潘基文国連事務総長、抗日戦争勝利記念行事に出席


人気ブログランキングへ 宜しければクリックください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

潘基文国連事務総長が北京で9月3日に開催される抗日戦争勝利記念行事に出席するそうです。軍事パレードにも出席する予定という。さすが、歴代最低の事務総長です。この男の”功績”は、国連の要職・側近に韓国人や韓国系を登用したことくらいでしょう。
ほとんどの国の首脳はあの天安門広場で習金平と並んで写真に納まりたくないというのに、この男は何を考えているのでしょうね。おそらく何も考えてないのでしょうね(笑)。日本政府の言うとおり、「のこのこ出かけていくのはいかがなものか」。勿論、国連事務総長として中立性に大問題アリです。
日本は国連分担金の支払いに見合う程度の厳しい抗議をすべきです。

潘国連事務総長の出席「のこのこ出掛けるのはいかがか」 外務省幹部、強い不快感


この男は中国から「袖の下」でも貰ったのですか。それとも、拙ブログ「ウンコリアン」の稿にあった、韓国式アカスリで接待でも受けたのでしょうかね。パンも北京に行った以上は、北朝鮮の代表と会い、日本人拉致問題を早急に解決しないといかなる人道支援もできない、と言えばいいのに。何しに行くのでしょうね。生まれながらの反日なのでしょう。

抗日戦争勝利記念行事には中国国内からも不満がでているようです。そのような人は当局に連行されるのでしょうが、多くの国民が共産党政府に不満を述べるのはいい傾向ではあります。
「戦勝記念なのに食卓は粗末になったよ」と言っている中国人います。その日は青空にしようということで、工場や北京へ入ってくる自動車に対する規制が始まり、野菜が高騰しているというのです。でもこの中国人、何かヘンあるね(笑)。自分ちの食卓が豊かなら、外の空気が汚れてもいい、とでも言うのか。個人と公という関係で、大きな間違いをしています。まあ、民度が低いということなのでしょうが、オツムのレベルは潘基文と似ています。潘は事務総長として後世に残る愚行にちがいない。

   A K A S U R I S U R I

カワバタミカン

ミカンは台風でもほとんど落ちていなかった。ミカンの表皮は虫にかじられることはない、と私は信じていたが、そうでもないようです。


人気ブログランキングへ みなさま、よい週末を!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/08/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

米フラトン市博物館の慰安婦像


人気ブログランキングへ 一日一回のクリックご協力ください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

「カリフォルニア州韓国系米国人フォーラム」(KAFC・Korean American Forum of California)という団体には、Koreanという言葉が入っていますが、当ブログでは「ウンコリアン」という便利な言葉があります(笑)。この一言ですべてを表現できます。アノ人たちは世界の”汚物”なのです。
KAFCは米フラトン市博物館への慰安婦像設置を取り下げたそうです。日系2世のロバート・ワダさんや多くの日系アメリカ人や関係者の皆さんで阻止したということですね。
米フラトン市博物館への慰安婦設置、韓国団体が設置提案を取り下げ 地元行政が「反日摩擦」を懸念
(←クリック)

韓国紙によれば、「KAFCは、博物館理事会が少女像建設のために200万ドルの責任保険まで要求して少女像の寄付を撤回する立場を伝えたことを明らかにしたと同メディアは伝えた」という。
私は保険には詳しくありませんが、博物館のためにKAFCは保険料を支払えということだと思われます。「責任保険」とはどういう種類のものでしょうか?まあ、調べればすぐ分かることなのだけれども、私は今夜も頭が痛くて頭痛がする(笑)ものですから、誠に勝手ながら早目に切り上げたい。
将来、慰安婦像を設置したために損害が発生するかもしれない。その担保なのではありませんか。これは今後の阻止活動のヒントになります。こんなもんを設置したら大変なことになりますよ。この像で祖国の名誉が傷つけられたとして、名誉棄損、精神的な苦痛を味わったら慰謝料も請求できます。日本人観光客が来なくなった、日本企業が撤退した、等々で経済的な損失があれば、損害賠償を請求したくなりますわな。設置の場所提供したものも責任がないはずはない。訴訟がたくさん置きますが、博物館はどう対応しますか。最低200万ドルくらいは覚悟しなさいよっ、と脅しては犯罪になりますから、驚かせてやればいいですね。

     ☆ U N N K O R E A N ☆

蕎麦5

台風のせいで蕎麦は倒れたり折れたりしていた。どのくらいの種子が採れることでしょう。来期も種子採取のための栽培になりそうです。いつになったら食べられるのでしょうか。
カボチャも一本は跡形もない。いたんだ苗三本になってしまった。


ボンタン1

落果していたものを割ってみたら、これは皮が多くて、やっぱりボンタンでした。台風でも落ちずに残った玉二個はもう落ちることはないでしょう。この秋、ボンタンの樹の周りを伐採して、3~40年ぶりに肥料をやってみます。


人気ブログランキングへ よろしくお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/08/28 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

「ウンコリアン」の行い(笑)


人気ブログランキングへ 毎日ワンクリックありがとうございます。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

皆様の地域では台風15号の影響はどうでしたか。こちらは思いのほか風が強かったようです。木の枝が折れたり、倒木が在ったり・・・。指宿・枕崎方面はもっと強かったようです。農作物の被害が少なくないかもしれません。

