないのに下葉から枯れる。私は土日しか行かないので、その間水不足なんです。近くの木を枯らせば見違えるようによくなります。
今度の土曜日にバナナの葉が出ていれば移植成功です。


人気ブログランキングへ ごめんだけど、お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村
[ 2017/04/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

マンセー、マンセ~、マンセ~~


人気ブログランキングへ すみません、一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

みなさま、こんにちは。コメントありがとうございました。
昨日は結構陽射しは強く、ただそこに居るだけで疲れるというのにハードな作業でした。夜も0時を過ぎたらダウンしてしまいました。久しぶりに8時間の睡眠時間をとりました。今日はあいにく雨ですが、やらなきゃならない農作業も多く、指宿へ走ります。

さて、平壌では15日の太陽節の行事が「マンセー、マンセー!」の喜悦の掛け声の中で盛大に行われたようです。
閲兵式では崔竜海(チェ・リョンヘ)党副委員長が演説し、北朝鮮について「東方の核強国、アジアのロケット盟主」と表現したそうですよ。な~にを・・・馬ッ鹿野郎!と、私はそのあとに言葉が続かない(笑)。
北は韓国全土、日本に届くミサイルはすでに配備済みだ。そう言っているのではありませんか。イマニも米軍が攻撃してくるといった緊迫感はなく、かと言って強がりでもなく、余裕すら感じられます。
米軍攻撃の前提の一つに日本・韓国との事前協議があります。今の韓国政府が北爆に合意するとは思えません。北が一番知っていることでしょう。韓国にまともな大統領が居たら、「一日でいいから地下避難施設で過ごしてください、それで解決します」と国民に呼びかけるべきでしょう。実際にはそのような事態にはなりません。その発言自体で北は何らかの妥協することでしょう。

16日に北はミサイルを飛ばしたが、これは失敗したようです。失敗だったからよかったのか。米国にとっては成功・失敗に関係なくレッドラインを越えたじゃないか、と私は考えるのですが。米国の立場ははっきりしています。米本土に届く核ミサイルを絶対に認めない。日本の立場は・・・・もうすでに北のミサイルの射程にあり、実戦配備済みでしょう。実は今回の米国のように、その前に叩くべきでした。

なぜこのような状況になってしまったのでしょうね。日本は戦後一貫して「軍国主義反対!」のスローガンを喜悦の境地で叫び続ける人たちがいた。そりゃあ、私だって軍国主義は好きではありませんよ(笑)。しかし軍事軽視はもっと好きではありません。平和主義?私の心情的には軍国主義の方が好きだ。好き・嫌いのお話として。





ビワ7

ビワに袋掛けした。してもしなくても味に変わりない、とどこかで読んだので、そのまんま放置して、果実に日光を当てようと考えていた。しかし、結構表皮を虫にかじられていました。熟してくれば鳥に食べられる恐れもあるから、やっぱりお袋様の出番だな。


人気ブログランキングへ ごめんだけど、お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村

[ 2017/04/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

日本学術会議、軍事研究反対


人気ブログランキングへ すみません、一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

今日15日は北朝鮮の記念日(金日成生誕105年)であり、何かサプライズイベントがあるそうです。それは早朝、日の出の頃にありそうですから、この記事が予約投稿でアップされる頃にはすでに起きているかもしれません。ですから、ここで私の憶測は止めておきましょう。
私だったらゴルゴ13さんに依頼して、軍事パレードの時に豚みたいな男に照準を合わせてもらいます。必ず成功します。報酬をスイスの銀行に振り込まなければなりませんが、これはみんなが喜ぶのですから、いくら支払っても安いものです。ミサイル一発が何億するのでしょうね。犠牲者も出ないから安いと思う。はっ!・・・・さっき、憶測は止めると言ったのに(笑)。

