FC2ブログ

日系俳優[慰安婦像」建てる


人気ブログランキングへ 一日一回クリックください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

日系俳優がニューヨークに「慰安婦少女像」建てる理由は?
外国人が作った慰安婦少女像が31日、ブロードウェーで除幕式を行う。
今回公開される慰安婦少女像は、日系米国人俳優のエドワード・イケグチ氏がコンピュータ3Dでデザインした後、ポリアミド特殊材質で作った。特に韓国創作ミュージカルでは初めてオフブロードウェー(ニューヨークのブロードウェー周辺地域の小劇場街で芸術性を追求する実験劇を公演)で公演される慰安婦ミュージカル「コンフォート・ウーマン(Comfort Women)」公演当日に劇場前で除幕式を行うといった点で意味深い。
慰安婦少女像はソウル鍾路区(チョンノグ)の日本大使館前に最初に立てられた。その後、昌原(チャンウォン)や群山(クンサン)・清州(チョンジュ)・南海(ナムヘ)・釜山(プサン)・全州(チョンジュ)など国内10カ所余りに追加で少女像が建てられ、2013年には米国カリフォルニア州グレンデールに、2014年にはミシガン州サウスフィールドに順に建てられた。現在シカゴでは海外の慰安婦少女像3号の建設が推進されている。今回ブロードウェーで公開される少女像は台座まで含めて高さ6フィート(182センチ)で、移動可能な形で制作された。
初めて慰安婦少女像を作ったイケグチ氏は「普段から慰安婦被害女性を素材にした絵を描くなど美術作業に大いなる関心を持っていた」として「今回の機会に彫刻像を作ることになり光栄」と所感を伝えた。彼は米国生まれの日系2世でコロンビア大学薬学部の博士出身だ。ミュージカル俳優になるためにニューヨークフィルムアカデミーやボストンバークレー音大、ニューヨーク市ボーカルスタジオで演技と音楽を学んだ。着実に実力を積み重ねているうちに昨年「コンフォート・ウーマン」のオーディションでキャスティングされた。
イケグチ氏が主人公として登場するコンフォート・ウーマンは今年3月にブロードウェーディナーショー劇場でハイライト公演を行い、2回ともに満席となった。イケガミ氏の少女像は31日からコンフォート・ウーマン公演が終わるまでマンハッタンのセント・クレメンツ劇場前の歩道に設置される。その後、別の劇場に移して公演をすることになる場合には少女像を移して該当地域に展示する予定だ。
(7月29日、中央日報)

ブロードウエーで驚いてはいけません、記事中にもある通り「オフブロードウェー(ニューヨークのブロードウェー周辺地域の小劇場街で芸術性を追求する実験劇を公演)」ということです。裏通りの小劇場でしょう。最初のうちは在米韓国人等で満席になったことでしょう。しかし、どうせあとは続かないでしょう。

昨日、ケント・ギルバートさんが「アメリカ人は70年前のことなど誰も知らない、だから中・韓に言われたら信じてしまう」とおっしゃっていました。このエドワード・イケグチも最初はそんな一人だったのでしょうか。池口さんは慰安婦の絵なども描いていたそうですから、韓国制作、監督人監督のミュージカルにはベストキャスティングだったのでしょう。韓国側としては彼は利用価値があります。彼は単なるバカなのか、と言えば経歴だけは立派な、結局、馬鹿ですね(笑)。
彼はマイク・ホンダ同様に、本当に日系人なのですか?移民には日本国籍・日本名の朝鮮人もいたはずです。それとも、池口の嫁は朝鮮人ですか?(笑)

ヒトは自身の母国を貶めるようなことに加担できますか?ひいては自身の日系人の名誉をも傷つけることにもなります。何人であろうとも普通は、この程度のことは理解しているはずですが・・・・・


モローの島

・・・・・・な、なんてことするの!あんたら。


人気ブログランキングへ クリック、感謝です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/07/31 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

東京五輪ボランティアのユニフォーム


人気ブログランキングへ 一日一回のクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

東京五輪エンブレム、ベルギー劇場ロゴと酷似 デザイナーが弁護士と対応協議
2020年の東京五輪エンブレムについて、ベルギー東部リエージュ在住のデザイナー、オリビエ・ドビさん(52)は29日までに、自身がデザインしたリエージュ劇場のロゴと「驚くほど似ている」と交流サイト、フェイスブックに投稿した。
 ドビさんは29日、共同通信の取材に「盗用されたのか、着想を与えたのかは判断できない」とした上で「弁護士と対応を協議している」と述べた。週内をめどに対応を決めたいとしている。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/150729/wor1507290038-n1.html