さて、当ブログでは皆様のご協力の下、様々な言葉を造ってきました。それは単純、明晰、的確なものであり、人情の機微に触れ、ユーモアにあふれています。たとえば、つい最近では「東京パクリンピック」とか、ウンココリアン略して「ウンコリアン」とか(笑)。
朝鮮半島をウオッチングしてますと、ビニール袋に入った汚物を投げた、なんてニュースに接します。また、ローソクデモで騒いだ市民が、新聞社の玄関先に汚物を置いていった、な~んてのも。この「汚物」とは、早い話が、いや別に遅い話であったにしても、「ウンコ」のことなんですね(笑)。
前置きが長くなりましたが、頂いたご意見がすごく面白かったものですからね、皆様にもおすそ分けします。なお、18歳未満や潔癖症のお方は閲覧を控えられた方がいいかも、しれません、ですね。


<ウンコリアン また一つの言葉がハッケンされました^^。もう17~8年前にもなりますか?御存じかどうかわかりませんが「○○交流」と言うのが有りまして、私の町では、その年、二十数名の韓国家族に二週間ホームステイして貰いました。その後 そのリアクションでこちらからも数家族が渡韓したのですが 私は仕事の都合で御いっしょ出来なかったので、数カ月後に単身でSeoul⇒慶州⇒馬山⇒昌原と言った旅程でHSしました。

私の家に宿泊した”○○大学校(あちらでは大学じゃないんですねえ)”の大学院室長、よくいる”金”教授のコンドミニアムに宿泊したのですが、キム教授が”Let 's go 노래방=ノレバン=カラオケ”と誘われて行ったノレバン、いきなりスッポンッポンのオナゴが隣に着席してビールのお酌始めました。そして キム教授曰く”Mr. ○○,touch !touch!!”とおっしゃるではありませんか。いくらなんでも人前でソゲナハシタないことは出来ませんでしたが ムスコ殿は完全に反応しまくり。

次に金教授は”Let go to AKASURI"とおっしゃったので、お店にはいりました。浴室に入りパンツ一丁でベッドに腹這いになろうとした時 !!!な な ナント!!おねいちゃんが私のパンツを引きずり下ろすでは御座いませんか!!!その後の記憶はぷっつりなくなっております。ッてな訳で あちらでは日常的にあー言うコウイが行われてる様なのであります。>


この物語はフィクションであり、実在の人物とは何ら関係はございません(笑)。アチラへ行って、ウンコリアンな人たちに歓待され、交流を深められたということですね。何の交流だか、私はよく分かりませんが。
文化交流がこうですから、修学旅行の打ち合わせのために韓国へ行った先生方とか、日韓友好を唱えて訪韓した議員さんあたりが、向うでどのような”交流”をやってきたのか、およそ見当は付きます。村山富市さんがそうだとは言いませんが(笑)。
さすがウンコリアンさんですね。

     キャーッハハハハハ・・・・!

桜島27826

喜入町前之浜あたりから見た桜島。噴火はしていないようです。


人気ブログランキングへ お忘れなく。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/08/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

日本の国連分担金


人気ブログランキングへ 一日一回はクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

国連分担金は3年ごとに見直されるそうです。日本の場合は2016年から減るようですがそれでも米国について二番目に多く負担しています。
国連の来年の通常予算は約28億ドル(約3300億円)だそうです。意外でした。ちなみに日本の来年度の沖縄復興予算が3429億円です。凄いことになっていますね。どちらが、と私が言えば、ここに怒鳴り込んでくる人が無きにしも非ずですから、明言は致しませんが、常識で考えれば誰でも分かります。
<国連>日本の分担率が2桁切り9.68% かつて20%超


分担金負担の多い国ベスト10は以下通りです。
(単位:%、米ドル 出典:外務省 「2012-14年 国連通常予算分担率・分担金」(2014年))
分担率(%)分担金額(米ドル)(百万未満四捨五入)
1 アメリカ合衆国(米国)  22.000  6億2,120万
2 日本             10.833  2億7,650万
3 ドイツ             7.141  1億8,220万
4 フランス            5.593  1億4,270万
5 英国              5.179  1億3,220万
6 中華人民共和国(中国)  5.148  1億3,140万
7 イタリア            4.448  1億1,350万
8 カナダ             2.984    7,620万
9 スペイン            2.973    7,590万
10 ブラジル           2.934    7,490万


常任理事国、拒否権を行使できる国は、少なくとも日本やドイツの2倍は払っていただきたいものです。一般社会でも割り勘ではとてもワリに合わないということがあります。一緒に飲みに行っても、お酒を一滴も飲めずにウーロン茶をすすっている人もいれば、豪快に他人の何杯も飲むやつがいます。よく食べよく飲み、そんなやつに限ってカラオケのマイクを離さない(笑)。そして声も態度も顔もデカいときている。それ相応のお金を払いなさい、て。

お隣の自称経済強国・韓国は2パーセントほどらしいですね。しかも滞納しているというではありませんか(笑)。
国連も性奴隷などどうでもいいから、北朝鮮の日本人拉致問題を緊急の最優先課題として取り組むべきですね。日本も多額の分担金支払いを拒否、或いは滞納してやればいい。サラ金や日本学生支援機構(奨学金)みたいに、延滞金は付かないのではありませんか?ここでも日本は人が好すぎます。

   ¥ $ ¥ $ ¥ $ ¥


カボチャh268

冬場に収穫できるカボチャを植えた。私はポットで育苗せずに直播にします。種を8粒蒔いて4個が発芽した。こから遅れて発芽するものもあるかもしれません。カボチャは様子を見て追肥をする程度で、あまり手がかからない。受粉も摘芯、摘花もやりません。昨日の風でどうなったことやら。


