民主・岡田代表インタビュー


人気ブログランキングへ いらっしゃいませ。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

夫人と共に出席した安倍首相は、やや緊張した面持ち。大統領と並ぶと19発の礼砲が鳴り響き、君が代と米国歌が演奏された。
言うまでもなく、日本の首相夫妻は訪米中です。今回の訪米に合わせて民主党・岡田代表の英紙タイムズインタビューは行われたという。勿論、その内容は安倍首相批判なのですが、このタイミングで外国メディアで発表して、日本にとって何の得することがあるのでしょうか。フランケ岡田はどういう性格してるのでしょう、気持ち悪いですね。


英紙タイムズ 民主党岡田代表のインタビュー掲載 中国と「限定的衝突が起こる可能性も」
英紙タイムズは28日、安倍晋三政権の下で緊張関係が続く中国と「限定的な衝突」が起こる可能性は否定できないと指摘する、民主党の岡田克也代表のインタビュー記事を掲載した。岡田氏は、日本が将来的に徴兵制を復活させる可能性があるとも述べた。
 インタビューで岡田氏は「中国や韓国との関係がうまくいっていないのは、安倍氏の言動が原因だ」と批判。中国と「限定的な衝突が起こる可能性は完全には排除できない」と述べ、「もし全面紛争となったら、日中とも生き延びられないだろう」とも指摘した。
 また、集団的自衛権の行使を容認する安倍内閣の閣議決定について「(歴代内閣の)解釈を、安倍首相の独断で変えてしまった」とし、「この事例に基づくと、自分の判断で徴兵制を復活させる首相が将来現れる可能性もある」と述べた。
 インタビューは安倍首相の今回の訪米に合わせて行われたという。(共同)


「限定的な衝突」が起こる可能性は否定できない」とは間違いではないでしょうが、そうならないために日本の首相はアメリカを訪問しているのではありませんか。
何かと言えば、「徴兵制」がやってくるというが、大昔のような人海戦術でもって、肉弾戦を戦う戦争を想定しているのでしょうか。日本は志願制で十分やってゆけます。

昨夕のローカルTVニュースで陸上自衛隊新入隊員の特集をやってました。新入隊者は募集定員割れの状態で入ってきたのではなくて、凄い倍率のようですよ。募集人員の少ない海自・空自はもっと高いはずです。TVでは宣誓文(註1)に署名押印するシーンがありました。そして新入隊員に対するインタビュー。「危険を顧みず仕事ができますか?」などと18歳の隊員4・5人に訊いていました。「自分は覚悟ができています。」「国を守る仕事をしたかったのでそれは当然です。」そのように答えてました。日本の若者は素晴らしいですね。

いざとなれば予備自衛官、予備自衛官補の方もおられますが、一般の方も志願されると思う。医療、介護、通信、IT,通信、建設、土木、外国語等々の技能や能力のある方々は短い訓練機期間で即戦力になれるのではありませんか。
また、私の友人などは、病院で人工呼吸器屋沢山の管を体に就けて死んでゆくよりも、20年くらい早くともお国のためにしねたらそのほうがいい」なんて言っています。

突然、話題が変わります(笑)。幕末のころ「戊辰戦争」の敗者=賊軍と呼べれた人たちの戦いぶりは、武士だけではなくて、少年隊、女子隊(じょうしたい)、隠居隊、力士隊、愚連隊ならぬ任侠隊(笑)等が結成され、農民は槍を手にしたものもいたが、兵糧や大砲運搬を手伝った。彼らはみな我が社稷(註2)を守ろうとして戦ったのです。
我ら日本人は神代の昔よりこのような血が連綿と流れている。
誰も戦争を始めようなどと考えてもいないが、徴兵制が布かれても、どこの世界にも変人はいるにしても、徴兵忌避する日本人は少ない。徴兵制がやってくると言われても、別に怖くはない。その前に、志願制で十分足りますが。だから岡田さんも「徴兵制」を我らに対する脅しには使えない。


註1:服務の宣誓
私は、わが国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、日本国憲法及び法令を遵守し、一致団結、厳正な規律を保持し、常に徳操を養い、人格を尊重し、心身をきたえ、技能をみがき、政治的活動に関与せず、強い責任感をもつて専心職務の遂行にあたり、事に臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂に務め、もつて国民の負託にこたえることを誓います。

註2:社稷(しゃしょく)
①土地の神(社)と五穀の神(稷)。昔,中国で建国のとき,天子・諸侯は国家の守り神としてこの神々を祀(まつ)った。②国家。朝廷。③朝廷または国家の尊崇する神霊。



人気ブログランキングへ ありがとうございました。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/04/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

続々・韓国軍の「トルコ風呂」


人気ブログランキングへ どうか、クリックのご協力を。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

第一作は新鮮であり、強烈なインパクトを受けるが、なんでも続編は面白くない。つまらない。でも、植木等「無責任男シリーズ」は面白かったよ(笑)。
サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ♪と、植木さんはスイスーイと歌ってましたけどね、そうでもないみたいですね。

韓国軍がベトナム戦争中に「トルコ風呂」と呼ばれる慰安所を設けていた-とするスクープ記事を「週刊文春」に掲載したTBSの山口敬之ワシントン支局長が、同社から15日間の出勤停止処分を受け、閑職への人事異動だそうです。ローカルタイム営業部が閑職なのかどうだかわかりませんが。ワシントン支局長を務めた方の栄転先でないことは確かなようです。

