FC2ブログ

村山談話は国是???

「アマゾンリリー」が一輪咲きました。別名「ギボウシズイセン」と呼ぶそうで、学名は・・・私は知りません。このような場合に決まって出てくるのが「花言葉」でしょうが、これも知りません、分かりません(笑)。「天真爛漫」だったような。

CIMG0010(1).jpg
ソチ五輪は終わったけど、ウチではこれから五輪咲くようですよ。あまり面白くありませんでしたね。
CIMG0004(1).jpg

これはウチに来てから12年経つが、花が咲いたのは今回で2回目である。球根であるので、本当は毎年咲くのでしょう。私の育て方が悪い。肥料は1年か2年に一度、数千倍に薄めた液肥を施す。水やりも、私はほとんどやったことがない。誰かが水をやっているのでしょう。無責任で、ほとんど放置状態です。アマゾンのような環境を作ってやれば、必ず毎年咲くのでしょう。鉢もそのまんまで、一度も植え替えていない。
葉を楽しむだけでもいい。しかし、花は芳香性です。嫌みのないソフトな香りがする。

私はこれは貰い物であったが、園芸店あたりに置いてあるのではありませんか。室内で育てられるから、インテリアの一つとして楽しめる。なんだかんだと言いながら、実は私は12年付き合っていても飽きない。



人気ブログランキングへ  二個ともに クリックしたら ニッコニコ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
               ☆

さて、我が国の侵略戦争を反省し、多大な迷惑をかけた近隣国に謝罪する、これが日本の国是だという人が現われました。

河野談話「検証は収まった問題あげつらい」 村山談話は「国是」 尖閣は「中台と共有を」
村山富市元首相は27日、都内の日本記者クラブで記者会見し、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」の検証を求める動きがあることに対し「詮索することは意味がない。収まった問題をあげつらい、『日本はけしからん国だ』といわれる状況を作って何になるのか」と批判した。

 村山氏は「(談話は)業者、軍、政府関係の資料を調べて総合的に判断して作られた。軽はずみに根拠なく作った作文とは思えない。事実がなかったとあげつらって何の意味があるのか」とも語った。

 また、今月中旬に韓国の国会内で講演した際、首相在任中の7年に表明した「村山談話」について「国際的な約束事、日本の国是みたいなものだ」と説明したことを明らかにした。

 日本固有の領土である尖閣諸島(沖縄県石垣市)について「中国、日本、台湾も含めて近辺の国が共有すればいい」と指摘。安倍晋三首相の靖国神社参拝に「外交関係が悪いのを承知の上で行ったのはよくない」と苦言を呈した。


尖閣を中・台と共有にしようと仰ってるのだが、持分3分の1を中国にくれてやれということでしょうか。それとも中国のものを3分の1日本が貰え、と言っているのですか?どっちにせよ、領海や排他的経済水域はどうなりますか。恐らく、この海域に毎日、中国の漁船が1000隻押しかけてくることでしょう。奴らはトラ網漁で稚魚まで根こそぎ持ってゆく。この海域はクロマグロの産卵地だそうで、絶滅してしまうのは時間の問題です。

河野談話は収まった問題ですか?韓国は反日の度合いを益々エスカレートさせているではありませんか。何が収まったんですか。「日本はけしからん国だ」謝罪しろ、賠償しろ、といった状況をむしろ河野談話は作った。韓国の慰安婦像にも河野談話は根拠を与えている。
韓国国会で自身が説明したのなら、収まるはずなのに、ちっとも収まらない。この人は今いる自分の場所も時間もわかっちゃいない。自身が何人であるかも。
私は怒りを通り越して唖然としましたよ。よくもまあ、間違ってでも、一つくらい正しいことを言いそうなものだが、最初から最後まですべて間違っていることを言い続けられるとは、ビックリだ。こういう人のことを、馬鹿は死んでも治らない、と言うのでしょう。
スポンサーサイト
[ 2014/02/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

中国の大気汚染日本に飛来

本日は中国からPM2.5が日本列島に飛来してきた。街全体が白く覆われた。新潟では「注意喚起」の状態だった。子供たちは戸外で運動はできない。出来るだけ室内にいて、しかも換気はしてはならないそうだ。自然現象(風)により飛来する、といっても日本にとってはエライ迷惑であり、不利益、損失になる。

九州ではまもなく黄砂の季節となる。空が黄色になってしまう。当然これにも有害物質が付いている。こんなのが春の風物詩として定着していいはずはない。健康被害、もっと日本国民の生存権を主張してもいい。

北京では測定不能な高濃度であった。高品質マスクが売れているとか、高額だといった話題はあっても、隣国にまで迷惑をかけて申し訳ない、などというニュースにはお目にかかったことはない。韓国にも言える。未だに糞尿を海洋投棄して海を汚し続けている。今現在、周辺に害毒を垂れ流して、それでもなお他国の遠い昔の歴史認識など問えますか?



