お昼はカツカレーでした。





とんかつ「開花亭」のカツカレー、980円。とんかつ屋であるのでキャベツ食べ放題、ライスお代わり自由です。カレーの場合にはライスは最初で大盛りにする。私は減糖質・炭水化物の食事を心がけているので、ライスは少なめにしていただいたが、それでも結局ライス半分は残してしまった。これがヒレかつになると、値段は少しアップする。またカレー専門店のカツカレーになれば違うでしょう。勿論、お味も値段も違う。

ホテルの中にあるレストラン、これを格好よく高級感あふれる表現をすれば、インホテル・レストラン・カリーショップですが(笑)お値段は特別違ったものになる。普通、ホテルで食事付きの会合をすれば、一人頭5・6千円にはなるのでしょうか。



すでにお気づきのことでしょう、ホテルニューオータニのカツカレーのお値段3500円が庶民感覚ではない、として話題になっています。「選挙に勝つ」にかけて験をかついで、次期総理大臣になられる安倍晋三さんがお召し上がりになったカツカレーのお値段だそうだ。私も久しぶりにカツカレーが食べたくなりましたがな。

それと、何をいまさら、5年前に所信表明演説の2日後にご病気により退陣されたことまで批判されています。「お腹が痛い」と言って職責を投げ出したとか、紙オムツをした初の総理大臣とか、オツムのイカレた人たちが醜い誹謗中傷の類を喧伝しているようだ。



これらをひと言で言えば、馬鹿ばかしいにもほどがある。くだらん!つい、ふた言になってしまいましたが・・・。

逆に庶民的にCOCO一番あたりで、政治家の皆さんが会合をすることの方が異常ではありませんか。そもそも、他人様が何を食しになろうとも、それは余計なお世話というものだ。言いだしっぺであるマスコミは、他人の食生活の詮索はみっともない、はしたない行為と知るべきである。



安倍さんは潰瘍性大腸炎というご病気であった。その後に新薬が出て、ご回復されたのだという。安倍さんがいかに公人だとしても、病気を揶揄するような言い方は良くない。病気や病人に対する差別発言、人権侵害になりませんか?



私はカツカレーを待っている間、お店に置いてある古い週刊誌を読んだのですが、いいことが書いてありました。総裁選前に書かれたものでしょうね、各候補者のことが載ってました。安倍さんは「弱い胃腸からの脱却」が必要とありました。もう十分に健康体となられたのではありませんか。

我らと違って、安倍さんはお忙しい身であられ、食事時間も不規則であり、深夜になって天丼をかき込むようにして食べられることもあったそうです。激務に同情こそすれ、その天丼が特上であったか並みであったか、どうでもいいではありませんか。



マスコミも安倍叩きはいいから、こんな人達を批判すべきではないか。

          クリックしてみて。

「侵略者の日本がまず反省すべき」・・・日本知識人1300人が声明



村上春樹氏「日本の政治家、ヒトラーの結末を見よ」





本日は一日中雨でした。中央公園入り口の花が・・・。後方は城山。




人気ブログランキングへいつもありがとうございます。今日もクリックお願いしますね~

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2012/09/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

~領土で揺れる日中・日韓~

NHKで~領土で揺れる日中・日韓~「対立を克服できるか」という番組があったんですってね。私はこれを見るつもりでいたんですがねえ、私も毎日TVのことばっかし考えている訳でもないので、「しまった、見逃してしまった」と後悔していた。ところが私たちの平護会の会員の方からYouTubeにアップされているものを紹介いただいた。私も2時間かけてこれを見ました。



後半の日韓関係の討論に櫻井よし子さんが出演されていた。日本側は櫻井さんの他に田中均さんともう一人若い学者、韓国側は3人の知日派学者でした。日本語を流暢に話す日本研究学者ですね。彼らは竹島、慰安婦(歴史認識)そして今回話題にはならなかったが靖国、この三点セットにおいては大多数の韓国人と同意見です。日本の主張を少しでも理解したような態度は、まさに親日派のそしりを受け、彼らは職を失うかもしれず、お気の毒に、死活問題と言える。

慰安婦は単なる売春婦だ、と発言したソウル大学の教授は、売春婦の家のハルモニの前で土下座させられた。また「親日派の弁明Ⅰ、Ⅱ」の作者、キム・ワンソプ氏は国内で抹殺されようとしている。私は「親日派の・・」は友人から借りて読んだのであるが、土・日で二冊一気に読んでしまいました。面白い本です。



それで、紋切型のことしか言えない知日派のセンセイ方がかわいそうに見えました。彼らは表だって、史実に対する検証に一歩たりとも踏み込めない。櫻井さんが吉田清治の捏造本のことを話されました。済州島で200名からの慰安婦狩りをしたという大嘘本です。韓国の慰安婦問題に取り組む人に日本からこの本が送られてきた、という朝鮮日報紙の記事がありました。何を今更韓国の一流誌が・・・、と私は思ったものだが、櫻井さんが十分な説明をされていました。

