FC2ブログ

歴史に逆行する言動


人気ブログランキングへ  ランキング スリスリ お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

画像 014

昨日、「フェリーおおすみ」の船上より桜島を望む。5000mの噴煙を上げたのが嘘みたいで、実に穏やかにして、静謐な感がする。台風の影響でしょうか、雲行ききが怪しい。事実、昨日から当地はアメダス(笑)。

                ☆

さて、美しい風景のあとに、お目汚しとなりましょうが・・・・。


「歴史に逆行する言動」 日本政治家を朴氏批判
2013.8.28 21:46 [日韓関係]

 韓国の朴槿恵大統領は28日、日本との関係について「一部の日本の政治家による歴史に逆行する言動で、韓日間の対立が続いており、残念だ」と述べ、日本側が歴史問題での姿勢を変えるようあらためて求めた。在日本大韓民国民団(民団)の代表団と会った席で述べた。

 民団側が、ヘイトスピーチ(憎悪発言)を伴う日本でのデモで在日韓国人が苦境にあると訴えたのに対して、朴氏は「正当化できない行動で日本政府に解決を求めている」と述べた。大統領府と民団中央本部の呉公太団長が明らかにした。

 朴氏は「日本の政治指導者らが歴史を正しく直視し、(韓国)国民の傷を癒やす勇気あるリーダーシップを見せることで、韓日で未来志向的な協力ができるよう望む」とした。(共同)


在日本大韓民国民団(民団)とはその名称から受ける、青年団、応援団、消防団、スポーツ少年団、ぼ・ぼ・ぼくらは少年探偵団といった団体のメージとは大違いで、極めて政治的な団体のようです。日本の「新しい歴史教科書」に反対、米国慰安婦像建立賛成、在日外国人参政権推進等々。

彼らは朴大統領の前に韓国の国会議長を訪問して、様々な要請をしている。日本のヘイトスピーチを何とかしてくれ、日本で活動しやすいようにしてくれ、といったモノだった。彼らは本国の選挙権を持っているのだから、その方法を郵送にしてくれ、とも要請した。
今や団員のほとんどは日本生まれの日本育ち、生活の拠点もシノギの拠点も勿論日本である。それでいて本国に忠誠を誓っている。民団の綱領には「大韓民国の国是を遵守する、在日韓国人として大韓民国の憲法と法律を順守する」とあるそうですから、完全な朝鮮人マインドですね。国是とは何か?反日、侮日でしょうよ。それで、日本国憲法や日本の方を順守する義務はないのか、と言いたい。会員は在日韓国人のほか朝鮮系日本人もいるのですから、なんでやねん、いや、デタラメやないか!と私でなくとも大声を上げたくなりますわな。

会員50万人ということです。私は民団も三世、四世の時代になっていると思う。三代続いて立派な江戸っ子となるのだが、朝鮮人の皆さんはいつまで経っても朝鮮人なのでしょうか。いろんな人がいると思います。生活保護受給者から、上は・・・上を見ればキリはないでしょう。親北派もいるでしょうし、中には私の知る帰化人のように日本人以上に日本人らしい人もいらっしゃる。歴史的なモノもある。ライターの皆さんも民団研究で何冊も本が書けるのではありませんか。日本語で考え、日本語をしゃべる日本語族の人たちが、三代前からお世話になっている国に感謝もせず、本国政府の意のままに反日本的言動をしている。日本の暗部でもあり恥部でもあります。存在自体、異常と言わなければならない。
歴史に逆行する言動をしているのは誰であるかは、今更言うまでもない。では。
スポンサーサイト
[ 2013/08/31 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

原爆投下は国際法違反


人気ブログランキングへ  宜しければクリ、クリお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

昨日の伐採作業で、普段使わない神経や筋肉を使ったせいか、私はほぼ全身筋肉痛で、本日の体調はよろしくない。たまたま本日の予定がキャンセルになったので、ズル休みの一歩手前くらいの状態で一日を過ごそうと考えた。すると好都合にも、すぐ近くに来たからと、友人から昼食のお誘いが来た。うん、行く、行く、の二つ返事、そしてもう一人を誘う。彼も今日はのんびりだという。そんな男三人でランチタイムであった。この流れで勤務時間が終わればよかったが、夕刻になって喜入町まで行かなければならなくなった。世の中、自分の思う通りにはなりません。
ラッシュ時を避けて8時頃会うようにした。場所は私のよく知る八幡温泉にしていただいた。私のことですから、当然お風呂に入ってきた。帰宅は10時を過ぎていた。
明日は午前中に鹿屋市に着かなければならない。だから今夜は早く寝ることといたします。いつものように「では」と言いたいところですが・・・。

