FC2ブログ

難病対策は安倍首相のライフワーク


人気ブログランキングへ  
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

人の一生の最終章を「たそがれ」に喩えられる。では黄昏が始まるのは何歳くらいからでしょうか。個人差はあるでしょうし、モノの考え方の違いも大きいでしょう。黄昏が終わって、黄泉の国へ逝く年齢も各人違いますからね。私は女性65歳、男性48歳だと思う。
その頃からもの忘れも酷くなる。携帯電話や眼鏡をどこにやったか分からない。それで、自分の携帯に電話してみることになる。眼鏡は必ずしも洗面所で外すとは限らない。近場を見るときに外してしまう。これを探すのに一苦労ですね。眼鏡に電話するわけにもゆきませんから(笑)。

個人差はありますが、いわゆる五十肩になって、1年間痛い思いをすることになる。ギックリ腰になったりもするでしょう。経験者はお分かりのことでしょう。寝返りも打てないくらい痛い。時には1週間ほど寝て過ごすことになる。すると不思議なことに、誰でも自然と他人の痛みや苦しみを慮るようになる。決して自分だけが良ければいい、なんて考えない。
では、女性はそういう心境になるのが遅いということか、と受け取られるかもしれないが、そんなつもりで言ったのではありません。身体の衰えが始まる年齢という意味です。

身体のどこが痛い、と言っても、我らは社会生活には困らないが、世の中には難病に苦しむ人たちもいるんですね。

不公平感ようやく緩和、厚労省の難病新制度案 パーキンソン病は外れる可能性も

「無痛無汗症」、読んだ通りであって、痛みを感じず、汗をかけない。釘が刺さっても気づかないというから、ほとんど入院生活になるのだそうだ。
また、1本130万円の注射を毎月打ち続けなければならない病気もある。患者数が少ないから、製薬会社も研究開発に金を使わないそうだ。単に商売であっても、私なんかの考えと全く違う。「損して儲けろ」と言われるが、難病に劇的に効く新薬を開発すれば、その会社の評価は上がり、ほかの薬も売れるようになるのではないか、と私は考えますけどね。社会に貢献して世間の評判も上がるのではありませんか。その業界のことはよくわかりませんが。
ところで、働ける健康な人でも生活保護受給。もう話題にもしたくありません。
それで、難病対策なんですが・・・。


難病対策拡大、制度破綻した現状打破へ 首相も「ライフワーク」
難病対策はこれまで確固とした法の裏付けがないまま、厚生労働省の一事業として行われてきたが、高齢化の流れとともに予算の確保が難しく、事実上の制度破綻を起こしていた。

 現在の難病対策は昭和47年、30~40年代に多発し、後に薬害と判明した神経疾患「スモン」対策の一環として当時の厚生省が始めた。国内でも数少ない患者が国の研究機関に臨床データを提供する代わりに、医療費の助成を受けられる仕組み。原因不明で症例数が少ないなど、一定の要件を満たした130種の病気を「難病」に指定し、治療法の研究費を助成。このうち特に治療が難しい56種は医療費を助成している。

 医療費助成は国と地方自治体が半分ずつ負担する制度だったが、小泉政権以降、国の事業費を前年比一律10%カットする「概算要求基準(シーリング)」が導入され、高齢化とともに増える患者に対応できなくなった。平成25年度の事業費は1342億円の見通しだが、国の予算は440億円。超過分は自治体が負担するという“破綻”を招き、約300種とされる難病患者すべてを救うことは不可能な状態に陥っていた。

 検討会はこうした状況を打開しようと民主党政権時に議論を始め、ここまでの結論を出すのに3年以上かかった。自らも難病患者の安倍晋三首相は15日の所信表明演説で、「難病対策はライフワークとも呼ぶべき仕事」と語っている。
(産経新聞2013.10.29)

安倍首相の前回退陣の原因になったご病気も難病に指定されているようです。そして、「難病対策はライフワークとも呼ぶべき仕事」と仰っているんですね。地味な仕事ですが、このような言葉を発する安倍さんに私はシビレましたね。
確かに地味なんです。このような話題自体が、私のランキングと同じで目立たない(笑)。だけど「小石川養生所」や「悲田院」は誰でも知っています。弱者救済は後世に残る仕事なんです。私はこの問題にはど素人にすぎないが、こういうことではないかと思う。
「我に奇策あるに非ず、唯、正直あるのみ。」
これは松方正義の言葉なんですけどね。当然、人間として取り組む姿勢として。漠然とした言い方で申し訳ないですけどねえ、では。


