FC2ブログ

ハルビンに安重根の銅像(笑)


人気ブログランキングへ ポッチ、ポッチ宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

パク・クネがこれほど馬鹿だとは思わなかった。かつてノ・ムヒョン元大統領がヨーロッパへ行き、首脳会談で日本の悪口ばっかし言った。さすがに各国首脳は辟易したそうだ。パク・クネは中国に行ってまで、反日言動の々、ホントにご苦労さん、馬っ鹿じゃないの?

韓国人はよっぽど銅像の好きな民族のようだ。日本大使館の前やアメリカに慰安婦像、そして今度はハルビンに安重根の像、西安には石碑を建てるのだそうだ。そんなに銅像も中国も好きならば、韓国内に朝鮮戦争時の中国人民解放軍戦死者の碑でも建てればいい。そうすれば中国喜ぶ。ただし韓国国民まともなら怒る、はず。

親密な中・韓関係と言うが、中国の歴史捏造認識は韓国にとって日本以上に容認できるものではない。また、中国人ほど韓国人を嫌っている民族はいない。いや、世界中見渡しても、韓国を好きな国はない。韓国は世界の嫌われ者ですから♪
それで、将来、中・韓関係が上手く発展してゆくかと言えば、誰が見てもあり得ない話である。韓国は最後は中国にすべて盗られるのではありませんか。これも世界中に、中国と真に仲良くしている国はない。
韓国が何をしようが、日本には何の影響もない。外交的に孤立、それは韓国のことだ。く


西安にも抗日石碑の設置協力要請 訪中の朴氏、ハルビン駅に続き

中国訪問中の韓国の朴槿恵大統領は29日、1940年代に日本の植民地支配に抵抗した朝鮮人らが部隊の拠点を置いた陝西省西安に、記念の石碑を建てる許可を出すよう同省の共産党幹部に要請した。聯合ニュースが伝えた。

 朴氏は28日にも、習近平国家主席に対し、初代韓国統監を務めた伊藤博文を暗殺し死刑になった安重根の石碑を、暗殺現場の中国黒竜江省のハルビン駅に建てたいとして協力を要請している。

 中国国内にある抗日運動ゆかりの地に記念碑を建てることで、中国と韓国が歴史問題で共に日本に向き合う構図を強調したい考えとみられる。

 朴氏が石碑の設置許可を求めたのは、日本に抵抗した独立運動家らが上海で樹立した大韓民国臨時政府の傘下にあった「光復軍」が拠点を置いた場所。朴氏は、韓国は2009年から設置事業を進めてきたと述べたという。(共同)


韓国では、安重根を義士だの烈士だのと持ち上げているようであるが、安重根はオツムの弱いただのテロリストにすぎない。それは、彼の15項目の主張(注1)を見れば明らかです。伊藤博文暗殺犯も、ごくごく少数説として、安重根以外の名前も挙がっている。もし安重根以外の犯行が証明されたら、これまでの韓国の大騒ぎは何だったのか、ということになる。安重根は手の指を詰めたそうで、その手を型どった大きなモニュメントも韓国国内にあるようだ。私の記憶もあいまいですが。

そこで、日本の対応であるが、私はいつも同じようなことを言っているような気がする。村山談話が出た頃のことを私は良く覚えている。戦後の節目の年であり、最初は国会決議をしたかったようだ。国会では反対派も多くて出来ない。だから閣議決定だけの首相談話になった。後日譚として、一度謝れば、以後問題にしない、と韓国側から言ったという。そして歴代政権は、政権が変わるたびに、当時の野党やマスコミの質問に、「村山談話を踏襲します」と例外なく言い続けてきた。それでもなお「歴史認識問題」は何ら進展しない。謝罪要求は益々エスカレートしてゆくだけであった。絶対に謝らないことでしょう。以後、謝らないことです。それともう「踏襲」は止めて、近隣諸国には絶対に謝罪しないことではないか。でないとこれから先百年も謝罪要求が続くことになる。では。


<注:1>
安重根が主張する伊藤の罪状。
1、韓国の閔妃を殺害した罪。2、韓国皇帝を廃位させた罪。3、韓日保護条約(1905年)と第三次韓日協約(1907年)の締結を強要した罪。4、無辜の韓国人を虐殺した罪。5、政権を強制的に奪った罪。6、鉄道、鉱山、山林、河川を奪った罪。7、第一銀行券を強制的に流通させた罪。8、軍隊を解散させた罪。9、教育を妨害した罪。10、韓国人の海外留学を禁止した罪。11、教科書を押収し燃やした罪。12、韓国人が日本人の保護を求めたと虚偽を世界に広めた罪。13、現在韓国と日本の間に争いが終わらず殺戮が止まないのに、何事もないかのように天皇を騙した罪。14、東洋平和を乱した罪。15、日本の天皇陛下の父・孝明天皇を殺した罪。
スポンサーサイト
[ 2013/06/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

