FC2ブログ

日韓慰安婦合意(2)


人気ブログランキングへ 本年最後の記念すべきクリックを!

にほんブログ村

28日の日韓外相会談ですが、冷静にもう一度読み返してみましょう。

(1)岸田外務大臣による発表。
 日韓間の慰安婦問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。
ア 慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。
 安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する。
イ 日本政府は,これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。
ウ 日本政府は上記を表明するとともに,上記(イ)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。
 あわせて,日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。


(2)尹外交部長官による発表。
 韓日間の日本軍慰安婦被害者問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,韓国政府として,以下を申し述べる。
ア 韓国政府は,日本政府の表明と今回の発表に至るまでの取組を評価し,日本政府が上記1.(1)(イ)で表明した措置が着実に実施されるとの前提で,今回の発表により,日本政府と共に,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は,日本政府の実施する措置に協力する。
イ 韓国政府は,日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し,公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する。
ウ 韓国政府は,今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で,日本政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。
2 なお,岸田大臣より,前述の予算措置の規模について,概ね10億円程度と表明した。
3 また,双方は,安保協力を始めとする日韓協力やその他の日韓間の懸案等についても短時間意見交換を行った。


日本は(ア)で「当時の軍の関与の下に」と言っています。河野談話はあいまいであり、「軍の強制性」とは、軍が朝鮮人女性を強制連行したかのように世界では受け取られました。私は今回はよく考えられた文章だと思う。当時は勿論戦争中です。重ねて言うが”当時は”、日本軍の占領地域では軍政が布かれました。軍の関与の下でないと何もできなかったのではありませんか。紙幣も軍票だったでしょうし、移動するにも安全な地域、敵の攻撃が予想される地域、それがいつのことなのか、そのように日本軍の指示・指導なくして売春宿他いかなる業界も成り立たなかったのでしょう。
”当時は”売春も合法でしたから、軍人さんも馬鹿高い料金を払って売春宿に遊びに行ったことでしょう。兵隊さんがイク、これも広義の軍の関与の下だったに違いない。

しつっこいですが”当時は”安倍さんは生まれてもいません。それで、この問題は歴史認識と係わってきます。安倍さんの歴史認識からすれば、「当時の軍の関与の下で」は全く正しい表現方法だ。だから後段で「お詫びと反省の気持ち」とあっても何ら我が国の名誉と尊厳を傷つけるものではないような気がします。売春婦の名誉と尊厳ですか?本人たちがある、ちゅうとるんですから、あるんでしょうよ。それは目に見える物体ではないのだから、ある、ちゅえばある、ないちゅえばない(笑)。

挺対協の婆さんたちは、日本がいくら謝罪しても謝罪が足りない、と言い続けることは目に見えています。それで、私個人のアイディアですが、村山、鳩山両総理大臣経験者がソウルに行き、ナヌムの家で土下座してくればいい。これなら日本の右も左も大喜びすることまちがいなし(笑)。韓国だって、自分たちと正しい歴史認識が一致する元総理2人だったら大歓迎、大満足・・・なはず(笑)。

(イ)の10億円ですけどね、私は前回、完全な手切れ金なら安いものだ、と冗談半分で書いたような気がします。・・・・朝日に払ってもらおうじゃありませんか(笑)。
これが今回の合意の前提条件になっています。つまり、これで「最終的かつ不可逆的に解決されること」になる・・・・う~ん・・・・はずなのです。ところが、日本は「65年、日韓請求権協定で完全かつ最終的に解決」という大前提を押し通したようですから、日本が非を認めたとか、賠償とかとは違います。御見舞金を寄付ではなくて日本政府が払うということでしょう。過去にもフィリピンやインドネシアには支払い済みのはずです。何でも交渉ごとは、最終的には金銭によることになるのかもしれません。
売春婦の名誉と尊厳のために、韓国政府が主導してバラまきたいのでしょう。後は野となれ山となれ、いや韓国政府の責任だ。
韓国が合意をどこまで履行できるのか、私は否定的に見てます。しかしながら、韓国政府もこれまでより多少は努力するはずです。日本にとって外交カードが増えました。

韓国側の3に「短時間意見交換」とあります。これまで局長級協議を続けてきたのですから、多くのことが語られたはずです。2月の竹島の日の式典に政府関係者は出席しないでくれ、せめて主要閣僚は靖国参拝控えてくれ・・・・履行が困難になるから。
その他にも伊勢志摩サミットに朴大統領ご招待要求、TPP、日米韓同盟等々。

中途半端で終わりますが、つづきはまたの機会に。

     @ @ @ @ @ @ @

夏ミカン

夏ミカンも今年は病気にかかって出来は良くない。既に半分ほど大枝を切り落としたが、実を採ったらさらに切り詰めて消毒しなければならない。これを済まさないと近くにかんきつ類を植えられない。

さて、大晦日ですね。皆様、良き年をお迎えください。


人気ブログランキングへ 一年間お世話になりました。

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/12/31 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

日韓外相会談、慰安婦妥結!?


