海外日本人学校の教科書


人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

関東地方で震度5弱の地震がありました。みなさま、お変わりありませんか?便りの無いのは無事な便りで何よりです。

私は学生時代に高校の2つ先輩と同居していたことがありました。当時は携帯電話もないし、おんぼろアパートには固定電話もありませんでした。実家から「元気か、どうしているか、生きてるか」としつっこいくらい手紙が来るわけですね。先輩にきた手紙には葉書が同封されていました。これでお返事書きなさい、ということでしょう。私はある日、先輩の書いた葉書を見て大笑いしましたよ。
「たよりの無いのはよいたより」とだけ書かれていたんですね。

さて、日本の教科書に全く関係ない隣の小国がケチをつけている。


日本政府「海外日本人学校、教科書の選択は自由」…韓国メディア、右翼指向教科書の普及懸念
海外の日本人学校で使われている教科書について、今後は各学校が自由に選択できるようになった。
28日、産経新聞によると、文部科学省は海外の日本人学校に通う小中学生向けの教科書に対して、各学校で出版社を選択できるよう26日付で通知した。
これまで海外の日本人学校は日本国内でトップシェアの教科書の使用を原則にしてきた。しかし、今回の文部省の通知により、来年からは海外の日本人学校が国内教科書のシェアに関係なく自律的に特定出版社の教科書を使用できるようになった。
これに関連して、韓国メディアは今回の通知によって現在日本国内におけるシェアが低い右翼指向の歴史教科書が海外の日本人学校に普及する可能性があると報じた。
(5月28日、中央日報)

右翼思考教科書だと、誰が言ってるのかと思えば、韓国メディアではありませんか。ほんとにおせっかいというか、余計なお世話だ。韓国は国定教科書であり、捏造歴史で反日民族教育をやっているのではありませんか。他国を批判する前に、自国の教科書を根底から改めるべきではないか。

在外日本人学校には教育委員会がないのだそうです。教科書を選定するシステムがなかった、ということで、これまでは日本で一番多く使用されている教科書だったという。
私の知人は県教委から在外日本人学校の教師として派遣されていましたが、どのような立場で行かれていたのでしょうね。日本人学校も内地の教育委員会と連携はあるのでしょうね。県教委のエースクラスが派遣されるのではありませんか。帰国後は彼らは最終的には校長になっているようです。私思うに、日本人学校の教師の質は高い。推測ですが、日本人学校には日教組はいない、はず(笑)。だって、在外日本人学校で国旗を掲揚しないところはないでしょうよ。

当然、教科書は無償給与です。しかしこれが、手続きが煩雑なようですね。

(1)各在外公館から報告された教科書給与対象者数を外務本省が取りまとめ、文部科学省に報告する。
(2)文部科学省において、全日制の在外教育施設に対し、教科書の変更の有無を確認する。
(3)外務省から報告された教科書給与対象者数に応じ、文部科学省において各教科書発行者から教科書を購入し、各在外公館に送付する。在外公館においては、各在外教育施設に対して教科書を送付するとともに、在外教育施設に在籍しない日本人児童生徒に対して教科書の給与を行う。
(4)年度途中において海外に出国する児童生徒の教科書については、上記(1)から(3)の対象外であるため、公益財団法人海外子女教育振興財団の協力を得て、当該児童生徒に対する教科書無償給与を実施している。よって、年度途中に出国する児童生徒は、渡航の際に同財団に申請し、教科書の無償給与を受けることとなる。

私のような気の短い人間なら、ええい、面倒だ、お金出すからすぐ送ってください、と教科書出版会社に電話してしまうでしょうね。教科書一冊いくらするのか知らないが、手続きが複雑すぎる。これらは一括して公益財団法人海外子女教育振興財団がやればいいと思いますよ。この法人が文科省に申請して報告をすればいい。どうせ団体には文科省や県教委からの出向者や天下りの方がおられるのではありませんか。いかにもおられそうですよね。在外公館、外務本省へは文科省から通知すればいい。

そして、一番大事な教科書のないようですが、平成28年度から使用される教科書の「編修趣意書」を文科省のHPで閲覧できます。
平成28年度使用中学校用教科書編修趣意書
(←クリック)

私は社会(歴史的分野)を見てみました。まともに読んでいたら時間がいくらあっても足りないくらいですね。今日は日曜日、皆様もぜひご覧になってみてください。歴史に関しては、やはりシエアの少ないアノ出版社がいいですね。

選挙権を18歳に引き下げる法案の審議に入りました。いずれ18歳が投票という重大な判断・決断をすることになります。小中高の教育が重要になってきます。我らは無関心ではおれません。

   @ @ @ @ @ @ @ @ @

057.jpg
日の丸は美しい。

花壇
これは我が家の花壇。


人気ブログランキングへ みなさま、よき休日を!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2015/05/31 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

辻元清美の質疑


人気ブログランキングへ クリックご協力ください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

口永良部島で噴火。地元紙で号外が出ていました。警戒レベル3であったものが、一挙にレベル5に引き上げられました。皆様が心配なさるはずですね。お電話やメールにてお気遣いありがとうございました。桜島もレベル3です。毎日元気よく噴火してます。今日は島影が全く見えないほど噴煙に覆われていました。市内はいわゆる「ドカ灰」です。明日は指宿に逃げようかとも思うが、その指宿も先週は灰が降っていました。
雨でも降って灰を洗い流してくれればいいのに。でも、灰混じりの雨も困りものです。
口永良部の島民の皆さんも全員ご無事でなにより。帰島できる日が一日でも早くきますように。

ちなみに箱根山は警戒レベル2のようですね。しかしこれも相手(マグマ)がいることですので、3とか4にいつ引き上げられることになるかわかりません。口永良部噴火の時東京では、国会では何をやっていたかと言えば、安全保障関連法案を審議する衆院平和安全法制特別委員会で野党が退席して審議拒否していた。TV中継のない日を狙った予定通りのボイコットと言われている。噴火は予定通りにしてくれないのだから、審議がストップしていたのならば、緊急災害対策モードに入らなくちゃダメでしょう。武力行使や戦争だって予定通りという場合は少ないのではありませんか。突発性、偶発性とかあらゆる状況が起こりうる。

昨日でしたか、忍者ハットリくんをずる賢くしたような顔のあの辻元清美が質問してました。私はお役所のロビーのTVで観て、声が聞き取れないから自分の車の中で観ましたよ。安倍首相の野次「早く質問しろ」でしたか「早く質問を止めろ」でしたか、これで審議が中断しました。辻元は「ウザイ」と言われないだけでよかった、と理解すべきですね(笑)。

辻元はあまり賢そうでないお顔をされた(失礼)中谷防衛大臣を指名して質問していました。失言狙い、矛盾点追求、閣内不一致追及、反対、といった流れを考えてるのでしょうね。
中谷大臣の方は、返答に困ったら、日本人なら誰も抗うことのできない武力行使の「新三要件」を盾にすればいい。何もこの文言を繰り返す必要はない。新三要件の主旨を何事にも絡めて説明したらいい。

武力行使の新三要件。
一つだけではなく、三要件を同時に満たさなければならないのでしょうから、かなり高いハードルだ、と私は思います。


1、我が国に対する武力攻撃が発生したこと、又は我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険があること
2、これを排除し、我が国の存立を全うし、国民を守るために他に適当な手段がないこと
3、必要最小限度の実力行使にとどまるべきこと


ホルムズ海峡に機雷を蒔かれたら、日本近海を海上封鎖されたと同等か。辻元はこんな質問をしてました。安倍首相は「迂回して日本に来れるから海上封鎖ではない」と答えてました。地理的にはまったくその通りです。しかし相手国が経済封鎖を意図してやった場合は海上封鎖と見なし、北朝鮮だったらなんでもかんでも「我が国に対する宣戦布告と見なす」というのであるが、私も宣戦布告と見なします。石油の備蓄があるとか、他国から石油を買うとかできるのでしょうが、これは日本の対処法であって、相手のやったことの意味合いは変わらない。「同等」と「見なす」は必ずしも同等ではないが(笑)。

中国の日本に対するレアアースの禁輸も、中国の自滅という結果が今は分かっているが、当時、日本に対する経済制裁なのか、海上封鎖したに等しい行為であったのか、世界的に許される行為だったのか、辻元君に質問していただきたかったわ。

機雷掃海も軍事作戦行動だ、と彼女は言うが、それもその時の状況や見方によるのではありませんか。いろんな事例を想定しても、それぞれの事例に条文を合わせていたら膨大な法律になってしまいます。そんなことをしないために国会議員がいるのではありませんか。
まあ、私が一番腹が立ったのは、彼女が「ちょっとだけよと言って出かけて行き、戦争に巻き込まれる」などと言って、国防軍や戦争を茶化したことだ。



123.jpg


人気ブログランキングへ 感謝です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/05/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(15)

競泳・冨田選手に有罪判決!??