人気ブログランキングへ もしもお忘れならば・・・。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/08/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

慰安婦少女像の隣にウ○コ


人気ブログランキングへ 最初でクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

自動車のドアの開閉時に、強風に驚きます。台風15号が近づいているようです。現在、雨は止んでいますが、これから風雨が強まるのでしょうね。
鉄筋コンクリート造の建物の中は気密性も高くて、停電さえなければ、台風も”どこ吹く風”で、これを機にゆっくり休めます。しかし戸外では自然災害や農作物の被害が出ます。我らは平穏に過ごせたとしても、自然の力を甘く見てはいけません。

私の顔にはまだ痣が残っています。樹木を伐採中に、切った木が私の顔に当たってしまったのです。4・5日の間に二度もやってしまいました。私の友人が言うには、木を切ったり、自然の形を変える時には、塩と酒とお米でしたか、それらをお供えして、お祭りしてから始めないといけないそうです。なるほど、神様にお許しをいただかなければならないのかも。私もチェインソーの取り扱いは熟練していたはずだったけど、自然に対する「畏れ」を忘れていたようです。
一方、人間社会、つまり世間ではどうかと言えば、やはり何かを「畏れ」なければならないのでしょう。だから人間、謙虚でであったり、自身に対する戒めであったり、自律や自立が求められたり、気遣いをしたりして生きているのでしょうね。それらの欠落した人は、萬屋金之助さんではないが「てめえら人間じゃねえ」ということになるのでしょうね(笑)。イントロはここまで、あと、まだまだアドリブが続きます(笑)。


韓国メディア・ドリームジャーナルは19日、昌原(チャンウォン)市と少女像建立推進会が建てた馬山(マサン)・午東(オドン)洞の慰安婦少女像が国際的な恥の危機に瀕したと報じた。

記事によると、17日の夜、酔っ払いとみられる市民が慰安婦少女像の隣で、大便をしてその場を去る異常事態が発生した。誰にも制止されず、のうのうと用を足していったという。

http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/426711/

ウン、コリャア面白い!何が面白いかと言えば、ウン!という返事と、ウンコとコリア、こりゃあ!、と掛詞になっているんですね。説明してしまえば、面白さも半減してしまいますが(笑)。笑うしかないのです。なんですか、「のうのうと用を足していったという」とは、ホント、可笑しい。

慰安婦・少女像と言うが、我らにすれば売春婦です。そんなもんをおっ建てる奴らの気がしれない。もっと自国の誇りであるとか、愛とメルヘンの世界とか追求したものを建てるべきではないの?自由の女神とか人魚や小便小僧とか・・・。
まあ、そこにどんなモニュメントが在ろうとも、なかろうとも、ウンコしちゃイカンでしょうが。

韓国のネットでは「国際的な恥が現実に…」などと言っているようですが、現実が国際的な恥なんだよ(笑)。我らはこんな国に「いいと言うまで謝罪しろ」と言われているわけですが、とんだお笑い種ですね。我らは謝罪を続ける宿命を子や孫に背負わせてはいけません。

       ギャハハハハ~ハのハッ



蕎麦4

蕎麦の花満開です。倒れないように四周を紐で結んだ。でも、台風でどんなことになるのでしょうか。土曜日にやったことで、台風を予測してやったことではない。何をやっても台風に対しては屁のツッパリにもなりませんわな(笑)。


人気ブログランキングへ もしもお忘れならば・・・。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/08/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

小さな日記(1)


人気ブログランキングへ 毎日のクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

お盆過ぎたあたりから、朝夕は涼しい風を感じるようになりました。しかし、日中はまだまだ暑いですね。みなさま、お変わりありませんか。
私はメチャ忙しくなりまして、ブログ更新まで頭も手もまわらない状況です。だけれども、私の長年の習性として、全く止めることもできません。困りました、心配だ、病院に行ってみようか(笑)。

土曜日は途中で二件ほど用を済ませて、指宿まで行ってきました。主目的は梅の天日干し。市内では降灰の恐れがあります。灰交じりの梅なんて誰も好きではありませんよ、ね。


梅干

昨年、一昨年の物も同時に干した。今年の梅は青かったようです。前年は完熟梅でよかったのですが。着色にムラがあるのは、東京の青梅街道のせいです。はい、おじんギャグでした(笑)。
前年に樹木を幹から大きく剪定したせいか、出来は良くなかった。梅の収穫としては、樹の下にブルーシートを敷き、樹をゆすって、落ちてきたものを採るという方法がベストではないでしょうか。私の場合は一週間に一度しか行けないので、どうしても採るタイミングを失ってしまいます。青いのは梅焼酎にしました。

私の友人は毎朝梅干を一個たべるそうです。しかも種を割って、実まで食べるのだそうだ。彼の健康法だそうですが、私にもそれをしつこく勧めるものですから、私も真似をして見ましたよ。健康になる前に歯を痛めてしまいそうで、三日で止めめてしまいました。
おにぎりの具は梅干が最高です。海苔はつきものだとして、次はおかか、日高昆布ですね。最近はコンビニにいろんな種類のおにぎりが並んでいます。私は上記三種類しか食べたことはありません。また、一生食べるつもりもありません。私はマヨネーズは好きですが、おにぎりとは合わないと思います。今、思い出しましたが、たらこ、鮭もいいですね~♪
おにぎりやお茶漬け、お味噌汁の具、人気ランキングなんておもしろいでしょうね。
キムチ、韓国海苔?・・・勘弁してくださいよ、モー!(笑)。
[ 2015/08/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

