FC2ブログ
2015 101234567891011121314151617181920212223242526272829302015 12

NHK番組「宮城県多賀城駐屯地」


人気ブログランキングへ 宜しければ、ポチお願いします。

にほんブログ村

私がよく訪問させていただいているところのブログ主さんが書いておられました。
「ブログ書かなければならないのだけど、夜になれば寝ちゃうんですよね。○○も趣味の範疇を超えていて・・・寝ちゃうんです。」
そのあとに「もう年ですね」とあったかどうだったか、これは私が手前勝手に想像したものかもしれません。

私自身も趣味の域を超えているような気がします。
土曜日は野菜栽培のほかに樹木伐採・開墾、新しい仕事として露天風呂作りにかかりました。まず、排水用の塩ビパイプを8メートルほど埋めなければなりません。うち4メートルの部分はコンクリートが打ってありますので、パイプ埋設部分にカッターを入れてハツリます。コンクリートも厚みが10センチはあるので、これが一苦労です。私のハンマードリルが故障していたので、手作業でハツルのは体力を使います。このドリルも金曜日に発注したのですが、土曜日、帰宅したら届いていました。
排水を確保すれば、あとは風呂と薪焚きの釡を据えればいい。

なぜ薪釜かといえば、いつも木を燃やすのに罪悪感とまではゆかないが、なにかしら気が引けていました。木を処分するために単に燃やすだけではなくて、お風呂やストーブ、煮炊きのため、といった生活の目的として燃やすのなら許されるような気がします。

やかん

最近では食事時間ももったいないので、おにぎり持参、現地で食べることが多い。どうしてもお茶や汁ものが欲しくなります。
5ℓのやかんは2000円程度でありますが、8ℓ、10ℓになると1万円前後します。本当は10ℓにしたかったんです。露天風呂もいつ出来上がるかわからないので、それまでは既存の浴槽にお湯を入れて使います。このほかにアルミの深鍋を使えば、2~30ℓの湯水は溜められます。作業の後にすぐ入浴できれば疲労回復も早いのではないでしょうか。

日曜日は雨の中、合羽を着て秋まきゴボウの種を蒔きました。それで、風邪ひいたみたい。夜になれば、寝ちゃうんですよね(笑)。

さて、日曜の午前中に観たNHKのTV番組が素晴らしかった。政治討論番組のあと、観るとはなしに観ていたのですが、私はつい引き込まれて最後まで観ましたよ。
「明日へ~支えあう~ 証言記録東日本大震災 第47回『宮城県多賀城駐屯地』」
http://www.nhk.or.jp/ashita/bangumi/


陸上自衛隊第22普通科連隊、隊員の多くは地元出身者であり、別名「郷土連隊」とも呼ばれているようです。ですから、勿論、多くの隊員の家族も被災者でした。隊員はご自身の家族の安否もわからないのに、任務(救助活動)を優先されたのです。
その奥様もえらいのです。「夫が自衛官である以上、このようなときには私が子供たちを守らなければならない」とおっしゃってました。子供も状況をわかっているようで、お父さんどこに行ったの、と尋ねなかったという。
ホームセンターの屋上に避難した方は、手持ちのジュースを少しずつ子供に分け与えたら、小3の長男さんは「僕はいいから下の子にやって」と言ったそうです。この隊員にしてこの妻あり、この両親にしてこの子あり、ですね。私は番組を見ながら、知らずのうちに涙が頬を伝ってましたよ。

もし、この番組をお見逃しでしたら、本日月曜日深夜(火曜日午前2時)に再放送があるようですので、ぜひご覧になってみてください。みなさまのNHKは素晴らしいですよ。私も受信料は欠かさず払ってますよ、とこういう時は胸を張ってはっきり言えます(笑)。
みなさまがご覧になる前に番組の内容を詳細にわたりここでは書きません。観てのお楽しみです。
NHKのすばらしいのは、私的には最後のシーン、自衛隊員が迷彩服を着て、銃を担いで訓練する映像を流してくれたことです。
自衛隊は我ら国民の誇りです。



人気ブログランキングへ ご協力ありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/11/30 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

安保法案の偏向報道


人気ブログランキングへ 宜しければポチください。

にほんブログ村

皆さまご存じのとおり、TBS系「NEWS23」の安保報道は酷かった。
放送法では政治的に公平でなければならないのに、岸井某は、法案審議が大詰めを迎えていた9月16日の放送で、「メディアとしても廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだ」と発言。明らかに公平性を欠いた偏向報道です。それでもTBSの社長は「『一方に偏っていた』というご指摘があることも存じ上げているが、われわれは公平・公正に報道していると思っている」と述べたというから、この人たちは我らと言葉も通じないよほど特殊な人たちなのでしょうね。