【慰安婦】マイク・ホンダ「各州議会に決議要請中」


人気ブログランキングへ ポッチ、ポッチお願いしますだ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

所さんの「笑ってコラえて!」というTV番組があります。私はこの番組は好きで、結構観ています。前回の「ダーツの旅」は沖縄県宮古諸島の伊良部島であった。
スタッフが村人の古希の祝いの宴席へ行くと、「仲間由紀恵さんのお爺ちゃんがいるよ」と村人が言った。すると人のよさそうなご老人が出てきて、「実は私の次男の娘です」と言う。世間は広いようで狭いものなんですね。

ところで、マイケル・マコト・“マイク”・ホンダ(Michael Makoto "Mike" Honda、日本名:本田 実(ほんだ まこと)、1941年6月17日 - )なんですが、こいつは本当に日系人なのでしょうかね。祖父母が熊本県出身の日系三世ということらしいが、私は五・六年前から書いていることです。日本でこれだけ”有名人”となっても、ホンダの親戚縁者、所縁の人、自薦他薦を問わずマスコミに登場しない。関係者は恥ずかしくて名乗りを上げにくいのかもしれない。でも、うちの祖父さんとホンダの爺さんが同じ村で、子供の頃一緒に遊んだんですってよ、と、ワイドショーの話題になってもおかしくない。

ホンダは韓国の慰安婦婆さんの合宿所「ナヌムの家」を訪問している。だったら、祖父母の故郷のお墓詣りくらいしても罰は当たらないはずではありませんか。行くにもいけないのでしょう。なぜなら、お墓は存在しない。で、彼の体内には日本人の血は一滴も流れていないに相違ない。
ベトナム系とも言われたが、それじゃベトナム人も怒るでしょうね。誰かが、南米系とも言ってました。南米でよく知られ、日本人に成りすますのに最も適した姓が鈴木、本田、豊田でしたか、あ、思い出しました、nikaidouさんが書いてらっしゃいましたかね。
まあ、あいつだけには”日系”を名乗ってもらいたくはありませんわな。


慰安婦決議「各州議会に要請中」 米下院のホンダ議員

ワシントン=大島隆】米国のマイク・ホンダ下院議員(民主)は26日、朝日新聞のインタビューに応じ、旧日本軍の慰安婦に関する決議を採択するよう、各州の議会に働きかけていることを明らかにした。

 ホンダ氏は、日本政府に慰安婦問題での歴史的責任を認めるよう求めた2007年の下院決議で、中心的な役割を果たした。下院が新たな決議を採択する可能性は「現時点ではない」とする一方で、「各州の議会に慰安婦に関する決議を働きかけている」と話した。

 橋下徹大阪市長の「慰安婦は必要だった」という発言や米軍に日本の風俗業の利用を勧めたことについては、「無分別な発言で、彼の女性に対する見方を反映したものだ」と批判。「日本の女性が怒ったのは妥当なことだ」と話した。また、安倍政権と自民党の慰安婦問題への立場について「安倍氏ら自民党の指導者は、慰安婦が日本政府による組織的な行為だったことを認めたかと思えば否定し、態度を決められないようだ」と批判し、歴史認識に関する問題が「日米関係を不完全なものにしている」と指摘した。
(朝日新聞デジタル)

元は朝日新聞が火をつけたことだ。そして中・韓・米に広がり、それをま~た朝日新聞が日本国内に持ち込むという構図になっている。我らはそれに素直に乗ってしまっていいのだろうか、と思いつつ、それではいけないと記事にアップするわけですね。

今回の決議は日本政府に対し(1)「慰安婦」として強要したことの責任を認めること、(2)公式に謝罪すること、(3)性奴隷化、人身売買を否定する声に日本政府が明確に反論すること、(4)国民に知らせ、教育すること、を要求している。

これには「賠償せよ」が入っていないが、日本政府が認めれば、次の段階としてお金の問題が出てくるかもしれない。でも、奴さんは「対日戦時補償要求訴訟」で懲りてますからね。それは米国では違憲とされたんですね。
こういう輩と歴史認識など共有できるはずもなく、話をするだけ時間の無駄というものだ。なんとかして奴の政治家生命を絶ってやらにゃあイカンですね。では、みなさま、良き週末を!
[ 2013/06/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