人気ブログランキングへ 今年もあとわずか。よろしく。

にほんブログ村

すでにご存じのとおり、28日、日韓外相会談でいわゆる”慰安婦問題”について合意がなされた。韓国側にしてみれば、「韓日慰安婦交渉妥結」ということでしょう。私は外相会談は単なるセレモニーであって、何ら妥結はしないと考えていました。もしかしたら、みんなが連休に入る前によからぬことを決めるかもしれない、という危惧もしてはいましたが。私はこれについて多くのことを語りたいのですが、時間もないし、とりあえず率直な第一印象・感想を述べたい。

そもそも「従軍慰安婦」という言葉自体、70年前には存在しなかった。50年前の日韓基本条約締結時にも存在しない。24年前、朝日新聞の金学順のインタビュー記事より問題化したのではありませんか。改めて24年間の大騒動を考えれば、朝日新聞の責任は重い。
ちなみに「日本軍の関与」と言われるのだが、日本軍は70年前に武装解除して以来存在しません。そんなものに今になって日本政府の責任や謝罪がなぜ必要なのですか。

岸田外相は日本人記者に「今回日本の失うものは?」と問われて、「10億円だけです」と答えたそうです。それが完全で最終的な「手切れ金」ならば10億払ってもいいかもしれません(笑)。しかし、来年5月の伊勢志摩サミットにパク大統領ご招待、TPP参加、韓国に投資拡大等々、韓国は日本にお願いをしてくるのではありませんか。その前に、日本大使館前の少女像、別名「将来の売春婦像」の撤去も履行されるかどうかも疑わしい。

日本は65年日韓請求権協定で完全かつ最終的に解決済みという姿勢は変わりません。韓国では日本政府の責任を明示した、と言っています。私はこれは相反していることを言っているように思います。
今回は「最終的かつ不可逆的に解決」などと言っているのですが、合意文書を作成していないのだから、新たな火種になる可能性もあります。たとえ文書を作成しても、65年協定にしても然り、韓国は後でひっくり返すのですから、政権が代わる前、同じ政権でも今回の合意を守りません。私はこれは断言できます。とんでもない人たちです。ま、これを世間じゃ馬鹿という・・・・次郎長にっこり笑って・・・・馬鹿は死ななきゃ治らない~♪。
ちょうど時間となりました(笑)。

     笑 笑 笑 笑 笑


キュウイ

私はこの二日間、夜早く寝て、その分朝早く起きてブログ更新しようと考えたのです。しかし起きる時間はいつもと変わりませんでした。皆様に不義理はしましたが、よく眠ったせいか身体はすこぶる快調です。
日曜日にはキウイフルーツの苗木を植えた。オス(トムり)一匹、メス(ヘイワード)2匹(笑)。キウイも最近は果肉がゴールドや紅とかあります。私は昔からの緑にしました。これが好きなんですよ。そして、植木屋さんが言うには育てやすいそうです。接ぎ木三年生であるので、来年は棚に届き、結構広がるそうです。

道路沿いに骨組みだけのアルミ製車庫があったので、ここを鶏小屋にしようかお風呂を作ろうかと迷っていました。よくよく考えれば、どちらも道路についていては都合悪い。それでキウイにしましたの。数年もすれば果実を皆様におすそ分けできるのではないでしょうかね。乞う、ご期待!!



人気ブログランキングへ 今年も最後まで・・・ポチッ!

にほんブログ村
[ 2015/12/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)

殺人練習する学校!?