新国立競技場のデザインにはウンザリしたばかりなのに、今度は東京五輪エンブレムのデザインにケチがつきました。私のようなデザインど素人が見てもよく似ています。ウリ二つではありませんか(笑)。私はこのエンブレムは好きではない。どうして「T」の文字に拘るのでしょうか。「と」でも「ト」でも「東」や「京」でもいいではありませんか。それに日の丸や旭日、桜、富士等をモチーフにしてもいい。このエンブレムのデザインも見直し、再公募したほうがいい。

それと、↓このデザインは何ですか?ファーストインプレッションとしてはなんともキムチ悪い(笑)。


五輪ボランティア

東京都観光ボランティアのユニフォームらしいです。ファッションは流行というのがありますから、こんなのを決めるのは大会直前の半年、1年前でもいいのではありませんか。
気持ち悪いのは真ん中の男のせいだけでもありません(笑)。まるで幼稚園児か小学生の制服みたいです。それを大人が着用しているから違和感があります。実際のボランティアの方は高齢者も多いと思われます。語学堪能で無給の奉仕活動ですからね。奉仕した上にこんなのを着せられたらたまりませんね。このモデルさんにも似合っていないのに、おじさん、おばさんたちに似合うでしょうか、疑問です。

ドン小西さんは「かわいい」とか「未来を感じる」とか絶賛されているようですが・・・どこがですか!
ネクタイは本物ではなくてイミテーションというかダミーというか、、早い話が”騙し”です。背中には「OMOTENASI」と書かれています。私のブロ友も言っていましたが、自分が「おもてなし」と言っちゃダメでしょう。日本人的ではありません。これも見直しですね。

では、どういうのだったらいいのか、対案を出せ(笑)、ということになりますね。はい、お答えいたします。
「サライ」という雑誌の2007年5月3日号にE・G・サイデンステッカーさんの最晩年のインタヴュー記事があります。もう8年になるんですね。拙ブログをその頃よりご訪問いただいている方にとっては2回目になりますが、これを引用いたします。

<━そして最後に、東京に戻って来られた。
「やはり東京・下町の魅力には抗しきれません。なんといっても、人間が素晴らしい。小柄できりりと締まって、気っ風がいい。今は見かけることも少なくなりましたが、特に職人さんの仕事着姿は魅力的でした。紺木綿(こんもめん)の腹掛け、股引(ももひき)、半纏(はんてん)、そして豆絞りの手拭い、麻裏の草履なんて形(なり)は粋(いき)ですね。

下町は祭りもいい。見物すると元気になります。私が毎年通うのは、6月の鳥越祭り。町ぐるみで盛り上がるところに、祭り本来の熱気を感じます。男ばかり100人ぐらいで担ぐ大神輿は、端で見ているだけで興奮しますよ。

落語も大好きです。今はちょっとご無沙汰していますが、以前は暇さえあれば、上野の鈴本演芸場に通っていました。「寿限無」は何回聞いても面白い。「長屋の花見」も好きな落語です。貧乏長屋の連中が集まって、せめて人並みに花見をしようというのですが、酒がないのでお茶を、卵焼きの代わりに沢庵を持っていく。古典落語の傑作ですね。
こんな高度な文化を受け継ぐ都市が、東京のほかに、世界のどこにありますか。」>

この短い文章の中に多くのヒントがあります。外国人に日本贔屓になっていただく方法。せっかくだったら、外国人にとっての日本の魅力を伝えたい。
ユニフォームは印半纏やハッピや浴衣の類でいい。帽子の代わりに日本手拭いで姉さかぶりでもいいでしょう。
競技関係者は別としても、会期中は日本全国、基本「お祭り」でよろしいのではありませんか。

白いふんどしひきしめた、男若衆に雪が舞う・・・祭りだ、祭りだ、祭りだ・・・これが日本の祭りだよ~♪と北島サブちゃんの「まつり」のノリでいいんとちゃうの。




人気ブログランキングへ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/07/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

国立大で安保法案反対デモ練習


人気ブログランキングへ 毎日一回お願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

福教大(福岡教育大学)といえば、国立の教員養成大学です。武田鉄矢さんも金八先生もここのご出身ということです。私は福六(福岡六大学野球)のリーグ戦を観たことがあります。九州産業大学、九州共立大学、第一経済大学等の強豪校の中にあって、黙々と善戦していましたよ。福六はレベルが高くて、福六の覇者は全国大会でも結構いい戦いをします。かつてはダイエーホークスの第三軍だ、な~んて・・・、私が言っていました。
それはどうでもいいのですが(笑)福教大にとんでもない准教授がいました。

「安保法制反対デモ」授業で練習 准教授の処分検討 福岡教育大
(←クリック)

林崎和彦准教授が担当した「人権同和問題論」の授業で、「戦争法案絶対反対」「安倍は辞めろ」といった文言を、デモの練習として学生に言わせたそうです。このスローガンは国会前で太鼓叩いている連中とまったく同じです。「9条壊すな」「いつかは徴兵制が・・」。そもそも人権同和問題と日本の国防問題と何の関係がありますか。我々の税金からこんな男に給料を払っているのかと思えば、本当に情けない。授業料を払ってる学生も怒りたくなるでしょうよ。