人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

競泳・冨田選手に有罪判決 韓国裁判所、カメラ窃盗罪
【ソウル支局】昨年9月、韓国・仁川で行われたアジア大会の期間中、カメラを盗んだとして窃盗罪で略式起訴された競泳の冨田尚弥選手に対する判決公判が28日、仁川地裁で開かれ、同地裁は求刑通り、罰金100万ウォン(約11万円)の有罪判決を言い渡した。
 冨田選手は見知らぬ人物が、自身のバックにカメラを入れたとして無罪を主張していた。
(5月28日、産経新聞)

検察側が証拠として示した防犯カメラの映像派不鮮明で、人物は誰なのか、物体もカメラなのか特定できるものではなかったという。日付も時間も入っていないというから、犯行日も特定できない。昨日のTVのワイドショーでは、裁判所も証拠能力がない、と認めていたようであった。普通に考えれば無罪でしょう。
富田選手の主張する第三者でもないようです。富田選手のバッグにカメラを入れた何者(第三者)の存在があろうが、なかろうが、私は無罪だと思います。弁護士さんも怒ってましたね。当然、控訴されると思われます。

警察での不当な尋問で富田選手が自白したというが、その尋問の映像はないのでしょうか。
防犯カメラの映像を日本人選手に見せたら、「富田選手だ」と言ったというが、証拠の映像と同一だったのでしょうか。その日本人選手を証人として出廷したのでしょうか。疑問が起きます。裁判官の心証によるところが大きい判決のようです。物証に欠ける。

私はこの件に関し、最初から思っていたが、日本のナショナルチームの一員が、韓国仁川まで行って、日本製のカメラ(キャノン)を盗みますか?
ただ、富田選手の主張する通り、第三者がバッグにカメラを入れた、つまりハメられたということは、富田選手の方で立証は難しい。不可能に近い。犯人が自主でもすれば別ですが、捜査の権限がある者が捜査するしかないでしょう。
失礼ながら、富田選手には前科はないのではありませんか。私の畑で物を盗んでいくやつは何度でも繰り返します。手癖の悪い奴は治りませんね。同種の犯行歴がなければ白でしょう。あくまでも私の推定ですが。

刑法に関して「疑わしきは罰せず」と言われる。韓国にはこの言葉はないのか。日本人にだけには適用されないのか、そう疑いたくもなりますね。あるいはどこかで誰かに賄賂を払わなかったからなのか。

       ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

カボチャ1

カボチャが結実していた。このくらい大きくなれば、最後まで成長するでしょうね。今年も恵比寿カボチャにした。
先週はショウガも埋めてきたので、もしかしたら発芽しているかもしれません。雨が降らなかったからどうでしょうか。心配で夜も眠れない。なんてことはありません(笑)。
これから雑草がすごい勢いで蔓延ります。こちらの方が心配です。伐採をお願いした叔父さんは、今度の土・日は雨のようだから、お断りして、次の週に来てもらうようにした。毎日、毎日、草むしりということになりますな。



人気ブログランキングへ もしもお忘れならば・・・。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/05/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

半世紀にわたり年金詐欺


人気ブログランキングへ クリックいただければヒジョーに嬉しい。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

拙ブログコメント欄は多くの方々のご意見を反映させていただきたいという思いから、簡単に投稿できるようにしていました。ところがこの数日、迷惑コメントのオンパレードでした。削除は勿論のこと、拒否やスパム登録をしましたが、FC2の脆弱性なのでしょうか、一向に改善されません。それで、画像認証式にいたしました。多少面倒でしょうが、よろしくお願いいたします。

さて、年金も不正受給のオンパレードのようですね。

約半世紀にわたり年金詐取か 年金不正受給容疑認め始める 両親生存偽った86歳女
両親生存を装い年金を不正受給したとして、岐阜県警に詐欺の疑いで逮捕された無職の女(86)=岐阜県恵那市=が、容疑を認める供述を始めたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。約半世紀にわたり、年金を詐取していた疑いが持たれている。
 女は平成25年4月~26年12月、計11回にわたり日本年金機構から約260万円の厚生年金をだまし取った疑いで逮捕された。当初否認していたが、県警の調べに「機構に提出していた現況届に両親の名前を自分で書いて出した」と逮捕容疑を認めたという。
 捜査関係者によると、現況届の受給者欄に父、加給対象者欄に母の名前を書き機構に提出、父の口座に振り込まれた厚生年金を引き出して使っていた。「生活費に充てた」と供述している。
 約半世紀の間、総額5千万円以上を不正に受け取っていたとみられている。
(5月20日、産経新聞)

この5000万円はほとんど時効が成立しているそうです。日本年金機構もお金をどぶに捨てたようなものです。機構は生存確認を住基ネット(住民基本台帳ネットワーク)を使っている。未登録者については年一回、本人に現況届を提出させているという。女は父母の名を書いて、捺印の上提出していたのでしょう。平成10年まではこの届に市役所の印が要ったと言うが、女は多分、公印偽造・同行使ですね。
女は市役所職員だったというから驚きです。口の悪い人は、こんな女でも務まる市役所職員、と言うかもしれません。そんなこと言われて(誰も言ってませんが)、全国の市役所職員の方は怒るべきですね(笑)。

一番悪いのはこの女ではありますが、日本年金機構もだらしないですね。住所・氏名それに生年月日くらいは何かの書類に記載されているはずだが、110歳に年金を支払うとは、どんな組織ですか。機構の前身はかの悪名高い社会保険庁でした。ここも不正のオンパレードであって、改革ということで5年ほど前に日本年金機構という大層名前だけは立派な組織ができたのでした。

実はつい最近、私宛に機構から手紙が来ました。私の息子の現在の住所を教えろ、と返信用封筒が同封されていました。何月何日までに届けろ、と上から目線で書いてありました。私の第一声は、あんたら、現住所もわからない者から保険料を徴収しているのか?息子が20歳未満の子供なら、保護者である私が教えてやらなくもありませんが、息子はもう30を過ぎてます。社会保険だから、会社に訊いたらいいんじゃないの?親の住所・氏名が分かっているのに、どうして本人の住所が分からないのでしょう。確かに本人は転勤の多い仕事ではあるのですが。
機構で住民票(除かれた住民票)を「公用無料」で請求してみれば、転出先は分かるのではありませんか。あるいは戸籍の附票だったら、転籍でもしていない限り一発で分かるでしょう。

それで、生存確認も市役所に死亡届が出たら、機構に通知してもらえばいいのではありませんか。最近は何でもコンピューター化されているので、簡単にできるはずです。5000万円もドブに捨てやがって!
社会保険庁改革もまだ未完成なのではありますまいか。