                ☆

・・・ロイター記者はグッドジョブですね。


「原爆投下も国際法違反か」シリア化学兵器使用で米国務省に質問飛ぶ
2013.8.29 12:24 [国連]
 原爆投下も化学兵器使用と同じ国際法違反か-。米国務省の定例記者会見で28日、ロイター通信の記者がシリアの化学兵器使用疑惑をめぐり、米国による広島、長崎への原爆投下の例を挙げて軍事介入の正当性について追及した。

 米政府はアサド政権による化学兵器使用を断定。この日の会見でハーフ副報道官は国連安全保障理事会による武力行使容認決議なしに軍事介入することを念頭に、多数の市民を無差別に殺害したことが一般的に国際法違反に当たると強調した。

 これに対してロイターの記者は「米国が核兵器を使用し、広島、長崎で大量の市民を無差別に殺害したことは、あなたの言う同じ国際法への違反だったのか」と質問。ハーフ氏はコメントを避けた。(共同)

原爆投下のみならず、東京大空襲、日本全国ほとんどの都市に対する無差別爆撃、これらは今現在も当時も非戦闘員に対する攻撃であって、明らかに国際法違反である。人類の歴史上、比類なき残虐行為である。アメリカの国務大臣が”日本軍の性奴隷”などと口にするのは、チャンチャラ可笑しい。アメ公、いや、アメリカ人が橋下徹さんをどの面下げて非難できるものか。

その中には朝鮮人被害者もいた。今の朝鮮人たちはここいらに目を向けたらどうだ。

原爆の本質、原点というものは、実はロイター記者の発言のなかにこそあるのではないか。「はだしのゲン」もこの問題に立ち向かうべきだった。

「終戦のエンペラー」の原作本は映画の数倍面白い。当時のアメリカ軍の心理情報作戦がわかります。予告爆撃をやったんですね。予告通りに正確に爆撃が行われて、アメリカ軍は正確だアメリカ人嘘つかない、と日本国民が感じたのかどうだったのか分からないが、恐怖ではあったでしょう。そして、分かっているのに日本軍はなぜ防戦しないのか、できないのかと国民に不満を抱かせる効果はあったでしょう。なんで、多くの無辜の国民を犠牲にしてまで・・・・。

                ☆

昨日の続きになります。鹿児島市武の西郷屋敷の井戸。明治6年は西郷が下野した年です。明治10年は西南戦争ですから、西郷は晩年をここで過ごしたということですね。この井戸はまだ生きているはずだが、この中を覗いてみたい、と想うのは私だけだろうか。では、ホントに寝ますよ、いいですか?では。


画像 031

画像 030
[ 2013/08/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

やっぱり「はだしのゲン」は許せない。


人気ブログランキングへ  ランキングクリック いつもありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

長いことチエンソーを使用していないので、ここいらで動かした方がいいかもしれない。そう思ったらすぐに実行しなければ、私は気が済まない。今日は大きなどんぐりの木を切り倒した。私の想定した方向と違って、道路の方へ倒れてしまった。幅1メートルほどのその道はほとんど人は通らないのだが、一応、人が通れるようにしておかなければ、これもまた私の気が済まない。
汗かいた、いい運動になった、腹減った、疲れた、といった健康な体験をまとめて久しぶりにした。

                ☆

さて、「はだしのゲン」であるが、私は一応この話は打ち切りにした。しかし、私は感情が先に立つ人間であり、思いだしても腹立って仕方がない。それに大事なことを書洩らしていた。それは被爆者たちのご意見です。

閲覧制限を支持してきた被爆者や被爆2世らでつくる「平和と安全を求める被爆者たちの会」(広島市)の池中美平(びへい)副代表(63)は「原爆の悲惨さを強調するのはいい」と前置きした上で、「作品は非道な原爆投下を日本人の責任にする偏った思想の宣伝道具だ。学校図書とするのは問題だ」と指摘した。(産経新聞)

全く仰る通りであり、誰が何と言おうとも、当ブログは池中美平さんの発言を支持します。

この漫画が出た70年代初めは、私は大人になってました。読みたいものは読むが、読みたくないものは読まない、という当然の個人の選択権を備えていた。だからこんなマンガを読んだことなかったんです。最近話題になって、話題になった部分を見た程度の知識しかない。これは全巻読まなきゃ論評できないような種類のものではないでしょう。ここにネットで拾った画を貼れば、批判している部分がはっきりするのでしょうが、あんな醜悪なものでも著作権はあるでしょうし、その前に、格調高い当ブログ(笑)にはあんなグロテスクな絵は似合わない。