DSCF1459.jpg
松方正義像、鹿児島市。
DSCF1460.jpg
スポンサーサイト
[ 2013/10/31 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

韓国竹島軍事演習


人気ブログランキングへ  今日も ニコニコ とクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

最近では韓国のことを「南トンスルランド」と呼んでいるようで、これには私も笑いました。私も久しぶりに韓国紙を覗いてみたけど、やっぱりおもしろい。
すでにご存知でしょうが、パク・クネ大統領がプロ野球・韓国シリーズ第三戦の始球式で投げたんですってね。大統領は韓国プロ野球連盟からユニフォームを事前に貰ったが、胸の広告のロゴやユニホームの色がどちらかのチームのカラーと似ているから、などと考えた挙句、地味な服装で投げた。ところが履いていた運動靴がアシックス(日本製)だったと国民から非難を浴びたんですね。我らは「いいぞ、大統領!」と言ってやるしかありません。

日本外務省の竹島広報動画に対抗して、韓国政府もドクト動画を作成したのだが、その中に日本放送協会のドラマの映像をちゃっかりパクっていた。他国のモノをパクっておいて謝罪の一つもない。その動画を世界中に拡散すればよかったのに。このようにして他国の島をパクりました、というよい広報になったことでしょう。

韓国は日本の竹島動画、また日本政府に対する腹いせとして、竹島奪還軍事演習を公開した。このような演習は毎年やっていることでしょ。従来は非公開だったから知られてないだけでしょう。
これには日本政府も抗議はしたみたいです。でも、中国やソ連が日本の立場だったらタダでは済みません。いや、ほとんどの国では自国の領土・領海・領空でこんなことは許さない。先だって、トルコ軍だって領空侵犯のシリアのヘリを撃墜した。古くは、大韓航空機撃墜事件もあった。旧ソ連時代、領空侵犯した韓国の旅客機がソ連の戦闘機に撃墜された。確か、乗員・乗客全員死亡であった。日本人犠牲者も、私のウラ覚えの記憶では30人程おられた。当時、ソ連は国際社会から非難されたかと言えば、少なくとも私の記憶にはない。

ということで(笑)、私の言わんとすることをお察しいただけたと思います。
韓国にはこのような認識はあるはずです。北から武装した者がやってくれば、当然、銃撃するでしょう。日本の漁船が竹島に近ずいても同様です。そして、もう一つはっきりしていることは、韓国は、日本は余程のお人好し、或いはバカか何かと思っているのではありませんか。では。

[ 2013/10/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

大島町長、鼻の下を長くして飲酒


人気ブログランキングへ  トコトン クリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

遅ればせながら、私もFace book始めました。
私は何でも新しいものは苦手だ。ファッションも10年くらい前のものが好きだ。
30年ほど前のこと、留守番電話をつけた。当時20万円以上したんです。ところが半年くらいしたら、留守電のパテントが切れたとかで、ほとんどの電話に無料で付いたんですね。高くで買った私は腹立つやら、悔しいやら・・・。それ以来、新機種とかには飛びつかないようになった。あらゆる製品は時間が経てば性能がよくなったうえに、価格も安くなる。それで、私は新しいモノ好きではないし、とっかかりが遅い人間になってしまった。

拙ブログに「いいね!」を頂いても、何のことだかさっぱりわからない。何か不義理をしていそうで、申し訳なさも多少はあった。私も今日は「いいね!」のやり方がわかっただけで、まだわからないことばかりです。これまでもお友達の皆さんが、拙記事をリンクしていてくださってたみたいで、ホントにありがたいことです。登録も、お友達が仰るように、Jun.Kedogawaではなくて「花渡川 淳」が分かりやすくてよかったかも。
みなさまには、Face bookの方でもよろしくお願いいたします。