学生たちは教員の卵であり、いずれは巣立っていき、教育者となる。その中に准教授の影響を受けたというか、扇動・洗脳された人がいたら、同じようなことを子供たちに教えてしまいます。その子供たちがいずれ教員になる日が来ます。このような悪の連鎖は断ち切らなければなりません。准教授を即刻首にすべきです。後釜はいくらでもいます。長期不況で就職できなかった、文系のオーバードクターはたくさんいます。ためしに公募してみればいい。そして教育から逸脱したやつを採用しないシステムを作り上げるべきですね。いくら大学の自治、学問の自由と言ってみても、偏向教育という、それ以前の社会通念、常識の問題ではありませんか。武田鉄矢さんも「そげなことはイカン」と怒るべきです。

    怒 怒 怒 怒 怒

事故

ここは斜面であって、私が立っているところより2mほどの高さにある画面左上の木を切り倒した。右下の木が私の顔面を直撃し、私は飛ばされてあおむけに倒れ、私の胸の上に木が落ちてきました。胸も痛かったが、顔面はこんな激痛は初めてでした。私は倒れる時もなぜか冷静で、チエインソーを体から遠ざけていました。あとで、腰に挿していた鎌で自身を傷つけなくてよかった、とホッとした。まあ、とにかく痛い。
すぐ病院に行こうとも思いましたが、頭痛も吐き気も手足のしびれもないから、冷やそうとしたんですね。コンビニで氷を買い、冷やしたら少しは痛みが和らいだ。鏡を見たら、お岩さんのような顔でした。

お昼に友人に話したばっかりでした。機械類の取り扱いは注意しないと命を落とす。平坦地での作業は教科書通りであって、学校で習う。しかし傾斜地とかでの作業は自分で体得するしかない、と私はエラそうな講釈を垂れたのでした。体得していたつもりなのですが、昨日は電話を待っていたり、夕方、こちらから電話しなければならないことがあって、気にしていたのです。精神的なコンディションが悪かったようです。まだまだ修行が足りません。修行するぞ、修行するぞ、さー、修行するぞ、修行するぞ・・・・と100回唱えなければなりません(笑)。



人気ブログランキングへ お手数おかけします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/07/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

ヨン様は若い子が好き


人気ブログランキングへ 毎日湾クリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

「ヨン様は結局、若い子が好きなのね」 日本人ファン、ペさん結婚式でしみじみ
韓国ドラマ「冬のソナタ」で一躍人気となった韓流スター、ペ・ヨンジュンさん(42)と、女優パク・スジンさん(29)の結婚式が27日、ソウル市内のホテルで、非公開で行われた。
 「韓流ブーム」は一段落したが、日本から約200人のファンらが式場に近い路上に集まった。午後1時(日本時間同)すぎ、ペさんを乗せた車が通ると大歓声が上がった。
 東京都江戸川区の丹下万千子さん(67)は「(ペさんは)結局、若い子が好きなのね」と冗談めかして笑った後、「スジンさんがすてきな女性でよかった。彼もいい年だし、私たちもそろそろ手放してあげなきゃ」。
 一方、川崎市の高木美根子さん(62)は「今日でファン活動は一区切り」とぽつり。「他の韓流スターも好きになれるけど、彼ほどの『何か』を感じられない」と漏らした。(共同)


ペ・ヨンジュンこと通称ヨン様の結婚式がソウルのホテルで行われたそうです。式は両家の家族と親しい知人だけを迎えて非公開で静かに行われたというのですが、これに日本から押し掛けた馬鹿が200人ほどいたそうです。日本人1億人分の200人ですから、希少な存在です。絶滅種かもしれない。こんなのを新聞記事にする必要はない、と思われます。
それで、結局も何も、「ヨン様は若い子が好き」だなんて、67歳にもなって今頃分かったのですか。
「彼もいい年だし、私たちもそろそろ手放してあげなきゃ」
貴女たちこそ、夫や子や孫までいるいい年こいて(笑)、もう時代遅れの韓流から解き放たれなくっちゃ。

「今日でファン活動は一区切り」
どういう意味ですか?今日で終りということでしょうか、それとも懲りずに二区切りもあるのでしょうか。「ぽつり」と言ったというから、淋しいのでしょうかね、このひと。
「他の韓流スターも好きになれるけど、彼ほどの『何か』を感じられない」と漏らした。
本音を漏らしたのでしょう。この人たちの考えていることはさっぱりわかりませんから、私の勝手な推測ですが。「韓流スター」という単語を使った時点で、私としてはアウト。喝!と同時に座布団2枚くらい投げつけてやりたい。
そりゃあ、「何か」には違いありません。バー様たちも。韓国や韓国人が日本に対してどんなことをやってきたか、何だったのか、その何かを今からでも遅くはないから少しは学習していただきたい。そして歌もドラマもほとんど日本のパクリ。
「何か」、私だって分かりませんよ。ヨンは整形後なんでしょ?嫁さんも整形だったら、生まれた子の顔はまったく何か、誰に似ているのかも分かりません。

