2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

北朝鮮のビッグイベント


人気ブログランキングへ すみません、一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

4月15日は北朝鮮のメインイベントである金日成主席の105回目の生誕記念日(太陽節)の行事が行われる。これに世界各国の記者約200人が招かれているそうだ。彼らはすでに11日に平壌に入り、22日までの滞在予定のようです。北朝鮮当局から「明るくなる前に起きて『ビッグイベント』に備えるよう」、「午前6時20分までに出て来い」という連絡があったそうです。
北朝鮮「ビッグイベントに備えろ」 平壌取材の海外メディアに
http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2017/04/13/0300000000AJP20170413000200882.HTML

「太陽節」自体が北のビッグイベントなのでしょうが、他にスペシャルでビッグなイベントとは何でしょうね。報道によれば核実験の兆候があるようです。核実験かミサイル発射ではないでしょうか。米国のレッドラインを越えそうですが、記者200名は人間の盾となりましょうから、それでもって米軍の攻撃はまずありません。今時期、北朝鮮へノコノコ出てゆく記者は馬鹿じゃないの。
米軍原子力潜水艦には艦載機90機で一国の総空軍力に匹敵するという。そんなのが二隻も朝鮮半島にやってくる。緊迫した状況であり、関係国にとっては臨戦体制、準戦時体制であるべきではありませんか。

余談になりますが、韓国西海ではワタリガニ漁の最盛期だそうだ。それが急に中国の違法操業船が来なくなったそうです。一隻もいない。奴らは右へ落ちれば天国、左へ落ちれば地獄といった綱渡りか、塀の上を神経をピリピリしながら歩いているのであって、独特の勘、危機感を持っているのでしょうね。そんなやつらに限って逃げ足は速い、ときている(笑)。
北朝鮮の長距離砲360、ミサイル1000発が韓国全土に向けられています。正恩が強気なのはここいらに在るのではありませんか。朝鮮半島有事、北朝鮮の報復攻撃があれば”ソウルは火の海”というよりも、韓国全土が焦土と化すでしょう。中国人、いくらお金儲けと言っても、そんなとこ行きません。

そういうわけで、短期決戦で北の勝利。だからその前に北は在日米軍の動きを遅らすために、ミサイルは日本の米軍基地に向けられているのだという。韓国はどうでもいいが、日本も今回の米軍の作戦に無関係ではありません。勿論、無関心でいいはずない。
日本海で日米軍事演習も行われるようです。私はこれに大賛成です。多分ですが、これに反対する日本人が出てくることでしょう。なぜ?記者と同じじゃありませんか。
記者も国によっては22日以降も拘束されるかもしれません。金正恩マンセーの記事を発信させられ、挙句、人間の盾にもさせられます。

正恩は前にも書いた通り強気、ある意味怖いもの知らず、中国がどう出ますかね。米国の攻撃が行われるのか、砲艦外交に終わるのか、いずれにせよ日本は米国追従、それで結構なことではありませんか。





内之浦にまた行きたい。

ウチノウラ6

ウチノウラ7


人気ブログランキングへ ごめんだけど、お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/04/14 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)