2011 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 11

赤崎勇先生の文化勲章受章を祝す

人気ブログランキングへ クリックお願いいたします。







三日遅れの南日本新聞第一面です。このたびの郷土の大先輩・赤崎勇先生の文化勲章受章を心よりお喜び申し上げます。我らの誇りであります。

同紙23面には関連記事が載っている。


「あきらめない力」を育んだのは故郷、鹿児島だ。鹿児島二中時代、兄正則さんと一緒に先輩が後輩を指導する学生組織に入り、雄大な桜島を見ながら勉学や奉仕活動に励んだ。「素晴らしい自然に囲まれ、たくさんの仲間に出会ったことは誇り」と振り返り、「鹿児島が私の精神風土を築き上げた」と力を込める。

穏やかな語り口には謙虚な人柄がにじみ出る。青色LEDの多額の特許料は「恩返ししたかった」と名古屋大学に寄付。




特許料は我らの想像をはるかに超える億単位の金額でしょうが、寄付とはさすがですね。私利私欲に走らないのは、鹿児島、いや、日本人の精神風土です。

御目出度い場で気が引けますが、世の中には小銭をネコババしたり、ちょろまかしたりする輩のなんと多いこと。




そういえば、文化勲章は広田弘毅内閣で制定されたのでした。ことの発端は、広田家の夕飯の時に、子供さんが言ったひと言であった。「軍人や役人だけが勲章をもらうのはおかしい。学者や芸術家にも、別の勲章を上げていいのに。」そして、なぜ勲章の図柄が「たちばな」になったのか、そこいらは城山三郎「落日燃ゆ」を読めばよくわかる。

・・・ぐずといわれている広田だが、いちはやく参内して天皇に御説明し、御内意を得た上で閣議にかけるという強硬手段に訴えた。

天皇はよろこんで賛成された。

「政治上のことでないから、自分の意見を述べてもよいだろう。」

といわれ、リボンの結び目の桜について、

「桜は軍人がいろいろ用いているから、右近の橘、左近の桜だから、橘にしたらよかろう。」

とのアイディアを出された。

広田は、そのお言葉を心の中で何度も繰り返した。

天皇はまた、「文化は永遠であり、散りぎわの美しさを示す桜で代表させるべきではない」という意味のこともいわれた。

こうして、白く簡素な橘の花が、文化勲章に用いられることになった。




私は花橘のスカッとした爽やかな香りが好きだ。良い週末を!



人気ブログランキングへ よろしければクリックください。

スポンサーサイト
[ 2011/10/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

日独友好,そしてShanadoo

人気ブログランキングへ さあ、ダッシュ!クリックください。



前回の続きです。後日譚がありまして、私が受け売りでお伝えするよりも、直接ご本人の書いたものをコピーした方が話は早いですね。何よりも正確です。



うさぎ屋 さん

○○ です。

ブログアップありがとう。早速ブログを拝見させていただきました。

ブログもお気に入りに登録しましたので、これからちょくちょく見させていただきます。



ひとつ反省。

確かに「皇太子が出席した」はないですよね。日本の元首につぐ人ですから。

ドイツの大統領も敬愛されていました。演説のなかでもドイツフェスティバル出席への感謝の意をなんども表明されておられました。



あと、私の記事でもうひとつ書き忘れたこと。

それは、日本のなでしこジャパンのがんばりに対する最大級の賛辞の言葉です。

今年は、ワールドカップ女子がドイツで行なわれたのですが、

大統領がサッカーの話をされていたときは興奮されているように私は感じました。

通訳の方も興奮していて、自分のことのように話していました。サッカー大好きの国民ですから。

「ドイツが日本に敗れたのは悔しかった。しかし、なでしこジャパンの決勝戦の内容は

優勝に値するすばらしいものだった。最後まであきらめない日本人に感動した。ドイツを破る決勝点を挙げた丸山選手が会場に駆けつけてくれ大統領も会われた。決勝戦では、ドイツ人全員が日本の味方でした」とお話されました。