人気ブログランキングへ    ピンチ、ピンチ!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

北京の大気汚染が深刻化 測定不能
【北京=川越一】深刻な大気汚染が続いている北京市では26日、微小粒子状物質「PM2・5」の濃度が一時、1立方メートル当たり572マイクログラムを記録、大気汚染指数(AQI)も500を超え、計測不可能レベルとなった。

 同市では20日から有害物質を含む濃霧が停滞し、重度汚染を示す黄色警報が発令された。21日には4段階で2番目に深刻なオレンジ警報に引き上げられた。25日には状況がさらに悪化。26日にかけて、市中心部でも1キロ先が見えない状況に陥った。

 オレンジ警報は100時間以上継続。同市内の学校では屋外での運動が中止されたほか、工場147社が操業停止や減産の措置を取った。北京国際空港発着の一部の便にも遅延などの影響が出ている。高級マスクや健康食品、室内用運動器具の購入者が増え、家計への圧迫も懸念されている。


中国の大気汚染は今に始まったことではない。真剣に取り組めば、今ごろは多少は改善されたでしょうに、益々悪化している。中共政府は2017年までに25%減らす、なんてことを言ってるようだが、私は出来ないほうに賭ける。日本への影響を考えれば、それではいけないのでしょうが。

私は上の方に「生存権」と書いたが、我らのご先祖様がそうであったように、日本の後の世、つまりわが身は80年で終わろうとも我が孫子の時代を信じたい。これはごく自然な権利であって、わが民族と言えば語弊があるが、日本人や日本という国家は存続しなければならない。食の安全、大気汚染、原発、国防、経済やTPPに至るまで、根底には生存がなければならない、と私は思う。勿論、単なる生存ではよくない事は言うまでもない。
中国人にも韓国人にもこの権利は等しくあるんですが、彼らは自分には在っても他人には認めないのではありませんか。そんな気がする今日この頃です。では。


[ 2014/02/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

冬来りなば春遠からじ

今日は知覧特攻慰霊顕彰会から案内が届いていました。去年参加された方々にもまもなく届くはずです。

・・・さて、知覧特攻基地戦没者慰霊祭も皆様方のご協力によりまして60回目を迎えることになりました。
つきましては、特攻慰霊祭を有意義に左記のとおり、挙行いたします。何かとご多用のところ恐縮に存じますが、万障お繰り合わせご列席賜り、御霊らのご冥福をお祈りくださいますようここに謹んでご案内申し上げます。

日時・場所:平成26年5月3日(土曜日) 慰霊祭、知覧特攻平和観音像前
受 付:11時より 受付場所:南九州市知覧体育館 慰霊祭:13時より


私たちは午前11時に鹿児島中央駅東口に集合です。参加ご希望の方はご連絡ください、ご一緒しましょう。
私は、特攻勇士やご先祖様の慰霊は当然のことと思っているので、特別な気負いや高揚感も無く、ここでことさら力説いたしませんが、散華された英霊の慰霊をするような日本人が増えれば、きっといい日本になるのではないかと信じている。新緑溢れる知覧の地で、ここから飛び立った若者たちを想い、空を見上げてみるのもいい。


人気ブログランキングへ  宜しければ 応援クリック お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

                   ☆



CIMG1621.jpg

大雪の猛威に晒されている人たちには気の毒なような気がしますが、当地は日中は過ごしやすい。春の気配が感じられます。川べりに菜の花が咲いていた。ここの堤防には大根も生えている。周囲が畑であるので、種子が飛んで、ここに根付いたのでしょう。誰もこれらを採る人はいない。

お味噌汁の具、おひたし、和え物、漬物、様々な料理の食材に使えるのに、もったない、と私は思うが、かく言う私も別に採って帰ろうとはしない。家に帰れば、数日前に収穫した大根や小松菜が山ほどある。都会で路上生活をやるより、地方ならなんとか暮らせるのではありませんか。すぐ近くで草を丁寧に摘んでいた老人がいた。聞けば、猫に食べさせるのだという。これも買えば300円しますから、なんて言っていた。な~るほど。

それにしても、「冬来りなば、春遠からじ」ですぞ。突然に、これは誰が誰に向かって言っているのかと言えば、私自身に言っている面が大きいです。今日もいろんな辛いことがありましたから、クシュン!。では。
[ 2014/02/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