櫻井さんはTVで登場してきた方だけあって、講演も面白いが、討論番組はお上手ですね。あたりまえのことであり、私ごときが褒めるのは大変失礼になるかもしれませんが。対米観は別にして、対中、対韓に関してはこれほど心強い方はおられない、と私は思う。



ただ、日本人出演者が、韓国は竹島を実効支配しているのに大統領が上陸した、として怒っているのだが、これを裏返してみれば、このまま現状維持でいい、とも受け取れる。とんでもない。竹島が日本の固有の領土であるということは、排他性のある所有権であり、他国による不法占拠は絶対に認めることは出来ない、そういうことではあるまいか。

土・日、お暇なときにでも↓これをごらんになってみてください。これも削除される可能性があります。

では、みなさま、よい週末をお迎えください。






人気ブログランキングへ  クリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村    これも、お願い。
[ 2012/09/29 ] | TB(0) | CM(0)

祝、安倍晋三新総裁





すでにご存じのように自民党総裁に安倍晋三さんが選ばれた。私の願いが叶いました、万歳!



いろんな方がいろんなことを仰ってますが、日本共産党の市田書記局長のインタヴューが面白かった。安倍さんを評して「最もタカ派で右翼的」ですって。誠に結構ではありませんか。共産党、社民党、中国、韓国、某新聞社から右翼と言われるくらいが丁度真ん中、最もまともということですね。



あとは「近いうち解散」をできるだけ早くやっていただきたい。ノダさんは総理の椅子の座り心地がいいようで、なかなか解散しそうもありません。総選挙、そして自民党単独過半数獲得、これが日本のために一番いいシュミレーションではありませんか。今日は私も安倍さんの笑顔に元気付けられました。



余談ながら、私たちの「平成・美しい日本を護る会」の名称も、安倍さんの唱える「美しい国・日本」をかなり意識したものである、と少なくも私は思う。



さて、南京の真実国民運動通信 第14号が届いていました。

安倍晋三さんはこの呼びかけ人のお一人でもあります。南京事件についての認識や対応を考えた時、もしも他の候補者が総裁になっていたとしたら・・・、私はゾッと寒気がします。



河村発言を支持し「南京」の真実を究明する国民運動 関連情報



平成24年7月11日(金) 通算 第14号

「河村発言支持」意見広告第2弾が産経新聞に掲載されました



nankin-kokumin@tsukurukai.com

※転送自由



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

うさぎ屋  様





南京の真実国民運動の最新情報をお送りいたします。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



  河村たかし名古屋市長の「南京」発言を支持する意見広告の「第2弾」が本日、産経新聞に掲載されました。東京本社版は12ページ、大阪本社版は18ページに10段スペースで載っています。





*PDFはこちらから→http://www.tsukurukai.com/_src/sc1017/ikenkokoku2.pdf.pdf



 呼びかけ人は安倍晋三、石原慎太郎、上田清司、櫻井よしこ、すぎやまこういち、原口一博、平沼赳夫、渡部昇一(敬称略)の8人。政界、言論界を代表する人々が党派をこえて呼びかけています、これだけでも画期的なことです。



 第1弾(8月3日、産経新聞掲載)は現職の国会議員に限りましたが、第2弾は、意見広告に寄付をしていただいた711人の方々全てのお名前を掲載しました。有名無名を問わず、全ての方々をお名前の五十音順で並べました。意見広告は、これらの方々のメッセージということになります。



 これで、「南京」意見広告は一区切りとなります。ご協力をいただいた皆様に心より感謝いたします。ありがとうございました。



なお、12月13日に、「南京陥落75周年」の国民集会を憲政記念館で開催します。概要を以下に記載します。詳細は追ってこのブログでお知らせします。



南京の真実国民運動 副代表

藤岡信勝



南京陥落75周年 南京戦はあったが「南京虐殺」はなかった

「南京事件」の真相に迫る国民集会



日時:平成24年12月13日(木) 午後6時~8時

場所:憲政記念館大講堂(千代田区永田町1-1-1)

参加費:1000円

主催:南京の真実国民運動

お問い合わせ:南京の真実国民運動事務局

(電話 03-6912-0047

 FAX 03-6912-0048

 メール nankin-kokumin@tsukurukai.com)

*お申し込みは不要です。当日会場に直接お越し下さい。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



河村発言を支持し「南京」の真実を究明する国民運動関連情報が

不要な場合はnankin-kokumin@tsukurukai.comまでご連絡下さい。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



河村発言を支持し「南京」の真実を究明する国民運動事務局

公式ブログ

http://ameblo.jp/nankinkokumin/

パンフレットのダウンロード

http://www.tsukurukai.com/_src/sc913/nankinpamphlet.pdf

賛同署名のダウンロード

http://www.tsukurukai.com/_src/sc905/nankinshomei.pdf

連絡先・署名送付先 

〒112-0005

東京都文京区水道2-6-3-203 新しい歴史教科書をつくる会気付 南京の真実国民運動

電話 03-6912-0047 FAX 03-6912-0048





活動を展開するためにご寄付をお願いいたします!

