FC2ブログ

対馬の盗難仏像

開いた口が塞がらない、とはこのことだ。

盗難仏像

盗難仏像の日本返還 韓国政府は判断示せず=地裁決定
【大田聯合ニュース】長崎県対馬市の寺社から盗まれ韓国に持ち込まれた仏像2体のうち、観音寺が所蔵していた長崎県指定有形文化財の観世音菩薩坐像について、韓国政府が返還に関する判断を示してはならないとの韓国裁判所の決定が出された。

 大田地裁は26日、韓国最大の仏教宗派、大韓仏教曹渓宗の浮石寺が請求した韓国政府に対する有体動産の占有移転禁止の仮処分について、原告の請求を認めた。同地裁は、観音寺は正当な手段で同仏像を取得したことを裁判で確定する必要があると指摘。確定するまで、同仏像を保管している韓国政府は占有をやめ、浮石寺が委任する執行官に引き渡さなければならないとした。

 この決定により韓国政府は仏像を日本に返還するかどうかの判断を示せなくなる。ただ、裁判所関係者は「仮処分なだけに絶対に返還してはならないという状況ではない。国際法上でもこの決定が適用されるか検討が必要だ」と述べた。

 観世音菩薩坐像については忠清南道・瑞山市の浮石寺で製作された事実が明らかになり、市民団体を中心に日本返還に反対する声が上がっていた。裁判所の決定に対し浮石寺は「仏像の流出経路について調査委員会を発足することを政府に強く要請する」とコメントした。

観世音菩薩坐像は現在、大田市内の国立文化財研究所に保管されている。
(2月26日)

この菩薩像は600年前から対馬のお寺にあり、先祖代々、檀家さんが拝んできた。それが韓国人窃盗団に盗まれ、釜山の税関で見過ごされ、現在は韓国国内にある。犯罪行為により取得したものであるから、韓国が国家として観音像を没収し、当然に日本に返還すべきものである。

対馬のお寺が正当な手段で取得したことを確定させる必要、なんて言っているが、自分の物だと言いだした者が、不当な手段で持ち去られたことを立証すべきではありませんか。600年間も誰も異議を申し立てることのなかったということをもって、正当な手段であったことは明白ではありませんか。そもそも、この問題の発端は韓国人による泥棒ではないか。盗人猛々しい!

韓国で「不当な手段で・・・」という話が起きた時に、韓国人学者ですら「あの時代には寄付や売買が盛んに行われていたから、不当な取得はなかった」とコメントしていたのを思い出した。

靖國放火犯を政治犯として中国に送還した件、今回の件、韓国には法理も法治も無い。裁判所も処分の決定を下すのに迷うこともなかったのでしょうか。
「グローバルコリア」なんて言ってるが、国際的、或いは普遍的という概念は彼らにはないのでしょうね。それ以前に世界の非常識ですね。

私は今回はなぜか諺が多いような気がするが、ここでもう一つ、盗人に追い銭くれてやるほど日本政府は甘くはない、決してお人好しではないということを示してやるべきだ。もう、女性初の大統領就任式も済んだことだから、何の気兼ねもいらないはずだ。
とりあえず私にできること、今に始まったものでもないが「不買」ですね。



人気ブログランキングへ  東北・北海道では大雪だというのに・・・
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村   今日はこちらは暖かかったですよ。明日から3月ですね。

スポンサーサイト
[ 2013/02/28 ] | TB(0) | CM(6)

アウトドア派かインドア派か

海を左手に見ながら、海岸沿いの国道を南下した。私はこのところ毎週日曜日は指宿市へ行っている。趣味が嵩じてお百姓さんごっこをして遊んでいる。そこは日常生活から離れた別世界である。気分は爽快、そして何よりも楽しい。

もっと楽しい人達が居ました。指宿まで車を走らせている1時間ほどの間に、キャンピングカー2台に出会いました。アウトドアライフは楽しいでしょうね。運転しているお父さんは、日ごろの嫌な上司の顔も、憎たらしい取引先の社長の顔も、自分に借金のあることも忘れてしまうことでしょう。もしかして、他人に貸した金さえも忘れてしまうかもしれない(笑)。