抗日戦争勝利70年記念行事


人気ブログランキングへ 最初にクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

夜も0時を過ぎると、すごく眠くなります。以前はそうでもなかったのですが・・・やはり夏の疲れが出てきたか、それと仕事が忙しくて一日中真面目に動き回っているせいか、疲れがドーッときて、睡魔に抗しきれません。別に、不真面目に動き回っても疲れは同じでしょうが(笑)。
それで、記事も途中で投げ出してしまったり、皆様のブログ訪問もできずにいます。ここを訪問くださった方への訪問返しができないのは本当に心苦しいです。
今夜は何処まで持ちこたえることができるでしょうか…・。


安倍首相の訪中、軍事パレード不参加で調整か
中国政府が、来月3日午後に安倍晋三首相の中国訪問を受け入れ、習近平国家主席との首脳会談を開催する方向で日本側と最終調整に入ったと、毎日新聞が18日、北京発で報じた。
同紙によると、中国は来月3日午前に北京で実施される抗日戦争勝利70年記念行事の軍事パレードに安倍首相が出席しなくても訪中を受け入れる方針を固めた。
安倍首相と習主席の首脳会談が実現すれば3度目の会談となる。両国間の領有権紛争海域である東シナ海のガス田開発問題や日本の集団的自衛権の行使などが話し合われるか注目される。同紙はまた、中国が9月の習主席の訪米を控え、日中関係の安定をオバマ米大統領に示す考えもあると付け加えた。
(8月19日、東亞日報)

「抗日戦争勝利70年記念」と、何とも勇ましいタイトルの行事、私は安倍首相訪中は100%ないと思います。
朴槿恵大統領もメルケルの真似をして、行事には参列するが、軍事パレードには出ないということでした。しかし、北からは砲弾がいつ飛んできてもおかしくない。北は臨戦態勢にあります。そんな時に大統領が国外に出れば、北にとっては絶好の好機となりましょう。まあ、これも朴槿恵はドタキャンでしょう。
そもそも、中国共産党は漁夫の利を得たのであって、抗日戦争勝利などと高らかに叫ぶ立場にない。抗日、反日の国民のウサ晴らしで盛り上がる行事に、日本の首相がノコノコと出てゆくことはあるまい。

このような記事が出るのは、多分、NHKでの首相の発言によるものと考えられます。韓国紙はNHKニュースを見ながら記事を書きますkらね(笑)。
8月14日時点で安倍首相は「まだ決めていない」と言っているのです。そして、「この行事が反日的なものではなく、融和的な行事になることが前提ではないか。そうした式典になることを望んでいる」と述べた。
反日的でないこと前提=中国の戦勝記念行事出席―安倍首相


私はNHKを見ていないので、発言の前後の脈絡はわかりません。安倍首相出席の前提条件ではないでしょう。日本の首相が出席してもしなくても、反日的行事には違いありません。これを変えられるのは中国共産党だけです。あくまでも首相の希望を述べたに過ぎない。

     ☆ ☆ ☆

拙ブログは画像を張らないと、コメント欄の幅が極端に狭くなってしまいます。原因ははっきりしています。いつだったか、マウスがテーブルから落ちそうだったので慌ててつかんだ。同時にキーボードにも触れてしまいました。原因は分かっていても、修復はできない。いや、結局、原因は分かっていない、ということでしょう。対処方法としては必ず何かを張らなければならない。


145311.jpg

平成26年5月3日、知覧特攻戦没者慰霊祭に、海上自衛隊鹿屋基地より慰霊飛行に訪れたP3C哨戒機。
あ~、眠い。では、おやすみなさい。



人気ブログランキングへ 最後に、お忘れならば・・・。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/08/21 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

2020東京五輪日程

「佐野氏に疑惑ゴロゴロ…またロゴ酷似」と新聞にゴロ合わせのタイトルがありました。物真似スター佐野研二郎は今やマスコミの人気者であります。この騒ぎがいつ終わるのか分かりませんが、彼のデザイナー生命はもう終わった。
東京都の韓服似のボランティアの制服、エンブレム、そして音楽、パクリのオンパレードです。東京オリンピック・パラリンピックはこれじゃ「東京パクリンピックだ」と私のフェイスブックにコメントがありました(笑)。


人気ブログランキングへ 一日ワンクリックご協力ください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

2020東京オリンピックの日程にも問題があるようです。7月24日(金)午後8時からの開会式、8月9日(日)午後9時からの閉会式。また、パラリンピックは8月25日(火)から9月6日(日)までの会期となります。
昭和39年東京オリンピックは10月10日が開会式でした。確か統計的にも晴天の日が多いという日でした。以降、その日を体育の日と定められました。その頃は日本では運動会の多い、雲一つない秋の空、いわゆる日本晴れです。運動会日和でした。
え~、本日は雲一つない・・・・と開会式のあいさつは定番でした。すると悪がきどもが空を見上げ、あそこに雲が一つあるよ、と指を指す。可笑しかったですねえ、小学校の大運動会。