大統領が、日本の休日を楽しまれ、益々日本贔屓になられることを私は心より願っています。



ドイツの友人にも今回のことはメールで報告しておきます。







私めも日独友好を願わずにはおれません。そうでした、私はなでしこジャパンを今また鮮明に思い出しました。鮫島さんの女子走りもかわいいけど、私は川澄さんが好きです。笑顔が素敵、と言えばあまりに月並みですが、彼女の綺麗なゴールに歓喜いたしました。沢さん、宮間さん、丸山さん・・・ほんとはみんな好きです。勿論、則夫さんも。ザックジャパンも無敗を続けています。オリンピックでは男女ともにメインポールに日の丸を揚げていただきたいものです。



それから、恥ずかしながら、おじさんはSHANADOOというガールズグループを知りませんでした。日本全国どこでも見かけるような女の子たちですが、確かにカワイイですね。ヨーロッパでもカワイイの語感にピッタシ嵌る言葉がないから、そのまんまカワイイという日本語が使われているのでしょう。こういう世界に羽ばたく日本人を見てますと、なんだかおじさんたちも元気が湧いてきます。



[ 2011/10/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今年は日独修好150周年

人気ブログランキングへ 



僕の高校の同級生のMLでこんなのを見つけました。ご本人の了解を得て、ここに紹介します。多くの報道機関も取材に来ていたそうですが、少なくとも僕はこのことを知りませんでした。まあ、読んでみてください。



今年は、日独修好150周年にあたり、全国的に大掛かりな行事が行なわれています。

そのなかでも、大きなイベントが23日の広尾の有栖川宮記念公園で行なわれた

ドイツフェスティバル 絆をつなごうドイツと日本 でした。

11:00から21:00まで行事は延々と行なわれました。

私も出席して非常に楽しかったのでご報告します。



まず、いきなりソーセージを買う行列にならんだら買うのに2時間かかった。あとの出店(

ビール、ワイン、他)はあまりならばなくても買えたが、とにかく我慢して買った。

「本当にうまい!!!」 ビールと非常にあう。私が昨年本場ドイツで味わったソーセージ

にも味は劣らなかった。ビールもワインもうまかった。

もうひとつの目的は、ブルフ大統領が来るというのでそのスピーチが聞いてみたかった。

自分の独逸語を試す意味もあったが、ほとんど聞き取れなかった。通訳の話を聞いて

興味深かったこと。「日本とドイツは深い友情の絆で結ばれている。気持ちもドイツ人と

日本人は近い。今回の大震災と原発事故に深く同情する。明日は、いわき市にいって

現地の人とあって話をするつもりだ。今回は6日間の旅行だが、他の国にはいかず、

日本だけに滞在し、大いに楽しむつもりだ」

私は、大のドイツ贔屓だが、こんな国家元首が他にいますか?

式には、日本の皇太子も出席した。

※皇太子殿下もご出席された。或いは皇太子殿下ご臨席の下。(添削魔:うさぎ屋)



他のイベントで印象に残ったこと。

ドイツ人と日本人カップルによる結婚式。

年配のドイツ人夫妻による古代のダンス。

日本人女性POPSでドイツで大人気のシャナドゥー

ドイツのロック歌手グループのギスベルト・クニプハイゼンのコンサート

などなど。



日本人歌手グループでドイツで活動しているシャナドゥーは、ドイツでいきなり

ヒット・チャート15位に入ったと聞いた。

ドイツのロック歌手は哲学的だ。



あと、いろんな展示がしてあったが、風力発電などの自然エネルギーの企業の

ブースがいくつかあった。

印象的だった展示は、



飯舘村の子 がドイツに研修で行った体験談。

脱原発の先進国で見えた自然エネルギーの力

ドイツの「環境首都」フライブルグをたずね、再生可能エネルギーのパワーを間近

に感じた。



そして彼らが考えたこと



再生可能エネルギー

●日本の市民ファンドで飯舘村に風車を建てたい

 一基で6000人分の電気を賄えると分かりました。

 それは村の人口と同じです



交流

●ドイツと僕たちの飯舘村は風景が似ています。

 そして学ぶことがたくさんありうました。また研修に行きたいです。

 そして将来は日本に飯舘村に来てもらいたいものです



原発の問題

●まだまだ事故は収束していません。

 脱原発を表明しているドイツに共感します。

 福島第一原発事故問題を僕たちと考えて下さい。



胸を打ちます。

中学生たちが経験したドイツの旅は、飯舘の復興のための大きな

ヒントになるにちがいない!