35年くらい前でしょうか、開高健の写真入り釣行記「オーパ!」という本がでました。これはブラジルでの釣行記であって、続編にヨーロッパ編もあったような気がします。開高には「輝ける闇」他名作も多いが、その頃の私は釣りに凝っていたから、今でもよく覚えている。

作品の中でアイザック・ウォルトン「釣魚大全」のことに触れてあれば、私もその分厚い本を買いましたよ。ウォルトンという人は19世紀の人でしたか、天涯孤独の身の上になってしまう。昔は病気などで早死にだったのでしょう、彼の奥さんも子供さんも死んでしまう。再婚して子供ができるが、それも妻子に先立たれてしまう。その彼が孤独や悲しみや絶望の淵にあっても、世間に背を向けて、唯一人川面に釣り糸を垂れる時が彼の救いだったのかもしれません。アウトドアライフとはこういうものなのかもしれません。


DSCF3008.jpg

指宿市街地入口に近い「道の駅いぶすき」より撮影。
中央の濃い島影が知林ヶ島、右が薩摩半島であるが魚見岳です。私の目的地は魚見岳の更に右側のあたり。昼食に立寄ったが、お客が多かったのでやめた。高菜のかなりおおカブが4本で、何と100円であった。当然、私は購入した。市内のスーパーあたりの半額以下ですから。え、遠景の山々は大隅半島です。知林ヶ島は干潮時には歩いて行けます。

指宿は東洋のハワイと言われているように、大分暖かい。メヒルギ(マングローブを連想)やツマベニ蝶の北限ですね。それに砂蒸し温泉に代表される温泉でしょうか。新幹線開通の波及効果で、最近では観光客も多いようだ。

え~、いつもワンパターンの投稿では読む方も書く方も面白くないから、たまには話題を変えているところですね。
開高が言うには、アウトドアもあればインドアもある、という。インドアゴルフという言葉は耳にします。釣りも、釣行予定日に台風がきたり海が時化たりして外へ出れない日がある。そんな日には家の中で、つまりインドアで釣りの仕掛けを作ったり、釣りに関する本を読んだりして過ごすことになる。私の場合だったら、鯛釣りの仕掛けに海老を付け、お風呂の中で竿をしゃくって、実際に水中で海老が生きているような動きを研究したりもした。ま~た、「ある意味」であるが、炎天下の釣りよりも楽しい。
インドアの場合には、当然ながら、壁という近景しか見えない世界であるが、人は壁の向こうの世界を想像できるのですね。

そこで、みなさまはアウトドア派ですか?インドア派ですか?
そもそも、私はアウトかインかという二元論的思考は好きではありません。毒か薬か、愚者か賢者か、地獄か天国か、賛成か反対か、等々、これらは日本的ではありません。そのせいかどうかわからないが、私はイマイチ原発やTPPの議論に乗れないでいる。
で、私はアウトかインか、あえて言うならば、”両刀使い”ですね。どちらにも想像力のある人とない人がいるということにすぎない。
いけない、「ある」「ない」の二置法になってしまいましたがな。



人気ブログランキングへ 面白くても、面白くなくてもクリックください(笑)。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2013/02/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

日韓請求権並びに経済協力協定

本日はNHKBS放送では、韓国大統領就任式の模様を80分の実況放送をしたそうですね。私は観てはいませんが、このNHKとは一体どこの国の放送局でしょうか。どこの国民から視聴料を集金しているのでしょうか(笑)。
KーPOP等、韓国の日本での音楽著作権料は年8億円ほどで、音楽著作権料の1割を占めるのだそうだ。TVドラマの主題歌が大きく貢献しているようで、NHK韓国ドラマ1本で80~90万円になるという。こんな番組、誰が観るのですか?

