泣いても笑っても今日まで


人気ブログランキングへ  本年最後の記念すべきクリックを!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

141230.jpg

平成26年も泣いても笑っても本日で終わります。皆様も様々な感慨をお持ちでしょうが。
私は頭痛がする、身体の節々が痛い、微熱がある、咳がとまらない、オカンがする。ここで我が亡き母が出てくる場面ではないので、悪寒であることは明らかです(笑)。市販の薬を飲めば、多少はこのような風邪の症状は納まる。連日、農作業です。

昨日はグリンピースとスナップエンドウの種を蒔いた。「遅いのではないか?」と言われるのですが、極寒の二月に葉4~5枚で過ごす、とどこかで見たことがあります。私はこれは理に適っている、と思う。気温、地温、日照などの条件が整えば、植物がグーンと急成長します。時期が来れば成長する。子供の教育にもこれと似たようなことがありました。

今日は高圧噴霧器を買い、除草剤を指宿の家の周りに蒔いた。蛇の通り道というのがあるそうで、それを春までに消してしまわなければなりません。農耕地用の除草剤なのですが、そこには食物は栽培いたしません。

悪寒が止まりませんので、ここいらで失礼いたします。
1年間、ご訪問くださり、ありがとうございました。来る年も、お気軽に遊びにいらっしてください。では、よいお年を、ごきげんよう。



人気ブログランキングへ  お忘れなきよう。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/12/31 ] 未分類 | TB(0) | CM(14)

慰安婦像設置で米紙に反論


人気ブログランキングへ  ご来訪ありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

米紙社説に駐ロサンゼルス総領事が反論 慰安婦像設置に「姉妹都市関係破壊する」
【ロサンゼルス=中村将】慰安婦問題をめぐり、米紙ロサンゼルス・タイムズが今月11日付社説で「日本のナショナリストが慰安婦に関して、歴史を修正しようとしている」と報じ、これに対して堀之内秀久駐ロサンゼルス総領事が同紙への反論文を投稿した。
 反論文は24日付の同紙に掲載された。堀之内総領事は「日本政府が歴史を否定したり、軽視しているとする考え方は誤解である」とし、「慰安婦問題について安倍晋三政権は1993年の河野(洋平官房長官)談話を支持することを今年6月20日に表明し、政府の見解は今もそれと変わっていない」と説明した。
 その上で、「さまざまな出身やルーツを持つ人種が共存するカリフォルニア州で、慰安婦像を設置することには強く反対する。地域社会への不必要な恨みと摩擦をもたらし、姉妹都市関係を破壊する」などと主張した。
 慰安婦問題をめぐっては、米ニューヨーク・タイムズ紙も今月、「戦時史の粉飾を要求する人々に迎合する」などとする社説を掲載。草賀純男駐ニューヨーク総領事が同紙へ反論文を投稿し、掲載された。
(12月29日産経新聞)

駐ロサンゼルス総領事、駐ニューヨーク総領事、グッドジョブと言いたいが、私は不満だ。「河野(洋平官房長官)談話を支持すること、現政府の見解は今もそれと変わっていない」と説明したというのです。それはそれで今の日本政府の立場でしょうが、アメリカの州や市に抗議に行かれた方々は相手国の議員に「だって、日本政府も認めて謝罪したではないか」と言われて失望される。
河野談話は調査が行われ、結果も国会で報告された。誠に杜撰な慰安婦調査であり、作成過程で韓国政府と打ち合わせの上、文言まで韓国の国内事情に合うように作成された。韓国としては要望、日本側としては配慮、それ以上の何か逸脱した談話になった。これは日本の国会での出来事であるので、ここいらにも触れてほしかった。たかが世界のごろつき新聞への寄稿ではありませんか。
歴史修正主義との批判があるのだから、実は「歴史の真実はかうだった」と言わなきゃならない。

来るべき年は日韓修好50周年、戦後70年の節目です。この記念する年に安倍首相は”談話”を出されるでしょうが、それは外交官も国民も皆が悩まないでいいものであってほしい。河野談話の調査報告を踏まえたものであることは当然のことです。

今年の重大ニュース10とか考えねばならないのですが、おいちゃんは風邪に苦しみ、他のことに気が回りません。早めに店じまいしますが、毎日、遊びに来てくださいね。では、ごきげんよう。