TBS支局長、不可解な異動で営業部門へ 『文春』で「韓国軍慰安所」スクープ


関係者の話では「取材の成果を他社の媒体に発表したため左遷された」という。
これは逆じゃないですか?TBS社内の規定に触れたとしても、これほどの大スクープですので、むしろ社としては金一封を添えて表彰状でも山口氏に差し上げるべきではありませんか。文春掲載後1ヶ月です、その間、関口の「サンデーモーニング」でも善場の「ニュース23」にでも山口氏を出演させ、その全貌を報じればよかったのに。特別番組を組んでも良かったではありませんか。結果として、文春はその前宣伝をやってもらっただけですよ。TBSも馬鹿ですね。

私は週刊文春の記事を読んだとき、TBSはドラマだけではなくて(笑)、報道にもこんな素晴らしい人がいたんだな、というのが最初の感想でした。つまり、TBSのイメージアップになったのです。それ以来、私もわずか数分ではありますが、TBSのニュース番組を観たりしている。それで、岸井某の発言に腹を立てたりもしているのです(笑)。

夕刊フジは「憶測は広がるばかりだ」と記事を締めています。在日採用枠のあるTBSのことですから、今回の件は懲罰的・報復的・降格人事ですね。憶測とはこういうことではあるまいか。裏には何者かが潜んでいる。世の”汚物”が蠢いた。これで偉大なジャーナリスト・山口氏を潰すようなことがあれば、TBSは大きな損失となり、大恥をかくことになる。

    @ @ @ @ @ @ @ @ @


みなさまは「エシャロット」という野菜をご存知ですか?
私は隣の畑の叔父さんからラッキョウの苗をいただいて育てていた。この若い奴はラッキョウ特有の匂いがなく、えぐいところもない。生で酢味噌を付けて食べていた。酒のつまみにもいいが、私はこれでご飯が食べられます。
ところが数日前、隣の畑のおばさんが言うには、「エシャロット」だから酢漬けにするのはもったいない、生食用です、と言われた。一把150円で生協に出しているという。
私はちょっと調べてみたら、西洋のエシャロットとは画をみて違うものだとわかります。「根ラッキョウ」では売れないからと、東京の市場関係者がエシャロットとして売り出したのだという。

私としては「エシャロットふう根ラッキョウ」と呼びたい。あるいは茎の白い部分すべて食べられるので、茎ラッキョウでも、生食ラッキョウでもいい。些細なことですが(笑)。


私は日・月曜日で夏野菜を植えた。トマト、ナス、ピーマン、キュウリ、サトイモ、つくね芋、ゴーヤ。すでに指宿の方には枝豆、トウモロコシ、スイカ、カボチャ、ニンニクを植えてある。サツマイモはまだ早いのかもしれない。しかし、今日、ホームセンターで種子島紫芋の蔓50本で920円、さらに2割引きというのを見て、つい格安商品を買ってしまいました。


ボンタンか

指宿の山を切り開いていたら、かんきつ類の樹木を見つけました。周囲には柿の木が2本、立ち枯れていました。雑木や蔦のせいで何年も陽が当たらずに死んでしまったのでしょう。このミカンもいずれその運命にあったのかもしれない。冬場に周りを切り拓いておいたら、花が沢山咲きました。葉や花の大きさからして「ボンタン」ではないかと思われます。しかしここで私が「ボンタンだ」と言っても、実際に果実を見てみないとわからない。
待合で「今日の懐石は何が出てくるのだろう」と期待するのに似ています。それとも、鶴や亀を助けた、というお話とか・・・。



人気ブログランキングへ もしお忘れならば・・・。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2015/04/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

(続)韓国軍の「トルコ風呂」


人気ブログランキングへ よろしく・・・。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

拙ブログ3月30日の韓国軍の「トルコ風呂」の続編になります。
およそ続編は面白くない、つまらない、とおっしゃるかもしれませんがね、でも勝新太郎「座頭市シリーズ」は面白かったよ(笑)。

「週刊文春」に掲載された、ベトナム戦争時の韓国軍の慰安所ですが、ついに韓国紙ハンギョレが記事にしました。ハンギョレの東京特派員は実際に文春を読み、この1か月間近く思い悩んでいたのではありませんか。韓国紙でこの問題を記事にできるのは、親北・左翼・反朴政権のこの新聞くらいだろう、と私は考えていました。いずれ、マイケル・ヨン氏のことも書いてくれればいいのに。

韓国各紙は朝日新聞の吉田証言については一応報じたが、どこも朝日を批判することはなかった。嘘を書いた朝日を批判せずに、事実を書いた文春には随所に批判がましいことを書いています。言葉尻を捉えたくなります。

週刊文春の「韓国軍トルコ風呂」報道、腹立たしいが反論は困難…


タイトルとしては悪くはないが、良くもない。何に対して腹立たしいのか。韓国軍の蛮行や韓国人に対してでなければならない。
「日本政府に慰安婦問題の解決をしつこく要求する韓国の努力に“焦点ボカシ”を図る疑いが濃厚な報道ではあるが・・・・」。
何が焦点ぼかしなものか。あれはあれ、これはこれではないか。あれは捏造、これは事実ではないか。