      @@@@@@@@@@@

紫陽花1


ヒマワリ1

この前の日曜日は紫陽花も向日葵も未完成品でした。日曜日は人を頼んで指宿の樹木を伐採をするつもりです。夫婦でフーフー言いながらの仕事も、なかなか捗りませんので、他人様のお力を借りなければなりません。でも、あいにくと雨みたいですね。その次の週に伸ばすことになるかもしれません。
今度は花は確実に咲いていると思われます。



人気ブログランキングへいつもありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2015/05/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

コアラのマーチ


人気ブログランキングへ 今日は66位からのスタートです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

韓国企業が製造販売している「コアラのマーチ」とかいう駄菓子、いや、スナック菓子があります。なんであんなのがロングセラーなのか訳わかりません。私はコアラに何の恨みもありませんが、コアラのマーチングバンドがこちらへやってくる姿を想像すると、夢見が悪くて、眠れないような気がします。なぜだか、私自身理由など分かりません。かわいい、ユーモラス、いろんな見方があるでしょう。私はその擬人法に無理がありそうで怖い。
コアラは「動くぬいぐるみ」と言われます。私は「ぬいぐるみ」を愛したことはないので、ぬいぐるみのお友達の皆さんの気持ちは、はっきり言って分かりません。(私も「分かりません」を多用してますね。)コアラは人間にとっての愛玩なのでしょうが、そいつを人間に疑すとは主客転倒なのではないか。けしからん。よく分かりません(笑)けどね。コアラと言えばオーストラリア。


コアラ再び安楽死の危機 過密解消できず 豪南東部
オーストラリア南東部ビクトリア州の政府は26日までに、同州オトウェイ岬で野生のコアラの過密状態が解消できないため、新たに雌の避妊措置や病気のコアラの安楽死を計画していると公表した。
 岬でコアラの数が過剰となったため、州政府は2013~14年、約700匹をひそかに安楽死させたことが今年3月に判明。その後も密集状態が解消されず、州政府は「持続不可能なレベルだ」としている。
 獣医師らがコアラの健康状態を確認。雌には避妊措置を施し、病気で弱って生き延びられないと判断したコアラは安楽死させる方針。コアラは食べ物とするユーカリの葉の種類にも好みがあることなどから、別の地域に移動させるのは難しいとされる。(共同)
(5月26日)

オーストラリア人は動くぬいぐるみ・コアラを安楽死(薬殺)させたんですって、残酷ですね。大昔にヤコペッテイ監督のイタリア映画「世界残酷物語」という映画を観ましたが、その中にありそうな話です。この映画は好評で続編も作られたと思う。物語とあるが、フィクションではなくてルポルタージュだった。私は子供心にも世界は残酷だなあ、野蛮だなあ、なんて理解したのだった。

「別の地域に移動させるのは難しいとされる」と誰が言っているのでしょうね。鹿児島の動物園にもコアラがいますよ。当時、ユーカリの栽培から始めて、ようやく譲っていただいたように記憶しています。移動させて皆で愛玩すればいいじゃないですか。それともカンガルーみたいに食べてしまいますか?あんなかわいい動物をどうして食べられますか?

もう、ここいらで勘のいい方にはお察しいただけたと思います。こんな人たちがどうして日本のイルカ漁や捕鯨を非難・妨害できるのでしょうか。
イルカもクジラもすごく大量の魚を食べる。その魚はマグロや人間も食べるはずのものです。海の生態系の頂点にいるようなものたちが増えすぎては人間のための資源が枯渇してしまいます。クジラを食べて何が悪い。動物は人間に食べられてこそ成仏するのではありませんか。私は仏教の教えはよく分かりませんが(笑)。かと言って、コアラを食べろ、成仏させろ、と言っているのではありません。勿論、世界各地で食習慣や文化というものがありますから、ひと括りに何を食べろ、何を食べるなとも言い難い。無駄・無益な殺生をしてはならないのではないか。

参考までに、↓この画像をご覧になってみてください。クリック。

【画像】日本のイルカ漁はダメでデンマークはやっていいの・・・??なんで( ̄▽ ̄;)



   @@@@@@@@@@@

トウモロコシ1

トウモロコシが穂を出していた。穂を揺すってやると受粉しやすい、とどこかで読んだ記憶が蘇ります。私は実行しましたよ。昔ながらの背の高いものを蒔いたつもりだったが、最近の流行りなのでしょうか、背が1メートルほどしかない。次回は防獣ネットで囲ってやろう。高いものにつきます。
ちなみの当地の方言で「ホがない」と言いますが、まあ、「しっかりしていない」というような否定的に用いられます。このホは「穂」ではないかと思われます。なら、肝心なものがない、子ができない、との意にも解せられます。自然の摂理に合わない、とか。



人気ブログランキングへ よろしくお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/05/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

国歌不起立教員再雇用せず・・・


人気ブログランキングへ 本日は68位からのスタートです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

ご無沙汰でした。
皆さま、”お元気ですか?そして、今でも愛している、と言ってくださいますか?”(あべ静江「水色の手紙」)

お休みしている間にいろんなことがありました。沢山の方々からコメントいただいてました。常連様にはいつもご示唆、ご教示いただき誠にありがとうございます。折に触れて返信差し上げたいと思います。初対面の「ごるご17」様にはここで返信させていただきます。
>私の例の口座に2万フラン振り込んでくれれば、電柱に縛り付けてきゅうりを口にくわえさせてやります。
はい、いつものスイスの銀行に2万ウオン(笑)振り込みましたので、よろしくお願いします。

照ノ富士が優勝したんですってね。なでしこに187センチのゴールキーパーがいるんですって。毎年恒例の第一生命「サラリーマン川柳」が発表されました。私は6位の「増えていく 暗証番号 減る記憶」に座布団を差し上げたい。
そんなはずはない、と意地になって番号を入れてみるが全部ハズレ(笑)。腹立つやら情けないやら・・・私はスマホのアドレス変更ができずに、販売店に駆け込みましたよ。

さて、司法、立法、行政の三権のほか、第四の権力ともいえる世論があります。世論はマスコミと言い換えても何ら違和感はありません。装飛躍した話でもない。我らはこれらと無関係なわけはなく、むしろ注視しなければならない。
その司法なのですが・・・
国歌不起立で教員再雇用せず 都に賠償命令 東京地裁判決


卒業式などで校長の職務命令に反し、国旗に向かっての起立や国歌斉唱をしなかったことを理由に、定年後の再雇用選考で不合格になったのは違法として、都立校の元教職員22人が都を相手取り、1人当たり520万~1300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が25日、東京地裁であった。吉田徹裁判長は「都教委の判断は裁量権の範囲を逸脱、乱用した」として、全員にそれぞれ200万円超の賠償を命じた。・・・

再雇用とは教員を退職した後に、期限付き、臨時で教壇に立つということでしょうね。この22人は現職時代に、都教委や校長の職務命令に従わなかったという、ある意味勇士、闘士でしょうけどね、考えてもごらんなさい、民間会社だったらとっくにクビだったのではありませんか。国歌不起立とはしょくむめいれいがなくとも、日本人の一般社会通念からしても異常な行為です。こんな常識のない大人が定年まで務められただけでも都に感謝しなければならない。退職金もまともな教師並みに貰えたことでしょう。3000万円、そんなに貰える民間企業がどこにありますか!