                ☆

三原山の大噴火は今から二十七・八年前でしたか。赤い溶岩流が村落の方へ迫りくる様子がライブでTVに映された。あの時は東海汽船や自衛艦まで動員して全島民は伊豆半島に逃れたのでした。
この時一人だけ島に残っていた男性が居たんですね。後日TVのインタヴューに答えていた。
「どうして逃げなかったのですか?」男「知りませんでした。」
日本全国、あれほど大騒ぎしていたのに、とても信じられない。連日TVから「三原山」という音声が流れるので、三歳のうちの娘ですら「ミハラヤマー」なんて話せたというに。
「あなたはその間、何をしていたのですか、TVは見なかったんですか?」「TVは点けてませんでした、寝てました」と男は言っていたが、ちなみにこの男の飼い犬はちゃっかりと伊東市の方に避難してたんです。
実話だったのかどうだか分からないが、私はラジオでこの話を聞いた時、一人、深夜の哄笑でした。

                ☆

上の話とは直接関係はないが、大島町にも一人とんでもない人が居ました。町は10年に一度と言われる大型台風に襲われているというに、町長は出張先で酒を飲んでたというんですね。なんでも綺麗なお姉さん達のいるお店だったそうですよ。私はコンビニで週刊新潮10月31日号を立ち読みした。わずか2ページに掲載されている記事を読むために、週刊誌を買うまでも無い。読むと言っても、大きな見出しをチラと見た程度だった。確か「赤旗は報じない」とあった。大手新聞も書かないかも、と私は思っていたが、産経新聞が昨日書いてくれました。産経にはトコトン追及していただきたいもの。


「しんぶん赤旗」沈黙 身内に甘く 「共産党首長」の大島町長飲酒問題
台風26号による土石流で甚大な被害が出た伊豆大島(東京都大島町)の川島理史(まさふみ)町長が、台風が接近した15日夜に出張先の島根県隠岐の島町で飲酒していた問題で、共産党機関紙「しんぶん赤旗」が沈黙を続けている。川島氏は共産党員で、全国で8人いる「共産党首長」の1人。進退論が浮上しているが、政治家の不祥事に厳しい「赤旗」も身内には甘いようだ。

 川島氏は、15日夜に出張先の懇親会で飲酒した後、女性のいる店に移ってさらに飲酒したことを『週刊新潮』に報じられた。24日の記者会見で「しようがない。招待されて行ったらそういう場所だった」と事実関係を認めた。

 「赤旗」はこれまで、川島氏の出張先での振る舞いについて触れていない。18日付で、川島氏が出張で不在だったことに「認識が甘かった」と述べた事実だけを報じている。

 川島氏は、町議を4期務めた後、平成23年4月の町長選に共産党推薦で出馬し、防災対策などを訴えて初当選した。10年に1度と言われた大型台風が接近する中での出張や飲酒という危機意識の低さに「赤旗」もかばいようはなく、沈黙せざるをえないようだ。
(2013.10.27)

町長はなぜ隠岐の島へ行ったかと言えば、新潮によれば、日本ジオパーク全国大会をやっていた。「桜島・錦江湾」も今年日本ジオパークに指定されたというから、鹿児島からも参加していたかもしれません。伊豆大島もジオパークなんでしょう。大会もかなり前から予定されていたことなんでしょう。日本ジオパーク委員会はそのまんま大会を開催するしかなかったでしょう。だけど大島町長だけはスケジュールを見合わせるべきだった。行かなきゃよかった、醜態を晒さずに済んだのに。
そして、身内の不祥事は未だに記事にしない「赤旗」、および日本共産党は非難されるべきだ。

共産党も地方議会では陳情に対する動きのよさが評価されているのか、組織票でしょうか、議員や首長が0というわけではない。限りなく0に近い議員で存続する運命の党でいいのですが、先の選挙では議席を伸ばしすぎてしまいました。我らと根本的に違うのは、天皇、自衛隊、憲法と言ったところでしょうか。これだけは相容れることはない。公明党と喧嘩していた頃のあの姿勢は好きでしたが。好きと言っても、投票はしません。今回のこともよく記憶にとどめておいて、次の選挙では共産党に投票したらダメです。これ以上の非難はない。
[ 2013/10/29 ] 未分類 | TB(1) | CM(7)