私も気がついたらもう夜7時を過ぎていました。

久しぶりの楽しい1日でした。




お読みいただいてありがとうございました。原発推進・反原発の議論はここでは止しましょう。日独修好150周年を祝いましょう。



人気ブログランキングへ 何かお忘れではありませんか?
[ 2011/10/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

とにかく健康第一

人気ブログランキングへ







前回の画像は評判が悪かった。お友達が仰るには、画像を拡大しても、ピンボケで記事が読めなかったそうです。私は撮影した時から、なんとなくピントが合っていないと感じたので、再度撮ろうとしたが、デジカメがレンズエラーと出た後、全く動かなくなってしまった。私はこの同じ原因で、すでに3台のカメラを壊してしまった。それで、こんどはレンズが飛び出す形式を止めて、外蓋をスライドさせて開き、レンズが伸びたり縮んだりしないタイプのものにした。昨夜はカメラのCDをインスツールしたが、カメラを接続しても、画像を取り込めない。再インスツール等、試行錯誤を繰り返したのだが、結局できなかった。

PCをいじりまわしている時に見つけたのが上の画像。どうしてこれが私のPCの中にあるのかわからない。でも、かわいいから、いいかな?

念のために申し上げますが、私、ロリの趣味はありません。



昨日は夕方、近所のスーパーへ行った程度で、ほとんど家の中で過ごした。外へ出た時に寒気がした。夜、7時頃に夕飯を食べたのに、10時過ぎには猛烈にお腹が空き、滅多に食べることのないモスバーガーを食べに行った。その時は身震いするほどの悪寒を覚えた。こんなうすら寒いところで食べたくないので、持ち帰りにして、自分ちで食べようと思った。カウンターで「フィレオフィシュひとつ」と言えば、はあっ?と怪訝な顔をされた。ここのメニューを見れば「フィシュバーガー」とある。モスは日本発祥の企業でした。どうでもいいですが、私はダブルモスバーガーにした。

そして、前述のように、PC,デジカメ、CDと奮闘というか、遊んでたわけです。その間、汗をかいたり、寒気を感じたり、最悪のコンデションであった。



今朝は汗をびっしょりとかいて目覚めた。昨日もいろんなことを考えていたが、一夜明けたら、ここに書くほどのものでもないか、と、あっさりとネタを放棄してしまった。

今朝一番に思い浮かんだのは、「若さだよ、ヤマちゃん!」、大昔、確かこのようなCMコピーがあった。若さで大抵のものは克服できた。無理も効いた。若さゆえ、何にでもトライできた。私の場合にはその後ろに、はずであったというのが付きます。

まあ、過去はどうあれ、当然ながら、これからは自分の体調・健康管理は自分でしなければならない。まず予防でしょうね。これでまたひとつ、大人の階段ならぬ、初老の階段を登ってしまったような気がする。



季節の変わり目、皆様もお体にお気づかいください。



追:判明しました。うちのバカ娘の作品でした。



人気ブログランキングへ クリックしてやってください。元気が出ます。
[ 2011/10/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

揺れる馬毛島

人気ブログランキングへ 嵐のようなクリックをください。







10月14日の朝刊です。忙しさにかまけて、今日まで放置していました。

私たちの地域ナンバーワン紙は「南日本新聞」です。西南戦争で西郷軍に従軍された方が創刊したということであるので、この新聞はかなりの歴史である。鹿児島でも今年から産経新聞を読めるようになった。朝・読・毎の全国紙やブロック紙(西日本新聞)もあるが、それらを購読している人でもミナミは併読しているでしょうね。他の地方紙同様、共同通信社の配信が主でしょうが、独自の取材・企画・編集の記事は素晴らしい、と私は思う。



米軍空母艦載機離着陸訓練(FCLP)移転候補地の馬毛島である。これは本日(20日)、長野西之表市長が住民の過半数の署名を携えて、防衛庁に反対を訴えたのでしょう。私はTVのニュースでチラと見ただけであるが、地域住民の意思を尊重しろ、とか無視するな、というようなことを言ったのでしょう。地元関係1市3町の議会も反対してますからね。地元商工会も反対者がやや上回ったようだが、そこは会長さんの見識の高さでしょう、会を割りたくはないから敢えて議決はしなかったといいます。