教師として悪行の限りを尽くしてきた奴らを再雇用することはない。子供たちや保護者の身にもなってみなさい。退職者を自動的に再雇用するのではなくて、選考するようですから、教委としては当然こんなやつらだけは選考したくないでしょう。教育行政上よろしくない。それに”闘士”の皆さんも、現役時代に大それたことをしておいて、一旦教師という立場を離れたら、社会生活上不利益を受けることがあるかもしれないことくらいは覚悟の上でしょうが。な~にを今更。世の中は自分本位のやりたい放題ではいけないの!時には、とてつもなく大きくて長いものには巻かれなくてはいけない。まあ、こういう人たちに人の道を語っても理解はされないでしょうが(笑)。

裁判長は「教職員としての長年の経験や知識などを全く考慮していない」と述べたという。教職員としての長年の経験や知識が国歌不起立でしょうが。庁舎には毎日、日の丸が掲げられているようですが、この判決はどこの国の裁判所のものか疑いたくなります。

同様の再雇用拒否をめぐる訴訟では、1審判決が元教員への賠償を命じたが2審で逆転敗訴。23年に最高裁で敗訴が確定しているそうです。裁判所も都教委も忙しいから、こんなやつらに付き合っておれないところ、しかしここは最高裁の判決をいただこうではありませんか。原告敗訴。

          ☆ ☆ ☆

私は徹夜をして、日曜日朝6時に、寝ればいいものを指宿へ走りました。途中で数時間寝たものの、終日農作業でした。体重が一日で2キロ減ってました。暗くなって温泉、食事して帰宅したのは10時ごろ。あとはお決まりのバタンキュー状態でした。

殿様湯1

いつもの「殿様湯」。私はここの肌を刺すような熱い湯が好きだ。手前の楕円形はかかり湯なのでしょうが、私は未だかつてこれを頭からかぶっている人を見たことない。凄く熱い。湯船に熱いお湯を直接入れずに、ここで少しでも冷ましているのではないでしょうか。温泉の成分のせいでしょう、床のタイルが変色し、痛んでいますね。その名の通り、江戸時代には島津のお殿様がお入りになった。


人気ブログランキングへ 少しでもアップしたいです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2015/05/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

韓国の世界遺産反対運動


人気ブログランキングへ 応援お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

おいらはナァ生まれながらの炭鉱夫、身上はつるはし一本さ・・・・♪
月が出た出た月が出た、三池炭鉱に月がが出た、あんまり煙突が高いので・・・・♪

これらの唄は賑やかな曲のようだがどこか物悲しい。哀調を帯びています。
炭鉱夫は過酷な労働だったと思います。エネルギーが石油にとって代わられるまでは、石炭は一大エネルギー産業でした。当時は「黒いダイヤ」と呼ばれていたのではありませんか。増産に迫られ、昼も夜もなく掘り続けていたのでしょう。尤も、地下数千メートルの世界は真っ暗で、昼も夜もなかったでしょうが。朝も早くからカンテラ下げて地下深く降りてゆく炭鉱夫の仕事は私には絶対にできないと思っていた。

なぜかと言えば、私、狭所恐怖症なんですわ(笑)。子供のころ、防空壕の跡で遊んでいて、死にそうな怖い思いをしました。土中の真っ暗闇と、空が暗い深夜のそれとは全然違います。土中はすごく閉鎖的であり息苦しい。それがトラウマになっているのでしょう。地下鉄もできるなら乗りたくありません。トンネルも早く通り抜けたい。棺桶も私だけはオープン形式にしていただきたいくらいだ。そして、今はありませんが埋葬も土葬よりも、宇宙に散骨していただきたい。
学生時代に確か新宿のはずれに「LSD」という当時のゴーゴー喫茶でしょうね、そこに友達に連れられて行ったことがありました。狭い階段を下りた、地下三階でした。私は「すぐ出よう、早く帰ろう」と言って、友達を困らせたのでした。その私から見れば、私が絶対できないからして、地下のお仕事をされる人は尊敬します。朝鮮人であろうが何人であろうが。私の個人的な感想は別にしても、彼らは日本の産業発展の礎、あるいは底辺を支えた人たちと言っていい。

危険と隣り合わせの仕事であるので、長い間には犠牲になられた方もいた。これも多くの「日本人や朝鮮人等」と言うべきですね。
三池炭鉱のあった大牟田市では日本人・コリアン、一緒に追悼の行事をされてきたという。どこの施設でもそうでしょう。そして、我ら日本人のことですから、関係者が集まれば、犠牲者に黙禱を捧げてきたのだろうと推測します。
であるのに、ドイツと同じように追悼施設を造れ、と言ってる韓国人がいました。

韓国の外交官たちは、日本の世界文化遺産登録そのものを阻止することは難しいと吐露する。彼らの現実的な目標は、登録の条件として過去に朝鮮人強制徴用があったという事実を十分に知らしめることだ。ドイツは、ナチス時代に強制労働を動員したツォルフェアアイン炭鉱を世界文化遺産に登録し、政府が追悼施設を建てた。安倍首相の日本でもこの程度のことはできるのではないか。今日この問題で初めて韓日協議が行われる。争いが長引かないことを(5月22日、東亞日報)

日本政府が言うように、「時代」が違います。彼らはよほど被害者意識が強いのか、なんでもかんでも頭に「強制」をつけます。日本人がシベリアへ連れて行かれて強制労働をさせられたのと訳が違います。多くは出稼ぎだったのではありませんか。まあ、一国の大統領が大工の棟梁、略して大棟梁以下のレベルの人ですから無理もありません(笑)。

朴槿恵(パク・クネ)大統領は20日、ユネスコのイリナ・ボコバ事務総長に会って日本が韓国人強制徴用施設を世界文化遺産に登録しようとしていることに対して強い憂慮を伝えた。朴大統領は「世界遺産は国家間の対立を助長するのではなく、対話・和解・友好を増進させる役割を果たさなければならない」として「非人道的な強制労働が行わされた歴史に背を向けたまま『明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域』を日本が世界遺産の登録に申請するのは、世界遺産協約の精神から外れ、国家間の不必要な分裂を招くこと」と話した。これに対しポコバ事務総長は「韓国と日本は世界遺産委員会の加盟国に韓日両国間の対話を何回も強調してきた」として「世界遺産委員会の委員長に大統領のメッセージを明確に伝える」と答えた。 (5月21日、中央日報抜粋)

よくもまあ、告げ口の好きな女ですね(笑)。自国が同民族の分裂国家であるのに、何の自覚もないようですね、このおばさんは。日韓は海を隔てた、元もと別の国であるので今更分裂などあり得ない。ま~だ、彼らの言うところの日本の植民地のつもりでいるのでしょうか。だったら「分裂」を口にしても違和感はありませんが。
強制労働だとしたら、その個人賠償は韓国政府がすべきものです。世界遺産反対運動をする前に、しっかりとした対応をすべきではありませんか。65年日韓基本条約で、個人賠償については韓国政府が今の北朝鮮の分までお金を受け取ったのではありませんか。国内できちんと賠償金を支払っていないのなら、国家として「くれくれ」または「やるやる」詐欺をやったのと同じだ。
奴らは反対のための反対、反日のための反対であるのでタチが悪い。真の歴史を学ばなければならないのは韓国だ、と言ってみても、彼らが学べるかと言えば、無理、無理、無理でしょうしね(笑)。誰かあの女をソウル駅前の電信柱にくくりつけてくれたらいいのに(笑)。

          ☆ ☆ ☆


キュウリの花

キュウリの花が咲いてます。すでに1・2個ずつ結実しています。物の本によれば、第一果は早めに摘果してモロキューで食べる、とあります。そろそろ摘芯もしなくてはなりません。
私は野菜類は大昔、原種であった頃、つまり野山に自生していたころに限りなく近い状態で育てようと考えていた。数量は採れないが、その方が格段においしいのだという。これも物の本によれば。それと、多肥料だと野菜は早く終わってしまいますね。しかし数年前から、最初で完熟堆肥と有機石灰を耕運機で混ぜ込みます。そこに植え付けるのですから、生育は状態はいい。肥料はほとんど油粕です。私は鶏、牛、豚の糞尿系は使いたくありません。生でも食べる野菜ですから、抵抗があります。これは基本、正しいと思う。O157は牛糞から野菜、そしてヒトの口に入るようですよ。何よりも、油粕は肥料の三要素のバランスがいい、と私は思います。
ということで、今日のお題は糞尿でした(笑)。
さて、今日は一週間ぶりの指宿になります。庭には紫陽花が咲いてるはずです。



人気ブログランキングへ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2015/05/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