グレンデール市を提訴

ま~た、韓国か、もういいっ!と仰るかもしれませんが、私としてはこの数日の記事は今回の伏線として書いてきたつもりでやんす。いや、「です」です(笑)。
フランスでの慰安婦漫画展の日本側主催者の方が仰ってたが、「韓国政府を相手に戦っているようで怖かった」そうだ。発言内容に正確性を欠くかもしれない。私の受けた印象はそのようなことだった。
敵は国家ぐるみだ、日本政府も何かしなくちゃならない、と私は痛感した。やることはたくさんあります。杜撰な調査の河野談話、そして村山談話も何とかしてくれと言いたい。政府広報活動、在外公館の広報や在外での日本の名誉を守るための活動支援等々。
であるのに、こんなこと言ってる人が居る。


公明党幹事長、河野談話見直しを牽制
公明党の井上義久幹事長は21日の記者会見で、慰安婦募集の強制性を認めた河野洋平官房長官談話について「日本が世界に発出した公式的な見解だ。尊重すべきだというのが基本的な考え方だ」と述べ、見直しを求める動きを牽制(けんせい)した。
(産経新聞)

これだけではない、集団的自衛権、改憲についても”独特”な主張であり、与党にいることが異様だ。自民党も公明とは手を切るべきだ。かつて、亀井静香さんら創価・公明嫌いで自民党を出て行かれた方も多い。自民が公明を切り離せば、そのような方々もまた帰ってこられるのではありませんか。何よりも、自民は創価以外の多くの宗教関係者の支持が得られる。

余談になるが、ブログランキングで拙ブログのお近くに、三色旗のブログ画の創価・公明批判ブログさんがおられましたが、最近見ません。削除されたのでしょうか、どうされたのでしょう。これが何者かによる圧力があったとすれば、これこそ言論弾圧ですね。



人気ブログランキングへ  応援クリック お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

上で政府・在外公館の広報と書いたが、↓これはまさにその一環ではありませんか。

原告ら会見「請願では効果がないと判断した」
【ロサンゼルス=中村将】米カリフォルニア州グレンデール市に設置された「慰安婦」像をめぐり、日系人や現地在住の日本人在住者らで作るNPO法人「歴史の真実を求める世界連合会(GAHT)」のメンバーらが20日(日本時間21日)、グレンデール市を相手取り、像撤去を求め、ロサンゼルスにある同州中部地区連邦地裁に提訴した。原告側によれば、訴状は受理された。

 訴状提出後に会見したGAHTの目(め)良(ら)浩一元ハーバード大助教授(80)は「慰安婦像に代表されるように、歴史が歪(わい)曲(きょく)される中、どうにかしなければならないと仲間と考え、請願では効果がないと判断し、提訴に踏み切った」と語った。

 訴状によると、グレンデール市は、慰安婦問題が日韓間の外交問題になっている中、韓国側の「慰安婦は強制的に集められ、ひどい待遇を受けた」との主張のみに基づき像を設置した。この決定は、連邦政府に属する外交権限を侵害しているなどとしている
河野談話の検証期待 慰安婦問題のあいまいさ あぶりだす狙い

グレンデール市が相手であるが、いずれは韓国(人)をも提訴することになるでしょう。この団体を日本政府が直接支援できなければ、外務省にはたくさんの外郭団体があるはずだ、それらを通じて支援する手もある。大型弁護団を組まなければなりません。
反日もここまでくれば、日本も国家ぐるみで取り組まなければ太刀打ちできない状況にある。伏線があったので、結論は至って単純明快ということになります。
ご参考まで↓
歴史の真実を求める世界連合会

               ☆


CIMG1617(1).jpg

日曜日には指宿のフローリングを完成させた。一人仕事で丸二日かかった。
六畳間をB級品を使用して材料費が約2万円かかった。古い建物でいわゆる本間であり、フローリング材を一坪分余計に買わねばならなかった。1間が1.82メートル単位の部屋なら、材料費は1万5000円程度で済むはずです。この程度の工事をプロにお願いすれば8万円前後だと言います。
これが高いのか安いのか、プロはA級品を使い、施工も完璧、仕事も速いのでしょうが・・・。私の経験では、よほど”好き”でない限り、プロにお任せした方がいいように思う。その間、自分家の家計のため、日本経済発展のため、本業のお仕事を頑張ったほうがいいかも。