振込先

★郵便振替口座 00190-9-596227 加入者名:南京の真実国民運動

★銀行口座 三菱東京UFJ銀行 江戸川橋支店 普通口座0062560 口座名義:南京の真実国民運動事務局長越後俊太郎





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆彡




人気ブログランキングへ    クリック!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村    これも!
[ 2012/09/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

【尖閣問題】満州人は親日!?

一週間遅れの週刊誌の情報であるが、尖閣諸島の売買交渉の件、地権者の最初の言い値は60億円だったという。その金額で売れた場合に税金はどのくらいかかるのでしょうか。私は良くわかりませんが、当事者である地権者や政府はよく知っていたでしょうね。特に地権者にとっては、実質、つまり手取りがいくらになるかは最大の関心事であったことでしょう。



確か、新聞では地権者に20億円の借金とあったが、週刊実話、いや、週刊誌では実は(笑)40億円だそうだ。それで、20億5000万円で売買し、さらに政府の機密費から20億円支払ったという。この場合、20億円は世間で言うところの裏金でしょうから、課税は20億5000万円に対してなされるということになりませんか?これは節税の域をはるかに超えています。



それまで年間2400万円で国が賃借していたのであるが、この賃料もそれなりの根拠で算定されたものだという。それを元にして売買価格を算定すれば、実際の売買価格はなんと5~6億円が妥当なようです。石原都知事や都に寄付した方々はどんな思いでいらっしゃるでしょうか。



そして、政府が慌てて国有化した結果が今の反日デモンストレーションの数々ですから、ほんと、ムチャクチャですね。なんともやるせない。



そんな中にもホッとするニュースがありました。皮肉にも日本のメディアではなくて反日・韓国紙に。



反日デモのない大連、本当に中国の都市?

日本の尖閣諸島国有化に抗議する反日デモで中国全域が沸き立った先週、北京や上海など100都市余りで大規模な過激デモが起きた。



だが“中国内日本特区”である遼寧省大連市では異例にもただの一度も反日デモが起きなかった。朝日新聞は23日付で「中国遼寧省大連の市街地に、反日デモを警戒する武装警察隊や公安当局者の姿はなかった。日本料理店や日本企業らも休業せず、ひらがなの看板もそのまま使っている」と現地の雰囲気を伝えた。他の地域ではデモの攻撃を避けるため日本料理店と日本企業は日本語の看板を隠し、日本車は五星紅旗を付けて運行したりもした。



過去40年間日本の植民地支配を受けた大連には日本語が流ちょうな人が多い。すべての大学に日本語科が開設されており、日本語学院も多く、中国内の日本語教育の拠点でもある。この都市のランドマークである大連駅は上野駅をモデルで建てられた。外国資本の3分の1を日本企業が占めており、17万人余りを雇用している。大連には他の地域に比べ日本に留学した人も多く、日本企業に従事する社員の家族や知り合いも多い。



大連市で反日デモが発生しなかった最も大きな理由は市当局がデモを事前に遮断したためだ。大連市当局は日本政府の尖閣列島国有化措置以前から反日デモを禁止する指示を出していた。中国銀行は行員のデモ参加を禁止し、各大学も学生らにデモに加担しないよう指示した。



大連市では昨年8月に有毒物質を排出した化学工場撤収を求めるデモが起きた。台風の影響で海岸にある福佳大化石油化学工場周辺の防波堤が崩壊し化学繊維原料のパラキシレン流出の可能性が提起されると市民1万2000人余りが通りに出て来て工場移転を要求した。デモは武力デモに発展し、大連市当局は以後大規模デモを極度に警戒している。



また、大連は失脚した薄熙来元重慶市党書記が1990年代に市長を務めた所だ。薄熙来は当時多くの日本企業を誘致し、地元経済を発展させた人物として人気がある。朝日新聞は「反日デモが薄氏の再評価に転じることを恐れている」と分析した。
(2012/09/25中央日報)



満州人は親日なのでしょうか、みなさんはどう思われますか?

大連は日本が日露戦争に勝利して以来、日本が統治しました。大日本帝國時代の建物も現存するようです。残念ながら、戦後、戦勝国により割譲された。私は大連に行ったことも無ければ、戦中・戦前も知らない。しかしながら我らの父母や祖父母が生きた時代や場所を懐かしさや郷愁にも似た感情で愛する。

中国が尖閣は「中国領だ」と大嘘を言うならば、私は満州は日本領だ、と叫びたい。

まあ、いつもワンパターンの冗長な駄文でも面白くないから、こんな結論を出してみました。

大陸に残る大日本「満州」(←クリック!)