言葉も酷い。私の日本人としての常識、一般社会通念、公序良俗に照らして、ここに引用するのも憚られるくらい醜い表現をしている。

「いまだに戦争責任をとらずにふんぞりかえっとる天皇」
「殺人罪で永久に刑務所に入らんといけん奴はこの日本にはいっぱい、いっぱいおるよ。まずは最高の殺人者天皇じゃ」
「あの貧相なつらをしたじいさん」

これが一般人のことを指して言ったのなら、確実に名誉棄損が成立するのではありませんか?ましてこの漫画が描かれたのは昭和の御代、今上陛下に対する無礼、誹謗中傷ではありませんか。数千年にわたり天皇を戴いている国民までも愚弄している。作者にいかなる思想があったにせよ、普通の日本人のまともな大人がこんなこと言うはずはないんですけどね。何かが狂っている。
岩田温が言っていたが、子供に積極的に読ませる本ではない。従って、日教組が平和教育の教材に使うことは大問題である。天皇の居ない国が平和、そんなのを子供に刷り込まれてもねえ・・・。

しかし、あのころ子供であった人たちも、少なくとも私の知る限り、「あんなのに洗脳されなかった」と、ほとんどの方が仰る。心強い限りなんですけどね、天皇に関する記述だけは私は許せません。外国語で数百万部も翻訳されているという。天皇を否定したら・・・、それはもう日本が日本ではない。



                ☆

下の像は右は西郷隆盛、左は庄内藩家老・菅秀実。キーワードは薩摩(鹿児島県)、庄内藩(山形県)、戊辰戦争、南洲翁遺訓、徳の交わり、ということでしょう。碑文中、寛大な処分とありますが、敵ながらよく戦った、という敗者に対する敬意があったのでしょう、「藩主の蟄居」程度で済ませたのですね。
幕末の江戸の「薩摩藩邸焼き打ち」まで想像されたお方は、かなりの歴史通、だと思います。では。


画像 025

画像 027
[ 2013/08/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

安易な軽自動車税増税はイカン!


人気ブログランキングへ クリッ、クリッ苦労してます。よろしく。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

新型ロケット「イプシロン」の打ち上げは中止になりましたね。
私の同級生の熟女のみなさんは、内之浦のやはり同級生の家に泊まって、打ち上げ見学の御予定でありましたが、まことに残念でございました。私も画像を愉しみにしておりましたのに・・・。

                ☆

今日も暑い一日でした。昼食は近所の、平日の昼間に限り割引のお寿司屋さん。一人の時はそこの「ねばねばオクラ冷やしそば」を目的に駆けつける。これがなんと150円。にぎりを食べても500円のワンコインで済ませられるかもしれない。速いのがいい。
食事を済ませて外へ出ると、バリアフリーのスロープを90歳くらいの超超熟女が杖を突き、手すりを掴んで登ってくる。私「こんにちは、今日も暑いね。」
熟「ふ~っ!千年来の暑さですってよ。」
この言葉を二回も繰り返して言った。(なるほど)大正・昭和・平成を生き抜いてこられた日本ご婦人の言葉には説得力がある。私はあとの言葉が続かなかった。。私「・・・・どーもー。」
ちなみに私はこの麗しき超塾さんが、どこのどなたか全く存じ上げない。

ただ、一つ納得したことがあった。私が今まで生きてきた中で、と言えば岩崎恭子ちゃんを想起されるかもしれないが、それでもいいのですが(笑)、今年が一番暑い。去年までは車でも室内でもエアコンを点けることは少なかった。嫌いなんです、エアコンが。家人にも「暑いときは寒いと思え、寒い時は暑いと思え」「外に比べたら室内は陽が当たらないだけマシだろうが」と言っていた。私は歳のせい、体力の衰えたせいで、今年は暑さが応えるのだろうか、と考えていたが、やっぱり千年来の暑さなんです。決して体力が衰えたわけではないっ!自分自身に言い聞かせておりますが。諸兄、諸姉もご安心くだされ。