人気ブログランキングへ   ニコニコッ! クリック
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2014/12/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

クールジャパンに鰹節


人気ブログランキングへ   宜しければ、よ・ろ・し・く!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

2015年に開催されるイタリア・ミラノ国際博覧会(ミラノ万博)のテーマは「食」なのだそうだ。ところが鰹節はイタリアの発がん物質の基準値が高くて持ち込めないそうです。私の父は97歳、義母は96歳、これまで相当量の鰹節を食べてきたのでしょうが、癌では死にそうにありません。しかし規制は規制だから、できないものはできません。そして、他の食材も関税が高くて、現地調達ということになるのでしょうか。
料理の中で決め手は食材の占める比重は大きいのでしょうが、イタリア産食材でそれを「和食」といえるのでしょうか。

余談ながら、鰹節はフランスでは基準をクリアーしていると思います。1年ほど前でしたか、鹿児島県内の鰹節製造業の方たちがフランスに鰹節工場を作りました。鰹節の販路を広げようということですが、各国の規制には苦しめられそうですね。フランスからイタリアに鰹節を輸出したらどうだろう、と思いましたが、規制がある以上はダメでしょうね。

これはクールジャパンの一環だという。”クールジャパン”ですが、私は中学時代に観た映画「ウエストサイドストーリー」のなかで「クールボーイ」という意味を考えて以来、この意味を考えました。カッコいいということなのでしょう。そもそも、自らをカッコいいと言ってることからして、日本的ではないのではありませんか。
やり方はアニメやJ-ポップス、ファッションといった、いわゆるサブカルチャー中心のようです。将来の日本好き人間の予備軍である若者をターゲットにしているのかもしれません。これを私に言わせれば、若者に迎合、へつらってるかのようだ。
お役所が主導しているのも私は気に入らない。こんなこと(失礼!)やる暇があったら、日本を貶めようとするガラクタ像を造らせないようにするとか、世界的に定着している「日本海」という呼称に変な名前を併記させない努力をすべきだ。勿論、拉致被害者を取り戻すとか・・・。お役所としてよほどクールだ。

クールジャパンは民間に丸投げしたらどうですか。これこそ国は補助金を出しておればいい。

カツオ節、フグ、焼き鳥はダメなのか…食の祭典「ミラノ万博」、立ちはだかる“規制”と“関税”





   @@@@@@@@@@@@


1412282.jpg

土曜日は鹿児島市内の畑でショウガとつくね芋を、日曜日は指宿でジャガイモを掘った。案の定、葉は枯れていました。芋の画像をアップしても、見ても面白くもなんともない。食べてナンボでしょうからね(笑)。
伐採・剪定した木や枝が山積み状態であったので、これを燃やした。鹿児島市内ではなかなかこんなことはできません。消防車が飛んできます。洗濯物に臭いがつくから、とご近所さんから苦情が来ます。今のとこ、指宿では焚き火は可能です。炎もなぜか見ていて飽きることはありませんね。



人気ブログランキングへ   いつもお世話になります。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2014/12/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

「ザ・インタビュー」


人気ブログランキングへ クリック、よろしく!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


♪韓国のヒョナさん、酋長の娘♪・・・・と。歌いながらの登場ですが、私は別に酔っぱらってはいません(笑)。
韓国の女医さん手術中に火病。ソウルの大学病院の女医は心臓の手術中に同僚医師と口論になり、手術を中断、中止してしまった。当然、全身麻酔だったのでしょうね。患者の立場になってごらんなさい、何がどうあれこんな行為は絶対に許されない。停職処分程度では済まされない。医師免許をはく奪すべきです。それにしても怖いですね。

私の友人に、床屋さんでは絶対に髭を剃らない、という人がいる。気心の知れぬ他人が鋭い刃物で自身の顔を舐めるようにして剃る。何かの拍子でカミソリが首筋に当たるかもしれません。まあ、この人の場合は特別敏感であり、やや被害妄想気味かもしれません。しかし、この人を嗤うこともできません。もしも韓国女医さんのような床屋さんだったら・・・・とても怖いですね。
私も最近は床屋さんに行かないから、散髪屋さん、あるいは理容師さんとお呼びしたらいいのかよくわかりません。床屋さんに行かない、と言っても私にも髪の毛はあるのですよ、ただ自分で刈るということですので、誤解のなきよう(笑)、蛇足ながら。