それにしても、日本学術会議の運営は国庫でまかなわれ、29年度予算では約10億5千万円が計上されているというが、ひどい、高すぎる。文科省の予算でしょうね。防衛省の予算はなぜ悪い。軍事研究反対ならば、会の運営は会員から会費を徴収して自前で運営し、どこからも干渉されない自由で独立した団体になればいい。日本学術会議がこれまでに受けてきたお金は全額国庫に返納していただきたいくらいだ。勿論、本年度予算も執行してはなりません。日本学術会議 総会で軍事研究反対の声明を報告 研究者から浮世離れした意見も続出
http://www.sankei.com/politics/news/170414/plt1704140039-n2.html

大の大人がそろいもそろって何言っているのでしょうね、新聞記事のタイトルに在るようにホント浮世離れした人たちです。
北のミサイルに対して、「地対空ミサイルで迎撃する立場を取るのか。むしろ戦争の危機を拡大する可能性がある」と述べた女性もいたようです。ミサイルを迎撃しなければ、日本本土に着弾します。じゃあ、どうすりゃ戦争の危機が縮小するとお考えか。自ら平壌へ行き、核実験反対、ミサイルを撃つな!と書いたプラカードを掲げてデモでもしてくればいい。収容所へ送られること間違いありません。

「日本学術会議」という団体の名称からして、日本という国家があるからこそ成り立つのであります。そして日本がミサイルを撃ち込まれたり、外国から国土を蹂躙されるような国だとしたら、学問や研究の自由もヘッタくれもない。軍事研究と言ったって、民生に応用可能な技術の研究でもあります。そして、技術的優位は抑止力になります。学者もちょっとは世のため人のためになることを考えないのだろうか。これがなければどんな研究も虚しいでしょうに。お気の毒だ。





また内之浦に行ってみたい。

ウチノウラ12


ウチノウラ10


ウチノウラ11


人気ブログランキングへ ごめんだけど、お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村
[ 2017/04/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

北朝鮮のビッグイベント


人気ブログランキングへ すみません、一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

4月15日は北朝鮮のメインイベントである金日成主席の105回目の生誕記念日(太陽節)の行事が行われる。これに世界各国の記者約200人が招かれているそうだ。彼らはすでに11日に平壌に入り、22日までの滞在予定のようです。北朝鮮当局から「明るくなる前に起きて『ビッグイベント』に備えるよう」、「午前6時20分までに出て来い」という連絡があったそうです。
北朝鮮「ビッグイベントに備えろ」 平壌取材の海外メディアに
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2017/04/13/0300000000AJP20170413000200882.HTML

「太陽節」自体が北のビッグイベントなのでしょうが、他にスペシャルでビッグなイベントとは何でしょうね。報道によれば核実験の兆候があるようです。核実験かミサイル発射ではないでしょうか。米国のレッドラインを越えそうですが、記者200名は人間の盾となりましょうから、それでもって米軍の攻撃はまずありません。今時期、北朝鮮へノコノコ出てゆく記者は馬鹿じゃないの。
米軍原子力潜水艦には艦載機90機で一国の総空軍力に匹敵するという。そんなのが二隻も朝鮮半島にやってくる。緊迫した状況であり、関係国にとっては臨戦体制、準戦時体制であるべきではありませんか。

余談になりますが、韓国西海ではワタリガニ漁の最盛期だそうだ。それが急に中国の違法操業船が来なくなったそうです。一隻もいない。奴らは右へ落ちれば天国、左へ落ちれば地獄といった綱渡りか、塀の上を神経をピリピリしながら歩いているのであって、独特の勘、危機感を持っているのでしょうね。そんなやつらに限って逃げ足は速い、ときている(笑)。
北朝鮮の長距離砲360、ミサイル1000発が韓国全土に向けられています。正恩が強気なのはここいらに在るのではありませんか。朝鮮半島有事、北朝鮮の報復攻撃があれば”ソウルは火の海”というよりも、韓国全土が焦土と化すでしょう。中国人、いくらお金儲けと言っても、そんなとこ行きません。

そういうわけで、短期決戦で北の勝利。だからその前に北は在日米軍の動きを遅らすために、ミサイルは日本の米軍基地に向けられているのだという。韓国はどうでもいいが、日本も今回の米軍の作戦に無関係ではありません。勿論、無関心でいいはずない。
日本海で日米軍事演習も行われるようです。私はこれに大賛成です。多分ですが、これに反対する日本人が出てくることでしょう。なぜ?記者と同じじゃありませんか。
記者も国によっては22日以降も拘束されるかもしれません。金正恩マンセーの記事を発信させられ、挙句、人間の盾にもさせられます。