え、興味はこの新聞には何が書いてあるか、ということですね。



記事中の写真は2010年2月28日、本社チャーター機から撮影とあります。島の半分以上が地肌が露出しています。2003年に森林法に基づく開発許可を県が許可したが、その区域をはるかに超えて「開発行為」をしている。区域以外については、タストン社は開発許可申請はせずに、西之表市への伐採届で切り開いたもの。伐採は、切り株からまた芽が出て、数十年後には元の森林に戻ることを条件とする。しかし、実際には抜根や開墾で土地の形状を変える「開発行為」であり、原状回復不能な状態である。

無許可開発の疑いで、市民から工事差し止めの訴訟が起こされているそうだ。それで、県も立ち入り調査したいが、地主に拒否されている。

また、この島に建つ建物も市の調査を拒否され、固定資産税の額が定まらず、従って、課税をしていない。



私に言わしむるに、県や市の怠慢以外の何物でもない。写真を見ただけで、誰の目にも違法性は明らかではありませんか。現地に行かずとも、毎年、役所では航空写真を撮っているのではないんですか?それをこのような場合にも活用すべきではないですか。

固定資産未課税には怒りがこみ上げてきます。西之表市民でも、収入は増えないのに、子供の教育費は増え、住宅ローンの支払いが大きな負担となり、苦しい家計の中からやりくりをしてまじめに市民税を納めている人もいるはず。そして市は滞納者を遠慮なく差し押さえをします。市は「税の公平性」などと言うが、公務員と民間の労働量と所得の不公平感が解消されてからそうゆうことは言ってもらいたい。税金の話題になれば、知らず知らずのうちに興奮してゆく不肖うさぎ屋であります。どうせ、固定資産の評価の縦覧をするんだから、高めに設定しておけば、家主が異議を申し立ててくるでしょうよ。



なすべきことはしないくせに、県も市当局も地域エゴ丸出しの反対表明が早すぎる。と言えば、あなたたちは鹿児島市内でしょ?騒音に悩むことになる私たちの身にもなってください、という反論が聞こえてきそうである。反対の主なものは騒音だそうです。市電の線路沿いの騒音もあります。特に電車が橋を渡るときには凄いですね。それでも、市交通局に苦情の電話をしようなどとは考えたこともない。市電は皆様の足ですからね。すると、まーたまた、公共交通機関と軍事施設は別でしょう、と仰る。そうです、別ですよ、自衛隊の施設はより国家のためになるではありませんか。



人気ブログランキングへ 賛成・反対、いずれもクリックしてみて。
[ 2011/10/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ここの蕎麦は美味い!

人気ブログランキングへ クリックしていただけませんか。







旧松元町、田原春バス停前、手打ちそば「比良」の天ざる蕎麦、おにぎり一個(50円)を付けて1000円ほど。

この店の御品書きをじっくり読ませていただきました。蕎麦には4種類あるそうです。

田舎蕎麦・・・蕎麦の実の表面の茶色の部分まで挽いたもの。

ひきぐるみ蕎麦・・・表面の茶色部分を除いたものを挽いたもの。

更科蕎麦・・・蕎麦の実の芯の白い部分を挽いたもの。

発芽そば切り・・・蕎麦の実を発芽させたものを挽いたものに普通のそば粉を混ぜたもの。



省略しましたが、すべてに「石臼で挽いたもの」と書いてありますので、店主のこだわりというものを感じます。発芽そば切りは土・日限定とありましたが、今日はまさにその日でありました。しかし私はひきぐるみ蕎麦にしました。仕事中で先を急いでいたし、ゆったりとした気分で味わってみたいし、次回の楽しみにとって置くことにした。勿論、十割蕎麦です。天ぷらはどうでもいいんですけどね、汁が私には味が濃すぎた。別に、どうせ麺はほんの少しだけ汁に漬けるのだから気にすることでもないが、店主は関東で蕎麦打ちを修業したのだろうか、と、ふと思った。味が関東風でしたね。

そういえば、うどんが一品だけ御品書きにあったが、群馬県大間々産小麦粉使用、なんて書かれていた。まあ、私の勝手な想像にすぎませんが。蕎麦はざるに付いた最後の一本まで啜った。蕎麦湯も濃厚であった。