口論で心臓手術中断、医師停職処分は「正当」

      @ @ @ @ @ @ @

ソニー・ピクチャーズ・エンターティメント制作のコメディ映画「ザ・インタビュー」も実は笑えない、怖い。金正恩暗殺を扱った映画であるので、北からアメリカにサイバー攻撃が仕掛けられた。犯行グループは「9・11を思い出せ」と言っていることから、明らかにテロ予告です。上映を中止したら、テロに屈したということになってしまいます。相手がならず者ですから、何をしでかすかわからない、という怖さはあります。映画館に爆弾を仕掛けるとか、銃を乱射する奴が出てこないとも限りません。そこまではやらないかもしれません。そんなことをしたら、即、北朝鮮は終わってしまいます。

アメリカで公開されたようですね。でも、客足は悪いようです。この映画の週末の興行収入は100万ドルだったようで、当初の見込み2000万ドル以上ということからすれば、当然、観客数は10分の1ということになります。やはり、アメリカ人はテロに巻き込まれるのを恐れたのでしょう。
ちなみにこの週の全米ナンバーワンはアンジェリーナ・ジョリー監督「アンブロークン」1560万ドル(25日の興行収入)だったそうだ。私はこの原作も映画も見てはいません、残虐な日本兵がでてくる反日映画らしいですが、内容については何とも言えません。。日本でも上映予定のようですね。こんなもん見ないことです。マスコミも扱わない方がいい。怖いもの、ゲテモノ見たさで関心を持って、映画を観に行く人がいるでしょうから。日本では興行的に失敗、そして終わればいい。

話が逸れましたが、韓国紙によれば「ザ・インタビュー」は北に対するビラの効果があるという。
「金正恩映画はハリウッド版の対北朝鮮ビラ…北には脅威」

私はそうは思いません。北朝鮮では韓国ドラマやAVを観たものが処刑されました。金正恩暗殺ストーリーを観るのは命がけです。怖いですね。命がけで観るような物ってこの世にありますか?その前に、飢えた人にとって映画なんか何の腹の足しにもなりません。意外と正恩がこっそり観るのかもしれません(笑)。

ソニー・ピクチャーズは日本企業です。日本企業に対する攻撃は、日本政府が毅然と対応すべきです。それと、反日映画は観ないこと。そこんとこを朝日新聞あたりに書いてもらいたいものだわ(笑)。では。


淀川長治 おもしろいですね~、怖いですね~、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ



人気ブログランキングへ   毎度、ありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2014/12/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

飲んだら乗るな 忘年会


人気ブログランキングへ   クリックでお助けください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

今日から連休モードに入られた方も多いのではないでしょうか。私もそのつもりなのですが、ほとんど農作業になりそうです。
昨夜は恒例の忘年会でした。拙ブログで告知しただけで、電話等で連絡を取り合ったわけでもないのに、多くの方々がお集まりくださいました。みなさんは世間的に見れば、保守あるいは多少右がかった(笑)傾向の方たちであり、私から見れば最もまともな日本人であります。それでも各人各様でバラエティに富んだご意見があり、私はとても刺激を受けました。それに、なによりも楽しい。この数日来、似たようなことを言っていますが、わが祖国を語ることの喜びを実感いたします。みなさんで遥拝のうえ、「天皇陛下万歳!」を奉唱し、会をお開きといたしました。

「飲んだら乗るな」という交通安全標語があります。自動車に乗るな、つまり飲酒運転はダメよ~、ダメダメと言っているのですね(笑)。私の場合は「飲んだら寝るな」なのです。飲めばすぐ眠たくなってしまいます。晩酌でもした日には、8時でも9時でも寝てしまいます。中途半端というか、なんだか1日を損したみたいな気になります。だから極力晩酌はしないようにしている。また、どっかりと胡坐をかいて晩酌でもするご隠居さんの身分でもない。