ところが、2020年の会期は猛暑日が多い。熱中症で死人が出るかもしれません。競技観戦も命がけです(笑)。
日程も見直しすべきです。若しも変更できないならば、正午から午後3時30分までは屋外のグラウンドでの競技を中止すべきです。そうなれば競技場にはナイター設備(照明)をつけなければなりません。夜10時くらいまでは競技をやってもいい。、東京は交通機関も十分対応できているし、一晩中明るいですから。
日程がどこでどう決まったのか、その細かい経緯はわかりませんが、どげんかせんとアカン(笑)。あと1800日です。

   ○ ○ ○ ○ ○

ハイビスカス3

鉢植えにして育てていたハイビスカスを地植えにしたら、それまでの3倍くらいに枝葉を大きく伸ばした。花も毎日十数輪咲く。


人気ブログランキングへ お忘れならば・・・。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/08/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

東京五輪エンブレム

五輪組織委、提訴のベルギー側を激しく非難「説明に耳傾けようとしない」
2020年東京五輪の公式エンブレムがベルギーの劇場ロゴに似ていると指摘されている問題で、ロゴのデザイナー側がエンブレムの使用差し止めを求めて提訴したことに対し、大会組織委員会は17日、「われわれの詳細な説明に耳を傾けようとせず、提訴するという道を選んだ」などと、デザイナー側を非難する声明を発表した。
 組織委は、訴えを起こされた国際オリンピック委員会(IOC)と共に訴状を確認したとし、エンブレムはデザイナー側の権利を「一切侵していないとする立場に変わりはない」と主張した。


人気ブログランキングへ 一日一回はクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
くどいようだが、東京五輪公式エンブレムも早急に見直すべきだと思う。IOCも組織委も、公式エンブレムは国際的な登録商標をチェックした結果、「問題はない」との主張だ。膨大な国際的登録商標をどうやってチエックしたのでしょう。IOCに委託された業者がやったのでしょうね。確かベルギーのロゴは商標登録はされていなかった。未登録の物まではチエックは不可能でしょう。チエック漏れなのだから、異議を申し立てた人がいたならば、それに耳を傾けなければならないのは組織委員会の方でしょうが。そして組織委員会は我々日本国民の意見にも耳を傾けるべきだ。

佐野研二郎は盗用との指摘を「事実無根」と否定した。彼が自ら否定しても、今となっては誰が信じるでしょうね。だってサントリーのあれ、あれですよ(笑)。ここに画像をコピペしませんが、皆さまはご覧になったことでしょう。盗用された米国人デザイナーが言っていましたが、故意に変えた文字まで同じだったようで、トレースしたに違いない、と笑ってましたね。コラージュという手法もあるのでしょうけど、佐野の場合は完全な引き写し、パクリンコです(笑)。事務所のスタッフがやったこと、と他人事のようなことを佐野は言ってますが、事務所のボスである佐野にすべての責任はあります。事務所で報酬を得たのですから。
我らも裁判官も彼に対する心証は悪い。

そもそも佐野受賞の経緯も何かヘンですね。佐野が以前勤めていた広告代理店・博報堂の人脈、そして彼の実兄は経産省の課長らしいですから。憶測ながら、不正、癒着、利権、出来レースの匂いがします。兄弟関係に癒着や、金銭的な利害が成り立つのか・・・情による便宜供与は当然考えられます。私が課長だったら、どんなに優れていても弟だけには応募させません。他人様から後ろ指さされたくありませんから。

2020東京五輪はな~んか不手際続きですね。お次は何が出てくるのか、正直言って私は怖い(笑)。
行進曲とか、音楽関係も早めに進めた方がいいのではありませんか。直前になってパクリ疑惑が起きてもいけません。それと、これも大事なことです、東京オリンピックの顔のひとつである東京都知事も何とかしないといけませんね。

     ○○○○○

安納芋収穫

指宿のサツマイモはいくら防獣ネットを強固にしても、敵は地面を掘って入り込み、荒らされていた。収穫には大分早いような気がするけれど、全部食べられるよりはまだまし、すべて採ってきた。奴らには人間の常識は通用しません。
ただ、奴らが堀った周辺には大きな芋があって、さすが獲物のありかをよく知っているのでしょう。安納芋と赤いのは紅ほのか。

市内の畑には種子島紫芋を初めて植えてみた。こちらは、挿し芽して蔓が伸びれば切り盗られた。獣害ではなくて人間によるものです。他人様が大事に育てているものをチョン切っていくやつの気がしれない。私も同じ人間としてホント情けない。同じ日本人でも変な奴がいるということですね。



人気ブログランキングへ お忘れなく!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/08/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)

終戦の日に


人気ブログランキングへ 一日一回のクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

戦後70年安倍首相談話ですが、私の予想通り、読解力の無い国からイチャモンが付きました。主語がはっきりしない、というのです。いいですか、日本の首相が述べたのだから、主語は「首相」または「日本国」ですよ。それと、文脈により、「世界」あるいは「国際社会」が主語でもあります。一般論の域を出ないと言ってる人は、「国際社会」を主語にしているからそうなるのでしょう。
また、歴史学の論文ではないのだから、重箱の隅をつつくような歴史認識・解釈問題ではありません。
広く国際社会へ向けて発信したものであるので、中・韓に批判される筋合いのものではありません。どうしても日本に対して言いたかったら、この70年の自己批判を先にやってからにしていただきたい。たとえばベトナム戦争での韓国軍のしたこと、中国の文化大革命や天安門事件、チベット、ウイグル、人権弾圧・・・・枚挙にいとまないではありませんか。