「日本国内の嫌韓世論を主導する週刊誌、週刊文春」。
文春に限らず、週刊誌が嫌韓ネタをかきはじめたのは、ついここ1・2年のことです。日本の「嫌韓ブーム」は15年前から起きています。

「韓国政府は今後、ベトナム当局との協議を通じて・・・・」
日本との問題はすでに決着済みであるのに、ベトナムとはまーだ協議をしていなかったとは・・・・・。



人気ブログランキングへ ・・・お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/04/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

日曜日です

本日は全国的に日曜日ということで、私自身も日曜日らしく過ごします。
今日こそ夏野菜を植えます。


soba.jpg

秋蕎麦は大失敗でしたが、そのこぼれ種が発芽して、花が咲きました。この種を秋に蒔き、収穫しても大した量にはならないから、それを来春にまた蒔こうと考えている。種は買えばいいじゃないか、それが簡単でしょうが、しぶとく健気に咲いた蕎麦は捨てがたい。彼ら彼女らの生命力に感謝です。それも、どうせ食べるのではないか、と言われれば、話は「はい、それま~で~よ♪」であり、返す言葉もございません。


siso

耕運機をかけたのに、つくね芋もむかごから発芽していました。これも支柱などつけてあげて大事に育てたい。
赤シソもこのような状態です。数十本は移植しましたが、ここは耕運機を入れて、トマト、ナスなどを植えたい。なんか申し訳ないような気がしています。赤い彼らや彼女らに。

皆様、良き日曜日をお過ごしください。



人気ブログランキングへ せめてクリックだけでも・・・・。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/04/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

在日男性に本名強要は違法???


人気ブログランキングへ ご協力お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

昨日のこと、確か「右巻きの裁判官て聞いたことがない」と書いたばかりでした。ほんと左巻きが多いですね。巻き切って頭の中メチャクチャじゃないですか。

在日男性に本名強要は違法=勤務先社長に賠償命令―静岡地裁
勤務先の社長が本名の韓国名を名乗るよう強要したのは人格権の侵害などとして、静岡県の40代の在日韓国人男性が社長を相手に、330万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が24日、静岡地裁であり、大久保正道裁判長は社長に55万円を支払うよう命じた。
 大久保裁判長は「氏名は人格の象徴。在日韓国人に対して使用する名前を強制することは自己決定権を違法に侵害する」と指摘。男性が入社後一貫して日本名を名乗っていたことなどから、男性に韓国名を名乗る意思がないことは認識できたと判断した。
 判決によると、男性は韓国籍だが日本で生まれ育ち、日本名の通称を使用。2001年に入社後も日本名で生活していたが、社長は12年11月~13年5月、他の社員の前で「朝鮮名で名乗ったらどうだ」などと繰り返し発言した。 
(時事通信 4月24日)

人格権というが、その前に、氏名と生年月日等で個人を特定する訳ですが、本名のほかにいわゆる通名があっては社会は混乱するのではありませんか。在日韓国人はどうして日本人と国籍まで紛らわしい名前を名乗らなきゃいけないのでしょうか。昔の「創氏改名」はけしからん、と言っている人たちが、ですよ。

どちらの氏名を名乗るかは自己決定権だと言ってます。この男は日本生まれということですから、日本名を名乗りたかったら日本国籍を取得できたはずですが、韓国という国を選択、つまり自己決定した。だったらその国の名を名乗るのが自己同一性というものではありませんか。

男の勤務先の社長さんは立派な方ですね。「自分の国に誇りを持ってもらいたくて、韓国名を名乗れ」とおっしゃったそうですから、人格権の侵害であるはずはなく、社員に人間の道というものを説いたのではありませんか。
私めだって日本に誇りを持っていますので、ヘンリーとかラビット・ジュンとか、ハンドルネームだって横文字は使いたくありません(笑)。孫正義さんとかマルハンの韓会長のように堂々と名乗ればいい。韓会長のご子息は本名で甲子園にも出場しました。私は甲子園のスコアボードで見ましたよ。あ、このお二人は日本国籍でしたね。今回のこの男とは事情が違う。失礼しました(笑)。
話が逸れましたが、また昨日の続きのような気がしてならないが、これこそ「不当判決」だ。
裁判官の名前は「正道」ですね。正しい道を歩いてほしい、と親が期待して名づけたのでしょうが、期待を完全に裏切っているようです。とんだ親不孝者だ(笑)。

            ☆ ☆ ☆

私は畑に真榊を三本植えている。友人の会社や事務所に神棚がありますが、彼らは月に2・3回は榊を買っているようです。私は彼らにプレゼントするつもりです。まだ植えてから1・2年だが、もうそろそろ剪定を兼ねて切ろうかと考えていたところ、何者かに枝を切り取られてていました。他人の物を盗んで神棚に活けるということはできないでしょうから、犯人はあのチョン切り魔、接ぎ木・挿し木マニアのアノ男に違いない。
趣味の畑で嫌な思いをします。しかし、ジャガイモの花の微笑みに、私も幾分心が和みます。
根元を見ると、地面に亀裂が入っているので、芋が太りつつあるのでしょう。


じゃが花


人気ブログランキングへ 皆様、よき週末を!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2015/04/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

麻生氏に批判???