バー様たちは元気なのはいいが、何か他にやることないのでしょうかね。明るい日本の未来のために。
なお、文末の(笑)は多すぎて、入れるの省略しました。

    겨 울 연 가 겨 울 연 가


市内畑

市内の畑です。山林を開墾したから、しばらく放置しておくと、周囲の竹木が迫ってきて日当たりが悪くなります。画像左側、写真に写っていない部分は東側であり、樹木が生い茂っていて、朝日が入ってこない。5メートルほどの土手になっています。先週の土曜日でしたか、この法面にある木をチェインソーで切った。その時、自分で切った木が倒れてきて自分の頭に当たってしまった。頭だけではなくて、眼鏡も飛ばした。左のレンズが壊れてしまった。
私の免許証は「眼鏡使用」の条件は付いていないから、眼鏡なしでも運転はできます。古い眼鏡をかけてみるが、やはり合わない。今度の土曜日に眼鏡ができるまでは、眼鏡なしの生活になります。眼精疲労から頭痛になってしまいます。長時間のPCは無理ですね。しばらくは短文になりそうです。



人気ブログランキングへ  毎度、ありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/07/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

村山元首相「戦争できる国たくらむ」


人気ブログランキングへ 今週もクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

「戦争できる国、たくらんでいる」 村山元首相がテレビで発言
村山富市元首相は25日のテレビ東京番組で、安全保障関連法案をめぐって、野党に対し「憲法を守る一点に結集せよ」と要求した。「(政府・与党は)憲法解釈を変えて戦争ができる国にしようとたくらんでいる。憲法だけは守らなければいけない」と強調した。 安倍晋三首相が出す戦後70年談話については、「安倍さんは『日本がそんなに謝る必要があるのか』という勢力に支えられている。だからそう言わざるを得ない状況になっている」と述べた。
(7月25日、産経新聞)

村山富市さんも他人を非難する前に、自分のやったことを思い返してみるべきですね。20年前、自衛隊解釈合憲と認め、自衛隊の観閲式にも出たじゃありませんか。私はこの人がどの面下げて観閲式に臨むのか、腹立たしい思いでTVニュースを観てましたよ。それ以前の日本社会党は自衛隊違憲と叫んでいたというのに。さらに、日米安保体制保持ということでした。その同じ人が今、政府・与党の憲法解釈を非難できるのでしょうか。

戦争は誰もやりたくはありません。それは村山さんだけではなくて、政府・与党も同じです。しかし、世界のどこの国も「戦争できる国」です。つまり国際的に国家には交戦権が認められているのではありませんか。世界中の国々が武力も保有せず、戦争できない国だから平和なら、こんなおめでたいことはないが、戦争できる国であるが、戦争はせずに平和が保たれている。
ややこしい言い方になってしまいましたが、専守防衛と言っても、敵地を先制攻撃した方が、日本の犠牲を最小限に抑えられて、よほど防衛に役立つ場合もあるかもしれません。国家にも国民にも当然に生存権はあるのですから。
早い話が、村山さんも「戦争できる国」が嫌いなら、非難すべき国は日本ではなくて他にいくらでもあるでしょうが。

首相の戦後70年談話も、1000歩譲って日本が過去に悪いことをしたにしても、節目の年に謝罪し続けることはない。現に対戦国であった米・英等とは友好関係が築けているではありませんか。そんなに謝罪がしたければ、村山さん個人が国会前で土下座して、一日中、気が済むまでペコペコしておればいい。

   ? ! ? ! ? ! ? !


カボチャ3

昨日は台風が気になって指宿の畑を見に行った。案の定、ビニールのマルチルーフィングが剥されていた。サツマイモの防獣ネットも役に立たなかったようで、何者かに荒らされていた。敵は地面を掘った形跡があることから、ミミズを食べたに違いありません。これはアナグマでしょう。補修をしたが、やはり次は電気柵を設置した方がいい。
サツマイモも今時期この程度なら、順調に育ってはいます。
花のとっくに終わった紫陽花を剪定していたら、こんな大きなヱビスカボチャを見つけました。自分の植えたものではあるが、人知れずひっそりと控えめながら、しっかり成長していたのですね。いまさら言っても手遅れですが、私も子育てはこのようにすればよかった、と思う(笑)。



人気ブログランキングへ いつもありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/07/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)