人気ブログランキングへ    

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2012/09/26 ] | TB(0) | CM(0)

【橋下語録】竹島は日韓共同管理

橋下さんの国歌不起立職員や刺青職員に対する取り組みは称賛に値する。将来日本の総理大臣になって、日教組を一掃してもらえる、という淡い期待も抱きました。日馬富士語録を引用するならば、夢にもならない夢を私たちは見たのでしょうか。

日本維新の会も未知数とはいえ、この延長線上にあるものならいいのですが、私は例の八策を読んで以来、眉に唾を付けながら見ている。

八策の多岐にわたる項目をどうやって具体化するのでしょうか。まあ、あくまでも私の直感では、大風呂敷、大ぼら、大言壮語の類です。



橋下さん個人はどうかと言えば、バラエティ番組に出演していたころの彼はちっとも面白くなかった。お笑いのセンスがなかった。センスというのは教えられて、ハイそうですか、と理解できるものでもなくて、勿論、簡単に習得できるものでもないでしょう。中には天性として身に付けている人もいるでしょうが、普通は修行によって体得するものなのでしょう。長年、師匠の芸や日常生活を見たりして・・・たとえば徒弟制度のような。



それで、政治家としてセンスのなさを完全に曝け出したのが↓↓これですね。



「竹島は日韓共同管理を」橋下氏、政府の立場と異なる見解



政党の代表が政府の立場と異なる見解を持っても、別に、悪くはないが、竹島の日韓共同管理だけは許せない。国際司法裁判所の強制管轄権を認めろ、なんていくら叫んでもいいですがね、韓国は絶対に裁判に出てきません。余程のお人好しでも韓国大統領にならない限り、それは無理です。なぜならば、裁判では韓国が負ける、と解っているからです。

時たま何を勘違いしたか「あんな岩礁は韓国にくれてやれ」「あんな島は爆破してやれ」なんて意見が出るが、それらは根底にあるのは日韓友好ならぬ、韓日友好ですね(笑)。”共同管理”も似たようなモンでしょ。



「李ライン」にせよ「竹島を武装警察が占拠」にせよ、そもそもの原因は不法なんです。橋下さんは政治家よりも弁護士歴がまだ長いはずですが、リーガルマインドや法的なセンスというものはお持ちではないのでしょうか。無法者と共同管理できるはずもなく、日本国民が納得するはずはないことは明白である。



追い出さなければならないはずの敵を喜ばしてどうするんですか。

ほら、↓↓韓国紙の行間から笑い、つまり喜び様を読み取れませんか?



ついでに、ノダさんが水面下で動いている、らしいですが、外交は次の政権でやるから、余計なことはしないでもらいたい。



橋下市長、「竹島の韓日共同管理」主張




人気ブログランキングへいろんなご意見もありましょうが、ここはひとつクリックください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2012/09/25 ] | TB(0) | CM(0)

【偏向報道】日本の右傾化?

日本は右傾化」戦後最も対決的と米紙

2012.9.22 16:22 [尖閣諸島問題]

 21日付の米紙ワシントン・ポストは、沖縄県・尖閣諸島をめぐる中国との対立などを背景に、日本が「緩やかだが、かなりの右傾化」を始めていると指摘、周辺地域での行動は「第2次大戦後、最も対決的」になっていると1面で報じた。



 同紙は、日本の政治家が与野党問わず集団的自衛権の行使容認を主張するようになり、憲法改正論が高まっていると分析。沖縄県・与那国島への陸上自衛隊配備計画などを挙げ、自衛隊にも「より強力な役割」が与えられつつあるとの見方を示した。



 背景として海洋進出を活発化させる中国の存在に加え、20年にわたる経済停滞の下で「失われた影響力を回復すべきだという感覚」が日本国内で広がっていることを指摘した。一方で、日本には軍事力保持への複雑な感情が根強く残り、右傾化には一定の限界があるとの専門家の見方も紹介している。(共同)



結論を先に言えば、ワシントン・ポスト紙の記者の偏向記事、偏向報道ですね。十数年前から続いている韓国紙の反日記事によく似ている。韓国紙では竹島、慰安婦、歴史教科書、靖国、これらについて、日本では当たり前のことを主張する人を「日本の極右軍国主義者」などと書いている。韓国は自国のナショナリズムを煽っているくせに、他国(日本)のナショナリズムは許せないということでしょう。

私は過去に韓国系の投稿サイトにも書いたけど、韓国紙から見れば右翼で結構、世界基準で見ればど真ん中ではありませんか。

私は個人的にはナショナリズムは程度の差はあれ、どこの国家にも必要不可欠だと考えていますが。



右傾化の根拠として集団的自衛権の行使容認、憲法改正論の高まりを挙げているが、アメリカよお前が言うな、或いは突然にはるな愛ではないが、「言うよね~」と言いたい。まず、日米安保条約第五条。

各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであると認め、自国の憲法上の規定及び手続きに従って共通の危険に対処するように行動することを宣言する。