70年談話に謝罪不要


人気ブログランキングへ 宜しければ、クリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

70年談話に「謝罪不要」=有識者会議座長
安倍晋三首相が今夏に発表する戦後70年談話に関する有識者会議「21世紀構想懇談会」は22日、首相官邸で5回目の会合を開き、中国や韓国、東南アジア諸国との戦後和解をめぐり、意見交換した。会合後、西室泰三座長は記者団に、「いたずらに謝罪することを基調にするのではなく、これから先を考えて、未来志向を決して崩さない」と述べ、70年談話に謝罪の表現を盛り込む必要はないとの認識を示した。
 首相は、米議会上下両院合同会議の演説などで、先の大戦について、「痛切な反省」を表明する一方、「謝罪」には触れていない。西室座長の発言は、こうした首相の姿勢に沿ったものだ。 
(時事通信 5月22日)

戦後70年の首相談話は、閣議決定すれば「首相の談話」、そうでないものは「首相談話」でしたか。私はどっちがどっちか分からなくなりました。閣議決定となれば、公明党がネックになるでしょう。村山談話は閣議決定されたものですね。政府の公式見解というものになっています。そして歴代の内閣はこれをほぼ踏襲してきています。侵略戦争の反省と謝罪を。
戦後の節目の年、あるいは首相が変わるたびに、なんで日本は謝罪しなければならないのでしょうか。

有識者会議は「中国や韓国、東南アジア諸国との戦後和解をめぐり、意見交換」したそうです。ひと口に「戦後和解」といっても、「中国や韓国」と「他の東南アジア諸国」とは分けて考えるべきでしょうね。ご存じのとおり、中韓は特殊です。年がら年じゅう「謝罪しろ」と言い、朝から晩まで反日教育をやっています。こんなやつらに限って、何度謝罪しても収まることはない。むしろ謝罪要求はエスカレートしてゆくばかりだ。1000年でも謝れというのでしょうか。我らは子孫に中韓などにもう未来永劫、謝罪はさせたくありませんよね。ですから、戦後和解については中韓を対象にしない、つまり除外した方が健全な談話になりそうです。談話も世界へ向けて発信すればいいわけで、特定国を想定したものであってはならない。

私は米つきバッタみたいにペコペコしている親の姿を、子供たちに見せたくありません。子供たちには祖国の栄光ある歴史を見せたい。教えたい。
有識者会議も我らの予想に反して(笑)、いいご意見を出していただきました。こんなのは何を今更、当然のことではありませんか。

         ☆ ☆ ☆




枝豆1

いつの間にか枝豆が実をつけていた。一週間前の画像であるので、今頃は確実に太っていることでしょう。植物は人間の期待を裏切らない。うつせみの我らの世は、人間を裏切るのは人間に決まっている。当然、裏切られるのも人間であります。醜い、そして裏切られる方は悲しい、に違いない。


人気ブログランキングへ 皆様、良き週末を!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/05/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(18)

首相夫人が靖国参拝


人気ブログランキングへ 今日は69位からスタートです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

036.jpg

首相夫人が靖国参拝 「平和な日本に感謝」
安倍晋三首相の昭恵夫人は21日、東京・九段北の靖国神社を参拝した。自身のフェイスブックで明らかにした。境内にある展示施設「遊就館」も訪れ、「平和で豊かな日本に暮らせることを感謝し、改めて世界平和のために私にできることをやっていきたい」と記した。
(2015.5.21 産経新聞)

私も6月に靖国神社参拝を予定しています。
皆さまご記憶にありましょうか、平成13年8月13日、そう、終戦の日の二日前でした、小泉純一郎首相が電撃的に靖国参拝されました。これについて最高裁の判例(平成18年6月23日)があります。どこの誰が靖国神社を参拝しても、どこのどなた様の人権をも侵害するものではない、ということのようです。
また、「政教分離原則を規定した憲法20条3項は、国家と宗教とを分離するという制度自体の保障を規定したものであって,直接に国民の権利ないし自由の保障を規定したものではない」とあります。
まあ一度、目を通しておいた方がいいですね。
言うのを忘れてましたが、昭恵夫人は素晴らしいですね。



主文
本件上告を棄却する。
上告費用は上告人らの負担とする。
理由
上告代理人井上二郎ほかの上告受理申立て理由について
1 本件は,上告人らが,内閣総理大臣の地位にある被上告人小泉純一郎が平成13年8月13日に行った靖國神社の参拝(以下「本件参拝」という。)は,政教分離原則を規定した憲法20条3項に違反するものであり,本件参拝により,上告人らの「戦没者が靖國神社に祀られているとの観念を受け入れるか否かを含め,戦没者をどのように回顧し祭祀するか,しないかに関して(公権力からの圧迫,干渉を受けずに)自ら決定し,行う権利ないし利益」が害され,精神的苦痛を受けたなどと主張して,被上告人国に対し国家賠償法1条1項による損害賠償請求権に基づき,被上告人小泉及び被上告人靖國神社に対し不法行為による損害賠償請求権に基づき,それぞれ1万円及びこれに対する遅延損害金の支払等を求める事案である。
2 まず,上告人らが侵害されたと主張する権利ないし利益が法律上の保護になじむものであるか否かについて考える。人が神社に参拝する行為自体は,他人の信仰生活等に対して圧迫,干渉を加えるような性質のものではないから,他人が特定の神社に参拝することによって,自己の心情ないし宗教上の感情が害されたとし,不快の念を抱いたとしても,これを被侵害利益として,直ちに損害賠償を求めることはできないと解するのが相当である。上告人らの主張する権利ないし利益も,上記のような心情ないし宗教上の感情と異なるものではないというべきである。このことは,内閣総理大臣の地位にある者が靖國神社を参拝した場合においても異なるものではないから,本件参拝によって上告人らに損害賠償の対象となり得るような法的利益の侵害があったとはいえない。したがって,上告人らの損害賠償請求は,その余の点について判断するまでもなく理由がないものとして棄却すべきである(なお,以上のことからすれば,本件参拝が違憲であることの確認を求める訴えに確認の利益がなく,これを却下すべきことも明らかである。)。
以上と同旨の原審の判断は,正当として是認することができる。原判決に所論の違法はなく,論旨は採用することができない。よって,裁判官全員一致の意見で,主文のとおり判決する。なお,裁判官滝井繁男の補足意見がある。