パク・クネ大統領の関連ニュースで、彼女が暴漢に顔を切られるシーンがありますが、いつ見ても衝撃を受ける。どのような理由があろうとも、女性の顔を刃物で切り付ける行為は、考えるのも空恐ろしいが、これを実行するにはかなりハードルが高いはずである。韓国人はジャンプ力に優れていますね。

また、竹島の日に政務官出席に抗議して、在韓日本大使館に汚物入りのペットボトルを投げ入れた男がいた。新聞では「汚物」となっているが、750ミリリットルのペットボトルだったようで、私の想像するところ、ヒトの糞尿にちがいない。
この男は去年も日本大使館に汚物ボトルや、切り取った自身の小指を送っていた。余程のプレゼント魔なのでしょうね。

また、日本製品不買運動も起きたようです。日本製品を取り扱わせない、という主張をしていることから、不売運動も同時並行でしょう。いい機会です。我らもK商品不買、不売運動を始めましょう。自滅が好きなんでしょうね。

突然ですが、みなさんはパク・ヨンハさんをご存知ですか。「冬のソナタ」でヨン様とチェ・ジウの三角関係を演じた俳優でした。でした、というのは、彼は数年前に自殺したんですね。彼は日本でも活動してました。九州新幹線開通時のイメージキャラクターであり、鹿児島中央駅にも来てましたよ。だから何?と言われても、「別に・・・」なんて古いギャグですな(笑)。
え、それで、彼は日本のM銀行に数千万円の預金があったそうです。彼の元マネージャーが最近になって、通帳と多分印鑑を持って、預金を引き出そうとしたそうです。日本の銀行の窓口の方も、この時ばかりは韓流とやらの知識があってよかった、と安堵されたかどうか、私は知るはずもありませんが(笑)、とにかく事前に気づいて、払い出しをしなかった。
このような状況でご苦労された方もおいででしょう。被相続人名義の預貯金は、相続を証する書面を添付し、相続人全員の同意書が必要ですね。そうしないとビタ1文降ろせません。元マネージャーのしたことは立派な犯罪です。

このような国民と政府は別モノであるはずはありません。そしてマスコミも。


韓日請求権協定、強制動員を含めずに規模を算出
2013年02月20日08時43分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
韓日請求権協定締結3年前の1962年に大平正芳官房長官(当時)が外務省と大蔵省(現財務省)に韓国の対日請求権規模を計算するよう指示した当時、外務省と財務省は強制動員に対する謝罪や賠償は考慮しないまま金額を算出した事実が明らかになったと東京新聞が19日に報道した。外務省と財務省は当時、郵便貯金、有価証券、未払い給賃金、恩給など植民地支配下の法律関係を前提とし、それぞれ7000万ドルと1600万ドルを請求権規模として提示した。同紙は、「大平官房長官の指示や計算結果はすでに分かっていたが、(強制動員賠償を除いた)算出根拠が初めて分かった」と報道した。

1965年、わずか7条からなる日韓基本条約と日韓請求権並びに経済協力協定(注1)により解決済みです。韓国は戦勝国ではないから戦争賠償請求権はない。日本が合法的に領有・支配した地域であった。強制動員の賠償、と今ごろ言われても、それは当時の韓国政府が金額を特定すべきものであったのではありませんか。多くは高収入を求めて内地に職を求めた人たちでしょ?マルハンの韓社長に訊いてみてください。「今でいうボートピープルだった」とインタヴューに答えてました。あ、だとすれば、国内の弾圧を逃れてきた人々だったということですね。
日本は朝鮮半島への投資や個人の財産までも放棄した。さらに多額の供与、長期低利の貸与、経済協力、これでもってパク・チョンヒ大統領は「漢江の奇跡」を成し遂げた。

私がなぜ古い新聞記事を思いだしたのかと言えば、パク・クネ新大統領の「漢江の奇跡再現を目指す」との発言からであった。私は今回は不可能だと思う。いろんな理由があろうが、前にも書いた通り、国民と政府が別なはずはない。政府が日本政府の”配慮”を理解した動きをしたとすれば、今度はチョンワデ(青瓦台)にプレゼント攻勢が始まりますから。アイ~ゴ~!