奇跡の一本松


人気ブログランキングへ 毎度、ポッチのお願いです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

昨日の画像中、左の方にはボールの形をした石に碑文が刻まれている。私はそれを捜したんですけどね、なかなか見つからない。やっと見つけた。なんと2009年12月の私の記事の中にありました。

中馬 庚 は野球の名付け親である。明治3年、鹿児島市西千石町に生まれ、一高時代は名二塁手、東京帝国大学時代はコーチ・監督として活躍するかたわら、日本で最初の専門的解説書「野球」を著し、その後の学生野球発展に尽くした。これらの貢献によって昭和45年野球殿堂入りした。

また、教育者として鹿児島第一中学校及び第二中学校教諭、そして、徳島県脇町中学校長など各地で厳教慈育の信念をもって、教育の道を全うされた。

ここに記念像を建立しその功績を顕彰する。

平成2年3月26日 鹿児島市


中学校とあるが、旧制の中学校のことであり、現在の高等学校です。平成2年にこの像が建てられた。私はこの頃は子を持つ一人の親として、少年野球に熱中していたので、よく覚えている。それまでは名付け親は正岡子規と思っていた。これは意義あるメモリアル モニュメントですね。

              ☆


一本松


「何か違う」復元の一本松に住民、市は「これで精いっぱい」(←クリック。)
左が本物の奇跡の松で右がイミテーション復元松ですね。誰が見ても分かります。右にはご丁寧に避雷針まで付けてあります。

松は津波には一応耐えたが、最終的には枯れてしまった。植物も生命あるものとして、それが自然の摂理に適っていたのかもしれません。その松の種子や枝の挿し木で、数十年、100年かけてその地に復元させようという発想はなかったものか。樹木とはそういうものでしょう。植林して枝払いなど手入れをしても、成長した木を見るのは次の世代の人たちである。自分の世代は子孫のため、未来を信じて樹木の手入れをすることになる。

これになんと1億5000万円かかったという。うち9000万円は寄附によるものらしいが・・・。
その金は復興に使うべきだ、として地元でも反対があった。お金もですが、出来上がってみれば、「何か違う」「何かが違う」。みなさん違和感をお持ちなことでしょう。それに対して「これが精いっぱいで・・・」と応えられるような違和感ではないのです。つまり姿形が忠実で完璧なな復元ではない事による違和感ではない。

松の葉を抜けて吹く風を”松聲”という。確かお茶の道では、釜の煮えたぎる音を「松聲」という。復元松は何でできているのか分からないが、風にどのように鳴くのであろうか。私個人的には、誠に悪趣味な構造物だと思う。「仏造って魂いれず」という諺がある。最初から入魂していない木像、と似てはいまいか。なんともあいまいな言い方であるが、みなさまはどう思われますか?

             ☆  ☆



さて、腹が立つばかりで思いだしたくもないのですが、鳩山由紀夫さんの日本人らしからぬ言行の数々、私はこの人はとっくにスプーンを投げた。こういう人が我が日本の総理大臣をしていたのかと思えば、私は全身から力が抜けてゆくような気分になる。今更口にするのも汚らわしいが・・・・

鳩山由紀夫、いい男、それを世間じゃ馬鹿という・・・
     ・・・馬鹿は死ななきゃ治らない♪ ♪


            ☆ ☆ ☆

蛇足ながら、「別れの一本杉」は枯れることはない。


[ 2013/06/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

NHK放送で外国語乱用


人気ブログランキングへ 順位を押し上げてください。お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

画像

サッカーなでしこジャパン、国際親善試合、対イングランド代表戦は1-1に終わりました。同点弾を放ったのはこの人、川澄選手でした。
我らの小学生時代はサッカーを「蹴球」と言ってませんでしたか?中学時代はよく覚えていないが、高校になるとサッカー部と言ってました。今では考えられないことで、うちの高校は慢性的部員不足でした。

テニスも「庭球」でした。天地真理さんがあなたを待つのテニスコート♪と歌う頃は完全に「テニス」でした。

先日でしたか、蛇との遭遇で「鳥肌が立った」と書くときに、最近の若い人はこの言い回しを「感動」の表現にも使っているのかな~なんて私は思ったのだった。若い人たちは独特の言葉を使う。たとえば、ウッソー、マジ?ヤバくねえ?等々。日本語の乱れ、と指摘されるが、私は目くじら立てるようなことではないと思う。間違った日本語でもみんなが使うようになれば、それは正しい日本語と言わざるを得ないのではありませんか。日本語は時代とともに変化してきた。変遷、むしろ言葉は生き物であるので”進化”している、と言ってもいい。
そんなことを考えてたら、今日はこんな記事が。