人気ブログランキングへ 宜しければクリックください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

明日25日から連休モードに入られる方もおられるかもしれませんね。29日からでしょうか、あるいは2日からというお方もおられることでしょう。そして最短5月の6日まででしょうか。もしかして中2日間も休んで5月10日(日)まで休めないこともありません。できるだけ早くから、遅くまで、長ーーいお休みがとれたらいいですね。
さて、と。

中国人記者への対応に波紋=麻生氏に批判相次ぐ

このタイトルだけ見た人は、麻生さんは日本、いや、世界中から批判されているような印象を受けます。こういうのを印象操作というのでしょうか。麻生さん、何か悪いことでもしたのですか?(笑)。

今月3日の記者会見で、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加を見送った日本政府の対応を「野党が批判している」とただした中国人女性記者に対し、笑った上で「うちは共産主義じゃないから中国と違って(野党が)何でも言える。パクられることもない」と答えたことが波紋を呼んでいる。記者自身が「からかわれた」と感じた麻生氏の発言に中国メディアやインターネットで批判が相次いでいる。

ということらしいのですが、麻生さんのおっしゃったことがあまりにまとも、図星だった。笑った上で・・・・そのお姿が目に浮かぶようですが、これを中国人記者は小馬鹿にされたと、女性特有の被害妄想を抱いたのではありませんか。お断りしておきますが、勿論、日本女性にはそのビョーキはありません(笑)。

環球時報は「麻生太郎には日本人も恥ずかしく感じている」と題した論評を掲載したそうです。われら日本人は何ら恥ずかしくありません。恥ずかしいのは中国人の方だ。党を批判すればパクられる(笑)。21世紀の時代に投票権もない。

記者が AIIBについて日本語で質問すると麻生氏は「ハハハ」と笑いだし、さらに記者が質問を続けようとしたところ、挙手しなかったことから英語で「ここのルールを知らないのか」と述べた。
中国人にはわからないでしょうけど、これは麻生さんがAIIBについて婉曲に言っているのだと思う。ルール無視の中国が主導するAIIBなんか参加できるはずねえだろ、ハハハ。この時、麻生財務大臣でホントに良かった、と私は思う。

中国のネットでは「記者に対して失礼。重大な差別だ」「日本は国家なのか」との書き込みが相次いでいるそうだ。どっちが失礼で、な~にが差別だ。中国は国家なのか?

         ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


22日でした。私は鹿児島地方裁判所の横を車で通りがかりました。前庭に珍しく大勢の人たちがいました。私の主観にすぎませんが、その雰囲気は「お通夜みたい」でしたよ。↓こういうことだったのですね。

川内原発、再稼働差し止め請求認めず、夏の再稼働に現実味 鹿児島地裁
九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)の地震対策は不十分として、周辺住民らが再稼働の差し止めを求めた仮処分申し立てで、鹿児島地裁(前田郁勝裁判長)は22日、却下する決定をした。関西電力高浜原発3、4号機をめぐる同様の仮処分申し立てでは、福井地裁が14日、再稼働を認めない決定を出しており、判断が分かれた。
 夏に1号機の発電を開始する九電の計画は、再稼働を差し止めないこの日の決定によって現実味を帯びる。原子力規制委員会の優先審査により、新規制基準下で最初に合格した川内原発が再稼働に向け一歩進んだ形で、政府の原発政策には追い風になりそうだ。
 仮処分は、川内原発の運転差し止めを求める訴訟の原告団の一部が昨年5月、訴訟は時間がかかるため、暫定的な判断を求めて申し立てていた。
(4月22日、産経新聞)

裁判所の玄関あたりで、「不当判決」と書いた紙を広げるシーンをよく見ます。自分たちが勝訴したら正当で、敗訴したら不当と、いつから誰が決めたのでしょうね。私に言わせれば、どちらも身勝手というものだ。そもそも、当事者同士で解決できないから裁判所の判断を仰ぐのではありませんか。まあ、まずは厳粛に受け止めるべきでしょう。三審制で先は長いことですし。なんでもかんでも「不当」という人は、最初から裁判所に来ないでくれ、裁判所も忙しいんだ、と裁判所も言えばいいのに。
そりゃあ裁判官にも酷い左巻きはいますが。まあ、右巻き裁判官て聞いたことありませんわな(笑)。

いつだったか、鹿児島県庁の前を通りがかった時、議会棟の前に大勢の人だかりでした。結構賑やかでした。「反原発の人たち」、あるいはいかにも「反原発な人たち」でした(笑)。ちょうど、川内原発再稼働を県議会で議決した日でした。夕刻、議会の様子を写すローカルTVのニュースを観ましたが、ほとんどの議員が起立していました。それで、先の県議会議員選挙なのです。反原発な人たちは誰に投票なさったんですか。どのような選挙活動をなさったのでしょう。県庁前で反原発を叫ぶより、過半数の反原発な議員を選出するのが最善の策ではないのですか?それが正当というものだ。

         ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


定食

その日はなぜ地裁の横を通ったのかと言えば、私は市役所に用がありました。昼食時間になったので、本館地下の職員食堂でランチしました。ここは職員以外の客も多い。特に爺さん婆さんが目に付きます。自分の家で作る手間を考えれば、安上がりでしょう。日替わり定食は冷やしごまだれうどん、昆布巻き、コロッケ、サラダ(ポテトサラダ付き)、おみそ汁の具はホウレンソウ。これでなんと500円。第二・第四木曜日は全品1割引きですから450円になります。私の行った日は第四水曜日で、残念ながら1日ちがいました。なにも50円くらい…別に(笑)。

もしも、50円高い、不当価格だ、という人がいたら(まずいませんが)、お店の人はもう来なくていいよ、そんな奴はお客じゃない、人間じゃねえ、と言いたくなるのではないのかなあ。



人気ブログランキングへ あゝ、もうダメだぁ~(笑)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2015/04/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

戦後70年、首相談話


人気ブログランキングへ なんだか、尻に火がついたみたい。よろしく。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

戦後70年首相談話は、別に中韓だけではなくて、アメリカ人もアメリカも、全世界が注目している。村山談話を支持すると言っているから、同じことを言うことはない、ではなくて、安倍首相は謝罪すべきだ。
今夜のTBS「ニュース23」で岸井某が言っていました。私はたまたまその部分を1分間ほど観てしまいました。この番組を最初から最後までご覧になったお方は、さぞかし憤慨されたことでしょう。
また謝罪しろと言っているんですね。村山談話で「侵略戦争の謝罪」をしたわけだが、お許しいただけましたか?以来20年、中韓の反日・歴史戦はエスカレートするばかりではありませんか。全世界はそんなことに注目していません。中韓および中韓系のアメリカ人だけです。
岸井とやらがアメリカ、全世界などと言っているのは↓このことですか。


日米会談の成否「戦時の歴史に誠実に向き合うかどうかにかかっている」 NYタイムズが安倍首相に歴史直視要求
 米紙ニューヨーク・タイムズは20日付社説で、26日からの安倍晋三首相の訪米が成功するかどうかは「戦時の歴史に安倍氏が誠実に向き合うかどうかにかかっている」と指摘し、慰安婦問題を含め中国と朝鮮半島に与えた被害を直視すべきだと要求した。
 タイムズ紙はこれまで歴史修正とも取れる安倍氏の発言を再三、批判してきた。日米首脳会談や日本の首相としては今回が初となる上下両院合同会議での演説を前にくぎを刺した。
 安倍氏は積極的平和主義を掲げ、世界の平和と安定に貢献する国家を目指すとしている。社説は「過去に対する批判に目をつぶるならば、日本はそうした広範な役割を果たせない」と強調した。
 歴史問題については「本来既に和解しているべきだが、主に安倍氏と右派勢力の責任で解決に至っていない」と論じた。(共同)


70年談話にしろ米議会演説にしろ、主役は日本の首相であります。NYTは僭越であり、大変失礼な主張です。一方的で中韓寄りにかなり偏向しています。
あ、思い出しました、岸井大先生は「首相個人の意見ではなくて、国民の総意でなければならない」なんて言っていました。民主的なルールで選ばれた我が国の首相ですから、建前上は国民の総意を反映している。橋下さんではないが、ダメなら次の選挙で落とせばいいじゃありませんか、と言いたい。
記事中、「右派勢力」とありますが、一体、誰のことを言っているのでしょうね。もしかしてここをご訪問くださる皆様や私めのこと?(笑)。

そのNYTは↓このようなアメリカの朝日新聞ですね(笑)。
NYタイムズは「レッテル貼りの偏向」報告 朝日批判に侮蔑的な「右翼」連呼

まあ、TBSなど観ていたらブログのネタには困らないでしょうね。私はTVはあまり観ません。でも、自室にいるときはほとんどTV点けてはいます。お仕事したり、PC触ったり、本読んだり、何か書いたり・・・いわゆる”ながら族”です。昨夜はなんて番組だったか、アンガールズ田中がパラオのプライベートビーチで夕日を見ながらステーキ食べてるシーンを観ましたよ。日本語がそのまんまパラオ語になったものが300ほどある、と言ってましたね。ベントー、チチバンド、・・・・・・・(しばし無言)・・・・・・何の話ですかーっ!(笑)。

さらに話はそれますが(笑)、私はこのところ肩が痛くてたまりません。あまり使わない方の左の肩が痛いのです。
普通、パソコンは両手で操作するけど、あんたは何よ、と娘に馬鹿にされるのです。私は自己流で始めて以来、右手だけでキーボードも打ちます。多分そのせいだと思うのです。右手は疲れるが、遊んでいる左腕や肩は凝る。ですから、しばらくは「こってり」ではなくて、「あっさり」系の記事になろうかと思います。では。



人気ブログランキングへ こんなの、びっくり。クリックしてみませんか。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/04/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