平成25年度自衛隊記念日観閲式


人気ブログランキングへ  ペー!パー! とクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

今日はあいにくと仕事で、日置市伊集院町へ行った。今日は妙円寺詣りだったんですね。夕方、鎧兜をまとった子供たちが「妙円寺詣りの歌」(注1)を歌いながら近くを通った。今年は岐阜県関ケ原町との兄弟都市盟約50周年記念として、関ヶ原鉄砲隊による演武も披露されるとのこと。あゝ、だったら観に行けばよかった。
慌てて家を出たから、すべて不味い結果となる。いつもは林家ペーさんみたいにカメラを持ち歩くのだが(笑)、今日はカメラも忘れていた。お祭り雰囲気あふれる街中の幟くらい写してくれば良かった、と思う。

お客さんから「伊集院まんじゅう」をいただいた。帰りの車の中で食べてしまった。今日は伊集院の饅頭屋さんはたくさん売れてよかっただろうな、と他人様のことなど考えながら。


注1:この歌は江戸時代から歌われているもので、島津軍から見た関が原の戦いが時系列的に歌われている。


1、明くれど閉ざす雲暗く 薄(すすき)かるかやそよがせて 嵐はさっと吹き渡り 万馬いななく声高し

2、銃(つつ)雷(いかずち)ととどろけば 太刀稲妻ときらめきつ 天下分け目のたたかいは 今や開けぬ関ヶ原

3、石田しきりに促せど 更に動かぬ島津勢 占むる小池の陣営に 鉄甲堅くよろうなり

4、名だたる敵の井伊本多 霧にまぎれて寄せ来るや 我が晶巌ら待ち伏せて 縦横無尽にかけ散らす

5、東軍威望の恃みあり 西軍恩義によりて立つ 二十余万の総勢の 勝敗何れに決戦や

6、戦い今やたけなわの 折しも醜(しこ)の小早川 松尾山をかけくだり 刃(やいば)返すぞ恨めしき

7、前に後ろに支えかね 大勢すでに崩るれど 精鋭一千われひとり 猛虎負嵎(もうこふぐう)の威を振るう

8、蹴立てて駒の行くところ 踏みしだかれぬ草もなく 西軍ためにきおい来て なびくや敵の旗の色

9、家康いたくあらだちて 自ら雌雄を決っせんと 関東勢を打ちこぞり 雲霞の如く攻めかかる

10、かかれ進めと維新公 耳をつんざく雄叫びに 勇隼人の切先の 水もたまらぬ鋭さよ

11、払えば叉も寄せ来たり 寄すれば叉も切りまくり 剛は鬼神を挫けども 我の寡勢を如何にせん

12、運命何れ生か死か ここを先途と鞭ふるい 奮迅敵の中堅に 活路(みち)を求めてかけ込ます

13、譜代恩顧の将卒ら 国家(くに)の存亡この時と 鎬(しのぎ)をけずる鬨(とき)の声 天にとどろき地にふるう

14、篠を束(つか)ねて降る雨に 横たう屍湧く血潮 風なまぐさく吹き巻きて 修羅の巷のそれなれや

15、薙げど仆(たお)せど敵兵の 重なり来たる烏頭坂 たばしる矢玉音凄く 危機は刻々迫るなり

16、骸も染みて猩々緋 御盾となりし豊久を見るや敵兵且つ勇み 群り寄する足速し

17、賜いし御旗ふりかざし 阿多長寿院駈け入りて 兵庫入道最期ぞと 名乗る雄々しき老いの果て

18、欺かれたる悔しさに 息をもつかず忠吉ら くつわ並べて追い来しが 返す我が余威また猛し

19、牧田川添いひと筋に 行く行く敵をけちらして 駒野峠の夜にまぎれ 伊勢路さしてぞおち給う

20、献策遂に容れられず 六十余年の生涯に 始めて不覚をとらしたる 公の無念や嗚呼如何に

21、興亡すべて夢なれど 敵に背(そびら)を見せざりし 壮烈無比の薩摩武士 誉は永久に匂うなり

22、無心の蔓草(つるくさ)今もなお 勇士の血潮に茂るらん 仰げば月色縹渺(ひょうびょう)と うたた往時のなつかしや

千人の兵が鹿児島に帰り着いたのはわずか数十名だった。義弘公のために、多くの武士が殿(しんがり)を務めたことでしょう。
私は高校時代に20キロ歩いた。帰りは当時の国鉄だった。全校生、学校行事だったと思う。私は勉強よりもこのような行事が好きだったんでしょうね。体育祭、文化祭、クラスマッチ、体育の授業、部活等々、楽しい思い出である(笑)。授業中は凄く厳しい先生も、この時は別人のようににこやかであった。先生方も楽しかったのではありませんか。私は授業の内容は興味もなかったが、このような時に先生と話したことを今でもよく覚えている。たとえば・・・。
「お前は勉強は嫌いでもいいから、本だけは読め、馬鹿にはならないから、死ぬまで。」これは私の一種のトラウマとなりました(笑)。ある奴はこんなこと言われてた。「勉強は嫌いでも、他人の勉強の邪魔はするな。」(笑)