正恩は前にも書いた通り強気、ある意味怖いもの知らず、中国がどう出ますかね。米国の攻撃が行われるのか、砲艦外交に終わるのか、いずれにせよ日本は米国追従、それで結構なことではありませんか。





内之浦にまた行きたい。

ウチノウラ6

ウチノウラ7


人気ブログランキングへ ごめんだけど、お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村
[ 2017/04/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

知覧へ行こう!!


人気ブログランキングへ 一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村


DSCF1525.jpg
                  海上自衛隊鹿屋基地より慰霊飛行で訪れたP3C哨戒機。


第63回知覧特攻基地戦没者慰霊祭 のご案内

平成29年5月3日(水曜日)
受  付: 11時より 南九州市知覧体育館
慰霊祭: 13時より 知覧特攻観音堂前
(体育館・観音堂・特攻平和会館も同一敷地内にあります。)


これまで参加されたことのある方々には、知覧特攻慰霊顕彰会事務局(TEL0993-83-1526)から案内状が届いたはずです。この慰霊祭にはどなたでも参加できます。私たちは例年、鹿児島中央駅に集合して、みなで知覧へ向かいます。
予定としては2日の夜はすでに鹿児島に到着されている方だけで夕食会。3日の夜は懇親会。4日のスケジュールは3日に皆で話し合いましょう。
当日(3日)は鹿児島中央駅東口10時集合です。慰霊祭のみの参加でも構いません。ご希望の方は私めにご連絡ください。
集合時間に間に合わない方がおられたら個別に応相談です。


DSCF1522.jpg

私はその時代に生まれていない。その時代に生きた人にその時代を語っていただくのがいい。
塚本三郎・吉田忠雄著「新武士道---日本の魂」(人間の科学社、182ページ)より引用させていただきます。

・・・・・・・・・
特攻機を戦場上空まで誘導し、援護する操縦者であった菱沼俊雄大尉は、次のように語った。

あの時は、個人の苦悩や懐疑は超越しました。この国家存亡の時、一身を捨てて祖国を守る、犠牲の精神に徹して、いつの日か祖国に栄光あれと念じた至誠だけは、はっきりと、みとめていただきたいのです。特攻隊は神様ではありません。死を恐れなかったわけでもありません。ただ彼らを、また私たちを、はぐくみ成長させてくれた両親、同胞、社会、そして山河、それらを包含する祖国。天皇によって代表された大日本帝国。これらの祖国を、われわれは死をもって守り通さねばならないと考えただけなのです。それが特攻隊の根本精神であったと思います。(高木俊朗「特攻基地知覧」角川文庫、320ページ)

18歳で特攻で戦死した長谷部良平伍長は、知覧に発つ前、ハンカチに書いた。
優しき愛の懐で
育まれたる
忠と孝
咲けと言われた九段坂
あゝあの母を此の俺が
日本一の母にせん   (長谷部良平)

母は泣いたであろう。これを読む現代人も涙を禁じえないであろう。将来のある若者が、肉親や知人や故郷の人々の幸せを信じて、生命を捨てた。人のために生命を捨てる、これほど偉大な愛の行為はない、と古人は教える。・・・・・
・・・・・・・・・・

みんなで知覧へ行きましょう。




サクラ

今年は桜の開花は遅かった。


人気ブログランキングへ お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村
[ 2017/04/12 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

法善寺の石像に油?