いかにも人のよさそうな顔をした若夫婦が二人でお店をやっている。私は帰り際に、「どこで修業したの?」なんて失礼なことは訊けないので、私「このそば粉はどこの?」

若奥さん「今時期は北海道産です。」

私「てことは時期により違うのね」 若奥「だんだん南の方へ下ってきます、鹿児島産は11月ごろになります」 てことであった。新蕎麦を食べさせていただいたわけです。御馳走様でした。



実は一・二年前に、私は何回かここで食べたことがあった。その時は開業間もなかったのでしょう、客は私のほかには一組いましたかね。今日はほぼ満席状態で賑わっていた。人間、こだわりを持って、まじめにやればこうなる、という見本でしょう。それに比べて、世の中にはなんと横着な輩が横行していること。



さあ、今週もお仕事、元気にがんばりましょう。



人気ブログランキングへ クリックお忘れなく!



[ 2011/10/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

日本の議員、ソウルでシュピレヒコール

人気ブログランキングへ クリックお願いいたします。



三度の飯よりも好きな記事の更新なんですが、このところ間が空いてしまいました。実は仕事が多忙なうえに楽しいことがいっぱいあります。金魚を飼い始めて半月ほどでしょうか、これが実におもしろい。

釣りに熱中していたころは、寝ても覚めてもそのことばっかし考えていました。外出しても、釣り具屋やボートの販売店を訪ねていました。今は車を走らせていても、金魚屋さんは近くにないかな~、なんてことを考えている。金魚を飼うようになって、なぜか仕事運、金運、ギャンブル運が急上昇した。

それで、私も独り言を口に出してしまったんですね。「おまえらがうちに来てからホントに幸運だ。」すると、傍らにいた愚妻がこれを耳にしてしまったんですね。「金魚のキンはお金のことじゃないの?」う~ん、そうかもしれない、と思う今日この頃であります(笑)



さらに、香典ちょろまかし事件というのがありまして、これが吉本よりも面白い。具体的説明は控えますが、深刻な場で人としての最低限のことができない、ルーズ、チャランポラン、これはいかにもお笑いのネタにありそうですが、とにかく笑えるのです。そんな”事件”が↓ここにもありましたね。



元慰安婦を支援する団体が12日、ソウルの在韓日本大使館前で開いたデモに社民党の服部良一衆院議員(比例近畿)が参加した。服部氏は「野蛮な行いをしながら公式な謝罪をしていないのは、日本の国会議員として恥ずかしい。帰国したら慰安婦問題を広める」と発言。「闘うぞ」とのシュプレヒコールを上げた。



 服部氏は産経新聞の取材に「以前から関心があったので参加した」と話した。



 この集会には2003年、民主党の岡崎トミ子元国家公安委員長が参加し、問題視された。

(10月12日)



私は服部良一さんは作曲家ではないの、と思った。まさかそんなはずはない。それとも料理学院の関係者でしょうか。最初はその程度のことを考えていたが、その人はなんと我が国の国会議員のセンセであった。政府の見解は日韓基本条約等で解決済みであるというのに、全く国益に反する行為である。一体、どこの国の議員なのでしょう、と言いたくなるが、消えゆく運命にある社民党のレッキとした議員ではないか。「闘うぞ」と韓国人と一緒にシュピレヒコールをしたというが、日本国と戦うつもりでしょうかね。馬鹿ばかしいにも程がある。



人類最初の仕事は娼婦である、と言われる。男と女がいるかぎり、このお仕事は無くならないと思う。勿論、お金のためとはいえ、不幸な人たちであり、その境遇には涙が出るほど同情はいたします。昔は公娼の制度があり、一応、女性はショーバイとして働いておられた。軍が関与して、朝鮮半島の女性たちをいわゆる”強制連行”したわけではない。もしも、一万歩譲って、軍が人さらいをしたというのであれば、その時半島の男どもは何をしていたのでしょうかね。我が妻や娘や妹のために、激しく抵抗した記録が残っていてもよさそうなものではありませんか。

ソウルの日本大使館の前には、チョンさんたちは慰安婦の銅像を建てようとしている。そのような場で行われる野蛮な集会に出席して、日本の国会議員、いや、日本人として恥である。本人が「日本の国会議員として恥ずかしい」と言ったらしいが、真に恥ずべき行為は何なのか全く理解していないから哂える。それは嘲笑であるが。



