FC2ブログ

「週刊文春」3月5日号


人気ブログランキングへ クリック、ご協力ください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

001.jpg

「週刊文春」3月5日号は下村文科大臣の「違法献金」と「川崎中1全裸殺人」について大きく取り扱っています。私はどちらも読んではいません。適菜収の「今週のバカ」は西川前農水相。国も仲間も裏切る男、とありました。

「NHK籾井会長大暴れの陰で井上あさひアナ京都に異動!」
私に言わせれば、大暴れしたのは民主党・階猛議員ではないか。「ニュースウオッチ9」の大越健介キャスターも3月末に降板するそうだ。更迭説も囁かれている、と、断定するわけでもなく、最後の逃げ場が準備してあるような、いかにも週刊誌的な表現ですね。

籾井会長が理事の辞表を集めたくらいで、どうして階議員はしつっこく大暴れしたのでしょうね。階議員と大越は東大野球部の先輩後輩に当たるのだそうだ。ともにヘナチョコ投手だったということで、大越への”救援”だったのか。ヘナチョコは私がつけ加えた言葉ですが、救援(投手)は言うまでもなく週刊誌さんの言葉ですね。文春がこのことを階議員に訊けば、否定はされたようですが。そうだった、とは誰であろうとも口が裂けても言いませんが。

田母神「政治資金1億4千万円」の使い途。
私は繰り返し二回読みました。田母神さんは記者会見で、「(選挙での買収など)不正に使われたことはない」と断言されたわけですが、文春は政治資金の中から都知事選を手伝った人への買収資金が拠出された、と言っています。

神戸学院大学法科大学院、上脇博之教授はこう指摘しています。「買収罪に該当します。候補者本人が買収を指示していた場合には公民権が10年間停止となります。指示をしていない場合でも、選挙の総括主宰者や出納責任者が買収を行っていれば、連座制が適用され、候補者の当選は無効。当選していなくても、その選挙区では5年間、立候補禁止となります。また、相手がお金を受け取らなくても『申込罪』になりますので、400万円の受け取りを断った水島さんのケースでも犯罪に該当する。」

申込罪は申し込んだ事務局長や会計担当者が罪に問われるということですね。買収罪の勉強をさせていただきました。しかし、なんとも気が重い。どのように解釈し、自身の裡でどう解決していけばいいのでしょうね。皆さまはどう思われますか?

     @ @ @ @ @ @ @ @ @




15226.jpg

わが市内の畑のグリンピース。隣の畑では草丈が1mほどになっています。指宿あたりでは収穫しています。私は遅いのではないか、と、よく言われる。私は今時期はこのような状態がベストだと思う。少し暖かくなれば、驚くほど急激に成長します。
例年は種子2・3粒ずつ埋めてゆくのですが、今回は一粒一粒埋めた。種子には発芽率というのがあって、約70%ほどではなかろうか。3粒埋めても1・2粒発芽するということになる。見たところ95%方発芽しています。
スナップエンドウも同じ日に種子を蒔いたので、グリンピースと同じくらいの状態です。

同時に雑草も芽を出しました。これからは雑草との戦いでもあります。



人気ブログランキングへ 皆様、良き週末を。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/02/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

70年首相談話


人気ブログランキングへ いつもお世話になります。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

ほとんど文章をグダグダと書いているだけのブログですが、たまには画像がほしいですね。夏の海に船の曳き波、遠くの陸地、さらに遠くの空、そして頭上の雲。私はこのような風景を見ていて飽きることがない。
私の場合は風景がなくとも、何はなくとも、何もすることがない、何もしないでいいという状況が好きです。何もしないでボーッとしているときは、退屈だと感じたことはなく、私の至福の時です。だったら死ねば?とおっしゃるかもしれない(笑)。確かに、人間死んだら何もしなくていい。いえね、コーヒーでもすすりながら、いろんな想像に浸るのが好きなのです。想像力と創造力は大事だと思います。突然、創造力なんて出てきましたが、想像力はあらゆる創造の源だと思うのです。余計なことでした。


画像 004

さて、ここをご訪問くださる皆様は、すでによく御存じのマイケル・ヨン様の発言。
かつて「アメリカ様」などと言われていました。アメリカに「様」を付けることはありませんが、ヨン氏にこそ付けるべきです。ヨン様とは、私はぺ・ヨンジュンに引っかけたのではありませんから(笑)。