昨夜も11時には椅子に座ったまま眠ってしまってました。目覚めたのは夜半の2時、皆眠っている時間で周りは静かなのはいいことですが・・・。自室の壁を見ながら、感覚はもとより思考も室内的なのではないかと、ふと思う。それはインドアゴルフとアウトドアの実際にコースを回ってプレーすることくらい相違することではないか。やはり外へ出ていろんな人と会い、いろんなご意見に接すべきですね。
以下の画像は23日にお話を伺った方々です。皆様ご存じの方ばかりです。たまたま画像のある方たちだけ、ほんの一部になりましたが・・・。
山口多聞記念国際戦略研究所、代表の菊地英宏さんを紹介いただいたのは収穫でした。衝撃的でした。後日ぜひ記事にしたい。

次回より通常運転、冗長な駄文型式にもどります(笑)。


14122371.jpg


14122368.jpg


14122373.jpg


人気ブログランキングへ  クリック忘れちゃ ダ・・・・・・!(笑)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2014/12/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

ならず者の愛国心


人気ブログランキングへ  クリックにご協力ください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

今回も23日の画像になります。

14122327.jpg
皇居一般参賀も外国の方を数多く見かけました。明らかに台湾からお見えの方々だと分かります。日の丸の小旗を手にしていらっしゃいます。そう言えば、外国人の方々もほとんど日の丸をお持ちのようでした。日本在住の日の丸・君が代不起立の左巻きの人たちは、これをどう解釈するのでしょうか。それでもなお「いつか来た道」「軍靴の足音がする」などとぬかしやがる、いや、おっしゃるのでしょうね(笑)。


14122348.jpg

頑張れ日本!全国行動委員会主催、天皇陛下のお誕生日をお祝い申し上げ、天皇陛下と皇室の弥栄を祈る国民行進。私も参加させていただきました。前から4~5列目くらいにいました。
道行く人々が、たとえ一人でも”美しい”と感じていただけたらいいですね。


14122353.jpg


14122362.jpg

「愛国心」などと、口に出して言うにはいささか気恥ずかしいけれど、そのようなことを考えていました。誰が言ったか知らないが、「愛国心はならず者の最後の逃げ場である」という。これは愛国心が悪いと言っているのではなく、悪いのはならず者のことです。自分たちが自分の国を愛するように、他国(隣国)にも同じように、あるいはそれ以上に国を愛する人たちがいるということを思い知るべきなのです。中・韓を想起すればわかりやすい。自分たちの民族主義や愛国主義があるとしても、隣国に対する思慮や分別があってしかるべきです。彼らの愛国心は始末に負えない。

歴史認識問題を持ち出し、日本たたきをやるのだが、史実のとおりであるとか、事の真相などどうでもよくて、ただ口喧嘩の道具である。まあ、彼らが真理を追究するような人たちならば、ノーベル科学賞、5人くらいは受賞者がいてもおかしくないではありませんか?
あいつらに対してまとも、というか正攻法の交渉では100年経っても何もまとまりません。日本の歴代政権は河野談話を踏襲すると言っているのに騒ぎは終息しません。それどころか益々エスカレートしています。
それで、こちらとしてはまともに相手にしてやらないことですね。武器を持たない戦争で、ズドーンと一発、コテンパンにしてやるべきです。「愛国心」という格調高い話題から、次第に落ちてきましたが(笑)。



人気ブログランキングへ  毎日、クリックしなくっちゃ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2014/12/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

天皇陛下万歳!


人気ブログランキングへ  宜しければクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

無事帰ってきました。やっぱり生まれ育った土地、国がいいですね。今回は画像を中心とした報告になります。

141203.jpg
心地よい寒気の中を皇居正門より参入。

018.jpg
天皇皇后両陛下,皇太子同妃両殿下,秋篠宮同妃両殿下,眞子内親王殿下、二回目のおでまし。

078.jpg
頭を撮ったつもりは毛頭ありませんが・・・。

030.jpg
坂下門より退出。

037.jpg
靖國神社参拝。


「さまざまな自然災害が日本を襲い、決して安泰であったとは言えない1年が過ぎようとしています。・・・みなさんにとって来る年が明るい年となるよう願ってやみません。みなさんの健康と幸せを祈ります。」
陛下のお言葉です。われらは陛下のお誕生日をお祝いに伺ったのに、このようなありがたいお言葉をいただきました。何処からともなく自然発生的に「天皇陛下万歳!」の発声が上がりました。当然、私めも奉唱し奉りました。
私はこの場にいて、祖国・国家について想うことに言いようのない愉悦を覚えるのでした。

          ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

飛び入り参加大歓迎の大忘年会
平成26年12月26日、18時30分、鹿児島中央駅東口の入口エスカレーター前集合。
場所:その場で協議。中央駅界隈。費用:各自各人の飲食代。



人気ブログランキングへ  アゲ、アゲ、お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2014/12/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

天皇誕生日を祝う

今日22日に自動車のデイーラーのロビーで、「県民のヒミツ」という本を手にした。担当者が出てくるまでのわずかな間に、まず気になる鹿児島県を見た。性格、県民性は「体育会主義」とあった。そして、面倒ぐさがりやでズボラ、なのだそうだ。ピンポーン、私に関するかぎり、まったくそのとおりです。
年末の月末で仕事も忙しいのですが、私、交通事故を起こしてしまい、面倒くさいことが増えてしまいました。年内に車の修理は済ませておきたいし、午後には空港に行かなければならない。
それで、今、新橋のホテルの自室でこれを書いてます。
画像をアップしたいのですが、面倒くさい、というかやりかたが分かりませんなだ。(笑)


hinomaru_201404928235417828.gif

23日は天皇誕生日、昔で言う天長節です。ザ・ナショナルデーです。
ところで、「天皇制」という言葉は、左翼の人たちは嫌いですが、保守といわれる人たちの中にもこの言葉を忌避する方がいます。天皇は「制度」ではないというのですが、私はその心情は分からなくはないが、言葉を使用することに目くじらをたてることもないと思う。

たとえば、西部邁はこのように書いている。
ここで天皇「制」というのは、もちろん、階級支配の道具といったようなマルクス主義的な理解によるものではない。国民の「意識構成」としての制度において天皇がどういう位置を占めているかをいわんがために天皇制という表現を用いるだけのことである。天皇制という言い方を嫌うものたちは、天皇にたいする崇敬や愛好の気持ちが「制度」という言葉によって冷却されるのを批判する。しかし保守思想としていえば、制度というものの存在意義に着目するのがその大前提である。したがって、天皇制という表現を忌避するいわれは保守思想にはない。

ランキングクリック、お願い致します。ランキングの貼り付け方が、ほんとに分かりませんでした。面倒くさいでしょうが、前記事のものをクリックくだされば、私、このうえなき喜びであります。


[ 2014/12/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

朝鮮総連施設の税減免違法確定


人気ブログランキングへ   クリックは大きな喜びです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

朝鮮総連施設の税減免違法確定 最高裁、大阪市の上告棄却
大阪市が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関連施設の固定資産税を減免した措置の当否が争われた訴訟で、最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)は18日までに市の上告を退ける決定をした。減免措置を違法として取り消した二審大阪高裁判決が確定した。決定は16日付。
 二審判決によると、大阪市は在日外国人の「公民館的施設」を減免対象とすると規定。平成20年度に市内の朝鮮会館など20施設について、建物や土地の固定資産税など約590万円を減免した。これを不当として市内の男性が取り消しを求め提訴していた。
 一審大阪地裁は「施設は朝鮮総連など特定の団体の構成員しか使えず、公民館的施設には当たらない」と請求を認め、二審も支持した。
(12月18日産経新聞)

この裁判の関係者が仰るには、5年かかったそうです。日本の裁判制度も何とかしなくてはなりませんね。長期にわたって、国民の権利関係が不安定です。もっと短期間にできないものでしょうか。早く結審できれば、裁判所も経費削減になる。みんな喜ぶ。

固定資産税は市町村の税です。ある市では固定資産税は歳入の45パーセントを占めるそうです。毎年確実に当てにできるものでしょう。土地・建物は逃げないから、取りっぱぐれはない。いざとなれば歳押さえればいいのですから。
一方、我らは、結構な税額を払うことになる。居住用のごく普通の住宅でも、地域にもよるのでしょうが、年金暮らしではとても払いきれないでしょう。それでも何とかやりくりして真面目に払ってます。