文芸評論家の小川榮太郎さんが代表理事を務める一般社団法人「日本平和学研究所」が、安保審議を取り上げたNHKと民放計6局の報道番組(9月14~18日)に関する調査結果を公表。調査では、複数の調査員が、番組内の街頭インタビューやコメンテーターらの発言を、安保法制への「賛成」「反対」の2つに分類した。
 その結果、テレビ朝日系「報道ステーション」(対象4651秒)では、反対意見の紹介時間が95%と圧倒的多数を占めたほか、日本テレビ系「NEWS ZERO」(1259秒)やTBS系「NEWS23」(4109秒)も反対が90%以上に上った。フジテレビ系「明日のニュース」(332秒)は反対78%、NHK「ニュースウオッチ9」(980秒)でも反対が68%、賛成が32%にとどまったという。
http://www.sankei.com/entertainments/news/151126/ent1511260018-n1.html

そして、小川さんは「検証を進めると、印象として言われる『偏向報道』という言葉では手ぬるい、違法的な状況が蔓延している。メディアは本来、さまざまな見解を伝え、事実と国民を媒介するものではないか」と指摘した。全くその通りで、偏向報道というよりも、もはや違法放送です。所管の官庁はすぐに免許を取り消さなければなりません。私はこの数字を見た時に、空いた口がふさがりませんでした。呆れてものが言えない。ということでこの稿終わります(笑)。

・・・・・よくもまあ、やってくれやがって、何様のつもりでしょう。韓国紙は報道機関ではなくて、言論機関気取りだ、と誰かが言っていました。日本の放送局は報道機関というよりも、世論誘導機関なのですか?ボーッとTVを見ている人も少なからず影響を受けます。余談ながら、私はゴルフに興味はないが、賞金王確定のミニスカ、イ・ボミを知ってますもの(笑)。

民放はCMで成り立ってるわけですから、スポンサーも高須クリニックを見習うべきですね。すでにご存じのことですから説明は致しません。今度は本当に閉めます。

     @ @ @ @ @ @ @ @ @ @

種子島紫1

種子島紫芋を今年初めて植えてみた。ですから、こんなものなのか、私はよく分かりません。もっと太ってもいいような気がします。3分の1ほど掘って、あとはそのまんまに残した。ほとんどの畑ではサツマイモは終わっています。


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここでポチ。

にほんブログ村

[ 2015/11/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)

石破氏「移民受け入れるべき」


人気ブログランキングへ 宜しければポチください。

にほんブログ村

石破氏「移民政策、進めるべきだ」と明言 「日本人と同一労働同一賃金」も求める
石破茂地方創生担当相は24日、東京都内で講演し、人口減少に伴う労働力不足に対応するため、移民の受け入れに前向きな考えを示した。「人口が減る中、移民を受け入れる政策は進めていくべきだ」と述べた。
 日本から多くの移民が南米などに入植した過去に触れ「日本人がやってきたのに、外国人が日本に来るのは駄目だというのはおかしい」と指摘した。
 同時に「外国人だから安い賃金で働くということは、あってはならない。(日本人と)同一労働同一賃金でなければならない」と語った。
(11月24日、産経新聞)

広大な領土を有した大日本帝国も、戦後は狭い国土となり、外地から日本人が600万人も引き揚げてきた。長い目で見れば、焦土と化した国土を立て直すには多くの人手を要するから、移民として日本人を外国に出すこともなかったのでしょうが、当時は失業者があふれ、政府の役人も危機感を持ったのでしょう。多くは南米の農業開発の開拓移民であり、成功した方も多いのでしょうが、ドミニカの移民は悲惨なものだった。日本政府は「カリブ海の楽園」などと言って募集したが、実際はいくら耕しても石ころが出る耕作に適さない土地で、移民の方々は苦労をされた。それで、彼らは日本政府に騙された、日本の棄民政策だった、と怒ってらっしゃる。

今度は逆に政策として移民を受け入れる、と石破さんは言っているわけですね。日本にも未開発の広大な土地でもあれば、食糧増産のために移民を100家族でも入植させればいいのでしょうが、そのような土地は日本には在りません。あの時お世話になったから、今度は日本が同一賃金の労働者として移民を受け入れるという話にはならない。日本人労働者はどうなりますか。失業者を海外への移民として募集することになっては、何のための移民受け入れかわからない。そもそも、受け入れるのは「外国人」ですからね、言語も文化も慣習も違います。偽装移民でテロリストが入り込むとも思わぬが、将来、日本になじめない、落ちこぼれの外国人が過激化、テロリスト化してゆくかもわかりません。