裁判官滝井繁男の補足意見は,次のとおりである。
私は,法廷意見の結論に賛成するものであるが,論旨にかんがみその理由につき補足して意見を述べておきたい。
1 本件訴訟は,上告人らのもつ思想,信条,信仰に照らせば,戦没者を祭神とする神社に内閣総理大臣が参拝することは,上告人らの心の平穏を害し不快の念を抱かせるものであるとして,それによって受けた精神的苦痛を理由に損害賠償を請求するなどというものである。
2 言うまでもなく,他人の行為によって精神的苦痛を受けたと感じたとしても,そのすべてが法的に保護され,賠償の対象となるわけではない。何人も他人の行為によって心の平穏を害され,不快の念を抱くことがあったとしても,それが当該行為をした人のもつ思想,信条,信仰等の自由の享受の結果である限りそれを認容すべきものであって,当該行為が過度にわたった結果それぞれのもつ自由を侵害したといえるものとなったとき,初めて法的保護を求め得るものとなるのである。本件で上告人らが問題にするのは他人の神社への参拝行為である。他人の参拝行為は,それがどのような形態のものであれ,その人の自由に属することであって,そのことによって心の平穏を害され,不快の念をもつ者があったとしてもそのことによって他人の自由を侵害するというものではなく,これを損害賠償の対象とすることは,かえって当該参拝をした者の自由を妨げることとなり,これを認める余地はないのである。
3 もっとも,上告人らは,本件参拝は私人の行為ではなく内閣総理大臣によって行われたものであり,そのことによって心の平穏を害され,不快感を抱いた者は,その行為の違法性に照らせば,法的利益が侵害されたものと解すべきだという
のである。確かに,国民はそれぞれが思想,信条,信仰の自由をもっており,他人のもつ自由な行動によって心の平穏を害され,不快の念を抱くことになったとしてもそれはそれぞれの国民のもつ自由を享受した結果として相互に寛容さが求められるのに対し,国はそのような自由をもつものではないから,国民は国の行為に対しては格別の寛容さが求められることはないのである。そして,我が国憲法は政教分離を規定し,国及びその機関に対しいかなる宗教活動も禁止しており,この規定は,それがおかれた歴史的沿革に照らして厳格に解されるべきものであると考える。
しかしながら,この憲法の規定は国家と宗教とを分離するという制度自体の保障を規定したものであって,直接に国民の権利ないし自由の保障を規定したものではないから,これに反する行為があったことから直ちに国民の権利ないし法的利益が侵害されたものということはできないのである。
この憲法の規定は信教の自由を保障するためのものであり,国やその機関が宗教的活動をすることは,その宗教と異なる宗教を信じる者に心理的圧迫を加えることからこれを阻止するという意味をもっているとしても,国の行為によって上告人らが受けたという心理的圧迫は不特定多数の国民に及ぶという性質のものにとどまるものといわざるを得ず,それは法的保護の対象になるものとはいえないのである。
4 私は,例えば緊密な生活を共に過ごした人への敬慕の念から,その人の意思を尊重したり,その人の霊をどのように祀るかについて各人の抱く感情などは法的に保護されるべき利益となり得るものであると考える。したがって,何人も公権力が自己の信じる宗教によって静謐な環境の下で特別の関係のある故人の霊を追悼することを妨げたり,その意に反して別の宗旨で故人を追悼することを拒否することができるのであって,それが行われたとすれば,強制を伴うものでなくても法的保護を求め得るものと考える。そして,このような宗教的感情は平均人の感受性によって認容を迫られるものではなく,国及びその機関の行為によってそれが侵害されたときには,その被害について損害賠償を請求し得るものと考える。しかしながら,上告人らは本訴においてそのような個別的利益を主張しているものではないのである。
5 また,上告人らは,内閣総理大臣が宗教的活動を行うことは,それによって国家がその宗教と特別な結び付きをもつことになる結果,これと異なる宗教や信条をもつ者は心理的圧迫を受けることになり,その違法性は重大であると主張し,被侵害利益は加害行為と相関的に考えるべきであるから違法性の重大である場合には上告人らの法的保護は侵害されたとみるべきだというのである。しかしながら,特定の宗教施設への参拝という行為により,内心の静穏な感情を害されないという利益は法的に保護されたものということはできない性質のものであるから,侵害行為の態様いかんにかかわらず,上告人らの法的利益が侵害されたということはできないのである。
そうである以上,本件参拝が政教分離に反する違憲なものであるかどうかを問うまでもなく,そのことによって上告人らに侵害された利益を認めることはできないのであるから本件請求は失当である。
(裁判長裁判官今井功裁判官滝井繁男裁判官中川了滋裁判官古田佑紀)


追記:これご参照ください。
http://88857158.at.webry.info/201409/article_4.html


  @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @

柿

私は十数年前に「次郎柿」を植え、途中移植したせいもありましょうが、未だに1個の柿も食べていない。実がならない。それで、最近になり「西条」「大秋」「蜂屋」の苗木を植えた。
画像は数十年前から指宿にある柿木。毎年沢山果実を付ける。甘くておいしい。けれども実が小さいのです。極端に言えばピンポン玉大である。それで、今年は半分ほど摘果してみた。もうしばらくしたら、さらに半分摘果してみよう。それでもダメなら接ぎ木の台木にしてやろう。
よく見れば葉も小ぶりだし、大玉は望むほうが無理かもしれない。でも、ダメ元でやってみるけ。



人気ブログランキングへ ほんの少しアップしたいな。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/05/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(13)

ソウルの水曜集会


人気ブログランキングへ 1日1クリック、ありがたいです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

また生まれ変わるとしたら日本人。文科省のアンケート調査でしたか、83%の日本人がそう答えたという。私としてはこの数字に不満だ。120%であるべきだ(笑)。
日本かそれとも外国かといった二者択一だったのか、世界200カ国近い国の中から選ぶ方式だったのか分かりませんが、世界基準からすれば高い数字だと思われます。私は83%の方々のお気持ちはよくわかるのですが、17%の方々がどんな人なのか見当つきませんでした。過去に外国に住んでいたことがあり、昔を懐かしんで、あんな国にまた住みたい、と思った人がいたかもしれません。また、次の世など信じていない人が、こんなアンケートに付き合っておれない、と適当に答えたのかもしれません。そのような人たちは微々たるものでしょう。あと、↓こういう人たちではあるまいか。


「慰安婦問題解決を」 ソウル集会に日本の市民団体参加
【ソウル聯合ニュース】ソウルの日本大使館前で20日、旧日本軍慰安婦問題の解決を求める「水曜集会」が開かれ、日本の市民団体「憲法9条―世界へ未来へ 連絡会」(9条連)のメンバー約20人が参加した。
 1179回目となるこの日の集会は同団体の主管で行われ、主催者の「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」のメンバー、元慰安婦の女性らと共に、元慰安婦への謝罪と賠償を日本政府に求めた。
 9条連の共同代表で今回の訪韓団の団長を務めるジャーナリストの浅野健一元同志社大大学院教授(66)はあいさつで、安倍晋三首相が慰安婦問題を歪曲(わいきょく)するような発言をしていることを指摘するとともに、アジアの市民による連帯や日本が近隣諸国と共生していくことの大切さなどを訴えた。
 日本から参加した会社員、今井渉さん(31)は自由発言で「真実を見ない者は、真実を語ることをできない。これ以上、元慰安婦のハルモニ(おばあさん)に血の涙を流させないよう、日本政府に訴えていかなければならない」と話した。
 参加者はシュプレヒコールのほか、歌や踊りなどでも慰安婦問題の早期解決を求めた。集会の最後には憲法9条を韓国語で唱和した。


9条を守ろうという人たちなのでしょう。日本は表現、言論、思想信条は自由ですので、何を主張しようとも構いません。しかし、韓国、毎週恒例の反日集会まで出かけて行き、彼らとともに日本を糾弾するとは、私ら日本人の感覚では極めて異常です。敵国に言って日本に対して敵愾心を煽るのですから、日本が嫌い、つまり17%の人たちなんですね。
でも普通に考えれば、9条が好き、だからその9条のある日本国が好き、となりそうなものですが。おかしな人たちですね。
9条は今のままでいい、と言っているのですから、現状肯定、現状を変えるなということであるので、このようなことはかなり保守的と言わなければなりません。
そして彼らは日本が嫌いなのに日本国籍であり、生活の基盤は日本にあり、日本に居住しています。保守なのか保守でない何者、たとえば左翼なのでしょうか。矛盾というか、自己同一性がない。次の世と言わずに、即刻、韓国人になった方がいい。私が彼らのアイデンティティの心配をしてやることもないが、何か障害をお持ちなようだ。日本の国会議員でこの集会に参加した奴(失礼!)もいたが、そいつも同類だ。

さて、話題は変わりますが、朝鮮日報は「記事、写真、画像の無断転載を禁じます」とありますので、以下、青文字をクリックしてみてください。

強制徴用被害者遺族、韓国政府に3億ドルの返還求める


65年日韓基本条約で解決済みとはこういうことなんです。韓国人は韓国政府に請求すべきものです。慰安婦のハルモにだってそうすべきです。慰安婦については。韓国政府は65年当時分からなかったと言ってますが、条約ではすべての「個人補償」となってませんか?しかも、今の北朝鮮の分まで韓国は受け取ったのではありませんか。
韓国政府は”被害者”に時効を主張しているようです。韓国では基本条約の情報公開はつい最近のことでした。私は法律関係はよくわかりませんが、時効の起算は「知り得た」時ではないのですか。
北朝鮮も大砲をぶっ放す暇があるならば、韓国に50年分の金利を上乗せして請求すべきです。