人気ブログランキングへ 宜しければポチッとお願いします。

にほんブログ村

前日はブログを無断欠勤してしまいました。もうすぐお正月ですので、それなりに寒いのは当たり前なのですが、寒い日が続いたせいか私は風邪をひいてしまったみたいです。今夜も忘年会に出る前に、椅子に座っていたら眠り込んでしまいました。帰宅してからもまた椅子に座ったまま眠っていました。みんなと飲んだ「森伊蔵」「魔王」「宝山」「島美人」が効いたのか、今は大分よくなりました。一番のクスリはみんなで飲み、語り、笑ったことかもしれません。

さて、埼玉県上尾市の共産党市議は、陸上自衛隊高等工科学校を「人を殺す練習をしている学校」と発言したそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151225-00000097-san-soci

ふた昔前だったら、いかにもありそうな話です。日教組のセンセイが自衛隊員の子供に「○○君のお父さんは人殺しのお仕事です」などとみんなの前で発言。馬ッ鹿じゃないの。今どき”殺人の学校”といえばISくらいしか連想しません。
市議のうっかり発言とも思えません。自衛隊=悪という思考回路が身に染みついているのでしょうね。骨の髄まで。日本国憲法第9条がこのような人種を作っているのかもしれません。お題目平和主義を長年唱えていると、こんなひどい人間になるといういいサンプルだ。日本共産党本部も洗脳が効きすぎてビックリ、そして苦笑いでしょうよ。もう、このような悲喜劇は繰り返してもらいたくありません。私は呆れてモノが言えないのです。

     @ @ @ @ @


大安・仏滅…記載は不適切、県がカレンダー回収
 大分県は25日、県や6市町村でつくる「国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会」が発行した来年のカレンダーに「大安」や「仏滅」などの「六曜(ろくよう)」を記載していたとして、回収を進めると発表した。
 県は「六曜に科学的な根拠はなく、公的な刊行物に掲載するのは不適切。チェックが不十分だった」としている。
 県は人権教育に関する市町村向けなどの資料で、差別を助長する迷信や因習の一つに六曜を挙げている。県は使用を避けており、県民手帳では1995年から記載を取りやめていた。
 県によると、カレンダーは約60万円で2000部を発行。1870部を県東京事務所や6市町村など約30機関に配布していた。県は回収や廃棄を依頼しており、六曜の記載を外して再発行するかどうかは未定という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151226-00050002-yom-soci&pos=2

「六曜は差別を助長する迷信や因習の一つ」と言っていますが、ほーう、私はそんなの初めて聞きましたよ。六曜は科学的根拠はなくとも昔も今も国民に使われているでしょうが。勿論、暦との関連は密接です。これに拘る人は拘ります。拘らない人は拘りません。当たり前のことです。みんな一律気にするな、拘るな、などとは誰も言えません。たかがお役所風情が・・・馬ッ鹿じゃないの。

韓国の地方自治体のカレンダーに天皇誕生日が記載されていた、ということで作り直したようです。これには各国の建国記念日や国家元首の誕生日などが細かく記された、国民にとっては実に親切で丁寧なカレンダーだったのでしょうが。製作者は知人の日本人に確かめたというのです。
大分県は韓国ではありません。仏滅、大安、先勝等で何の差別が助長されると言うのですか。差別と言えば、自衛隊=殺人、これほどひどい差別が現代においてどこにありますか。
大分県民手帳は1995年から六曜の記載を取りやめたそうです。そんな手帳には何の値打ちもない。今回の60万部にせよ、公費の無駄使いではありませんか。

私は初詣の時に神社発行の冊子になった暦を購入します。それには六曜吉凶、十二直吉凶、二十八宿吉凶まで記載してあります。私は拘る方でもなく、よくわかりませんが、古くより暦との組み合わせだったのではありませんか。
その暦には毎月、和歌も添えてあります。ちなみに12月はこうだ。

「山里は雪こそ深くなりにけり 訪わでも年の暮れにけるかな」(源頼家朝臣)

     @ @ @ @ @

万両

万両の実が色づきました。千両も十両も同様に色づいたことでしょう。なんだか役者さんやお相撲さんみたいですね(笑)。これは結実した後に移植したので、今年は実が小さい。


人気ブログランキングへ 皆様の友情に・・・涙。

にほんブログ村
[ 2015/12/27 ] 未分類 | TB(0) | CM(13)

65年日韓請求権協定違憲訴訟


人気ブログランキングへ 応援クリックよろしく。

にほんブログ村

韓国憲法裁判所は1965年韓日請求権協定の一部の条項が違憲だという訴えを却下しました。韓国内で違憲であったにせよ、 日韓協定は国際的には有効であり、当然、当事者国はそれに拘束されるのではありませんか。日本政府が条文を繰り返し述べているのは当たり前のことです。「完全かつ最終的に解決済みである。」

そもそもが、強制徴用で父を亡くした子が韓国国内法である太「平洋戦争前後の国外強制動員犠牲者等支援に関する法律」(支援法)に不満があった。父の未収金5828円の支払いを1945年解放当時の1円を2005年基準で2000ウォンとして計算したが、貨幣価値から換算すれば14万倍だ、というのがこの人の主張だったようですよ。
http://japanese.joins.com/article/998/209998.html?servcode=400§code=430