「リスク、コンシェルジュ…わからん!」放送での外国語乱用で苦痛とNHK提訴
NHKの放送番組で外国語が乱用され、内容を理解できずに精神的苦痛を受けたとして「日本語を大切にする会」の世話人、高橋鵬二さん(71)=岐阜県可児市=が26日までに、NHKに141万円の慰謝料を求める訴えを名古屋地裁に起こした。提訴は25日付。

 訴状によると、NHKでは報道、娯楽番組を問わず番組内で「リスク」「トラブル」などの外国語が多用されているだけでなく「BSコンシェルジュ」などと番組名にも用いられていると指摘。日本語で容易に表現できる場合でも使われているとし、公共性が強いNHKが日本語を軽視するような姿勢に強い疑問があるとしている。NHKは「訴状の内容を確認していないのでコメントを差し控える」としている。

 高橋さんは取材に「質問状を提出したのに回答がなかったので、訴訟に踏み切った。NHKだけの問題ではないが、公共放送は特に影響力が強い。年配者にも分かるような放送をしてほしい」と話している。
(産経新聞)

憎き偏向報道のNHKを訴える人には拍手をおくりたいのですけどね・・・・。でも、ちょっと違うような気がする。
「リスク」「トラブル」なんて言葉はご自分たちが散々使ってきた言葉であり、もうすでに日本語と言ってもいい。「ナイター」という和製英語もどきもあります。トラブルに似た言葉で(笑)、「トラベル」も。乗り物酔いのお薬の代名詞であった「トラベルミン」も。そういえば、明治製菓の「カルミン」なんてのもありましたが、今は死語になっているのかどうだか、ま、そのような日本語に定着している言葉があります。誰だったか、外国人が言ってましたが、日本文化はとてつもなく巨大であるので、異文化をも呑み込んでしまうのだそうだ。

「コンシェルジュ」は意味もその背後にあるフランスの文化をも伝えるのには、これしかないのではありませんか。適切な日本語が見当たりません。「カステラ」を今更「洋風ふくれ菓子」なんかにできないのと一緒ですよ。

今夜もNHKでは「歴史秘話ヒストリア」という番組では、お題は明智光秀であったが、「信長のリストラ」と言ってました。この横文字は今風であって、私は特に違和感は感じなかった。この番組を50年後に観た人は違った受け取り方をするかもしれない。今的なものを体験して無いのですから。
前にも書いたが、火曜日は「歌謡コンサートホール」という番組もある。他にもプロジェクトX,歌謡スクランブル、アーカイブス、なんてのがあったが、年配者には分からないでしょうかね。

私は「言葉」については語りたいことが山ほどあるんですけどね。長い文章は読む人いない、ランキングが下がる。年配の方は「ランキング」はお分かりですよね。クリックしないと私が落ちていく、という意味です(笑)。
私は将来、頑固な偏屈親父になりそうですが、脳には柔軟性を保ちたい。なんでもかんでも「NHKけしからん」ではノーがない。

「ベースボールゲーム」を「野球」と言ってます。韓国でもヤグ(野球)です。明治の時代に「野球」と名付けた日本人がいたのですね。「野球のナイターを観る」とは言っても「ベースボールゲームのナイトゲームを観る」とは日本語では絶対に言いません。「野球」は、長嶋さんではないが、永遠に不滅かもしれません。「棒球」と言うようになったとしたら、文化としても世界地図上も、日本が消えた時でしょう。勿論、そうなってはイカンのですよ。では。


中馬庚像
鹿児島市民球場前に建つ、野球の名付け親、中馬庚(ちゅうまんかなえ)像。
[ 2013/06/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

ローラパパ国際手配


人気ブログランキングへ  宜しければランキング、クリックお願いします。

親父が犯罪者であっても、その地位は承継されないし、子には何の罪もないのだが、ローラさんは芸能人、チョー有名人であるので、ついお名前を使ってしまいました。ところで、ローラさん、お父さんはいつ帰ってくるの?「う~~ん、・・・わかんない!」(笑)
そうですか、でもパパの逮捕は時間の問題でしょう。