であるのに、朝鮮総連関連施設は固定資産税を減免、減額や免除されてたという。開いた口がふさがらない、とはこのことだ。大阪市の規定では「公民館的施設」は減免の対象となるそうです。これはほとんどの市町村でそのような取り扱いがなされているのでしょうね。団地や村の集会所、公民館などがそれに当たる。地域住民のため、といった公共性があるから、当然のことです。
「施設は朝鮮総連など特定の団体の構成員しか使えず、公民館的施設には当たらない」という判決は妥当なものです。

さらに、日本全国にS学会文化会館なる施設がありますが、上の要件にあてはまりませんか?神社・寺院・教会・境内地・墓地といった、真に宗教に関するものは非課税とすべきでしょうが、総連や学会、ついでに民団、孔子学院に税の優遇はよろしくない。国民喜ばない。

       @ @ @ @ @

私、22日に上京します。23日は皇居一般参賀、靖国神社参拝、天皇陛下お誕生日奉祝街頭行進に参加、夜はある保守系の団体の忘年会に出席。24日に帰ってきます。年末の月末は大忙しです。もしかして、毎日更新ができないときもあるかもしれません。そんな時でも、ぜひご来店ください。そして毎日ワンクリックだけは、くれぐれもよろしくお願い申し上げます。
忘れちゃいけません。26日夜は忘年会でした。こちらもよろしく。



人気ブログランキングへ  クリックで、私ヨロコンブ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2014/12/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(20)

旭日戦犯旗はアジアのナチス旗???


人気ブログランキングへ  よろしければ、ポッチョンお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村




いつでも、どこからでも記事をアップしようと思い立ち、スマフォやタブレットから試みています。時間ばかり喰ってしまい、上手くできません。今回はタブレットからこの画像をアップできただけでした。私は泣きたい(笑)。泣きながら笑ってしまうという、誠に奇妙な状況になってしまいました。

私は独りでボーッとしているのは時間の無駄とは思わないが、ドコモショップの窓口で、あれやこれやと説明を聞くのは苦手だ。時間がもったいない、面倒くさい。それで、結局、独学になってしまいます。独学はマスターするまで時間がかかります。いつでも、どこでもできるようになるのはいつのことでしょうか。文字だけの投稿ならできますが、タイピングに手間取ります。

午後3時30分ごろ桜島をタブレットでアップしました。画像はフェイスブック用になっているようです。私としては縦横比も大きさも不満です。ええ、その時間にも桜島の北側には雪が残っていました。全国的に記録的な大雪だと言います。我らはこんなので寒い寒い、と言っていたら北国の人たちになんだか申し訳ない気持ちです。
そして、私的な悩みでも申し訳ないです。12月23日の様子をリアルタイムでアップしようと考えているものですから、その悩みも慌てています。悔しいやら情けないやら・・・・。

          ☆ ☆ ☆

悔しいやら、情けないやら、腹立たしいやら・・・・・可笑しいやら・・・。

米ブルックリンに「戦犯旗」壁画、韓国系団体が抗議書簡


「旭日戦犯旗」だと、「アジアのナチス旗」だとあの人たちは言っているのですね。それだけではない、悪行の数々の捏造のオンパレードです。アノ人たちは戦勝国気取りでいるのですか。戦勝国だって、こんな嘘は吐きません。「一億火の玉」「一億慟哭」という時の一億人とは内地、朝鮮、台湾の人たちもその数の中に入っていた。
悪行の数々が史実だとしたら、あの人たちの先祖もその一員であり、彼らは明らかに自己矛盾に陥ってます。

奴らは日本はドイツを見習え、などと言っているようですが、アンケート調査によれば、そのドイツ人が最も嫌いなのは韓国人のようですね。バーカ!
彼らは「虚構」の域をはるかに超えてもうすでに「虚妄」の域に達した。
アメリカ東部でも韓国系は「慰安婦授業」を始めるそうです。そんな暇があるならば、そんなに慰安婦が好きならばだよ、世界各地に進出している、かの有名な韓国人出稼ぎ売春婦たちをなんとかしたら?こいつらに飲ます苦ーいお薬や劇的に効く痛ーい注射はないものか。



人気ブログランキングへ  毎日、ワンクリック、いただきます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2014/12/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

