駐韓国大使帰任へ


人気ブログランキングへ 宜しければ、クリックください。

にほんブログ村

約3カ月ぶりに長嶺安政駐韓大使らは韓国に帰任するのだそうだ。
結論から言えば、我らは到底納得できるものではありません。ソウル日本大使館前、釜山の総領事館前の慰安婦像は依然として撤去されていません。一体、何のための大使一時帰国だったのでしょうね。これを産経新聞では「『韓国側の行動次第』だったはずが…日本政府チグハグな対応」と書いています。
http://www.sankei.com/politics/news/170403/plt1704030057-n1.html

日本政府は黄大統領代行に期待しているようですが、5月9日には韓国大統領選挙があります。それまでに何かできますか、何らかの進展があったにせよ、新大統領はそれをひっくり返すに決まっています。それでもって新大統領の支持率は上がるのであり、日本政府は反日政権アシスト、或いはオウンゴールみたいなものです。

政府は「強い意志が韓国にも知れ渡った」と言うが、知れ渡っていません。知れ渡っていたら韓国側が何らかの行動を起こしたはずではありませんか。将来、日本大使召還のケースがあっても、韓国は何もしなくても二・三か月もすれば大使はまた帰ってくるということが知れ渡った。韓国に素晴らしい(笑)メッセージを与えたに等しい。

北朝鮮のミサイルに対する日韓の連携は必要だとしても、大使帰任は別問題でしょう。アメリカの駐韓大使だってまだ決まっていません。日米の大使不在でも、不都合なくここまで来たではありませんか。
こんな時こそ国会で、野党は外務大臣罷免を要求すべきではありませんかね。であるのに、100万円寄付したとかしなかったとか、事実は小説よりも奇なりとか・・・・(笑)。




フリージア4

フリージアが咲けばホントに春が来た、と実感します。当地では桜はまだです。今年の桜は観測史上最も遅い開花だそうだ。

バナナ3

パンパカパ~~ン!、今週のハイライト(笑)。
日曜日は内之浦から持ってきたバナナの株を指宿に植えた。師匠が言うには、「ただ埋めるだけ」だそうだ。しかしうちの場合はその前に耕さなければならない。これが一苦労でした。鍬と鉈を使い竹木の根を文字通り根こそぎにした。そして、植えた後ではできないので耕運機を入れた。で、私、月曜日は全身筋肉痛。
葉は枯れているが、幹は水を含んでいてすごく重かった。




人気ブログランキングへ お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2017/04/04 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)