日米安保条約の趣旨に沿った日本になることが右傾化、とWPに非難される筋合いのものではない。



ところで、何を規準に右・左側になってしまうのでしょうか。私は右と言えば保守と先ず思うが、左はこれまで日本で使われた言葉の中では「革新」なんてのがありました。国民に対して市民というのもありました。現実主義対理想主義。そして最近私が勝手に思うことであるが、現代を真に現代たらしめんとする現代化に対し、すでに近代化したのに未だに近代化を唱える近代化。余計なことでした、忘れてください。



さて、日本の報道も偏向していますね。中国の反日テロ・暴動に関し、長引けば日本は経済的に困るという報道はあるが、中国はもっと困る、という報道は少ない。私は日中経済戦争でも日本は勝利すると思いますけどね。

報道の中にもたまには真実が見つけられます。今回の騒動で、中国人観光客のキャンセルが多いという。ある観光地のホテルのオーナーのインタヴューを見た。予約の4割は中国人だそうだ。秋の観光シーズンが始まるのに大痛手を受けた。中国人予約客はキャンセル料を払わないのだそうです。彼らの商慣習なのか、日本が彼らに特別の便宜を与えているのかわかりませんが、また、観光業者の方々には申し訳ありませんが、もうあんな奴らを相手にするのは止めた方がいい。




人気ブログランキングへ    応援クリックお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2012/09/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ラーメンを食べてしまった☆☆☆

私は健康診断で血糖値が少し高くて、再検査の印が押してあることがある。しかし私は再検査に病院へは行かずに、1年間、生活習慣に気をつかい、次年の検査ではクリアーしてしまう。これまで一度も入院したこともなく、健康には自信をもってはいるが、唯一、気になるのが血糖値です。

最近は減糖質の食事がいい、と聞いた。炭水化物を避けることです。

これまでの私の食生活といえば、朝はパン、昼は麺類プラスごはん、夜はごはんを1杯半食べてました。そして、夜食には麺類かパンでした。この1週間、昼と夜にごはんは半杯ずつで、パンや麺類はほとんど食べてませんでした。



今日は農作業のために畑へ向かったが、畑の近くで食事をするところを探したんですけどねえ、目についたのがラーメン店でした。もう自制心のかけらもなくしてしまいました。お店の駐車場も昼食時間にもかかわらず、丁度1台分空いてたもので・・・。







宇宿八丁目、「めんびと・さとう」と読むのでしょうか。なお「宇宿」は「うすき」と読みます。







こんな大きなチャーシューを初めて見ました。厚みもありましたが、柔らかくて口にとろけるようでした。

具はキャベツの野菜炒めのようなものが載っていた。私としてはもやし・ネギは欠かせない。これだけは不満でした。

私は年齢とともにこってりした豚骨系のスープは苦手になってきた。それで、鶏スープの醤油味を注文した。濃厚でした。塩味にしたほうがよかったかもしれない。和風出汁で旨みがありました。ここには鯛アラのスープもあるようで、断然和風ですね。中華風ではなくて。

どんぶりの向こうにライスが写っていますが、小ライスを愚妻と半分こでした。それでも炭水化物の摂りすぎでした(笑)







麺は自家製の太麺のやや縮れですね。つけ麺もメニューにあったので、汁が麺に絡むように、ということでしょうか。ラーメンだけは個人の好みがありますが、私は☆を三つ差し上げたい。







食事を済ませたら、山林の開墾でした。これはマイ・チエーンソーです。

来春からそこで野菜を作り、果樹を植え、鶏を飼いたい。限りなく自給自足に近い生活が私の理想です。歴史家がどこかに書いていたが、古代においても完全な自給自足はあり得なかった、という。我が国は海洋国であり、海、それに続く河川や湖を交通の路として交易を行っていた。考えてみれば、農作物を作っている人々も、地理学的に、着る物や塩、炭、海産物等までは自身で作ることはできなかった。

私は「限りなく」と言ったが、あくまでも理想として、ということに他ならない。毎日が楽しいでしょうね。私はリタイアしてから本格的に取り組もう、と考えていたのですが、10年ぶりにお会いした方のお話を聞いて、今やろう、と決意したのでした。

彼は年取ったら夫婦であちこち旅行するつもりだったという。ところが7年前から奥さんがご病気で介護が必要になった。彼は一人暮らしの身、そして奥さんを預けた施設に通う毎日だという。彼がしみじみ私に言った。「やりたいことはやりたい時にやってた方がいいよ。」ドキッ!趣味の農作業、麺喰いも?




人気ブログランキングへ  お手数ながら、クリックお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村





[ 2012/09/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

【国旗・国歌】不起立来賓

大分前の記事ですが、ご記憶にありましょうか?