とりとめのない話で・・・


人気ブログランキングへ  クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

とりとめのない話ですけど、民主主義とセットになって、「自由、平等」などと叫ばれます。時として彼らの言う「自由」とは私にはさっぱり理解できないこともある。「for」なのか「from」なのかはっきりしない。それともいずれもゴチャ混ぜ状態なのか、又いずれをも無視しているのか。今どき、一部の特権階級から虐げられ、奴隷的扱いをされている人もいないのだから、奴隷的立場からの自由、つまり「from」はありえないのではないか。時間的には「from」は過去,「for」は未来と言える。状況的には「from」は後、「for」は前ともいえる。発言者や聞く者がどこにいるのかが問題となるのではありませんか。どっちがどっちかわからないが、左・右に言い換えてもいい。

「戦後レジームからの脱却」、これはfromであることははっきりしています。では、ナニ「から」なのかと言えば、やはりアメリカの占領体制ですね。これはサ講和条約で終わったのでは無くて、日本国憲法が一言たりとも変えられていないことからしても、未だに続いていると言える。「日本を取り戻そう」とは前のスローガンとともに同じ人(安倍さん)が言ったのであるから、fromは何のことだか分かります。そうです、アメリカ様(笑)のことですね。

「もうアメリカ頼りを止めよう、日米安保条約を破棄すべきだ。」これは日本共産党の主張ですが実は、私はまったく賛成です。私の考えを共産党に横取りされた、とすら思う(笑)。



(と、ここまで書いた時点で私めは睡魔に負けてしまいました。床に就くなり、1分以内に寝入ってしまいました。昨夜は寒かったですね。
そして、今朝。トントント~ン♪ 与作は木を切る・・・いや、これは夢ではない、「うるさい!」と叫びながら起きました。すると家人が飛んできて、「あの音はうちではなくて、ご近所さんのすることだから怒鳴らないでください、聞こえたらどうするの」との玉ふ。時代を超えた普遍の道理に、な~るほど、しかし渋々納得でした。続けます。)

安保条約第十条の規定により、更新しなければ1年以内に条約は破棄、消滅することになっています。次の改定期は2020年、東京オリンピックの年です。そしてその次は当然のことですが、2030年になります。それまでに日本は自主憲法制定、日本軍は米軍のいなくなったあと、国防を担わなければならない。それどころか、日米安保条約にある「北東アジアの平和と安定」に寄与できる軍事力を持たなければなりません。そこでアメリカとは対等な条約を締結ることになります。共産党と同じスローガンを掲げながら、その結末は正反対ほど違います。共産党の皆さんは怒るでしょうね。私はこれが「脱却」であり「取り戻す」ことだと思うのです。

共産党の時間軸は完全に狂っている、と言わざるを得ない。このような婉曲な言い方になりましたが、今朝がた”怒鳴り散らし”てはいけない、とちょっぴり反省したからです。
今現在、アメポチと呼ばれて何が悪い、批判すべきは共産党ではないか。極端なものの言い方になりましたが。アメポチとは私のことではありませんから。いわゆる、世間でいわれるところの方々ですよ。


人気ブログランキングへ  毎度、ありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2014/12/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

【さらば石原慎太郎】

今回までは話題は衆院選挙にしたかったんですけどね、たとえば、日本共産党大躍進の研究とか。
私は今日は産経新聞に掲載された【さらば石原慎太郎】引退会見詳報(1)を(5)まですべて読んでしまいました。今夜は遠い昔のことなど思い、ただ徒に時を過ごしてしまいました。
この記事はわれらが石原さんに「さらば」と言うよりも、石原さんが我らに向かって、映画のタイトルのように格好よく「さらば友よ」とおっしゃってるかのようであります。

石原さんの心残りは、日本国憲法を一文字たりとも変えられなかったことだと仰る。石原さん最初の参議院選挙に出馬されたのは昭和43年頃ですね。私は石原さんの笑顔をはっきり覚えています。あの頃は石原さんは三十五・六歳だったのでしょう。以来、国会議員・東京都知事としてご活躍されてきました。本当にご苦労様でした。ありがとうございました。
私は前にも書いたが、20年東京オリンピックの真の立役者は石原さんですね。

簡単ながら、今宵はこれにて。では。


人気ブログランキングへ
                    よろしく!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



[ 2014/12/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(13)