                ☆

私は次の車は絶対に軽自動車にしようと思う。軽トラックかワンボックスですね。
私は勘が鈍くなったのか、運転が下手になって、あちこちでぶっつけてしまう。小回りの効く車がいい。そして農作業には必要です。維持費、文字通りランニングコストが低い。私だけではなくて、あらゆる産業に従事する人たちに必要です。営業車ともいえるかもしれない。また、地方に住む働く女性の足でもあります。

軽自動車税を増税するなんて言ってます。しかもアメリカから「不公平」との指摘を受けているという。この指摘は全くの余計なお世話です。日本には普通車に対する軽自動車の独特の歴史がある。狭い道路、これは都市部に限らない、地方の畑の中の細い一本道もある。日本独自の事情であって、アメリカから言われる筋合いのものではない。
軽自動車の中にもスポーツタイプやファミリーカーもある。多種多様で、長年国民に親しまれてきた。増税は自動車業界のみならず、国民から反対の声が上がるでしょう。

年金から介護保険料を差し引かれ、自動車税納税の月はどうやって食べてゆくのでしょうか。派遣やパート勤めでボーナスも出ないのに、自動車税払えますか?

消費税増税と同様に増税の時期は景気を見極めるべきですね。日銀総裁は増税とデフレ脱却・景気浮揚は両立すると言っていた。9月に決定するようなことを言っていたが、地方には景気の効果はまだ波及していないのではありませんか。今のところ駆け込み需要があると言っても、高額商品の需要に限られている。それも増税とともに落ち込むのは必至。元の木阿弥になってはならない。私はまだまだ時期尚早と考えますが・・・。

下の記事に「二重課税」とあるが、不動産取得税(県税)、事業税(県税)なども消費税や所得税と”二重”ですね。暑さもだが、国民の重税感も今が最高のような気がしてならない。


<軽自動車税>増税を検討…取得税廃止の財源
毎日新聞 8月27日(火)21時43分配信

 政府は、2015年に廃止される自動車取得税の代替財源として、軽自動車税を増税する検討を始めた。普通車の自動車税より低い軽自動車税は、米国から「不公平」と指摘され、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉でも焦点の一つになっている。しかし、自動車業界の反発は必至で、年末の税制改正の大きな争点になりそうだ。

 軽自動車や普通車を取得する際に支払う自動車取得税は、「消費税との二重課税」(自動車メーカー)との批判が強く、13年度税制改正で、消費税率が8%から10%に上がる15年に廃止することが決定済み。一方、軽自動車の所有者に毎年かかる軽自動車税は税額は7200円で、普通車にかかる自動車税(排気量ごとに2万9500円から11万1000円)より、低額に抑えられている。

 廃止予定の自動車取得税は、地方自治体の財源になる地方税で、税収は年間約1900億円。また、軽自動車税も地方税で、税収は年間約1900億円だ。単純に、取得税の減収分を穴埋めすれば軽自動車税は倍になる計算だが、それでも自動車税より1万5000円以上低い。このため、総務省は今秋、有識者検討会を開いて方針を決め、与党の税制調査会に提案する方針だ。

 一方、経済産業省は27日、14年度税制改正要望で、来年4月に消費税率が8%に増税された際の自動車取得税の税率を、現行の5%から2%に引き下げるよう求めた。【大久保陽一】
[ 2013/08/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

潘基文国連事務総長(世界大統領)発言


人気ブログランキングへ ポチョン、ポチョン お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

昨日は藤圭子さんに両手を合わせ、そして今日は同級生のお通夜であった。
故人の意思によりご香典・ご供物・ご供花の儀ご遠慮申し上げます、とあった。最近ではこのような葬儀が多いですね。ただ献花のみの「無宗教」という儀式もあるようだ。

40歳過ぎたあたりからお葬式がやけに多くなりませんか?特にうちの子供たちはみな独身であるので、当然結婚式や出産祝い、孫の誕生祝、七五三もないからでしょうか。
高校時代、頭をマルガリータにしていたころ、私は彼とトイレで隣に立ったことがあった。石原裕次郎似と自分で言っていたので、私が「お前は裕次郎というよりも谷啓じゃないか」と言えば、彼は怒ってた。
それからン十年後、パチンコ店の豪華なトイレで、横を見れば彼が居た。「おう、何してんのよ」。オシッコかパチンコか返答は決まっているのだが、彼は年老いた父親を連れてきたんだ、と言った。狭い町であるので、偶然顔を合わせることも多々あった。