さて、本日は終戦の日、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」でありました。
午前10時15分頃でしたか、桜島の噴火警報が携帯に入りました。警報レベル4だそうです。火山性地震が1時間当たり100回以上起きているようです。桜島を見てみましたが、噴火はしていません。今後どうなりますか。
私は仲間と鹿児島県護国神社に参拝し、正午に黙禱を捧げてまいりました。

(遠方より差し入れの結構な品頂戴いたしました。ありがとうございました。
・・・・・鹿児島のおとっつあん。)


護国神社

鹿児島県護国神社。毎年、この日は暑いですね。

一方、靖國神社では・・・。

8月15日、1600名が集い、靖国神社参道特設テントで「第29回戦歿者追悼中央国民集会」が開催されました(主催:英霊にこたえる会、日本会議)。
はじめに参加者全員で、国歌斉唱の後、靖国神社への拝礼。その後、昭和二十年八月十五日の「終戦の詔書」の玉音放送を拝聴いたしました。
続いて、英霊にこたえる会の寺島泰三会長、日本会議の田久保忠衛会長から主催者挨拶が行われ、各界からは、自民党政調会長の稲田朋美衆議院議員、脚本家の井澤満氏、拓殖大学教授の呉善花氏より、それぞれ提言が行われました。
正午より、中継で、日本武道館で行われている政府式典での天皇陛下のお言葉を拝聴し、その後、声明文が朗読されました。

声明文
大東亜戦争終結より七十年の歳月を経た今日、戦争の真実も戦後の苦難の歩みも知らない世代が国民の大半を占めるにいたった。しかしながら、現在の国民が享受する平和と繁栄は、国家存亡の危機に際会して尊い一命を捧げられた、ここ靖国神社に鎮まる二百四十六万余柱の英霊の殉国の誠心の上に築かれたものである。

にもかかわらず、敗戦後の日本には、東京裁判がもたらした自虐史観をいつまでも払拭せず、英霊の名誉を冒涜する、事実関係を無視した過去のわが国の歩みを断罪する風潮が横行してきた。こうした一部の日本人およびマスコミが作り上げた虚構の歴史は、いわゆる「従軍慰安婦強制連行」など中韓両国が対外宣伝に利用することで、国際社会に広く浸透する結果となっている。

幸いにも終戦七十年を迎えて、わが国にようやくかかる風潮と決別し、いわれなき非難を拒否し、正しい歴史的事実を世界に発信しようとする動きが生まれてきている。昨日、安倍総理が発表した戦後七十年談話もまた、「村山談話」や「小泉談話」で示した「植民地支配と侵略」を認め、「おわび」と「謝罪」を要求する内外からの執拗な圧力にもかかわらず、「私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません」として、日本が謝罪の歴史に終止符をうち未来志向に立つことを世界に対して発信したことを高く評価したい。

周知のように、中国による国際法無視の傍若無人な海洋進出によって、アジアの安全保障環境は激変した。そうした中で、積極的平和主義を掲げる安倍内閣の安全保障政策に対して、今や欧米ならびにアジア諸国は強い支持を寄せており、わが国に対するいっそう積極的な世界平和の推進への貢献を期待している。

しかし、未だにわが国内部には、「平和主義」、「平和憲法遵守」等の美名のもとで、安保法案を戦争法案と決めつけ、わが国の安全保障政策を発展させることを拒否しようとする勢力が存在している。彼らは過去のわが国の歴史を一方的に糾弾し、あわせて安全保障政策を批判することで、中国の代弁者となっている。

わが国が国際社会の期待に応え、国際社会の平和に貢献する国家となるためには、それをよしとする国民の覚悟が不可欠である。そのために肝要なのは、健全な国民精神の確立である。それには、国際社会に対する正しい歴史事実の情報発信を政府を挙げて進めるとともに、英霊の慰霊・顕彰の中心的施設である靖國神社に対して、首相が政府・国民を代表して参拝し、英霊に対して深甚なる感謝と追悼の意を表することからはじまるといって過言ではない。

終戦七十年の年を迎え、我々はあらためて、安倍総理に靖國神社参拝を継続し「総理参拝の定着」を要望するとともに、英霊の御前において、憲法改正の早期実現を中心とする諸課題に取り組み、誇りある国づくりを目指す国民運動を一層力強く展開することを誓うものである。
右、声明する。
平成二十七年八月十五日
第二十九回戦歿者追悼中央国民集会
英霊にこたえる会
日本会議

これもまた名文ですね。最後までお読みいただきありがとうございました。


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで・・・。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
[ 2015/08/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

戦後70年の安倍首相談話


人気ブログランキングへ 一日一回のクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

まず結論から言えば、私は別にいわゆる「ネトウヨ」でも「安倍信者」でもありませんが(笑)、実によくできた談話だと思います。談話は閣議決定を経て発表されたものであるので、当然、のちの内閣は拘束されます。安倍談話は踏襲されるべきです。特に↓これ。

「日本では、戦後生まれの世代が、今や、人口の八割を超えています。あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。しかし、それでもなお、私たち日本人は、世代を超えて、過去の歴史に真正面から向き合わなければなりません。謙虚な気持ちで、過去を受け継ぎ、未来へと引き渡す責任があります。」