2005年に支援法が制定されたと言うから、60年前の親父の取り分を子が請求したということですね。取り分を証明できる書類でも持っていたのでしょうか。日本なら文書主義の国ですから、いろんな記録が残っているのでしょうが、アノ人たちは便所紙かカマドの焚きつけにでも使ってしまったのではありませんか。
今回、日韓請求権協定は強欲男のとばっちりを受けたにすぎない。今回の件で喜んだのは韓国政府だけでしょうね。日韓関係というよりも、14万倍の倍率で給付金を払わされることになりそうにもありませんので。勿論、こんなことで日本が一喜一憂することはありません。

ところで岸田外相が28日に訪韓するそうです。条文を繰り返していれば間違いはありません。しかし訪韓の時期が気になります。安請負いの約束でもしてこなければいいですが。すぐに正月休みに入ってしまうので、批判をかわすにはグッドタイミング、こんなことが無きにしも非ずですね。日韓首脳会談をやった手前、義理チョコ、いや、義理を果たすだけの、結局何も進展しない儀礼的な訪問だとは思いますが。

     @ @ @ @ @ @ @



ソラマメ2

ソラマメは脇芽を切り、3~4本に仕立てるのだそうだ。私も気になって、小雨の23日、午後から指宿に走りました。とても経済的に成り立つ話ではありませんが。
周囲の畑では、プロの農家さんがソラマメをビニールテープで綺麗に縛り、もう草丈も1メートルを越しています。私は紐をたくさん使う割にはうまく縛れません。これまでに縛りのテクニックを研究しておかばよかったな。その方面の趣味がなかったものですから。どんな趣味ですか。SMエンターティメント、そんな名前の芸能プロダクションが韓国にありましたっけ(笑)。


人気ブログランキングへ 友情に感謝です。

にほんブログ村
[ 2015/12/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

次世代の党の党名変更


人気ブログランキングへ 応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村


060.jpg

天皇お誕生日を祝い、皇室国家の弥栄をお祈り申し上げます。天皇陛下万歳!
画像は平成26年12月23日撮影したものです。

さて、次世代の党が党名を変更しました。

次世代の党が党名を一新 「日本のこころを大切にする党」に
次世代の党10+ 件は21日の議員総会で、党名を「日本のこころを大切にする党」(日本のこころ)に変更することを決めた。中野正志幹事長は記者会見で「国政選挙でも地方選挙でも次世代の党10+ 件名が受け入れられなかった厳しい現実がある。党名を一新して新しい気持ちで臨むしかない」と述べた。
(12月21日、産経新聞)

まず第一印象として、党名にしては長すぎやしませんか。党名に主張が入るのは構わないとしても、動詞をどうして入れたのでしょうね(笑)。なぜ笑ったかといえば、すでにお分かりでしょうが、「動詞」と「どうし」てが掛詞になっているんですね。
党名変更に反対して離党された議員がいらっしゃいました。そして「おおさか維新」に入党されました。我らは政党を改憲派か護憲派であるかを一つの基準にしています。同じ改憲派ですので、プラスマイナス0ですね。それでいいとは言わないが、次世代の党にしてみれば、5人のうちのお一人が離党ですから、勢力を二割減にしてまでも党名変更を遣ることでしょうか。
それと、今変更すれば、次の選挙までにどれほど国民に浸透するのか、考えた方がいい。先の選挙が浸透不足だったのですから。

そもそも「日本のこころ」とは何でしょうか。日本人それぞれ一様ではありません。ワンパターンではない。そのパターン以外は保守ではないのか、と言えばそうでもない。日本人にこころがあるように日本にもそれがあるということでしょうがねえ。よく分かりません。日本のこころは党名という一枚の看板に納まりきれないような気がします。これは私の感性であるので、ああだこうだと根拠を挙げて説明はできませんが。世間受けというか、意外と世間にアピールするのは感性かもしれませんしね。

「日本のこころを大切にする党」。なんだかなー、どこかで聞いたような名ですよね。「日本の心を○○○る会」に似てますね。似ていると言うだけでアウトです。何のことだか、わかる人は分かるが、分からない人は全く分からない。我らがかつて飛び出した会でした(笑)。いや、これは余計なことでした。
朝が早いのでここいらで失礼させていただきます。


人気ブログランキングへ 友情クリックに感謝!

にほんブログ村
[ 2015/12/23 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)