<安倍晋三首相が今夏に発表する戦後70年談話をめぐり、「謝罪」の盛り込みを求める意見には「第二次世界大戦をいつまでも引きずっていてはいけない」と反論した。>
私はまったくその通りだと思います。あれからすでに二世代も変わったのですから、謝罪を繰り返すこともない。これが世界基準なのではありませんか。誰かが言っていましたが、このような謝罪もワンジェネレーション(30年)だというのです。河野・村山談話を否定はしない、と言っていましたか?だとしたら近隣諸国条項と何ら変わらない。

「慰安婦“強制連行説”は論理的でない。朝日の記事などは歴史修正主義」米国人ジャーナリスト マイケル・ヨン氏に聞く
http://www.sankei.com/politics/news/150223/plt1502230009-n1.html

70年談話に関連して、稲田朋美政調会長は「歴史修正主義というのは、あったことをなかったと自己正当化することだ。本当にあったことをあったこととして認め、生かしていくのは決して歴史修正主義ではない」と述べた。
談話も前書きとして史実を淡々と述べればいいと思います。ただ、検証をし、本当になかったことも無かったこととして認め、生かしていかなければなりません。夏までには時間が少ない。ここで冒頭の画像をご覧いただきたいところです。夏の空は近い。
で、稲田政調会長に主導して談話を取りまとめていただきたい。
私も急いでいます。早く寝ないと明日の朝は早くからお仕事だ。では。



人気ブログランキングへ クリックありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/02/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

日本は韓国を見下している


人気ブログランキングへ クリック、いつもお世話になります。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

65年日韓基本条約締結の際に対日交渉を担当し首相も務めた金鍾泌(キム・ジョンピル)が、亡き妻の弔問に訪れた人たちに語った言葉はリアリティがあります。

「(日本には)まだそんな(韓国を見下す)認識から抜け出せない人々がいる」
(菅義偉官房長官については、)「韓国をもう少し知り、理解した上で両国の友誼(ゆうぎ)を深めようという思いが感じられない」


韓国紙によれば、菅官房長官についての発言は、慰安婦問題についての理解が足りない、というふうに読めました。この発言は官房長官も韓国を見下した態度だ、と言っているのではありませんか。金鍾泌は昔の日本の政治家も韓国を見下していたが度量があった、と言っていますから、その延長であって、官房長官は度量がないと言っているのだ、と私は思う。
日韓基本条約交渉時の双方の政治家は当然、戦前派の人たちです。韓国人は日本の教育を受けた人たちでした。戦中までの朝鮮人にとって国家や国民とは、これもまた当然、日本であり日本国民であったのではありませんか。李氏朝鮮、大韓帝国国民であるなんて認識はなかったでしょう。だって、朝鮮人志願兵を募集すれば、すごい倍率の応募があったといいます。誰かが書いていましたが、日本軍がどこを占領した、勝利したといった映画ニュースを見て、拍手喝采、大喜びで日本人以上に大騒ぎしたのも朝鮮人だったという。

当時は今の日本国内を内地、朝鮮や台湾を外地と呼んでいました。内地の日本人を一等国民、外地に住む日本人を二等国民、朝鮮、台湾人を三等国民と呼んでいたという。私はこれを明文化された規定を読んだわけではないが、そのように理解しています。内地の朝鮮人でも日本名を名乗っていれば一等国民、明らかに朝鮮人と分かれば二等国民、あるいは朝鮮半島と同じく三等国民と呼ばれたのでしょうか。このようなことは差別を助長するということで、ほとんど語られることはありませんので、私もその区別はよくわからないが、そのような呼称があったことは事実でしょう。

金鐘泌は「日本人は韓国人を見下す」と感じたのでしょう。そうでなくても自身、日本人に対する劣等感は少しはあったのでしょう。戦後生まれの官房長官は韓国を一人前に扱っているから、かつての日本の政治家のような度量がない、という意味に私は理解します。