                ☆

今日27日は自衛隊観閲式があった。ありがたいことに動画をアップしてくださる方がいらっしゃいます。私もまだ途中までしか観てません。続きをこれから観るので、ここいらで失礼します。ご覧になる時は16分あたり「観閲官臨場」から見た方がいいかも。では。
平成25年度自衛隊記念日観閲式(←クリックです。)


追記:このような素晴らしいパレードがどうして銀座で行われないのでしょうか。せめて陸・海・空自衛隊音楽隊、徒歩行進でも・・・・。普通、どこの国でも行われているのでしょうが。
[ 2013/10/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

滋賀の県立高校、韓国修学旅行


人気ブログランキングへ  チョン チョン! とクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日曜日は気楽に楽しく笑って過ごしたいものですね。
私も今、思いだし笑いしてます。皆様すでにご存じのように、韓国では強姦が異常に多い。私個人的には世界一じゃなかろうか、と想像いたしますね。被害に遭う女性は子供から婆さんまでと幅が広い。婆さんが強姦された、という記事のコメント欄にこんなのがありました。
「大統領はいつ強姦されるのか?」
誰も襲う人はいないでしょうが、国家は強姦されるかもしれません。北朝鮮や中国に。

                ☆

さて、滋賀県立国際情報高校は11月には韓国・ソウル3泊4日の旅、修学旅行に行くそうだ。20年以上も前から子供たちを韓国へ連れて行ってたというから、私はほんと驚きましたよ。
その費用が3泊4日で15万円というから、更に驚きました。何ですか、この馬鹿高い費用は。高校生にキーセン観光でもさせるつもりなのか?
韓国なら15万円で、どスケベ親父の”三発四日の旅”ができるのではありませんか。私めは親父ではありますが、スケベではありませんから、そこんとこは詳細は知りません、分かりません、関係ありません(笑)。私だったら逆にお金貰ってもしたくありません、むしろ私がお金払うから私にそんなことをさせないでくれ、と言いたい(笑)。

「韓国は戦争状態」「反日心配」滋賀県立高の韓国修学旅行に保護者「反対」、実施方針の学校側と対立(←クリック)

良識ある保護者の皆さんがおっしゃるとおりです。私はよりによって、なんで韓国なの?!と言いたい。鹿児島の高校ではオーストラリアとかイギリスに行ってるみたいですが。高校までに習った英語力を試せるから英語圏はいいかもしれない。確か日本語学習人口世界一はオーストラリアだったと思う。
ま~た、お金の話で申し訳ないが、15万円だったら日本国内どこへでも行ける。知覧や鹿屋の特攻基地跡を訪問してもいい。また、今こそ東北被災地へ行くべきでしょう。

この高校は韓国でキムチ作りを体験するのだそうだが、私は開いた口が塞がらない。なんにも言えねえ、チョーキムチ悪い。北島公介さんみたいな言い方をすれば、そういうことになる。その前に、沢庵やぬかみそ漬けでも体験した方が、余程ためになる。
この高校の偏差値を疑われるのではありませんか。いや、子供たちは優秀なのでしょうが、教員の偏差値低すぎではありませんか。本来、教員採用試験で落とすべきでした。ま~た、お金、15万円、そして旅行先を変更しないところを見れば、旅行先選定の担当の教師は、韓国に下見に行ったとき、もしや、もしやの韓国の国技の姓接待でも受けたのでしょうか。
多分、刑務所跡とか反日記念館あたりも行程に組まれているはずです。子供達に捏造反日史観でも刷り込むつもりでしょう。
この高校の卒業生やご父兄の皆さんがお気の毒だ。こんなことで全国的に有名になって。では、良き休日を。

[ 2013/10/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)