人気ブログランキングへ 途中でひと休みして、クリックなどいただければ嬉しいです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

<注1>
日韓請求権並びに経済協力協定(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定)

 日本国及び大韓民国は、

 両国及びその国民の財産並びに両国及びその国民の間の請求権に関する問題を解決することを希望し、

 両国間の経済協力を増進することを希望して、

 次のとおり協定した。

第一条

1 日本国は、大韓民国に対し、

(a)現在において千八十億円(一◯八、◯◯◯、◯◯◯、◯◯◯円)に換算される三億合衆国ドル(三◯◯、◯◯◯、◯◯◯ドル)に等しい円の価値を有する日本国の生産物及び日本人の役務を、この協定の効力発生の日から十年の期間にわたつて無償で供与するものとする。各年における生産物及び役務の供与は、現在において百八億円(一◯、八◯◯、◯◯◯、◯◯◯円)に換算される三千万合衆国ドル(三◯、◯◯◯、◯◯◯ドル)に等しい円の額を限度とし、各年における供与がこの額に達しなかつたときは、その残額は、次年以降の供与額に加算されるものとする。ただし、各年の供与の限度額は、両締約国政府の合意により増額されることができる。

(b)現在において七百二十億円(七二、◯◯◯、◯◯◯、◯◯◯円)に換算される二億合衆国ドル(二◯◯、◯◯◯、◯◯◯ドル)に等しい円の額に達するまでの長期低利の貸付けで、大韓民国政府が要請し、かつ、3の規定に基づいて締結される取極に従つて決定される事業の実施に必要な日本国の生産物及び日本人の役務の大韓民国による調達に充てられるものをこの協定の効力発生の日から十年の期間にわたつて行なうものとする。この貸付けは、日本国の海外経済協力基金により行なわれるものとし、日本国政府は、同基金がこの貸付けを各年において均等に行ないうるために必要とする資金を確保することができるように、必要な措置を執るものとする。

 前記の供与及び貸付けは、大韓民国の経済の発展に役立つものでなければならない。

2 両締約国政府は、この条の規定の実施に関する事項について勧告を行なう権限を有する両政府間の協議機関として、両政府の代表者で構成される合同委員会を設置する。

3 両締約国政府は、この条の規定の実施のため、必要な取極を締結するものとする。

第二条

1 両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。

2 この条の規定は、次のもの(この協定の署名の日までにそれぞれの締約国が執つた特別の措置の対象となつたものを除く。)に影響を及ぼすものではない。

(a)一方の締約国の国民で千九百四十七年八月十五日からこの協定の署名の日までの間に他方の締約国に居住したことがあるものの財産、権利及び利益

(b)一方の締約国及びその国民の財産、権利及び利益であつて千九百四十五年八月十五日以後における通常の接触の過程において取得され又は他方の締約国の管轄の下にはいつたもの

3 2の規定に従うことを条件として、一方の締約国及びその国民の財産、権利及び利益であつてこの協定の署名の日に他方の締約国の管轄の下にあるものに対する措置並びに一方の締約国及びその国民の他方の締約国及びその国民に対するすべての請求権であつて同日以前に生じた事由に基づくものに関しては、いかなる主張もすることができないものとする。

第三条

1 この協定の解釈及び実施に関する両締約国の紛争は、まず、外交上の経路を通じて解決するものとする。

2 1の規定により解決することができなかつた紛争は、いずれか一方の締約国の政府が他方の締約国の政府から紛争の仲裁を要請する公文を受領した日から三十日の期間内に各締約国政府が任命する各一人の仲裁委員と、こうして選定された二人の仲裁委員が当該期間の後の三十日の期間内に合意する第三の仲裁委員又は当該期間内にその二人の仲裁委員が合意する第三国の政府が指名する第三の仲裁委員との三人の仲裁委員からなる仲裁委員会に決定のため付託するものとする。ただし、第三の仲裁委員は、両締約国のうちいずれかの国民であつてはならない。

3 いずれか一方の締約国の政府が当該期間内に仲裁委員を任命しなかつたとき、又は第三の仲裁委員若しくは第三国について当該期間内に合意されなかつたときは、仲裁委員会は、両締約国政府のそれぞれが三十日の期間内に選定する国の政府が指名する各一人の仲裁委員とそれらの政府が協議により決定する第三国の政府が指名する第三の仲裁委員をもつて構成されるものとする。

4 両締約国政府は、この条の規定に基づく仲裁委員会の決定に服するものとする。

第四条

 この協定は、批准されなければならない。批准書は、できる限りすみやかにソウルで交換されるものとする。この協定は、批准書の交換の日に効力を生ずる。



[ 2013/02/26 ] | TB(0) | CM(3)