去年は同期会で一緒になった。彼は新しく作った会社のことなどを話していた。「俺は金は出すけど口は出さない」などとカッコいいことを言っていた。私は「なら俺にも金を出してくれ」と言いたかったが・・・。あの時、確か集合写真を撮った。「オデコでハレーションするからフラッシュは焚くな」とは私が言ったが、まあ、彼一人に対して言ったのではないから、ここで私が悩むこともあるまい。

突然、シャープとかフラットとかに転調してしまうが・・・、あの世というものがあるならば、次に会ったら、「早かったね」「遅かったね」という会話になるのでしょう。およそ人間は善男善女、老若ニャンコ、すべからく、ですね、誰しもいつどこで死んでもおかしくないと思う。これを最も実感していたのが大昔の人たちではないか。人生五十年と言われた時代、さらに原始人の寿命は十五・六年だったそうですから。はかない命を実感、或いは敏感になるがゆえに様々なことを考えてきたのでしょう・・・か。

                ☆

さて、俗世間ではこういうことになっているようです。
韓国紙(聯合ニュース日本語版)によれば・・・。

国連事務総長が会見「適切な機会に訪朝」=日本にも言及
歴史認識問題をめぐる韓国、日本、中国の対立については「歴史認識問題やその他の政治的理由により緊張関係が続いていることを遺憾に思う」と述べた。これらの問題は政治指導者らが虚心坦懐(たんかい)に、正しい認識に基づいて未来志向的に解決していかなければならないと強調した。

 日本の平和憲法改正の動きに対する国連の立場を問う質問には「今後、歴史をどのように認識し、正しい歴史が未来志向的な国家関係をどのように維持できるか、こうしたことに対する日本の政治指導者らの深い省察と国際的な未来のビジョンが必要だ」と答えた。


日本の新聞(産経新聞)によれば・・・。
国連事務総長の中立性欠く発言 潘氏の日本非難
2013.8.26 22:44 [日韓関係]

 【ソウル支局】韓国を訪問している国連の潘基文事務総長は26日、ソウルの韓国外務省で記者会見し、安倍政権の歴史認識や憲法改正の動きに関連して「日本の政治指導者は極めて深く自らを省みて、国際的な未来を見通すビジョンが必要だ」と述べ、日本政府を非難した。

 人道問題を除いて国家間で対立している問題について、国連事務総長が一方に否定的な見解を示すのは異例だ。韓国人の潘氏が韓国の立場に立ったことは、国連事務総長としての中立性を欠く行為で波紋を呼ぶことも予想される。

 潘氏の発言は、「北東アジアの国々が憂慮している日本政府の平和憲法改正の動きに対する国連の立場」を尋ねた記者に答えるさいに述べたもの。

 これに先立ち、歴史認識や領土問題に関連した質問に対しても、潘氏は安倍政権を念頭に「正しい歴史認識を持ってこそ、他の国々から尊敬と信頼を受けられるのではないか」と批判した。

 潘氏は、日中韓の間で緊張関係が続いていることについて、「国連事務総長として深く遺憾に思う」とした上で、「北東アジアの指導者は自国だけでなく、地域やアジア全体、世界的な共存共栄の発展のために何ができるのかという、より広い視野を持つことが必要だ」と述べた。

”偏向報道”と非難される日本の新聞であるが、韓国紙に比べれば、1万倍信憑性があります。これが世界基準です。産経の報道が正しい。
国連事務総長と言えば、我らのイメージでは後進国から出るものと相場は決まっている。ところが、韓国では国連事務総長を「世界大統領」と、勘違いも甚だしい(笑)。事務総長選挙でも当時、日韓の不快な問題もあったが、日本は潘基文を支持したのではなかったか。今となっては、当時の私の主張が正しくて、他候補を応援すべきであった。

言うまでも無く、世界規準に照らして、日本は右傾化などしていない。歴史認識を正さなければならないのは彼らの方だ。ドイツを見習えというが、そのドイツが最も嫌っているのが韓国(人)ではありませんか(笑)。
先の大戦でも朝鮮の男は日本兵や軍属として従軍したのではないか。女は体面もかまわずに外地まで出稼ぎに行った。彼らはいわゆる戦勝国ではない。勿論、被害者でもあろうはずがない。

この件に関して、珍しく日本の外務省の反応が速い。安倍政権だから、でしょうね。他に理由は見当たらないが・・・。

潘氏発言は「国連憲章違反の恐れ」 明らかに中韓寄り、政府調査


これこそ「言うは易し行うは難し」の典型である、と思う。だけど実行に移さないと、中・韓の「歴史認識問題」は益々エスカレートしてゆくことでしょう。では。
[ 2013/08/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)