各国の反応ですが、世界は、国際社会は理解することでしょう。どこかの国が事前に「村山談話を引き継げ」「四つのキーワードを入れ」と言っていました。まったくその通りの談話になりました。まあ、それでも、私が言ってきたようにイチャモンをつけることでしょう。
「事変、侵略、戦争。いかなる武力の威嚇や行使も、国際紛争を解決する手段としては、もう二度と用いてはならない。植民地支配から永遠に訣別し、すべての民族の自決の権利が尊重される世界にしなければならない。」
現在進行形の中国の武力の威嚇や行使、そして植民地支配ですが、永遠に決別すべきですね。

世界史の認識については細かいことを言えばキリがありませんが、おおむね宜しいのではありませんか。慰安婦について触れたとされる部分も国名を挙げていませんので、たとえばベトナム戦争時の韓国軍とか、世界ではそのような連想を働かせていただきたいものです。
以下、全文です。


終戦七十年を迎えるにあたり、先の大戦への道のり、戦後の歩み、二十世紀という時代を、私たちは、心静かに振り返り、その歴史の教訓の中から、未来への知恵を学ばなければならないと考えます。

百年以上前の世界には、西洋諸国を中心とした国々の広大な植民地が、広がっていました。圧倒的な技術優位を背景に、植民地支配の波は、十九世紀、アジアにも押し寄せました。その危機感が、日本にとって、近代化の原動力となったことは、間違いありません。アジアで最初に立憲政治を打ち立て、独立を守り抜きました。日露戦争は、植民地支配のもとにあった、多くのアジアやアフリカの人々を勇気づけました。

世界を巻き込んだ第一次世界大戦を経て、民族自決の動きが広がり、それまでの植民地化にブレーキがかかりました。この戦争は、一千万人もの戦死者を出す、悲惨な戦争でありました。人々は「平和」を強く願い、国際連盟を創設し、不戦条約を生み出しました。戦争自体を違法化する、新たな国際社会の潮流が生まれました。

当初は、日本も足並みを揃えました。しかし、世界恐慌が発生し、欧米諸国が、植民地経済を巻き込んだ、経済のブロック化を進めると、日本経済は大きな打撃を受けました。その中で日本は、孤立感を深め、外交的、経済的な行き詰まりを、力の行使によって解決しようと試みました。国内の政治システムは、その歯止めたりえなかった。こうして、日本は、世界の大勢を見失っていきました。

満州事変、そして国際連盟からの脱退。日本は、次第に、国際社会が壮絶な犠牲の上に築こうとした「新しい国際秩序」への「挑戦者」となっていった。進むべき針路を誤り、戦争への道を進んで行きました。

そして七十年前。日本は、敗戦しました。

戦後七十年にあたり、国内外に斃れたすべての人々の命の前に、深く頭を垂れ、痛惜の念を表すとともに、永劫の、哀悼の誠を捧げます。

先の大戦では、三百万余の同胞の命が失われました。祖国の行く末を案じ、家族の幸せを願いながら、戦陣に散った方々。終戦後、酷寒の、あるいは灼熱の、遠い異郷の地にあって、飢えや病に苦しみ、亡くなられた方々。広島や長崎での原爆投下、東京をはじめ各都市での爆撃、沖縄における地上戦などによって、たくさんの市井の人々が、無残にも犠牲となりました。

戦火を交えた国々でも、将来ある若者たちの命が、数知れず失われました。中国、東南アジア、太平洋の島々など、戦場となった地域では、戦闘のみならず、食糧難などにより、多くの無辜の民が苦しみ、犠牲となりました。戦場の陰には、深く名誉と尊厳を傷つけられた女性たちがいたことも、忘れてはなりません。

何の罪もない人々に、計り知れない損害と苦痛を、我が国が与えた事実。歴史とは実に取り返しのつかない、苛烈なものです。一人ひとりに、それぞれの人生があり、夢があり、愛する家族があった。この当然の事実をかみしめる時、今なお、言葉を失い、ただただ、断腸の念を禁じ得ません。

これほどまでの尊い犠牲の上に、現在の平和がある。これが、戦後日本の原点であります。

二度と戦争の惨禍を繰り返してはならない。

事変、侵略、戦争。いかなる武力の威嚇や行使も、国際紛争を解決する手段としては、もう二度と用いてはならない。植民地支配から永遠に訣別し、すべての民族の自決の権利が尊重される世界にしなければならない。

先の大戦への深い悔悟の念と共に、我が国は、そう誓いました。自由で民主的な国を創り上げ、法の支配を重んじ、ひたすら不戦の誓いを堅持してまいりました。七十年間に及ぶ平和国家としての歩みに、私たちは、静かな誇りを抱きながら、この不動の方針を、これからも貫いてまいります。

我が国は、先の大戦における行いについて、繰り返し、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明してきました。その思いを実際の行動で示すため、インドネシア、フィリピンはじめ東南アジアの国々、台湾、韓国、中国など、隣人であるアジアの人々が歩んできた苦難の歴史を胸に刻み、戦後一貫して、その平和と繁栄のために力を尽くしてきました。

こうした歴代内閣の立場は、今後も、揺るぎないものであります。

ただ、私たちがいかなる努力を尽くそうとも、家族を失った方々の悲しみ、戦禍によって塗炭の苦しみを味わった人々の辛い記憶は、これからも、決して癒えることはないでしょう。

ですから、私たちは、心に留めなければなりません。

戦後、六百万人を超える引揚者が、アジア太平洋の各地から無事帰還でき、日本再建の原動力となった事実を。中国に置き去りにされた三千人近い日本人の子どもたちが、無事成長し、再び祖国の土を踏むことができた事実を。米国や英国、オランダ、豪州などの元捕虜の皆さんが、長年にわたり、日本を訪れ、互いの戦死者のために慰霊を続けてくれている事実を。