人気ブログランキングへ   
[ 2011/10/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

久多島神社

人気ブログランキングへ







鳥居の左に案内板があります。このように書いてありました。

久多島神社。久多島は吹上浜の沖合12キロメートルに浮かぶ無人島(高さ29m、周囲1380m)である。その昔、天智天皇のお妃が沖合で皇女を死産され、死体を船に乗せて流したところ船が沈み、大岩が湧き出した。これが久多島で、皇女の御霊を慰めるために久多島神社を建てたと伝えられる。毎年、永吉の産土神の祈願祭が行われるが、特に旧暦6月15日夏祭りに行われる、(永吉川筏下り)は夏の夜の風物詩としてにぎわっている。

平成6年7月25日 吹上町教育委員会。



以上、原文の通りに書き写しました。吹上町は平成の大合併で、今は日置市となった。誰が神社を建立したかを書かないと、いきなり筏下りがでてきても、ちょっと驚いてしまいますね。地域の住民、つまり村人たちが建てたのでしょう。いつ頃?それは平成6年でない事は確かですが、もしかして天智天皇の御世ですかね。



私は所要のため吹上まで行った。県道を通るたびに気になっていたが、今日、初めて参拝した。ここ永吉は江戸時代には栄えたようだ。豪商と呼ばれる人がいたそうだが、私は名前をど忘れしてしまった。吹上浜の潮は引いても○○の蔵は空になることはない、と言われたという。主に海運で財を成したようだが、米や焼酎を運んでいた。旦那は儲け、そして関連の仕事のあった村人も裕福であったでしょう。戦前には駅前には旅館が二軒あった。そこには春を売るきれいどこもいたが出征兵士を送る宴なども行われたという。南薩線が廃止になってから、時を同じくして寂れているようである。農産物は無論のこと、海の近くでもあるので水産物もある。永吉川河畔の地域特産品売り場、「かめまる館」で大量に買い込んだ。乾燥わかめ、そば粉、里芋、ごぼう、高菜、みかん・・・。作った人のことを考えれば、気の毒になるくらい安い!

世間では三連休だというのに私は仕事です。さあ、明日は蕎麦打ち、せめてもの楽しみはこんなとこですかね。



人気ブログランキングへ
[ 2011/10/09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

小野田寛郎さんの提言

人気ブログランキングへ 今日も元気よくクリックお願いします。



日本会議の会報「日本の息吹」は薄い小冊子であるが、内容は物凄く濃い。10月号には、第25回(平成23年8月15日)「戦没者追悼中央国民集会」(主催:英霊にこたえる会、日本会議)の特集記事が載っていた。靖国神社参道の仮設会場で行われたが、そこでご三方からの提言があったという。講演要旨を掲載されている。私はあの小野田寛郎さんのお話を興味深く読んだ。タイトルには「国家観念を忘れた日本人」とある。



・・・ある大きな雑誌社が「現在の日本をどう思うか」という特集で、私にコメントを求めてきました。ところが、その校正刷りが返って参りますと、一箇所を訂正してほしいというのです。そのうちのひとつが北朝鮮の拉致問題に対して「人権を蹂躙されたとは書くけれども、国権を蹂躙されたと書いたマスコミがどこにあったか」と書いたところ、これを削除せよという。今年のお正月は私は暗澹たる気持ちで「長生きなんかするもんじゃねえな」とつくづくと思いました。いま言いたいことは、日本の国権に対する意識が非常に薄くなった。



小野田さんは「国権」と仰っているが、これは国民を統治・支配する国の権力という意味でしょうが、もうひとつ、民権に対する国権、つまり国の独立・維持を第一義とするものもあろう。私は文面から察するに、後者の意味であろうと思う。そして、国家主権ともいえるのではないか。私は最初読んだ時から、てっきり国家主権と思い込んでいて、今ここに引用するときに原文は国権だったことに気づいたくらいである。

ことあるごとに私達は、占領時代の憲法の改正もせず、そのままずるずると経済のみで走ってきた日本を憂いてきました。そのどん詰まりが現在であります。

このようにも仰ってますね。憲法9条は非戦・平和条項ではなくて、交戦権否定、国家主権制限条項であるのだから、「国権の蹂躙」イクオール「国家主権の蹂躙」という計算を私がしても不思議ではない。このようなことを認識上は「国家観念」というのでしょう。



我らの祖父や父親は戦争に征った。女性たちも銃後を守った。戦中に子供であった我らの先輩達も、欲しがりません勝つまでは、贅沢は敵ということでご苦労をされた。彼らは同世代の多くを亡くされた。要はこのような方々に、長生きしなけりゃ泣かずにすんだ、という思いをさせてはならないのだと思う。何よりも”親不孝”にちがいない。





人気ブログランキングへ   
[ 2011/10/05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

なーにが韓流だ!