人気ブログランキングへ 一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

長島昭久議員がついに民進党を離党されました。この方が民進党にいるのが不思議でした。共産党との連携に不満、そして、アベ政治を許さない、と叫ばされたのを怒ってらっしゃいます。民進党側では比例復活当選で離党は許されないとして、除名するそうです。でも長島さんは選挙区で8万票以上獲得した人なんでしょ?
ま、まともな議員は民進党とは決別するのではないか。離党する議員がまだまだ続くような気がします。

さて、法善寺の石像に油のような液体がかけられていた。どうせやるなら隣の水掛け不動尊に水をかければよかったのに。御釈迦様の命日に仏像に甘茶をかけたりします。しかし日本には油をかける習慣はありませんね。2015年以来、このような事件が全国的に起きています。
http://www.sankei.com/west/news/170410/wst1704100061-n1.html

二年前の犯人は帰化人であり、”ウリスト教”の教祖にして産婦人科医でした。動機はといえば、何のおまじないか知らないが、「お清め」だったという。誰も頼みはしないのに余計なことしやがって。
同様の事件が広域的に頻繁に行われていることからして、犯人も多数いるのではありませんか。犯人は日本の伝統文化、慣習、ひいては日本(人)を棄損しようとしています。悪質だ。
こんな時にこそあの法政大学教授が出てきて、てめえら人間じゃねえ、たたっ斬ってやる!と叫ぶべきなんですよね。




ハイスイ

毎年梅雨時になれば、敷地の奥の方に深さ20~30㎝の水たまりができる。広さは約400㎡くらいでしょうか。一番低いところに穴を掘った。
私はこの部分に盛り土しようと考えていた。土も畑に使えるものでなければならない。費用も相当かかるでしょう。私、突然閃きました。大きな穴を掘り、中心に水中ポンプを置いて強制的に排水してやろう、と。どうせ6月中だけでしょうから。直径2~3m、深さ1mくらいがいいかもしれない。そこからオーバーしない限り、貯水して散水に使えばいい。
豊洲市場も盛り土がなければないで何か方法があるはずですよ。
閃きはよくても、実際の穴掘りがこんなにキツイ作業だとは思わなかった。



人気ブログランキングへ お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村
[ 2017/04/11 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

米空母打撃群が朝鮮半島へ


人気ブログランキングへ 一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

長嶺駐韓国大使帰任の理由が「邦人保護」ということでしたが、いよいよ”朝鮮半島有事”でしょうか。今現在、多くの日本人が韓国にいるでしょうから、北の砲撃やミサイル攻撃でもあれば、日本政府は第一に日本人を避難、帰国させなければなりません。事態がそこまで緊迫しているのなら、韓国への渡航禁止にすべきなのでしょう。それとも”有事”は遠い先のことなのでしょうか。
米海軍第三艦隊は朝鮮半島へ向かったようですが。
http://www.sankei.com/world/news/170409/wor1704090012-n1.html

当の韓国紙によれば、在韓米軍核再配備、北の軍事施設やインフラの爆撃、金正恩斬首作戦が米国の対北朝鮮三大オプションなのだそうだ。斬首作戦の前提として、軍事施設のピンポイント攻撃をやるでしょうね。でないとソウルは火の海になってしまいます。日本人避難のケースですよね。
余談ながら、TV番組ではキャスターやコメンテーターという人たちは、「金正恩さん」と「さん」付けで呼んでますが、どういう神経しているのでしょうね。

私は今回の米国は本気だと思う。米国は北の核保有を絶対に許さないでしょう。第三艦隊が出てゆくと言うことは、米国本土防衛という意味があるのではありませんか。
そこで金正恩ですが、奴にも三つの選択肢しかありません。核・ミサイルを止めるんのか、それとも斬首されるか、逃げる(亡命する)のか。第一の解決ならいいでしょうが・・・・。
そして当然、日本の領土にミサイルが飛んでくることも考えられるのだが、日本政府の採り得るオプションはどうなりますか?私の個人的感想としては見通しはあまり明るくない。





ナツヤサイ

今年は夏野菜を早めに植えた。トウモロコシ、枝豆以外は苗を購入した。カボチャ、ナス、スイカ、メロン。これは指宿の畑ですが、ジャガイモも私としては例年より早い。
市内の畑にはすでにトマト、キュウリ、ピーマン、タカノツメ、サトイモ、ゴーヤを植えた。
梅雨入り前に開墾などやらなきゃならない仕事も多い。


人気ブログランキングへ お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村

[ 2017/04/10 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)