日本の集団的自衛権に韓国国防省が・・・


人気ブログランキングへ プッシュ、プッシュお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

韓国側の曖昧発言に日本政府困惑「意図分からない」
菅(すが)義(よし)偉(ひで)官房長官は20日の記者会見で、集団的自衛権をめぐる日米韓防衛局長級協議でのやりとりについて「個別の問題については答えを控えたい」と静観の構えを見せた。ただ、韓国国防省報道官が記者会見で、「韓国の安全保障をめぐる利害に影響が及ぶ事案」に対して日本は事前の協議が必要だと発言したことに、政府内から「韓国側が何を意図しているのか分からない」(防衛省関係者)と困惑の声が漏れた。
 集団的自衛権は国際法上、武力攻撃を受けた国の要請がなければ発動できない。朝鮮半島有事は韓国が北朝鮮の攻撃を受けることが想定されるため、自衛隊が米軍を守る際にも韓国政府の同意が必要となる。このため、日米韓協議後の共同発表では「第三国の主権尊重を含む国際法を順守」することが盛り込まれた。
 一方、韓国への武力攻撃が発生する前に米軍が攻撃を受けた場合などは、韓国政府の同意を必要としない。韓国国防省報道官の記者会見での発言は、韓国が攻撃を受けていない段階でも事前同意を求めるとも受け取れる曖昧な表現だけに、防衛省関係者は「そうしたことに日本側は同意していない」としている。
(4月20日、産経新聞)

日本の集団的自衛権に韓国は直接関係はない。反対、賛成、いづれの場合でも韓国の出る幕ではない。韓国としては韓国政府の同意なくして、自国領土内に日本軍(自衛隊)が上陸することがあってはならない、と考えているでしょう。また”侵略”される、といった自意識過剰、妄想が始まります。

韓国軍と自衛隊は決して不仲ではない。韓国軍は海上自衛隊の軍艦旗を「戦犯旗」だの「侵略の象徴」だのと言わない(笑)。韓国には北の軍事的脅威が存在するのですから、日・米と不仲でいいはずはない。

日本政府内から「韓国側が何を意図しているのか分からない」と困惑の声が漏れたと言いますが、全くその通りですね。韓国国内向けの国防省報道官発言なのだと思います。冒頭に書いたように、日本軍は勝手に上陸はさせない、と言いたいのではありませんか。反日の裏返しである偏狭な民族の自尊心というものでしょう。放置しておけばいいと思いますが・・・。

         ☆ ☆ ☆

さて、あと10日となりました。

      ※※※ おしらせ ※※※

第61回知覧特攻基地戦没者慰霊祭
平成27年5月3日 受付11時より南九州市知覧体育館
慰霊祭:13時より知覧特攻平和観音堂前

主催:知覧特攻慰霊顕彰会(事務局TEL0993-83-1526)

私たちは3日午前9時30分に鹿児島中央駅東口、ダイエー前
集合になります。


戦後70年であるのになぜ第61回であるかと言えば、戦後8年間は特攻勇士の慰霊祭ができる状況でなかった、ということは容易に推測できます。
参加ご希望のお方は、拙ブログコメント欄にてご連絡ください。「永遠の0」が話題になりましたので、今回は若い人たちも多いかもしれませんね。





人気ブログランキングへ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2015/04/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

軍神・松尾敬宇中佐


人気ブログランキングへ 今週もガンバルンバ♪
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

18日、土曜日は予定していた用件が意外にも早く済んだので、熊本まで脚を伸ばしました。目的は菊池市の菊池神社参拝。
私は軽自動車に乗り換えて初めての長距離ドライブでした。1日に470㎞走行していました。深夜に帰宅したのですが、七城でお風呂にも入ったし、本当にバタンキュー状態でした。軽でも乗用車タイプはそうでもないのでしょうが、箱形の商用車では疲れますね。


15418.jpg
菊池神社


軍神松尾敬宇

碑文は「忠勇義烈」とあります。ここをご訪問の皆様はシドニー湾における特殊潜航艇の戦いをご存じでしょう。拙ブログでも何度か記事にしている・・・はずです。境内にある軍神・松尾敬宇海軍中佐の像です。私は大分前から気になってまして、ようやく碑の前で敬礼を捧げることができました。

005.jpg

IMG_0172.jpg

ご両親の歌をここに記しておかねばなりません。

菊池なる神のをしへをひたぶるに よくぞはたせしますらをの道(鶴彦)


君がため散れと育てし花なれど 嵐のあとの庭さびしけり(まつ枝)

「君」とは言うまでもなく大君であり、畏れながら、天皇陛下のことであります。

         ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

19日、日曜日は日暮れまで農作業であり、これもまた疲れました。大半を草むしりに費やした。放置しておけば、作物は雑草の勢いに負けてしまいます。作物がある程度成長して、日陰を作るようになれば、作物が強いのかもしれません。草をむしった後に、カボチャ・スイカに敷き藁を布いてやった。
藁をどうやって手配したらいいものか。私は稲作はやっていないから、園芸店で買うことになる。ところが、私は日曜大工で畳布きの部屋をフローリングにしたときに上げた畳を12枚持っていた。捨てるに捨てられなかった。最近の畳はスタイロ畳であって、芯は合成樹脂でできているが、40年ほど前の畳の床は藁を使用してある。畳をバラしてみましたが、それはもうびっくりするくらい大量の藁を使ってあります。減反政策などで、わらが少なくなったということでスタイロになったのかもしれません。私は今後10年、15年、敷き藁には困らない。
それどころか、この冬は念願の火鉢が買える。毎年のように、火鉢に入れる藁灰をどうしようかと考えていた。買えばあるのでしょうけど、私はほとんど即断即決で気前よく買ってしまう性格だが、なぜでしょう妙なことに拘るのです。
チョット大袈裟ですけど、日本を取り戻すのは、生活スタイルから取り戻した方がいいのではないか、なんて。
ということで、今夜まではバタンキューをお許しください。