<国旗>購入費用を補助、補正予算案を提案 石川・中能登町

毎日新聞 9月7日(金)12時26分配信



 石川県中能登町は、町民が購入した日章旗の一部費用を補助するため、300万円を含む一般会計補正予算案を7日開会の町議会に提案した。町は「祝日に国旗を掲げる町民を増やし、地域で愛国心を育てたい」としている。国旗国歌法を所管する内閣府は「同様の制度については聞いたことがない」としている。



 日章旗の購入後に領収書を町に提出すると、町内で利用できる商品券1000円分を受け取れる。町は、日章旗価格を2000~5000円と見積もり、町の全6600世帯の約半数分を補正予算案に盛り込んだ。町議の間に強い反対意見はなく、補正予算案は可決される見通し。



 町によると、05年に合併する前の旧鳥屋町が80年と98年、日章旗を全戸配布したことがある。町は、広報誌で祝日の掲揚を町民に呼びかけ、町職員には自宅での掲揚を求めている。杉本栄蔵町長は「掲揚は強制ではない。日本人としての自己を見つめ直す機会として、自主的に掲げてもらいたい」と話している。



 ジャーナリストの斎藤貴男さんは「愛国心は内心の問題。表現の仕方は人それぞれあっていいはずだが、日章旗を掲げるかどうかで愛国心の有無を測ることになりかねない。強制ではないというが、住民への“踏み絵”になる可能性がある」と指摘している。【宮本翔平、松井豊】




私は「田舎だなあ」と思う。田舎を決して侮辱しているのではなくて、たとえば都市圏に住んでいる人たちが「自身の田舎」と言うような意味に近い。自身の生まれ育ったところ、或いは父母や祖父母の地であったりして、懐かしき故郷のような感じがします。



私の子供時代といえば、戦後10年、15年経ていて、当然、周りの大人たちは戦争体験者であった。お正月にはどこの家庭にも国旗が掲げられていたし、学校での運動会も各種式典でも国旗掲揚・国歌斉唱はごく普通に行われていた。何の疑いも持たなかった。いつの時代にも左巻きの人はいたのでしょうが、日の丸が軍国主義の象徴なんてのは聞いたことがない。



今でも覚えていることがある。中学時代に社会科の先生が仰った。先生は東南アジアのある国の山中で終戦を迎えられたという。鉄砲かついで山をいくつも越えて行った。山の尾根に辿りついて、下方を見れば街が見えた。そして、日本の関係の建物があり、そこには日の丸が翻っていた。日の丸を見た時には大の男がみな号泣した、というお話であった。その情景を思い浮かべるだけで、私は言葉は不要のように思う。



能登町でも町民がごく自然にやっていることで、みんなの必需品であるから、町費で国旗を町民に支給することに異議がを唱える人がいることすら考えられないのではありませんか。誠に結構な試みです。むしろ「聞いたことがない」とする内閣府が異常ですね。一体、どこの国の内閣府ですか。



斉藤貴男さんというジャーナリストも変ですね。「踏絵」になると言っているんですね。なんと大袈裟、そんな大それた問題ではないでしょう。改宗を迫られるわけでもないし、処刑されることもなく、日本人として当たり前のことを当たり前にやるだけではありませんか。



ところで、泉佐野市長はごく普通のことをやっているのに、なにかしら異常、奇異なことでもしているかのようなタイトルの新聞記事がありました。私は市の式典で国旗・国歌に不起立の来賓がいた、ということの方が驚きです。そもそも式典を汚す不届き者を、なぜ来賓として招待せにゃあならんのですか!



シベリア抑留者の息子さんの意見が載せてあります。苦労されたお父さんが「戦争は二度としてはならない」と仰ったという。私はここまでは理解できるのですが、戦争と日の丸がどうして結びつくのかわかりません。銃剣や大砲を見れば反戦意識が湧いてくる、と言うのなら分からぬこともありませんが。

私もシベリア抑留者やそのご家族の方々と何人も親しくさせていただいていますが、みなさん日本人としての知性や理性を備えていらっしゃいます。

唐突ですが、闘牛の牛が赤い布に興奮する、というのは嘘のようです。それを見た人間が興奮するのでしょうかね。そして、その人間の興奮を見た牛が興奮するのでしょうか。

国旗と軍国主義が頭の中で直結してしまう人って、もしかして牛以下?



国歌不起立の来賓「来るな」 ”維新超え”泉佐野市の強硬姿勢←クリック。




人気ブログランキングへクリックください、ふたつとも。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2012/09/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

面白い恋人





先日、大阪土産にこんなのをいただきました。札幌の石屋製菓の「白い恋人」を連想します。「面白い恋人は」事実、数年前に商標権の侵害で訴えられました。なんでも、吉本興業の関連会社がこれを製造・販売しているようです。

お味の方ですが、名物に美味いものは無し、まあ、そんな感じです。個々人の好き嫌いはありましょう。はっきり言って、私は嫌いだ。札幌の方が好きです。でも味ならば、うちの近所のケーキ屋さんの方がはるかに美味しい。