人気ブログランキングへ 忘れないうちに最初でクリック!







「砂にきえた涙」何か意味深ですが、よくわかりません。イタリア語も読めませんしね。しかし、私はこの歌は好きだった。私のような人が多かったのでしょう、この曲は大流行した。

ザ・プラターズ「煙が目にしみる」という歌もありましたが、これは英語で歌っているのに、詳しい意味は分からずとも感動します。僕の煙草の煙が彼女の目にしみたのか、堤防でデイト中に町工場の煙突の煙がしみたのか、去りゆく機関車の残した煙であったのか、いずれにせよ涙がでたことでしょう。人それぞれ様々な思いもあるでしょうが、実際には「燃え尽きた恋の炎の煙が目にしみる」と歌っているんですね。意味は違っていたにせよ、そこは音楽であるので、人はそれを理屈ではなくて情緒や感性で受け止めてしまう。



思い返してみるに、周囲には多種多様な音楽であふれていた。クラシック、シャンソン、カンツォーネ、ジャズ、ロック、ポップス、ど演歌・・・枚挙にいとまないが、世界の音楽が聴けた。私の世代、つまり青春時代にはフォークソングやグループサウンズも流行した。当時は韓流だのK-POPSなんて言葉もなかったが、韓国の音楽は全く需要はなかった。はい、”お呼びでなかった”訳ですね。

オーヤン・フィフィ、テレサ・テン、ケー・ウンスクといった台湾・韓国人歌手の場合でも、日本人の作詞・作曲・プロデュースであったので、日本人にバッチシ嵌ったんでしょうね。最近の韓流とは大違いです。今オリコン上位にある韓流お色気グループなんてのは、韓国・SMエンターティメント社が作り上げた”商品”なんでしょ?(ここで、その社名は面白い、と仰る方の感覚は正常なんですよ。)勿論、フジテレビも花王も悪いが、韓流ごときに嵌る最近の日本人の情緒・感性と知性を疑ってしまう。相当劣化しているのではないか。だって、需要のないところには供給はあり得ないのだから。







人気ブログランキングへ 葡萄をクリックしてみてください。
[ 2011/10/03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

がんばれ日教組

人気ブログランキングへ  



朝鮮学校、教員は無免許 無償化理念から逸脱

・・・韓国学校や中華学校では、日本の教員免許を持つ教員らが日本の教科書も使って授業を行う。一方、朝鮮学校の教員は北朝鮮の思想体系下で養成され、免許はなく、思想教育を実施。「わが国や国際社会の担い手育成」との無償化の理念から外れており、今後の審査に影響を与えそうだ。

用語解説】教員免許

 学校教育法第1条が定める小中高校(一条校)で教職に就くには原則、都道府県教育委員会が授与する教員免許状が必要。大学の教職課程を修了するのが一般的。各種学校に当たる外国人学校では所持義務はないが、基準として求める学校も多い。
(9月30日産経新聞http://sankei.jp.msn.com/life/news/110930/edc11093008260001-n1.htm)



我が国内で金氏朝鮮礼賛、反日・侮日教育、赤化教育をやっている学校に、我が国の国費でもって学費無償とは、日本国民は誰も納得しない。はずであるが、前総理の置き土産であって、それを進めようとする人たちもいるようだ。とんでもないのひと言で、私は開いた口が塞がらない。

そして、朝鮮学校では教員免許を持たない者が教壇に立っているようですね。教員免許なんてのは、司法試験や公認会計士などの試験と違い、まじめに大学に通えば誰でもと言えば語弊があるが、まあ、普通にやれば合格して取得できるのではないのですか。しかし、教員採用試験はすごく狭き門のようです。一応公務員であり身分は保証される。昔ほどはないにしろ、給料も賞与も間違いなくもらえるし、60歳まで勤められるから、安心の将来設計ができる。私の子供がもしも教員になったとしたら、教員同士で結婚してもらいたいくらいだ。当たり前のことであるが、退職後は二人分の年金で一家族の生活だから余裕の老後が送れることでしょう。ここで他人の生活を羨んでみても仕方がないが・・・。この先生方の中の約30パーセントくらいは日教組に加入していらっしゃる。



