2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

日本学術会議、軍事研究反対


人気ブログランキングへ すみません、一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

今日15日は北朝鮮の記念日(金日成生誕105年)であり、何かサプライズイベントがあるそうです。それは早朝、日の出の頃にありそうですから、この記事が予約投稿でアップされる頃にはすでに起きているかもしれません。ですから、ここで私の憶測は止めておきましょう。
私だったらゴルゴ13さんに依頼して、軍事パレードの時に豚みたいな男に照準を合わせてもらいます。必ず成功します。報酬をスイスの銀行に振り込まなければなりませんが、これはみんなが喜ぶのですから、いくら支払っても安いものです。ミサイル一発が何億するのでしょうね。犠牲者も出ないから安いと思う。はっ!・・・・さっき、憶測は止めると言ったのに(笑)。

それにしても、日本学術会議の運営は国庫でまかなわれ、29年度予算では約10億5千万円が計上されているというが、ひどい、高すぎる。文科省の予算でしょうね。防衛省の予算はなぜ悪い。軍事研究反対ならば、会の運営は会員から会費を徴収して自前で運営し、どこからも干渉されない自由で独立した団体になればいい。日本学術会議がこれまでに受けてきたお金は全額国庫に返納していただきたいくらいだ。勿論、本年度予算も執行してはなりません。日本学術会議 総会で軍事研究反対の声明を報告 研究者から浮世離れした意見も続出
http://www.sankei.com/politics/news/170414/plt1704140039-n2.html

大の大人がそろいもそろって何言っているのでしょうね、新聞記事のタイトルに在るようにホント浮世離れした人たちです。
北のミサイルに対して、「地対空ミサイルで迎撃する立場を取るのか。むしろ戦争の危機を拡大する可能性がある」と述べた女性もいたようです。ミサイルを迎撃しなければ、日本本土に着弾します。じゃあ、どうすりゃ戦争の危機が縮小するとお考えか。自ら平壌へ行き、核実験反対、ミサイルを撃つな!と書いたプラカードを掲げてデモでもしてくればいい。収容所へ送られること間違いありません。

「日本学術会議」という団体の名称からして、日本という国家があるからこそ成り立つのであります。そして日本がミサイルを撃ち込まれたり、外国から国土を蹂躙されるような国だとしたら、学問や研究の自由もヘッタくれもない。軍事研究と言ったって、民生に応用可能な技術の研究でもあります。そして、技術的優位は抑止力になります。学者もちょっとは世のため人のためになることを考えないのだろうか。これがなければどんな研究も虚しいでしょうに。お気の毒だ。





また内之浦に行ってみたい。

ウチノウラ12


ウチノウラ10


ウチノウラ11


人気ブログランキングへ ごめんだけど、お忘れならばここでプチ~ンと。

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/04/15 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)