(元慰安婦らは)「帰国し配偶者との間に子供ができ必死に生きていた」
「(元慰安婦を)引きずり出し難題を作ってしまった。誰の発想か分からないが胸が痛む」


韓国紙の中にはこの部分をスルーしている新聞もあります。
家庭を築いて平穏に暮らしている人の、慰安婦という過去の職業を晒してやることもない。ほとんどの元慰安婦はいくらお金のためとはいえ、忌まわしい過去を隠しているのではありませんか。日韓基本条約時の金鐘泌の判断は正しかった。それで通せばよかったんです。
日本人慰安婦の数が圧倒的に多かったはずだが、日本では名乗り出て、謝罪や賠償を求める人は皆無だ。戦後20年でした、金鐘泌は日本人的考えをしたんだと思います。
そして、であるのに「慰安婦を引きずり出し難題を作ってしまった、胸が痛む」と言っています。腹立たしい思いをしているということでしょう。
「誰の発想か」、それは韓国の挺対協のみなさんと日本の朝日新聞社ですよ。


「日本は韓国を一段下に見ている」 重鎮、金鍾泌元首相の苦言に韓国メディア注目
http://www.sankei.com/world/news/150225/wor1502250046-n1.html


人気ブログランキングへ クリック、ありがとうございまスムニダ(笑)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/02/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

一宮市教育委員会


人気ブログランキングへ 今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

KANO.jpg

今日を逃せば、見逃してしまいそうでしたので、今夜は台湾映画「KANO」を観てきました。私はいつもレイトショーなのですけどね、鹿児島ミッテ10では1日に一回(18時10分)しか上映されない。映画のチケット購入すれば、中央駅の駐車場が5時間無料になるということで、なんだか得したような気になり、中央駅周辺で食事をしてきました。いや、そのつもりだったけど、帰りにスーパーで買い物をして、自分ちで先ほど遅めの晩御飯を済ませました。
どうして忘れてしまうのでしょう。

忘れてれてしまったというせいもあるけれど、ここをご訪問くださる皆様はすでにご存じでしょうから、内容の説明は致しません。と言いながら・・・・実話をもとにした物語ですね。創作の物語があるとすれば、同時代、同場所には違いありませんが、八田与一先生が何度か登場します。それと、嘉農と対戦した札幌商業のエースがのちに軍人となって嘉農の練習グランドを訪れる、といった一連の物語が挿入されています。これらがいろんな意味で映画を盛り上げています。

李久惟(リ・ジョー)さんによると、八田技師による巨大ダムの放水や灌漑水路の隅々まで水が流れたシーンに多くの台湾人が涙したそうだ。そして、忘れ去られた野球の実話と共に、光り輝いた日本時代の記憶の断片が多くの台湾人の中に呼び覚まされたに相違ない、とおっしゃる。(註:1)

この映画がせめて10年前にできたらよかったのに。われらの親の世代は、戦前は台湾にいた人が多い。特に本県からは地理的・気候的なものなのでしょうか、軍人、警察官、教師等として台湾で働いていたようです。特に警察官は鹿児島県人が多かったそうですよ。我らの親に観せたい映画でもあります。
今夜の観客は私たち夫婦をいれて3名でした。こんなのでいいのでしょうか。台湾(人)好き、野球が好き、野球している子を持つ親とか、必見の映画だと思います。子供の教育に最高にいい。


註1:日本会議会報「日本の息吹2月号」、「甲子園出場台湾代表KANOが語る日台の心の絆」より。李氏は1975年高雄市生まれ、。東京外語大卒業後、台湾新幹線プロジェクトに従事。現在は語学講師。15ケ国語以上を話すマルチリンガル。
 
    @ @ @ @ @ @ @

子供の教育と言えば・・・一宮市には素晴らしい教育者がおられました。それに比べて、一宮市教育委員会はその会名から「教育」という文字を外してやらにゃイカンですね。

神話や建国記述「間違ってない」「感動した」 一宮市教委の注意で削除の中学校長ブログに激励
(←クリック)

皆さまよくご存じの「民のかまど」の例えでもって、日本そのものを子供たちに教えようとした中学校の校長先生がおられたんですね。我らは子供の時に習いましたよ。昭和30年代後半にプロパンガスが行き渡るまでは、日本全国、かまどで煮炊きをしていました。風呂や囲炉裏もですが、燃料は薪ですね。火鉢は炭か煉炭でしたか。実際にこの目で煙が立ち上る風景を見ていたので、「民のかまど」のイメージできました。言葉よりもイメージですので忘れない、未だに覚えています。
最近の子供たちには「かまど」とは何であるか、という説明からしなくちゃならないから、校長もご苦労されたと思いますね。