ローラは「今日ニュースでみてとてもびっくりしました。父がご迷惑をおかけしてすみませんでした。とてもかなしいです。本当にごめんなさい」と関係各所にむけて謝罪した。
そうなんです、娘に悲しい思いをさせて、こいつはトンデモナイ馬鹿親父だ。


ローラさん父を国際手配=詐欺容疑、海外療養費不正受給で指南―警視庁

海外で支払った医療費が還付される国民健康保険の海外療養費制度を悪用して不正受給する方法を指南したとして、警視庁組織犯罪対策1課は25日までに、詐欺容疑でタレントのローラさんの父でバングラデシュ国籍のジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者(53)の逮捕状を取り、国際刑事警察機構(ICPO)を通じて現地警察に手配した。
 手配容疑は、バングラデシュ人の調理師モハマド・アミン・ショリフ容疑者(45)=詐欺容疑で再逮捕、東京都世田谷区=と共謀し、2009年12月、世田谷区役所にショリフ容疑者がバングラデシュで入院したなどとする虚偽の診断書などを提出し、海外療養費など約87万5000円を不正に受給した疑い。
 同課によると、ジュリップ容疑者は不正受給の方法を教え、このうち約40万円を受け取っていた。ショリフ容疑者は他のバングラデシュ人と、同様の手口で1000万円以上を詐取した疑いがあり、「(ジュリップ容疑者から)絶対ばれないもうけ話がある。利益を折半しようと誘われた」と供述。ジュリップ容疑者はグループの指南役とみられる。
(時事通信)

最近は海外療養費不正受給や生活保護の不正受給に関するニュースのない日はない。特に外国人によるものが多い。人口比率からすれば、在日外国人は微々たるものでしょうが、犯罪に於いては主流派であるかのようだ。

そして逮捕された外国人は、産経新聞によればこんなことを嘯いている。


「日本は簡単にお金をくれる。ジュリップ容疑者が書類を作ってくれた」

お役所も外国人に舐められているのではありませんか。外国人に対して甘いのではありませんか。先日、国連人権委員会で日本の司法は中世だと言われたのであるが、日本での外国人の人権は、恐らく「超未来的」と言われることでしょう。犯罪の軽重に拘らず、不逞外国人は即国外追放(送還)すべきだ。これは予防の効果があるはず。覚せい剤で逮捕された桂銀淑さんみたいに。

それにしても国民健康保険は馬鹿高い保険料を取ってますね。かつて、日本共産党が国会で言ってましたが、「年収300万円の個人事業主が、どうして年60万円の保険料を納められるか」。
私は10年以上病院のお世話になったことがないので、保険料はた~だ納めるだけで、どういうことになっているのかよくわかりませんが、ここいらの問題意識が共産党が地方や先の都議会選挙でも議席を獲得する理由でしょう。不公平感、格差や貧困、これがあるから共産党が蔓延る、決して消滅してくれない。

話が逸れたが、不正受給されないように制度を根本的に見直さなければならないが、一番悪いのは不正を働いた外国人であるので、この際、多岐にわたる外国人対策を練るべきでしょ。移民、不法滞在、外国人留学生奨学金給付、ビザや帰化の要件、地方参政権、在日特権、外国人の生保受給、等々。

                ☆



画像 004

指宿のトウモロコシに穂が出ていた。草丈が1メートルくらいでしょうか、最近はこの低いのが主流なのでしょうか。私は2メートルくらいになるものとばっかり思っていた。以前、低いトウモロコシで失敗したことがある。よく実ったので、次に収穫しようと数日の間を置いた。そしたら狸かネズミかの小動物にすべて食べられていた。だから注意して種子を購入したはずなんですけどねえ。はたしてその結末は?

昨日は市内の段々畑に行ったら、周りに誰もいないのに、「アーッ!」と大声を上げてしまった。足下に大きな蛇がいましたよ。私は今年になって2回遭遇したが、この畑では初めて見た。マムシではなかった。よく山の中にいる茶色の長い蛇。雨が降っていたから、畑に行くのを躊躇われ、私は乗り気ではなかったのですが、そんな日に限って一番苦手で会いたくない人と会ってしまいました。両側から草が繁っている小道を帰るとき、私は鳥肌が立ちました。今日も雨、だからして畑には行かなかった。
食べようと思ったらすぐ食べること。気乗りしない時は行かないこと。私は二つの教訓を得た。別に、たいしたことでもありませんが(笑)。では。



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村  これもポッチお願いします。  ありがとうございました♪
[ 2013/06/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)