森友学園の”疑惑”


人気ブログランキングへ 宜しければ、クリックください。

にほんブログ村

よくもまあ、連日、森友学園の”疑惑”なるものが報じられています。よほど暇なのですか?(笑)。
瑞穂の國小學院の卒業生は有名進学中学に推薦枠があると発表したが、実はその中学はその事を否定しました。これはコンサルティング会社のミスだというのです。ここでやっとコンサルが出てきました。小学校を新規に開設するとなれば、土木、建築、お役所の許認可手続き等々膨大な作業があり、しかも専門的であるので、普通はその専門家に依頼するのではありませんか。理事長が一人ですべての仕事はできません。

国交省の木造建築に対する補助金の申請と大阪府の学事課でしたか私学審でしたか、建築費の額が違う、という”疑惑”があるらしいです。大阪府には7億5000万円、国交省にはその倍くらいでしたか。これには見積書とか請負契約書とか添付してあったのでしょうか。専門家に訊いてみなければ分かりません。

学園は大阪府に届けた7億5000万円が正しいと言っておられました。国交省はどうせ現地調査で減額されるから、最初の申請時には高めに出すんですよ。我らはいつも、どこでもそうやってきましたよ、と専門家が言う・・・・かもしれません。分かりませんから、マスコミも専門家集団に取材するなり、また他の専門家に教えてもらうなりすべきではありませんか。

私学審だって、私は前にも書いたが、新規参入を認めたがらない。これはどこの県でも同じで、メンバーには既存の私学の関係者がいます。居なくても、関係者が無形の圧力を懸けます。既得権益を守りたいわけです。
そんなとこを相手にするのですから、人脈や政治力を駆使しなければなりません、と専門家が言ったかどうだか、私は分かりませんが(笑)マスコミはもっとわからない、いわば世間知らずだ。

今回の件に関するいくつかのキーワードがあります。
国旗掲揚、国歌斉唱、教育勅語、五箇条のご誓文、安倍晋三、昭恵夫人、日本の領土、安保関連法、右翼、日本会議、愛国行進曲、日本、舟木一夫「あゝ青春の燃える血は」、神道、愛国教育・・・・。
私の僻みかもしれないけど、これらを嫌悪すべきものとしてマスコミは報じているような気がします。マスコミの論調に同調する人たちも、きっとこれらのワードを嫌いなのでしょうね。嫌いと好き、今回の疑惑問題はこれが対立軸になっているのではありませんか。勿論、それらのワードの深い意味をも含めて。

私はすべて好きです。まあ、6割以上好き、という方とはお友達になれそうな気がします(笑)。日本にはこのような私立小学校も必要です。必ず入学しなければならないというものではなくて、あくまでも私学ですから子や孫を入学させたい人が入学するだけのことです。あゝ、それなのに、と歌のタイトルぽくなってきましたが(笑)、”疑惑”で潰してしまったとしたら、逆にどんな小学校だったらいいのですか、と問いたい。





バナナ1

ここにバナナの苗を植えようと計画している。ところがこの樹が邪魔だ。素人にとっては大変な作業です。肝心のバナナは大隅半島に住む同級生から株分けしてもらうことになっているのです。
国内産のバナナを食されたことがおありですか?すっごく美味しいのです。楽するためにはどんな苦労も厭わない、と言う人が居ますが、私もそういうタイプの人間かもしれない。


人気ブログランキングへ お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2017/03/08 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)