日本精神の復活

昨夜は2時半頃でしたか、いつものように本でも読みながら寝ようとしたが、2月の最終金曜日だと、ふと思い立って、TVを点けた。やってましたよ、「朝まで生テレビ」。久しぶりであった。
この番組は途中から観ようが、どこで止め(観るのを)ようが、ちっとも気にならないくらい、私にとってはどうでもいい番組ではある。出演者がそれぞれ好き勝手なことをしゃべり、時折、司会者がその立場や議論の流れを忘れて、話の腰を折る。すべてが中途半端ですね。私は10分ほど観てから寝てしまいました。横になったり、仰向けになったりしながら、読書でもした方がよっぽどマシである。このまま朝がこなければいいのに・・・(笑)。

台湾では「日本精神」という言葉が今でも使われているようだが、日本ではあまり聞かない。日本を取り戻そう、と言っただけで「右傾化」と非難されるご時世ですからなおのこと。
「朝生」で高橋史朗(注1)先生がしきりに説いていらっしゃいました。私の理解では、このようなことではなかったか。
氏はアメリカ留学中の3年間、戦後占領下の教育史を研究された。米(GHQ)は日本の武道を禁じた。ちなみに時代劇の映画も上映できなかった。武道が軍部の暴走、つまり軍国主義に結びついた、と米国では考えられていた。

日本の武道は平和を求めるものであり、武人こそが戦争を最も嫌うのではありませんか。自分も斬られたくはないし、相手を斬りたくはない。誰でも死にたくない、他人を殺めたくはない。
自衛隊OBの方が仰ってたことを私は思いだす。「誰が戦争をやりたいですか、悲惨さは我らが一番知っている。自分はいいとして、多くの部下を死なせたくはない。」

つい、私見を述べてしまいましたが、氏が仰るには、(占領政策のせいで)
「戦後の日本人は軍国主義と愛国心を混同している」という。


戦後67年よりも武道の歴史の方がはるかに長い。武道に限らず、親子関係、師弟の関係、男女の分別、郷土や国を愛する心、その他諸々日本の国民精神というものが、終戦を境にあたかも悪であるかのようにして、失われてきたのではありませんか。国家国民を守るために出征した軍人に対する敬や礼もしかり。

注1:1950年生、兵庫県出身。教育学者。明星大学教授。前埼玉県教育委員会委員長。




人気ブログランキングへ まあ、全面的に同意というわけでもありませんが、クリックに値しますね、高橋先生は。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2013/02/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

「竹島の日」式典

島尻内閣府政務官のほか、自民党・山谷えり子議員、竹下亘議員、小泉進次郎議員、日本維新の会・西村真悟議員、民主党・松原仁議員、みんなの党・三谷英弘議員等19名の国会議員が出席された。


「竹島の日」式典 政府関係者初めて出席(←クリック)


一方、韓国国内各地では、日の丸や安倍総理の絵を燃やしてウサ晴らし、いや、抗議行動が起きた。
55歳のタクシー運転手は、車の中で日本の式典のニュースを聞き、余程腹が立ったのか、自身の腕や腹を切ったという。55歳と言えば、分別のある大人のはずであるが、なんたることを(笑)。すぐカッとなり、自傷癖のある男が街中をタクシーで走り回っていた、という現実に我らは驚愕するのであります。
我らは韓国でタクシーを見たら、乗らずにすぐ逃げなければなりません。
この男は警察に取り押さえられたが、男の身体には特に傷も無く、そのまんま帰された、というから笑えます。一体、何だったのよ。

韓国政府は報復的な措置をとる、と言ってましたが、我が国はそれを見て、島根県知事があいさつで述べられたように、国際司法裁判所に単独提訴するべきですね。

さて、皆様は週末はいかがおすごしでしょうか?私は土曜日はお仕事、日曜日は農作業、そしてブルーマンデーへと続いていきます。なもんで、せめて週末はARAKI AKIRA君の新作↓をじっくり聴きます。





人気ブログランキングへ  満天の星を眺めたあの日に帰りたい・・・
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村   友よ・・・・クリックお願いします。
[ 2013/02/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)