移民と言えば、世界的に中国人と言われます。アメリカ、カナダ、オーストラリア、ヨーロッパでもそうです。それに、韓国だって自国を出る韓国人も多いですから、日本にやってくることでしょう。中韓がどっと押し寄せ、在日さんと合わせて中韓系で、日本の小さな市町村のそこそこの人口を占めるようになれば最悪です。地方議員ひとりでも出れば、日本社会に大きな影響力を持ちます。やることは大体想像つきます。役場前に慰安婦像でも建てるでしょうよ(笑)。

新聞によれば、石破さんは人口減対策としての移民政策と言ってるのですね。それはあまりに安易、短絡的すぎやしませんか。その前にやることはたくさんありそうですが・・・・。

     @ @ @ @ @ @ @ @ @ @

開墾3

私の開墾も週一くらいしかできないので、なかなか進みません。まだ南側境界にたどり着けません。画像の木も竹も最終的には切らなければなりません。右側に少し明るいところがあるが、そこはボンタンの木があって、日照をよくするためにボンタンの周りだけは伐採したところ。唯一隣接地が見える場所です。
こういうところで作業をしているから、まず他人と顔を合わすことはありません。ところが先日はその空いたところから、おじさんに声をかけられました。「何しているんですか」
まさに所さんの「ダーツの旅」のシュチェーションでした。「伐採して、ここを元の畑に戻そうかと思って・・・」

この人としばらく立ち話をした。彼は現在69歳。50歳ちょっとすぎた頃、関西のある会社を辞めて故郷に帰ってきたそうだ。うちのお隣さんですね。ええ、確か誰でも知っている上場企業でしたよ。毎日遊んでるそうです。彼の年の離れたお兄さんが、88歳でまだ畑を耕しているそうで、88歳までは体が動くのだからそれまでは好きなことをやって過ごすという。四国八十八か所巡りはすでに二回やったそうです。最近奥さんが「また行きたい」と言うから、また行くよ、なんて言ってました。どんな夫婦ですか!?その前に125ccのオートバイで大阪に行ってくるとも言ってました。お金のあるなしは関係ない、自分の自由な時間を過ごせるということは何物にも代えがたい、と言ってましたね。全く同感です。

今思えば、彼は88歳の根拠を自分のお兄さんと言っていたが、お兄さんは来年寝たきりになるわけではないでしょうから、根拠にはならない。もしかして八十八か所からその数字を採ったのでしょうか。あるいは、「お江戸八百八町」とか「嘘八百」といった風に、「たくさん」という意味で言ったのでしょうか。失礼ながら、彼は意味深で含蓄のある言葉を他人に与えるような人間には見えませんでしたが・・・まあ、そこいらは気にしないでおこう、と。
1億人分の指宿市民、私の指宿での知人第一号でした。



人気ブログランキングへ ポチ、感謝です。

にほんブログ村
[ 2015/11/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

靖國神社に爆弾


人気ブログランキングへ クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村

靖国神社に爆弾、と聞いて私がまず思ったことは、ま~た韓国人だろうか、それとも中国人だろうか。ホント、申し訳ないですけど、日本人が日本人にとって神聖な場所である神社に爆弾を仕掛けるなんて到底思いつきません。アノ人たちはこれまでも火を点けたりおしっこしたりしてましたからね。
南門のすぐ近くのトイレですから、犯人にとって仕掛けるのも逃げるのにも都合がよかったのかもしれません。新聞には「過激派を真似た」とありましたが、模倣犯、愉快犯なら、別に靖国神社でなくとも他に目立つ場所があるでしょう。そして、すぐにでも犯行声明が出ます。靖国神社ということから、政治的、思想的な背景があるのではありませんか。思想と言った大それたものではなくて、「反日」であったりするわけですね。勿論、いかなる理由があろうとも、許せるものではありませんが。
靖國は平成12年ごろから「反日の象徴」として外国人に狙われた側面が強いようですよ。


