2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

内之浦に行ってきた。


人気ブログランキングへ 宜しければ、クリックください。

にほんブログ村

昨日(4月1日)は世間の喧騒を逃れ、内之浦(肝付町)に行ってきた。恥ずかしながら、私はこれまで行ったことはなかったのです。最近は高速道路も鹿屋まで通じ、高山から国見トンネル(3300m)を抜ければ速い。私は垂水フェリーを利用した。垂水から内之浦まで車で1時間と聞いていたが、道路も綺麗で信号も少なくて、予定通りに行けた。垂水フェリーは往きも復路も私のために動いてくれたのではないかと思われるほど、待ち時間はほとんどなかった。


ウチノウラ4

私の主目的は、前にも書いた通り、バナナの株を貰うことでした。私の高校時代の同級生がここにいるのです。彼のお姉さんの土地から4・5株掘り起こしたので、今日、指宿に植えます。彼は腰が痛いと言うのに、一緒に掘ってくれました。ぼくら、高校三年生の時にクラス仲間だったのです。とここまで書けば、舟木一夫さんの曲を連想していただきたいものだ(笑)。

ウチノウラ2

ここまで来たら、内之浦ロケットセンターへ行かなくっちゃ。
ウチノウラ1

正式には「宇宙航空研究開発機構、内之浦宇宙空間観測所」

ウチノウラ3

ふと見上げた空に、我らは様々な思いを抱く。私はここで空を見上げたら、なんだか哲学的、宗教的体験にも似た”宇宙”を感じました。実は科学的体験でもあるのですが。無限であって有限、勿論同時にその逆もあります。まあ、訳の分からないことを言ってますが、多感な青春期に在る学生さんなどは是非訪問されたらいい。人生観が変わるかもしれません。修学旅行も韓国行くのに比べれば1億倍こちらがいい。

帰りに窓口のアンケートに応えました。最後にJAXAに対する要望があればお書きください、という設問がありました。私は瞬間的に反応して書きました。がんばれ、ニッポン!と。

日本学術会議はなぜ軍事・防衛研究を拒否するか。この日の感動が汚されそうで、帰りの道すがら、こんなこと考えたくもありませんでしたわい(笑)。


人気ブログランキングへ お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/04/02 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)