           ☆ ☆ ☆


サトイモ

この画像のように、サトイモは去年取り漏らした小芋から自然に発芽したのも多い。去年の芋の小さいもの、子芋そのまた孫芋みたいなものを保存しておいて種芋に使う。保存方法も何となくわかってきました。基本、人間と同じように扱えばいいですね。
サトイモは梅雨時に大きく育てる、とどこかで見ました。そろそろこちらも梅雨入りでしょうから、昨日は追肥を施した。私は元肥をやっていないので、追肥は・・・今でしょ。



人気ブログランキングへ  お忘れならば、ここで二発。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/05/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)

日本の歴史家を支持する声明


人気ブログランキングへ クリックご協力ください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

どうしても引用しておきたい文章があったりして、今回は長くなりそうですが、あきらめずに最後までお付き合いください。
前稿のマグロウヒル社の教科書ですが、<米国では日本政府が歴史教科書を出した米出版社に対して慰安婦関連の文書の訂正を要請したことで、「検閲」との批判の声があがった(毎日新聞)>そうです。検閲とは日本占領期にGHQがWGIPで行ったように、強力な権力・権限を持たないと不可能なのではありませんか。日本政府や日本の大学教授19人が訂正の要求をしても、出版社に対してはさほどのプレッシャーにもなっていないようです。むしろ出版社は反論しているではありませんか。何が検閲なものか。

欧米の日本研究者ら187人が署名した「日本の歴史家を支持する声明」というのがありました。これが今、世界で457人が署名したそうです。世界の研究者先生方は「日本の歴史家を支持する」と言いますが、マ社に8か所の訂正勧告をした日本の19人の先生方は、その historians in Japanではないのですか?

どんな声明かと言えば、毎日新聞がまとめてくれてます。

◇「日本の歴史家を支持する声明」の要旨
・日本の歴史家が正確で公正な歴史を求めることに賛意を表明
・「慰安婦」問題は日本、韓国、中国の民族主義的な暴言でゆがめられてきた
・「慰安婦」の身に起こったことを否定したり、過小評価したりすることはできない
・「慰安婦」になった経緯や正確な人数は確定されなくても、大勢の女性が意思に反して拘束され、恐ろしい暴力にさらされたことに変わりはない
・過去の不正義を認めることは難しいが、そうすることで民主主義は強化される
・戦後70年の今年は、日本政府にとって過去の植民地支配と侵略の問題に立ち向かい、指導力を見せる絶好の機会だ


前に書いてしまったが、「日本の歴史家」の中に19人の先生方は含まれていないようなので、「正確で公正な歴史」などであろうはずはありません。
「日本だけでなく、韓国、中国の民族主義的な暴言」とありますが、これは韓国、中国の偏狭な民族主義的捏造や妄言とすべきですね。これだけでも大間違いをしているわけですから、つまり前提から危ういのだから、それ以降何を声明しようとも間違いですよ。一応、全文を読んでみますか。



日本研究者:欧米の187人が安倍首相に送付した「日本の歴史家を支持する声明」全文
 下記に署名した日本研究者は、日本の多くの勇気ある歴史家が、アジアでの第二次世界大戦に対する正確で公正な歴史を求めていることに対し、心からの賛意を表明するものであります。私たちの多くにとって、日本は研究の対象であるのみならず、第二の故郷でもあります。この声明は、日本と東アジアの歴史をいかに研究し、いかに記憶していくべきなのかについて、われわれが共有する関心から発せられたものです。

 また、この声明は戦後七〇年という重要な記念の年にあたり、日本とその隣国のあいだに七〇年間守られてきた平和を祝うためのものでもあります。戦後日本が守ってきた民主主義、自衛隊への文民統制、警察権の節度ある運用と、政治的な寛容さは、日本が科学に貢献し他国に寛大な援助を行ってきたことと合わせ、全てが世界の祝福に値するものです。

 しかし、これらの成果が世界から祝福を受けるにあたっては、障害となるものがあることを認めざるをえません。それは歴史解釈の問題であります。その中でも、争いごとの原因となっている最も深刻な問題のひとつに、いわゆる「慰安婦」制度の問題があります。この問題は、日本だけでなく、韓国と中国の民族主義的な暴言によっても、あまりにゆがめられてきました。そのために、政治家やジャーナリストのみならず、多くの研究者もまた、歴史学的な考察の究極の目的であるべき、人間と社会を支える基本的な条件を理解し、その向上にたえず努めるということを見失ってしまっているかのようです。

 元「慰安婦」の被害者としての苦しみがその国の民族主義的な目的のために利用されるとすれば、それは問題の国際的解決をより難しくするのみならず、被害者自身の尊厳をさらに侮辱することにもなります。しかし、同時に、彼女たちの身に起こったことを否定したり、過小なものとして無視したりすることも、また受け入れることはできません。二〇世紀に繰り広げられた数々の戦時における性的暴力と軍隊にまつわる売春のなかでも、「慰安婦」制度はその規模の大きさと、軍隊による組織的な管理が行われたという点において、そして日本の植民地と占領地から、貧しく弱い立場にいた若い女性を搾取したという点において、特筆すべきものであります。

 「正しい歴史」への簡単な道はありません。日本帝国の軍関係資料のかなりの部分は破棄されましたし、各地から女性を調達した業者の行動はそもそも記録されていなかったかもしれません。しかし、女性の移送と「慰安所」の管理に対する日本軍の関与を明らかにする資料は歴史家によって相当発掘されていますし、被害者の証言にも重要な証拠が含まれています。確かに彼女たちの証言はさまざまで、記憶もそれ自体は一貫性をもっていません。しかしその証言は全体として心に訴えるものであり、また元兵士その他の証言だけでなく、公的資料によっても裏付けられています。

 「慰安婦」の正確な数について、歴史家の意見は分かれていますが、恐らく、永久に正確な数字が確定されることはないでしょう。確かに、信用できる被害者数を見積もることも重要です。しかし、最終的に何万人であろうと何十万人であろうと、いかなる数にその判断が落ち着こうとも、日本帝国とその戦場となった地域において、女性たちがその尊厳を奪われたという歴史の事実を変えることはできません。

 歴史家の中には、日本軍が直接関与していた度合いについて、女性が「強制的」に「慰安婦」になったのかどうかという問題について、異論を唱える方もいます。しかし、大勢の女性が自己の意思に反して拘束され、恐ろしい暴力にさらされたことは、既に資料と証言が明らかにしている通りです。特定の用語に焦点をあてて狭い法律的議論を重ねることや、被害者の証言に反論するためにきわめて限定された資料にこだわることは、被害者が被った残忍な行為から目を背け、彼女たちを搾取した非人道的制度を取り巻く、より広い文脈を無視することにほかなりません。

 日本の研究者・同僚と同じように、私たちも過去のすべての痕跡を慎重に天秤に掛けて、歴史的文脈の中でそれに評価を下すことのみが、公正な歴史を生むと信じています。この種の作業は、民族やジェンダーによる偏見に染められてはならず、政府による操作や検閲、そして個人的脅迫からも自由でなければなりません。私たちは歴史研究の自由を守ります。そして、すべての国の政府がそれを尊重するよう呼びかけます。

 多くの国にとって、過去の不正義を認めるのは、未だに難しいことです。第二次世界大戦中に抑留されたアメリカの日系人に対して、アメリカ合衆国政府が賠償を実行するまでに四〇年以上がかかりました。アフリカ系アメリカ人への平等が奴隷制廃止によって約束されたにもかかわらず、それが実際の法律に反映されるまでには、さらに一世紀を待たねばなりませんでした。人種差別の問題は今もアメリカ社会に深く巣くっています。米国、ヨーロッパ諸国、日本を含めた、十九・二〇世紀の帝国列強の中で、帝国にまつわる人種差別、植民地主義と戦争、そしてそれらが世界中の無数の市民に与えた苦しみに対して、十分に取り組んだといえる国は、まだどこにもありません。