戦争の苦痛を嘗め尽くした中国人の皆さんや、日本軍によって耐え難い苦痛を受けた元捕虜の皆さんが、それほど寛容であるためには、どれほどの心の葛藤があり、いかほどの努力が必要であったか。

そのことに、私たちは、思いを致さなければなりません。

寛容の心によって、日本は、戦後、国際社会に復帰することができました。戦後七十年のこの機にあたり、我が国は、和解のために力を尽くしてくださった、すべての国々、すべての方々に、心からの感謝の気持ちを表したいと思います。

日本では、戦後生まれの世代が、今や、人口の八割を超えています。あの戦争には何ら関わりのない、私たちの子や孫、そしてその先の世代の子どもたちに、謝罪を続ける宿命を背負わせてはなりません。しかし、それでもなお、私たち日本人は、世代を超えて、過去の歴史に真正面から向き合わなければなりません。謙虚な気持ちで、過去を受け継ぎ、未来へと引き渡す責任があります。

私たちの親、そのまた親の世代が、戦後の焼け野原、貧しさのどん底の中で、命をつなぐことができた。そして、現在の私たちの世代、さらに次の世代へと、未来をつないでいくことができる。それは、先人たちのたゆまぬ努力と共に、敵として熾烈に戦った、米国、豪州、欧州諸国をはじめ、本当にたくさんの国々から、恩讐を越えて、善意と支援の手が差しのべられたおかげであります。

そのことを、私たちは、未来へと語り継いでいかなければならない。歴史の教訓を深く胸に刻み、より良い未来を切り拓いていく、アジア、そして世界の平和と繁栄に力を尽くす。その大きな責任があります。

私たちは、自らの行き詰まりを力によって打開しようとした過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、いかなる紛争も、法の支配を尊重し、力の行使ではなく、平和的・外交的に解決すべきである。この原則を、これからも堅く守り、世界の国々にも働きかけてまいります。唯一の戦争被爆国として、核兵器の不拡散と究極の廃絶を目指し、国際社会でその責任を果たしてまいります。

私たちは、二十世紀において、戦時下、多くの女性たちの尊厳や名誉が深く傷つけられた過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、そうした女性たちの心に、常に寄り添う国でありたい。二十一世紀こそ、女性の人権が傷つけられることのない世紀とするため、世界をリードしてまいります。

私たちは、経済のブロック化が紛争の芽を育てた過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、いかなる国の恣意にも左右されない、自由で、公正で、開かれた国際経済システムを発展させ、途上国支援を強化し、世界の更なる繁栄を牽引してまいります。繁栄こそ、平和の礎です。暴力の温床ともなる貧困に立ち向かい、世界のあらゆる人々に、医療と教育、自立の機会を提供するため、一層、力を尽くしてまいります。

私たちは、国際秩序への挑戦者となってしまった過去を、この胸に刻み続けます。だからこそ、我が国は、自由、民主主義、人権といった基本的価値を揺るぎないものとして堅持し、その価値を共有する国々と手を携えて、「積極的平和主義」の旗を高く掲げ、世界の平和と繁栄にこれまで以上に貢献してまいります。

終戦八十年、九十年、さらには百年に向けて、そのような日本を、国民の皆様と共に創り上げていく。その決意であります。

ハイビスカス2
[ 2015/08/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

無題(150814)

「せめて盆と正月くらいは・・・・・」、という後には・・・すべきだ、或いは・・・すべきではないと言ったフレーズで語られる。お世話になった方へのお中元やお歳暮がその前者の例えでしょう。
貧しい時代には、いつもの”着たきり雀”ではなくて小奇麗な服装をすべきだったのかもしれません。米の飯を食べたいとか、奉公先から実家へ帰れるとか・・・。
後者の例えとしては、夫婦いがみ合うのや兄弟妹喧嘩を止めよう、と言われたかもしれません。これ私自身のことです(笑)。無益な殺生もすべきではありません。いずれにせよ、何事も普通がいいですね。では「普通」とは何かということですが、実はこれを説明すること、実行することが最も難しいことのように思います。
せめて盆と正月くらいは(笑)前稿のつづきもやりたくはありませんが、ミスターPopo Hatoは・・・・やっぱり止めときますわ(笑)。

本日夕方、戦後70年の安倍首相の談話が発表されます。かなりの長文のようです。英文や韓国語でも訳されたもののようです。読解力のないあの国の人たちから、ま~たイチャモンがつくことでしょう。盆と正月くらいは・・・・。
  


人気ブログランキングへ クリックにご協力ください。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

蕎麦3

蕎麦は草丈4・50㎝ほどになっていました。気のせいか、午前中見たのと、夕方帰るときに見たのでも大きさが違うようだ。それほど成長が速いのでしょうね。間もなく花も咲くようです。

蕎麦2

サツマイモは前夜にも小動物が乱入したらしく、荒らした跡も生々しい。防獣ネットの補強をしたが、どうなりましょうか。考えてみれば、電気柵は安価で効果は大きい。勿論、使用方法を間違っては、取り返しのつかないことになります。

  < お し ら せ>

8月15日、午前11時30分、鹿児島県護国神社
大鳥居横の手水舎集合。どなたでも大歓迎です。ご一緒に参拝いたしましょう。

[ 2015/08/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)