15419.jpg


人気ブログランキングへ 宜しかったらクリックください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/04/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

自民、NHKとテレ朝から聴取


人気ブログランキングへ 宜しければクリックください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

私は昨夜はたまたま「ニュースZERO」という番組を3分間ほど観ました。たまたま岡田准一似のキャスターが、自民党がNHKとテレ朝から聴取した問題で、放送法について話していました。この「たまたま」は「似てる」ということと「放送法について」ということ両方とも「たまたま」なのです。書いてる本人が訳わからなくなってしまいそうですが(笑)。
それで、岡田似さんは4条は「自律」、3条は「自立」規定だと、語呂合わせだかダジャレのようなことを言っていました。

(放送番組編成の自由)
第3条 放送番組は、法律に定める権限に基づく場合でなければ、何人からも干渉され、又は規律されることがない。

(国内放送等の放送番組の編集等)
第4条 放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
二 政治的に公平であること。
三 報道は事実をまげないですること。
四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。


3条を盾に、あるいは隠れ蓑にして、4条に違反することは何人もできないのではありませんか。無法者に対してまで3条は適用されない。私は3条・4条を合わせて、放送人(業界)の自制、自主規制されるべきものだと思う。
NHKは4条3項、テレ朝は4条2項・4項に違反していることは誰の眼にも明らかです。TVのバラエティニュースのみなさんは社会正義のために、無償で奉仕活動としてやってらっしゃるわけではありません。NHKは年金生活者からも視聴料を取り、テレ朝は早い話が金儲け、商売ではありませんか。

このような議論になれば最期には、報道の自由、言論の自由、弾圧だ統制だ、と叫ばれるのだが、そもそも弾圧くらいでダメになる言論て真の言論と言えますか。だってみなさん(マスコミ)は「ペンは剣よりも強し」であり、「社会の木鐸」を標榜してるお立場ではありませんか。「報道機関に対する圧力」、これはもう「圧力」と感じた時点で報道機関・言論はすでに死んでいる。言論とはそんな弱いものとは思えません。剣よりも銃よりも強い、はず。
自民がNHKとテレ朝から聴取 川崎氏「真実曲げられた放送の疑い」 公明は「自民は説明責任を」

テレ朝に関しては安倍首相、菅幹事長、自民党は当事者です。大挙して古賀さんの家やTV局に押しかけるわけにもいきません。お呼びして聴取することになった(笑)。
「自民は説明責任を」なんて言っている人がいますが、説明責任は公共の電波を使ってデタラメなことをやったTV局側にある。当然のこと。


みなさまは良き週末を、私めは四十九日で少し忙しいかも。では。


人気ブログランキングへ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/04/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

アシアナ航空機事故


人気ブログランキングへ 面白かったらクリックください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

私は事故の第一報を聞いたとき、どういうことなのか、意味が分からなくて、状況が想定できなかった。「滑走路をそれた」と言ってました。滑走路をそれて芝生の部分に着陸したのか、滑走路に着陸はしたが途中で右か左にそれたのか、あるいはオーバーランしてしまったのか、・・・情報が少ない中ではマスコミも「それた」という表現しかできなかったのでしょうか。

私はTVはあまり観ないが、機長・副機長の顔が見えない。ネット情報によると、機長は逃げ出したというではありませんか。釜山行きのフェリーに乗るところを下関で警察に確保されたという。ステテコ姿で逃げ出したセウオル号の船長と一緒ですね。ステテコだったかどうだか、下着のままでしたが(笑)。
また、韓国人キャビンアテンダントが事故の時に大声を上げてパニックったから、機内はパニック状態になったとも。まあ、アノ人たちのやることですから・・・・・さもアリラン、いや、さもありなん。

アシアナ航空、広島空港事故の負傷者25人に訂正…全員帰宅
アシアナ航空は、14日に発生した広島空港着陸事故の負傷者が18人だったという当初の確認事項を25人に訂正した。
16日、アシアナ航空は全乗客73人のうち病院に運ばれたのは最終25人であることを確認したと発表した。これに乗員2人を含む合計27人の負傷者が発生し、このうち26人は事故当日の14日に帰宅した。残り1人は一日入院したが、15日午前10時には治療を終えて帰宅した。
今回の事故は、14日午後6時34分、仁川(インチョン)空港を出発したアシアナ航空OZ162便(エアバスA320)が、同日午後8時5分、広島空港に着陸する過程で滑走路をそれることで発生した。
(4月16日、中央日報)

普通の人が「大惨事に至らなくてよかったですね」と言えば、我らも納得するかもしれない。しかし、アノ人たちが「全員帰宅」と言えば、我らは腹立ちますね。そんな軽々しく言われても、後遺症がでるかもしれないではありませんか。何よりも日本人乗客は被害者です。あの人たちの論理では被害者は1000年経っても忘れない、謝罪しろ、賠償しろ、となるはずですね。乗客はエライ迷惑を被った。空港の設備も壊されて、修理には年内いっぱいかかるそうです。その間、広島空港の発着便は減少せざるを得ない。現に、多くの欠航便がでました。けが人が全員帰宅、そんなお気楽なことを言ってちゃダメでしょう。