お土産は舌で味わう味覚のほかに、持ってきてくださった方の心遣いやその地方の風景や物語、雰囲気全般までも味わうものであるでしょうから、喰えればいい。

吉本はギャグかパロディか知らないが、私の感性では悪趣味でしかない。「おもろい恋人」くらいなら許せるんですけどね。訴えられてもなお販売していることから、「白い恋人」の類似ではないとでも考えているのでしょうか。誰が見ても悪質な商法ではありませんか。パクリや悪のイメージをお笑いネタにはいいでしょうが、売り物にしてはならない。度の過ぎた冗談はちっとも面白くない。前の「雰囲気全般」のことであるが、他人の物を自分のものとして売っている。これを「盗作」と言う。最近は多いですね。↓参考までに。



サトウの切り餅製造禁止 8億円賠償命令も 特許侵害訴訟で知財高裁

「柿の種」そっくり・・・亀田製菓、差し止め求め提訴



ところで、”本家”の「白い恋人」はどのようにしてネーミングされたのでしょうか。これが発売されたのは、札幌冬季オリンピックから4年後の昭和51年(1976年)のことだ。この年にはオーストラリアで冬季オリンピックがありました。名づけ親はオリンピックのイメージを持ち続けていたんですね。というのは札幌の前はグルノーブルでしたので、もうその頃から「次は札幌」ということで北海道民(国民すべて)は盛り上がっていた。グルノーブルは映画「白い恋人たち」、その中で流れた音楽も素晴らしいでした。源流はこの綺麗な音楽だったんですね。



残念ながらこれは、あくまでも私の想像にすぎません。ネーミングの実際の経緯はわかりません。しかし最初に創ったもの、オリジナリティのあるものには美しい物語が描けてしまいます。そして、悪のイメージを売り物にするのは醜い。パクリも、吉本の生保芸人も悪であることは言うまでもない。








人気ブログランキングへ

    両方クリック、感謝です!

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2012/09/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

【領土問題】佐伯啓思教授

9月17日の地方紙(南日本新聞)にいい記事がありました。これは共同通信の配信で、もしかしたら他の地区の地方紙にも載っているかもしれません。すでに読まれた方も多数おられることでしょう。







全文引用したいくらい素晴らしい文章ですが、著作権の関係で私の方で抜粋して紹介してみましょう。

でも、画像を拡大したら読めたりして・・・(笑)



竹島や北方領土は「不法占拠」もしくは「不法支配」と言いたくなるものの、その「法」を共有していない。本来、不法占拠とするならば、実力によって排除するほかない。実力行使しかない。どうやって守るのか。最期は軍事力しかない。外交交渉や政治的調停があるにしても、その背後には軍事力が存在する。



私はこのような作業は苦手ですね。一言隻句変えてもいけないような気がしますし、あれこれ考えてたら時間がいくらあっても足りません。やっぱりご面倒でも拡大してみてください。領土問題の基本認識というかレッスン1ですね。



また、同じ日の産経新聞にも佐伯先生。



【日の陰りの中で】京都大学教授・佐伯啓思 常軌を逸する政治←クリック



私は難しいことは分かりませんが、日本維新の会の「統治機構の改革」と安倍晋三さんの「戦後レジュームからの脱却」とは距離が遠いとおっしゃってます。しかし、私が思いますに、安倍さんと日本維新の会は「憲法改正」この一点で接しているのではありませんか。最初の記事にあるように、まさに「『戦後処理』は終わっていない」のですから。




人気ブログランキングへ お手数ですが、両方クリックお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2012/09/19 ] | TB(0) | CM(0)

【尖閣問題】あんたら覚悟しいや!

今日18日には中国25の都市で反日デモが予定されているという。中国政府が暴徒化したデモを抑え込みにかかっている、というニュースもあるが、それはそれで見ものであるけど、私は確実に暴動は起きると思う。そして尖閣には1000隻からの漁船が押し寄せてくることでしょう。



それで、日本国のノダ首相は何を言っているかといえば、「緊張感を持って対応」「中国に自制を求める」「クールな対応」であるが、相変わらず悠長なものです。被害を受けている日本企業や、中国漁船と対峙する海保職員はこれをどんな思いで聞くことでしょうか。

拉致が認められてから10年、(政府は)「強い態度で交渉を」と被害者のご家族が仰っていた。拉致されてから数えれば、すでに35年になろうとするのに解決はしない。私は日本人の一人として腹立たしい限りである。中国や朝鮮半島に対しては一事が万事、日本政府には強い姿勢が欠如している。



前にも書いたが、彼らとは話し合いでどうにかなる、という考えはもう捨てた方がいい。彼らが愛国教育・反日教育を止めて、その30年後くらいにはなんとか会話くらいはできるでしょうが。私は愛国教育はどこの国にもあってもいいとは思うが、史実を無視・捏造・歪曲し、反日を刷り込む教育はよろしくない。いや、愛国教育を止めても、民族性の問題があるので、多分、無理でしょうね。それはもう、大陸国と海洋国との相違であって、両民族は相容れないでしょう。