後絶たない靖国神社への放火・サイバー攻撃 「反日」外国人のターゲット
靖国神社は近年、放火やサイバー攻撃などの事件に巻き込まれてきた。大半は首相の参拝に反対する韓国籍や中国籍などの外国人による犯行で、「反日の象徴」として狙われた側面が強い。参拝客に危害を加えるような爆発物使用のケースは例がなかった。
 靖国神社をめぐる事件が目立ち始めたのは平成12年ごろからだ。日本を攻撃する内容の中国語や英語のメールが、神社のホームページに大量に送信され始めた。13年に参拝を公約していた小泉純一郎政権(当時)が発足したこともあってサイバー攻撃が相次ぎ、その後も終戦の日などに合わせてサイバー攻撃は断続的に続いている。
 神社敷地内外での事件も多い。15年8月には境内で旭日旗を燃やした男が逮捕され、17年には過激派とみられる男6人が神社近くで警察官ともみ合いになって逮捕されている。これ以降は東アジア系の外国人による事件が多くみられた。
 23年には中国籍の男が神門の一部を焼く事件が発生。男は在韓日本大使館に火炎瓶を投げたとして、韓国警察に逮捕された。その後も韓国籍の男が拝殿に放火しようとして逮捕されるなど、反日活動家の標的となってきた。昨年には大鳥居にハングルで「犬畜生」と書こうとした落書きも見つかっている。
 これまで新嘗祭が標的になることはなく、今回の事件の特異さが浮かんでいる。
(11月23日、産経新聞)

警察が捜査中の事件であり、犯人はまだ何人とも、動機もわかりません。どのような意図を以てなされた犯罪であっても、我ら日本人はひるんではいけません。負けてはなりません。
国学院大学の大原康男名誉教授=現代神道論=は「仮に首相の参拝などを牽制しようとする政治的行為だったとすれば、むしろ首相は堂々と参拝し、脅迫的な行為は意味がないと知らしめるべきだ。それが政治的な喧騒から靖国神社を守ることにも繋がる」とおっしゃいます。
http://www.sankei.com/affairs/news/151123/afr1511230041-n1.html


全く仰せのとおりでありまして、我ら国民も堂々と参拝したい。そして、検問等靖国神社の警備を強化すべきですね。警察が手が回らないなら、警察官指導の下で警備会社に防犯パトロールを委託してもいい。言うまでもなく、堂々と参拝する人たちの身の安全のために。

037.jpg


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで。

にほんブログ村
[ 2015/11/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

大阪ダブル選挙維新勝利


人気ブログランキングへ お手数ながら、クリックお願いします。

にほんブログ村

大阪のダブル選挙の結果は予想通りだったのではありませんか。
自民党支持者の半数が大阪維新の候補者に投票したそうです。我ら大阪で投票権のない者が見ても、これも理解できます。自民党候補者は共産党の支援も受けたのですが、候補者の政治姿勢を疑ってしまいます。府知事候補の栗原貴子さんは北野高校、阪大卒で公認会計士、府議と、キャリアとしては太田房江さんにも劣らないのでしょうが、共産党の支援ですって、ご本人は何の違和感も持たなかったのでしょうか。

松井氏、自民支持層の5割近くに浸透…維新候補、自・民を切り崩し 出口調査分析


橋下さんになって大阪の学校の卒業式には国旗掲揚、国歌斉唱が行われるようになりました。もしも共産党や民主党の支援で栗原さんが当選したら、国旗・国歌不起立の教員にどう対応するつもりだったのでしょうね。橋下さんや維新の会は「国旗・国歌を否定するなら(教育)公務員を辞めればいい」と極めて明快に言うでしょうね。

今回のダブル当選もやっぱり橋下さんの影響力が大きかったのではありませんか。橋下さんがいなければ今回の結果はありません。橋下さんも個性の強い人であるだけに、出自まで捉えて非難されたりもしますが、ご異論ご批判覚悟で申し上げます。彼は日本に必要な政治家の一人ですね。石原慎太郎さんが橋下さんを高評価する気持ちが分かるような気がします。何よりも改憲派であるのが素晴らしい。次の国政選挙ではぜひ出馬していただきたい。

     @ @ @ @ @ @ @ @ @

収穫

土曜日は指宿で、高菜、サトイモ、インゲン、タマネギ、カボチャを採ってきた。
タマネギは生食が断然おいしいですね。高菜は畑にまだたくさんあります。ここをご訪問くださる方で、必要な方に差し上げます。ただし、配達まではしませんので、私にTELして取りに来てください。

その日はスナップエンドウの種を蒔いた。市内の畑で連作が続いたので、今回は指宿に蒔いた。私としては例年よりも1ヶ月早く蒔いたのですが、果たしてどうなりますか。まあ、何を植えても初めての場所は失敗は少ないですが。



人気ブログランキングへ お気持ち、ありがとうございます。

にほんブログ村
[ 2015/11/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)