ま~だ事故は「滑走路をそれることで発生した」なんて言ってますね。私はパイロットの資格を持っていないから、いい加減なことを・・・言いますけどね(笑)、天候不良、視界不良で着陸の困難が予想されたら、機長は再試行すべきではありませんか。西側から計器飛行で着陸するとか。管制官に連絡すれば指示があると思います。多くの人命を預かっているのですから、他の近くの空港へ着陸してもいい。管制官は「岡山空港へ向かえ」といった指示があるはずです。
私の友人が大阪から帰ってくるときに、鹿児島空港天候不良のために福岡に着陸でした。宮崎、熊本ならすぐ帰ってこれたのに。今だったら新幹線がありますけど、当時は翌日、また空路により帰ってきました。

機長は韓国空軍上がりらしいですが、空軍では天候不良時の離着陸訓練はしなかったのか、と私は怒りを込めて言いたい。



人気ブログランキングへ 面白くなくてもクリックください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/04/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

産経新聞ソウル支局長出国禁止解除


人気ブログランキングへ 今日もご訪問有難うございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

加藤前支局長は8か月も渡航の自由を奪われた。そしてさらに裁判は続く。この一件からして韓国の常識は世界の非常識であることを如実に示しています。ほとんどの日本人が憤っています。
これに対する日本の政治家の皆さんはどうするつもりでしょう。
安倍首相は「ご苦労さまでした、裁判が続くので今後も身体に気をつけてください」と慰労した、ということで、加藤氏にとってはご苦労も少しは気分なりとも和んだのではありませんか。

菅官房長官は「引き続きさまざまな機会で適切な対応を求めていきたい」と強調し、岸田外相は「ようやく解除された。当然のことだ」と発言した。いずれも当然なことですね。
民主党の枝野幹事長は「今後、こうした事態がないように日本政府はしっかり検証し、韓国に主張すべきは主張してほしい」と。
共産党の穀田国対委員長は「解除は当然だ。いろんな問題があったとしても、言論の自由からすれば、韓国の(出国禁止)措置自体が間違っている」と述べた。
維新の党の松野幹事長は「大変良かった。あのような形で言論が弾圧されることは国際社会の中であってはならない」と強調した。
次世代の党の松沢幹事長は「遅きに失した。大変な人権蹂躙(じゅうりん)だ」と批判した。さらに「外交問題として解決をもっと強力に要請すべきだった、このようなことが起きるようでは友好を作りたくてもできなくなってしまう」と。
みなさん党派を超えて、まともなことを仰ってます。日本の政治家として当然です。

ところが、民主党の細野政調会長は「韓国側の出国禁止の判断自体が不適切だった」と、そこまではいいのですが、「解除は(日韓関係改善に向けた)前向きな動きだと評価したい」と述べたという。何が前向きですか、どこをどうすれば評価できるのでしょう。まだ裁判は続くのであり、加藤氏は本社の仕事があるのに出廷しなければならない。そもそも「不適切」でスタートしたものは、それが最初からなかったものにならない限りは、どこまで行っても不適切ですよ。失われた8か月は決してなかったものにはならない。

公明党の山口代表は「日韓関係改善に向け、一つの要素となる。国際的にも関心が強かったが、その点でも(両国間で)理解が進むことを期待している」と述べた。
日韓関係改善に向け・・・これは韓国政府の代弁ですか。関係改善とか理解が進むとか、それは期待するだけ無駄というものでしょう。それができるかどうか、相手をよく見て言うべきですね。

自民党の二階俊博総務会長は「関係者が心配していた案件が日韓双方の努力で解決したことは大変よかった。両国がこれから友好親善に努め、こうした問題を生じさせないような努力をする必要がある」と述べた。
何を言っているのでしょうね。日韓双方の努力、解決、大変よくありません。単純に考えて、日・韓悪いのはどっちですか。短い話の中に「双方」「両国」という似た言葉がでてきます。日本は何を努力せよ、と?隣国の大統領に関してはちょうちん記事を書けとでも言うおつもりか。


二階氏、日中・日韓関係「国際社会が心配」
自民党の二階俊博総務会長は1日、福岡市で講演し、日中、日韓関係の現状について「国際社会が心配している。改善へ真剣に取り組まなくてはならない」と強調した。
 二階氏は、中国公船による尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海侵入などを踏まえ「日中間には、好むと好まざるとにかかわらず次々と問題が起こる。対処するためには常日頃の交流が必要だ」と指摘した。
(4月1日、産経新聞)

ここでも「日韓関係改善」と言っています。言葉尻を捉えて申し訳ないが、「真剣に取り組まなければならない」のならば、自身が訪韓した時に加藤氏の件をなぜ厳重抗議してこない。
日中関係にしても、交流、交流と馬鹿の一つ覚えじゃあるまいに、対等な関係ではないでしょうが。領海侵犯をしているのは中国なんですよ。辺野古ではボーリング作業中にサンゴを潰したと大騒ぎしているのに、中国船は赤サンゴを網で根こそぎ盗ったのではありませんか。まず交流ありき、では解決しないでしょう。順番が逆で、解決し、そして自然発生的に交流が生まれると思いますが。
この人は自民党というよりも、「山本太郎と愉快な仲間たち」かなにかですか(笑)。


人気ブログランキングへ 悪いのは中韓じゃないか。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/04/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)