日教組は、教員免許を持つ人たちの団体として、また労働者でもいらっしゃるようですから職域団体として、国内のすべての一条校の教師は教員免許が必要であるとは考えないのでしょうか。そして彼ら朝鮮学校・韓国学校等の教員も日教組に加入すべきではないのでしょうか。組合費を納めるべきでしょう。私は日教組の立場になって申し上げているのです。

日教組朝鮮学校支部ができれば面白いと思いますよ。日教組は反体制の反主流派で、どこでも鼻つまみものというのが通り相場ですので、朝鮮学校においても例外ではありません。ひょっとして、金正日個人崇拝の教育はダメだとか、子供たちは帰化して日本国籍もいることだし何よりもここは日本であるので、学校には日の丸を掲揚すべきだ、という主張をするかもしれないではありませんか。日教組のみなさん、がんばってくださいね。



事の次第がどうあれ、朝鮮学校無償化は絶対に阻止しなければなりません。あの国は拉致に関して、我が国は制裁中でもあります。堪えに堪えた一億の、堪忍袋の緒が切れた、そうだ、進め一億火の玉だ!私の脳裏には戦中のスローガンが浮かんできました。



さて、私事で恐縮ですが、↓この歌を私のカラオケのレパートリーに入れようと思います。









人気ブログランキングへ   
[ 2011/10/02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

日米関係は・・・

人気ブログランキングへ   



巨人・渡辺会長WBCは「ないならないでいい」

「・・・アメリカも勝手すぎるから、ないならないでいい。けんかしても(出場を)やめるならやめていい」と持論を展開した。

 日本の選手会がスポンサー権の譲渡などを求めていることには「一理ある」とし、「何でメジャーにいちいち屈服しないとならんのか。日米同盟は大事だが、野球の世界ではアメリカ帝国主義はいい加減にしろといいたい。だめならアジア野球だ。中韓日台でやればいい。大洋州も含めて」と自らの構想も披露した。

(9月29日産経新聞)



渡辺会長はアジア野球は中韓日台と言っているが、正しくは日台韓中或いは日台中韓ではないのか。私はこれが気になったが、あとはほとんど会長に同意です。オールジャパンはWBCで二連覇した。私は三連覇を期待しているので参加もらいたいのだけれど、大会の開催条件があまりに不公平で、米国のやり方は汚い。米国・米国人のエゴというのを見せられたようで、ナベツネさんのように「アメリカ帝国主義」とまでは言わないが、私はいわゆる年次改革要望書なるものを思い出しましたよ。



日本も米国に対して要望をしているのであるが、どのような内容で、どれくらいの要望が実現したのか、よくわからない。恐らくこれも片務的なものなのでしょう。日本では要望書に沿って郵政民営化、大規模小売店舗法、建築基準法、労働者派遣法、日本道路公団民営化等々、様々な規制緩和がなされてきた。丁度15年くらい前くらいからでしょうか、平成長期不況と重なってしまう。シャッター通り、格差社会、ジニ係数、フリーター、市場経済原理主義、年功序列・終身雇用制の崩壊、低金利、円高・・・。そういえば、銀行、生保、損保等の金融業も、横文字の会社のTVコマーシャルが増えた。私は経済のことはよくわからないが、亀井静香さんがいいことを仰っしゃっていた。「当然、日本国や日本人が享受すべき富をアメリカが全部持ってゆく。」



私の一生活者としての実感では、日本の古き良き慣習が喪われてゆくかのようである。たとえば極端な言い方であるが、雇用関係ひとつ見ても、藩主と家臣といった主従関係はもう存在しない。であるにもかかわらず、年次改革要望書についてマスコミも政治・経済の場でも語られることは非常に少ない。タブーになっているのでしょうか。日米軍事同盟は大事だが、日本社会を日本らしくなくして、それでいいはずはありませんよね。

人気ブログランキングへ   
[ 2011/10/01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)