天下の朝日新聞が・・・・


人気ブログランキングへ 一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

私は農作業や大工仕事をするときは、携帯電話を持たないことにしている。携帯を無くしたり、壊してしまったりするからです。一昨日でしたか、名古屋市内の局番から着信履歴が残っていたので、友達が勤務先から電話したのだろうと思い、こちらからそこへ返信してみた。発信専用なのか、相手が出ません。何かの宣伝だったのだろう、と気にも留めなかった。
ところが昨日、その相手方から電話がありました。

なんと、あの虚偽・捏造・反日の朝日新聞でしたよ。
「来週の水曜日から一週間無料でお届けしますが・・・・」。一週間試読して宜しかったら定期購読していただけませんか、といった販売促進活動でしょうね。
「だ~れが朝日新聞など、お金呉れると言っても俺は朝日だけは絶対に読まないぞ、ガチャン!」。
ま、最近の電話はあまりガチャンと音は出しません。「プッ!」とか「ヘッ!」とか出すのでしょうか、よく分かりませんが(笑)、一方的に電話を切ってやりましたよ。

朝日の発行部数減少は止まらないのでしょう。奴らも必死なのでしょうね。奴らのピンチは我らのチャンスでもあります。

もうしばらくすると、全国高校野球全国大会、夏の甲子園大会の県予選が始まります。地方の球場には夥しい数の朝日の社旗が翻れます。朝日の新聞拡販のチャンスでもあるわけですね。これをなんとかしないと敵を潰せないような気がしてならない。




ミカン4

定植して半年にもならない温州ミカンに花が付いた。しかし、どうも私の想像する果樹の生長とはちがうような気がする。周囲をよく見れば、木の直径1m以内に小さな木の切り株が2個ありました。これが成長を阻害しているのだと思う。
ここを伐採・開墾するときに、直径5~10㎝の木はそれにつまずくことがないように、根元、地面すれすれで切った。気付かずにミカンを植えていたのです。それで、抜根しました。そのほかに桃の木の周りも二本。かなりの重労働でした。
苗木を植えるときは、「地植えの場合は直径60㎝深さ60㎝の穴を掘り・・・・」といろんなところに書いてありますが、それは周囲に何もない普通の場合のことですね。周囲に木や切株のある時は、直径1m以上、深さ1m以上の穴を掘るべきですね。




最終ご案内です。

DSCF1530.jpg
薩摩富士と呼ばれる「開聞岳」。去年はここに登りました。

第63回知覧特攻基地戦没者慰霊祭 のご案内
5月3日の集合時間を10時30分に変更しました。それでも時間は十分ありますから、皆さま、焦らず、あわてず、お気楽にお越しください。多少の遅れは待ちます。

平成29年5月3日(水曜日)
受  付: 11時より 南九州市知覧体育館
慰霊祭: 13時より 知覧特攻観音堂前
(体育館・観音堂・特攻平和会館も同一敷地内にあります。)


これまで参加されたことのある方々には、知覧特攻慰霊顕彰会事務局(TEL0993-83-1526)から案内状が届いたはずです。この慰霊祭にはどなたでも参加できます。私たちは例年、鹿児島中央駅に集合して、みなで知覧へ向かいます。
予定としては2日の夜はすでに鹿児島に到着されている方だけで夕食会。3日の夜は懇親会。4日のスケジュールは3日に皆で話し合いましょう。
当日(3日)は鹿児島中央駅東口10時30分集合です。慰霊祭のみの参加でも構いません。ご希望の方は私めにご連絡ください。
集合時間に間に合わない方がおられたら個別に応相談です。



DSCF1539.jpg
西郷どん像

DSCF1540.jpg
東郷平八郎元帥揮ごうの銘板。元帥はこの像を愉しみにしておられたが見ることはなかった。完成前にお亡くなりになりました。

DSCF1550.jpg
市内東郷墓地内に在る元帥像。

みなさま、よき最高の連休を!



人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2017/05/01 ] 未分類 | TB(0) | CM(15)