私の場合はほとんど匠から聞いた、いわゆる「耳学問」であった。畳を取り除いた後の4センチほどの段差をどうするのか、そこいらから疑問に思った。それほど建築について無知だったわけです。最初の2・3列は隙間が目立つ。ゴムのハンマーで叩くのに遠慮勝ちだったんですね。釘打ちも慣れてくれば、タンタンのタンコロリン♪とリズミカルに打てる。慣れたころ自分の親指を叩いてしまいましたが。
画像の右奥にブロックが置いてある。これは最後の列が一枚跳ねあがったので、ボンドでくっつくように重石をしてきた。今思えば、これは釘で止めてない。重石をはずしても、しばらくはいいが、いずれ浮いてくるでしょうね。
日曜大工で家一軒作ったという人が教えてくれたが、下にコンパネを敷けば綺麗に楽に貼れるということだった。私はもう一間、6畳間を施工しようと思う。今度はプロ級の工事ができる、・・・はずです。昔の人はいいことを言いました。好きこそものの上手なれ、と。では。
[ 2014/02/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

韓国市民団体日本で提訴

嫌韓、笑韓、悪韓、呆韓、いろいろあるが、そのうち馬韓(バカ~ン)なんてのが出てくるのではないか(笑)。
日本人なら毎日ボーッとして過ごしている人でも、どんな人でも韓国(人)には不愉快だ、そして腹を立てている。怒韓と言ってもいい。征韓論が出てこないのが不思議なくらいだ。別に戦争をしようなどと言っているのではない。コメント欄でどなたかが仰いましたが、「平昌冬季オリンピックをボイコットすればいい」。奴らはオリンピックが好きなようですよ。ソチオリンピック、女子フィギュアスケートの判定が審判の贔屓だ、不正だと騒いでいるんですね。キム・ヨナは銀メダルでも出来すぎだ、と私は思う。イタリアのコストナー選手の演技は、自然に流れるような美しい演技でした。イタリアからは何ら異議はでてこない。奴らはキム・ヨナが金メダルだと言いたいのでしょうね。調査を求める署名がすでに190万人集まったというのですから、大当たりフィーバー状態ですね。これを私たちの業界では別名「火病」と認定してますが(笑)。自国が過去にやってきたからと言って、他国の審判がやるとは限らないのに、ホント、馬韓。

これも、ね、ここだけの話ですが、あと4年ありますから、実際はどうなるかわかりません。でもこの手は4年間使えます。



人気ブログランキングへ  ドカ~ン! とクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

韓国団体 「竹島の日」取り消し求め松江地裁に提訴
【松江聯合ニュース】日本の島根県で開催が予定されている「竹島の日」式典を前に、韓国の市民団体が島根県知事を相手に「竹島の日」の取り消しを求める訴訟を起こした。 

市民団体「独島を日本に知らせる運動連帯(独島連)」の裵三俊(ペ・サムジュン)会長は会員10人と共に21日、島根県の松江地裁を訪れ、2月22日を「竹島の日」と定めた島根県条例の無効を求める訴状を提出した。 

裵会長は島根県知事を相手に、独島は日本と無関係であるという内容の1877年に出された「太政官指令」などに触れ、独島が日本の領土という誤った主張を前提とした島根県条例は無効だと訴えた。 

また裵会長一行は島根県庁を訪問し、島根県知事に対し独島に関連した質問書を提出した。

竹島が日本の領土というのは、別に島根県単独の主張ではなくて、日本全国津々浦々、老若男女すべての主張です。島根県が定めた、いわば行政上の処分に不服がある、と韓国人が言ってるんですが、こんなのを日本の地裁が受理したのでしょうか。私はよくわからないが、そんなに訴訟がしたかったら、国際司法裁判所への付託に韓国政府は応じるべきだ、という主張になるのが普通の考え方ではないか。そこで白黒はっきりさせればいいではないか。日本政府はそれには従うでしょうから、一番手っ取り早い、・・・はず。

韓国の傍若無人の振る舞いには、ネトウヨ、右翼、保守、ごく普通の人(笑)、あらゆる立場の人にとって、我慢の限界にきている。もう、もう堪忍袋の緒を切る時期に来たように思う。

               ☆

1ヶ月ぶりに指宿へ行ったら、こんな花が咲いていた。


CIMG1614.jpg


CIMG1612.jpg

昨日は鹿児島の畑に福寿キンカン、レモン、スゥイートスプリングの苗を植えた。今日は指宿に大秋柿を植えた。春の移植は根付きやすいと言われる。しかし私は自身の経験上、冬場がいいと思う。どうせ植物も冬場はあまり活動しない、冬眠状態にあるのかもしれない。それで、植物も移植されたことにも気づかないのだ、と私は思い込んでいる。
[ 2014/02/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)