中国のデモの民衆が店舗のドアを破るというのも、我らから見れば異常であって、日本国内ではとてもあり得ないことだ。奴らはさらに店の中に入り、物を壊し、手当たり次第に盗んでいく。パナソニックの工場は焼かれたのでしたか、25億円の損害だという。中国政府はこれも「すべて日本政府の責任である」なんて憎たらしい顔をした報道官とやらが喚いていたようです。

そして、中国国内にいる日本人はといえば、「日本語を話さないようにしましょう」ですからね、人が好いですね。





この画像は有名になりました。「支持釣魚島是中国固有領土」と書いてあるんですね。魔除けの御札みたいな感覚で貼ったのでしょうか。でも日本(人)的ではありません。

ユニクロはどこの国の企業ですか?このようなリスクは承知の上だったんでしょ?金のために国を売るのか?と、そのように罵るのは簡単ですが、企業もデモに関しては弱者であるだけに、なんか悲しいですね。そこに働く日本人スタッフもいるでしょうし、日本国内には彼らを心配するご家族もおられることでしょう。



(眠くなったので)早く切り上げますが、日本政府も中国に対する投資を規制してもよかったのではありませんか。日本国内の産業の空洞化や地域経済の疲弊、更には格差が叫ばれていたのに何もしなかったに等しい。企業のコストダウンは分からぬでもないが、安価な労働力を求めて中国進出、いつかは破たんするとは考えなかったのでしょうか。

元来、「企業は人なり」とも言われ、日本の企業はそこに働く人たちを大切にした。終身雇用、年功序列、だから社員は会社のために滅私奉公し、それで企業は益々発展した。社員の給料遅滞やボーナスが出せない会社は、社会の信用を失くし潰れる運命にあった。毎年定期昇給もあったはず。

それがこの20年、人件費をケチる日本的でない企業になってしまった。政府の経済政策の無能と言えまいか。



中国に「覚悟しろ」というつもりだったが、日本政府に言いたくなりました。↓こんな風に。今日は流血の惨事が起きれば政府の責任だ。






人気ブログランキングへ   両方クリックお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村











[ 2012/09/18 ] | TB(0) | CM(0)

【尖閣問題】三所攻め???

今日のテレビ朝日「報道ステーション」は面白かった。



中国各地で反日デモ・暴動が起きている。中国政府は尖閣を中国領とする海図を国連事務総長に提出した。中国漁船が大挙して尖閣近海にやってくる。これらのことを後藤謙次は中国は「三所攻め」(みところせめ)で攻めてくる、と言った。

三所攻めとは、三ヶ所を同時に攻めて相手を倒す相撲の決まり手です。通常よくある手ではなくて、奇手・珍技の類かもしれません。私は舞の海秀平さんの現役時代に、この決まり手を見たことがある。



「三所攻め」と言えば、チョイ悪でチョイエロオヤジのみなさんは、すでにお気づきかもしれません。そうでないお方は肩の力を抜いて、以下お読みいただきたい。

エッチの時のテクニックの一つでもあります。隠語というか・・・淫語が適切な表現かもしれません。具体的にどのような行為なのか、私めは詳しいことはわかりません(笑)

後藤さんもお見かけしたところ、私と同世代のようですが、どんな生き方をされてきた方なのでしょうかね。私はTVで「三所攻め」という言葉は使わないし、使うとすれば、必ず「相撲」をどこかに入れます。



え、それで、後藤さんは何て言ったかといえば、「腰を浮かしてはならない」だって。私はTVの前で大笑いしましたよ。

腰を浮かすな、とはどのような状況を想定しているのですか。ジッとして腰を落として、動くなということでしょうか。何らかの手を打つなり反応を示すなりしなければならないのではありませんか。

明日にでも1000艘からの中国漁船が尖閣に押し寄せてくるというのに、随分と暢気な話ですね。今の緊迫した状況は皮肉にも「平穏かつ安定的な維持管理」のための国有化の結果である。



第十一管区海保だけで対応できるでしょうか。第十管区他からの支援体制はあるのでしょうか。海上自衛隊との連携は大丈夫ですか。中国在留邦人の安全をどう守るんですか?言うべきことはたくさんあるでしょうに。

領海侵犯の時点で、即銃撃を加えるという手もありますね。すると、右翼軍国主義者だのネトウヨなどと非難されそうですが、実際に日本の公船が韓国に200発以上の銃撃を受けたことがあります。今回の逆で、日本漁船が他国の領海侵犯したら、北やロシアは確実に撃ってくるでしょう。

ですから私思いますに、後藤さんは「腰を抜かすな」「腰抜け外交は止めろ」と言うべきでした。日本政府や国民に自制を求める、面白いTV局です、ねっ。




人気ブログランキングへ  本日は各ご家庭で国旗をお忘れなく  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



[ 2012/09/17 ] | TB(0) | CM(0)