神話や建国記述「間違ってない」「感動した」 一宮市教委の注意で削除の中学校長ブログに激励


「古代から日本は、天皇陛下と民が心を一つにして暮らしてきた」と校長がお書きになった、これのどこがいけないのでしょうか。 市学校教育課の担当者は「断定的な書き方で、個人の考えを押しつけかねないと判断した。慎重さを持つように指導した」と話している。
しかし、学習指導要領」では、わが国の由来や、天皇の地位について学習するよう定めているのではありませんか。愛国心を育むとか。だからして、これに反する市教育委員会を文科省や県教委は指導しなければならない。

平成27年2月26日(木曜日) 午前9時30分より、 一宮市役所本庁舎6階 特別会議室にて市教育委員会が開催されるそうです。その時に玄関前で抗議しよう、とおっしゃってる方がいます。大賛成です。私自身は遠方であるので行けませんが、誠にありがたいことです、皆さまを心から応援したい。



人気ブログランキングへ 今日もクリックありがとうございました。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2015/02/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(14)

海保「馬乗り」だって


人気ブログランキングへ応援クリックください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

米軍が辺野古反対派2人を連行 抗議集会前に集結
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先に隣接する名護市の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で22日午前、名護市辺野古移設に反対する沖縄平和運動センターの山城博治議長ら2人を米軍側が連行した。辺野古反対派市民が明らかにした。
 詳しい経緯は分かっていない。辺野古反対派は22日午後から、このゲート前で辺野古移設に抗議する大規模集会を開くため、朝から集まり始めていた。
(2月22日、産経新聞)

この二人は日本の警察に引き渡され、勾留の末、釈放された。解放された、と言うべきなのですか、法律用語を私は知りません。この男の人をTVで見ましたが、まるで英雄気取り、ヒロイズムにあふれていましたよ。ご苦労さん(笑)。
キャンプ・シュワブの近くに住んでいる方のブログで見ましたが、周辺には公設の駐車場なんてないんですって。それでも反対派は駐車の案内係がいて、自動車を停めさせる。もちろん駐車禁止の場所であり、周辺に住む住民にとっては大迷惑なのだそうです。その方が仰ってました。県警は駐車違反車両を厳重に取り締まって、反則金を取れ。私はそのお気持ちは十分に理解できます。違法行為や他人様に迷惑をかけておいて、な~にが基地反対だ。

海上でも漁船やカヌーを使って抗議行動が行われた。私は古舘のニュースステーションで観ました。古舘は映像を見ながら「海保職員が映画監督の女性に馬乗りになった」と言ってました。「馬乗り」とは文字通り、馬に乗るようにまたがって乗る状態のことでしょう。私が見た限りでは、馬乗りではなかった。女性の肩越しに左足を掛けた状態だった。もっというなら、揺れる小舟の上で、海保職員自身の手は船につかまり、女性が海に落ちないように、足で女性を保護した。
海の上で「馬乗り」なんて言葉は適切ではない。私はあんな表現をするセンスを疑う、というよりも、表現力、国語力を疑います。
琉球新報の社説でも海保「馬乗り」 決して許されない行為だなどと言ってますね。

皆様、この社説をクリックしてお読みになってみてください。皆さまは一行として許せない、と思いますよ。
「海上保安庁という国家組織は、一体誰のために、何を守るために存在しているのだろうか。」とありますね。
国家組織?当たり前じゃないか!私もつい興奮してしまいました。民間組織ではありません。誰のために何を守るために存在しているのか、・・・何を言いたいのでしょうね。イライラしてきますから途中は省略します。

「海上保安官の馬乗りは、現在の安倍政権と沖縄県の関係を象徴しているようにも見える。翁長雄志知事を先頭に辺野古移設反対を訴える沖縄の民意を、安倍政権は馬乗りのように力ずくでねじ伏せようとしている。もはや法治国家ではない。恐怖政治がまかり通る『一党独裁国家』のようではないか。」
安倍政権は沖縄県に馬乗りしているみたいだ、とおっしゃっているのでしょうね。「馬乗り」と「力ずくでねじ伏せる」の関連性が私にはよく理解できません。そもそもが「馬乗り」ではなくて「肩越しに支えた」関係でしたからね。
「法治国家ではない恐怖政治がまかり通る一党独裁国家」にして「馬乗り国家」とは、北朝鮮や中国のことを仰っているのでしょうね。ここは日本なのに。
冒頭の問いかけ「誰のため、何のため」・・・・日本国民のため、あなた方の大好きな世界平和のためでしょうよ。



人気ブログランキングへ 応援、ありがたくいただきました。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/02/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)