 今日の日本は、最も弱い立場の人を含め、あらゆる個人の命と権利を価値あるものとして認めています。今の日本政府にとって、海外であれ国内であれ、第二次世界大戦中の「慰安所」のように、制度として女性を搾取するようなことは、許容されるはずがないでしょう。その当時においてさえ、政府の役人の中には、倫理的な理由からこれに抗議した人がいたことも事実です。しかし、戦時体制のもとにあって、個人は国のために絶対的な犠牲を捧げることが要求され、他のアジア諸国民のみならず日本人自身も多大な苦しみを被りました。だれも二度とそのような状況を経験するべきではありません。

 今年は、日本政府が言葉と行動において、過去の植民地支配と戦時における侵略の問題に立ち向かい、その指導力を見せる絶好の機会です。四月のアメリカ議会演説において、安倍首相は、人権という普遍的価値、人間の安全保障の重要性、そして他国に与えた苦しみを直視する必要性について話しました。私たちはこうした気持ちを賞賛し、その一つ一つに基づいて大胆に行動することを首相に期待してやみません。

 過去の過ちを認めるプロセスは民主主義社会を強化し、国と国のあいだの協力関係を養います。「慰安婦」問題の中核には女性の権利と尊厳があり、その解決は日本、東アジア、そして世界における男女同権に向けた歴史的な一歩となることでしょう。

 私たちの教室では、日本、韓国、中国他の国からの学生が、この難しい問題について、互いに敬意を払いながら誠実に話し合っています。彼らの世代は、私たちが残す過去の記録と歩むほかないよう運命づけられています。性暴力と人身売買のない世界を彼らが築き上げるために、そしてアジアにおける平和と友好を進めるために、過去の過ちについて可能な限り全体的で、でき得る限り偏見なき清算を、この時代の成果として共に残そうではありませんか。


一応、日本を評価するようなことも書いてはありますが、ほとんどは慰安婦に関する歴史認識問題です。まるで韓国の新聞を読んでいるような錯覚に陥ります。こんなので大丈夫なのですか。欧米の研究者のオツムのレベルは(笑)。
女性のお仕事はサービスを提供して金銭を受け取るのですから、何かの売買には違いありません。人身売買というが、それは女性が慰安婦の宿(ナヌムの館)に入る際に行われたことでしょう。これに日本兵が関与したとは、荒唐無稽な話です。我らの父祖である、徴兵で出征した日本兵の皆さんは言葉もわからないのに、どうして朝鮮人女性を甘言を弄して騙し、人身売買といった難しいことができるでしょうか。朝鮮人が関与したに決まっているじゃありませんか。

大風呂敷を拡げてエラそうに言っていたかと思えば、最後は「私たちの教室」だと。急に範囲を狭め、こじんまりとまとめようとしてますな(笑)。
「でき得る限り偏見なき清算」。そう、中国共産党の虐殺や韓国のベトナムでやったこと等々、「可能な限り全体的に」清算してみてください。

          ☆ ☆ ☆

梅酒

日曜日に採ってきた梅の、まだ青いようなものを選んで梅酒を仕込んだ。梅1キロ、氷砂糖1キロ、ホワイトリカー1パック。今頃は氷砂糖は綺麗に溶けていることでしょう。氷塊が氷解した、と言ってもほとんどウケないでしょうが(笑)。

昨日は奄美地方は梅雨入りしたようです。道理で蒸し暑いですね。このようなときは植物の成長が速い。トマトの脇芽を摘まなければなりません。果実を大玉に育てるには、一本立ち、あるいはせいぜい二本立ちにした方がいいようです。私も大玉希望です。しかし実際にやってることは、・・・三本立ちに仕立てます。数はたくさんになりますが大玉とは言い難い。
1円玉を20個より、500円玉を2個貰った方がいい、と子供でも分かるのですが、我ながら自身の行動は不可解だ(笑)。
人間だったら、早く一人立ちしたほうがいいでしょうがね。



人気ブログランキングへ お願いばかりですみませんな。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/05/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

米教科書の慰安婦捏造記述


人気ブログランキングへ 本日は66位からのスタートです。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

米マグロウヒル社の世界史教科書に、慰安婦についてのねつ造、嘘の記述があるとして、秦郁彦先生や髙橋史朗先生等の日本の大学教授19人が出版社に”訂正勧告”を行った。秦先生はこれを「正誤訂正表」とおっしゃってます。ところが米出版社は訂正するつもりはないようですね。
「慰安婦」教科書問題で米出版社、記述変更せず 「ぶれぬ執筆者を支持」

教科書が歴史的史実を捏造、つまり明確な事実誤認部分8カ所とは何か。
1、「日本軍が慰安婦を強制的に募集し、徴集した」とあるが、強制連行の証拠はなく、慰安婦、親、ブローカーや売春宿等関係者は朝鮮人だった。
2、「最大で20万人にも及ぶ女性」という数字は誇大すぎる。
3、「14歳から20歳」とあるが、1945年フィリピンで米軍の捕虜になった慰安婦20人(日本人11人、朝鮮人6人、台湾人3人)のカードによると、うち9人が20歳以上。
4、「(慰安婦は)天皇からの贈り物」。これは何ですか?(笑)
5、「朝鮮と中国の出身者が大多数」。秦先生の推計では、全慰安婦数約2万人、うち日本人約8000人、朝鮮人はその半数の約4000人、中国人その他約8000人だそうです。
6、「1日あたり20人から30人の男性を相手にした」。仮に20万人の慰安婦がそのようなことをしていたら、日本軍は毎日400万回~600万回いたしていたということになる。ところが1943年の日本陸軍の外征兵力は約100万人だったというから、日本兵全員が毎日4回~6回慰安所に通っていたということになる。月に何回とか週に何回と語られることはあるようですが、日に4~6回とは、凄いことですね。何が凄いかといえば、それじゃ戦争やる暇ないでしょうよ(笑)。
7、「(慰安婦は)兵士と同様の危険」。慰安婦が前線にいたのでは戦の邪魔にしかならない。後方にいたのではありませんか?
8、「多数の慰安婦を虐殺した」。裁判で裁かれたはずだが記録はない。なぜ虐殺する必要があったのでしょうか。物資不足のなか、こんなことに銃弾を使いますか。

私見を交えて列記してみました。どう考えても教科書執筆者はおかしいですよね。韓国の新聞を見ながら教科書を書いたのですか?それとも韓国からお金でも貰ったのでしょうか(笑)。
子供たちに慰安婦のことを教えたかったら、自国(アメリカ)のやったことを教えた方が子供たちの理解が速いのではありませんか。
また、教科書の慰安婦記述を担当したというハーバート・ジーグラー准教授の専門はドイツ史だという。学舎らしからぬ一方的な記述です。本当に歴史学者の書いた歴史教科書なのでしょうか。こんな教科書で勉強するアメリカ人の民度までも疑われます。ホント、もういい加減に嘘をやめてもらいたい。どうすればこの学者を変えられるのでしょうか。考えただけで気が遠くなりそうだ。

       @@@@@@@@@@@

から竹

昨日は畑の見回りに行って、タケノコを拾いました。正確に言うならば、採りました。雨が続いたので、まさに雨後の竹の子でした。夕食のお味噌汁とおかずが二品できました。採ってすぐに湯がくから柔らかいのでしょうね。私は最近はタケノコの中で、この「から竹」が一番うまいと思う。
本日も当地は雨のようですが、どうなりますかね、タケノコ。



人気ブログランキングへ ご協力お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

[ 2015/05/19 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)