FC2ブログ

うさぎ屋の四方山話

archive: 2012年10月  1/6

脅かされる国境の島々(1)

10月27日、日本会議鹿児島主催の講演会がありました。講師は今まさに時の人と言ってもいい、東海大学海洋学部教授・山田吉彦先生(注1)、演題は脅かされる国境の島々~今こそ我が国の主権と名誉を守ろう!でありました。会場入り口には、ほら、こんな幟が。山田先生は東京都の専門委員でもあられます。直前に石原都知事辞任のニュースがありましたが、来年の3月までが任期だそうですので、それまではその仕事も続けられるのでしょ...

  •  0
  •  1

碁士のように

No image

嬉しいことに、またまた、読者様からのご意見です。10月28日の産経抄が面白かった。-----------------------------------------亡くなった囲碁の宮本直毅九段は関西棋院所属の強豪だった。もうひとつ、関西弁による独特の解説も囲碁ファンには人気があった。産経新聞主催の十段戦では、観戦記の斎藤謙明さんとのコンビで、毎年のように解説していただいていた。▼「見てみ、白に目がなくなったやろ」「血を見るで」。戦いの場面にな...

  •  4
  •  0

「回天」と北の若人!

読者様の御寄稿です。「回天と北の若人」は、平成6年7月吉日に発行されました。戦友の50回忌を祈念して、その慰霊のため「北海道回天会」が、遺稿集を中心に出版しました。勿論、回天戦の全容も書かれています。この本が発行される以前から、私は北海道出身者が回天戦での戦死者122名の内一割超の13名も居る事を知っていました。その事を中心に文を進めたいと思います。回天は発進されると、二度と帰還できません。その為に、この...

  •  5
  •  0

尾辻秀久日本遺族会会長

今日は日本会議鹿児島の定期総会と講演会が、鹿児島県護国神社境内の参集殿で開催された。私も本会の会員ではあったが、総会には初めて出席した。私は到着するなり、まず護国神社に参拝いたしました。会場では、案の定、私の友人知人を見かけた。そのうちの一人と他愛ない話をした。血糖値は下がりましたか、体重を減らさなきゃ、といった世の老人会話(笑)になってしまいますね。今日の会のタイトルですが、長いですよ、ひと息で...

  •  0
  •  0

鹿児島3区補欠選挙

No image

投票日は28日です。マスコミでは「次の総選挙を占う前哨戦」とあります。また、故松下忠洋金融相の弔い合戦とも言われます。国民新党候補者は弔い合戦化したいでしょうが、自ら死を選んだお方であったし、故人の奥様や弟、ご子息が出馬されるのとはインパクトが弱いような気がいたします。仮に弔い選挙だとしたら、これはきわめて特殊な事例であり、これで次の選挙が占えるかどうか、はなはだ疑問である。失礼ながら、国民新党が勝...

  •  2
  •  0