FC2ブログ

刑務所慰問公演でストリップショー!?


人気ブログランキングへ 今日もクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

昨夜のNHK「クローズアップ現代」をご覧になりましたか。私は途中から観ました。皆さまよくご存じの日系人の442連隊勇士について「日系人二世兵士が見た戦争の現実」といったテーマでした。
この連隊は最も多くの勲章をもらったのですが、死傷者も多く、他の連隊の三倍にも及んだそうだ。彼らはヨーロッパ戦線の最前線へ送られた。
彼らの親兄弟は強制収容所に収容されているのにアメリカのために戦う、という矛盾も感じたそうです。ある作戦では、孤立した270名のアメリカ兵を救出するのに、成功はしたが、442連隊の死傷者は800人だった。酷い話です。アメリカ人軍事研究家は、当時は彼らは消耗品、捨て石であり、犠牲になっても構わないという扱いを受けていた、と言う。

一方、日本人・京都大学の教授は、それもあるが日本人の優秀さを理解されていたから難しい作戦に投入されたのだ、と言う。私はアメリカ人の言うとおりだと思いますよ。米国では戦前にも日本人排斥運動も起きていたわけですし、有色人種に対する差別は酷かったのではありませんか。米軍が日系人を優秀だと考えていたなら、軍隊は階級社会ですから、日系人を士官・下士官として部下を指揮させたはずです。
教授先生の言は結果論というものでしょう。特に根拠もないが、甘い、なんだかいわゆる戦後民主主義教育に毒されてるようにもあります。

日系アメリカ人はアメリカのために勇敢に戦った。日本は日本の一地方に住んでいた朝鮮人を強制収容所に入れたわけでもないのに、朝鮮人は日本のために戦ったのですか?勇名を馳せた軍人もいるにはいましたが。ほとんどの朝鮮人は日本から被害を受けたと言うのです。彼らはその時、何人のつもりだったのでしょうかね(笑)。

          ☆ ☆ ☆

さて、話題はガラリと変わって、本日のメインテーマのストリップショーですが・・・(笑)。
韓国の刑務所の慰問公演で(ウプッ!)ストリップショーが始まったというのです。私はこの記事を読んで失禁、いや、失笑を禁じ得なかった。コラえられずに、ついに大笑いしてしまいました。
記事を書いた記者は大真面目で文章の出だしなどをお考えになったフシはあります。でも記者も翻訳者も私と同じで、失禁しそうになったのではありませんか(笑)。


刑務所長が許可した慰問公演がストリップショーに

「所長!せっかくの慰問公演だから全て脱がしましょう!」

2013年9月、江原道(カンウォンド)のとある刑務所の矯正公演の会場。舞台に立っていた女性公演団員がいきなり服を脱ぎ始めた。暴言や性的表現を次々と口にする司会者の進行の中、ストリッパーが、胸やお尻をむき出しにして、性行為を連想させる動作を繰り返したショーは、7分間何の制止もなく行われた。
前列に座っていた所長の「OKサイン」のおかげだった。男性受刑者たちの間に混じって一緒に公演を見ていた女性受刑者や警護要員らは戸惑うばかりだった。
同日の公演は、刑務所長のアン某氏と親しみのあったソウルのとある教会の牧師が後援したものだった。
(以下省略)
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015051303708

この講演はとある牧師の後援だったとは笑っちゃいますね。
司会者は楽しそうですねえ、ノリノリの様子が目に浮かぶようです。「性的表現」「性行為を連想させる動作」とありますが、我らは一体何を連想すればいいのでしょうか(笑)。
何年も男だけの世界で暮らしてきた受刑者には目の毒であり、気の毒でもあります。このような公演が慰問は別にして、何の矯正に役立つというのでしょうか。この人たちは半島という独特な環境で、独特な進化を遂げた独特の面白い民族なのでしょうな。
ショーには音楽がつきものです。どんな曲か私が推測するに、江南スタイルとかいう馬ダンスっぽい曲が流されたのではありませんか。あーはははは・・・・・・!

          ☆ ☆ ☆


15513.jpg

我が家に咲いた孔雀サボテン。

前日は暑かったですね。台風も遠ざかり、いい風が吹いていました。お役所の屋上で翻る日の丸。


155131.jpg


人気ブログランキングへ 毎日クリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



8 Comments

うさぎ屋  

ピーさん さん、こんばんは

結構NHKをご覧になっているんですね。
ここのコメント欄での視聴率は80%です。やっぱりインテリ層にとってNHKは必要なのかもしれません。

私も彼らは立派な日本人だと思います。
孔雀サボテンはもう少ししたら赤が咲きます。

私信:6月はよろしくお願いいたします。

2015/05/15 (Fri) 00:50 | EDIT | REPLY |   
うさぎ屋  

朝霧さん、こんばんは

一世は強制収容所、二世は戦場へ、彼らは語らず、そして三世たちが祖先の名誉を回復しました。レーガンの謝罪と賠償ですね。

内地の日本人であり、大戦を戦った方々の二世、三世、四世にあたる我らはこんなんでいいのだろうか、と考えさせられました。

>恨み言
恨の国の特技ですね。

気になることがありまして・・・この場で。
「争いが生まれる」と言ってる人がいましたが、人類は有史以来争いの歴史であったと言っても過言ではありません。なくなりません。最初から争いを絶対悪としたら、地球人とか宇宙人になるしかありません。われらは日本人として生まれて、日本人として死にたいですね。争いは解決、あるいは勝利すべきものでしょう。

2015/05/15 (Fri) 00:43 | EDIT | REPLY |   
うさぎ屋  

浜風さん、こんばんは

ホント、「がははのは」ですね。

ヘリ搭載の艦船を造ったはいいが、機関砲が自軍のヘリを撃つようにできていたといいますから(笑)。

2015/05/15 (Fri) 00:29 | EDIT | REPLY |   
うさぎ屋  

Gくん さん、こんばんは

クローズアップ現代もやらせ事件でかなり気を使っているのでしょうね。リハーサル通りの発言だと推測いたします。かえって教授の言いたいことを封殺していたのかもしれません。

靖国隠者に放尿するなんてとてもできないことなんですよね。多くの朝鮮人も祀られているのですから、慰安婦や靖国参拝で騒いでいる場合ではないのです。

2015/05/15 (Fri) 00:25 | EDIT | REPLY |   
ピーさん  

人間力

NHK観ました。
皆さん立派に生きていらっしゃるなあという感慨を抱きました。
昔の人は、精神力が違いますね。
今年も孔雀サボテンが咲きましたね。
去年も観たなあと。

2015/05/14 (Thu) 22:35 | EDIT | REPLY |   
朝霧  

No title

私もこの番組、観ていました。
彼らの受けた心の傷は大きかったんでしょう、戦後もこのことを決して語らず、アメリカ人として社会に馴染むことを優先されてきたそうですが、
こういう出来事こそしっかりと記録に残して欲しいものです。そこには恨み事は無しで、あくまでも事実だけを淡々と。恨み事を入れたら、どこぞのストリップ慰問の国と同じになってしまいますので。

2015/05/14 (Thu) 13:52 | EDIT | REPLY |   
浜風  

No title

ストリップ賞ですか、さぞ嬉しかったでしょうね(がはは)
バカん国、またやってくれましたね、史上最強の機関銃が粗悪品で銃身が爆発するすごい兵器を作ったようです(がはは)

2015/05/14 (Thu) 09:11 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

おはようございます!

自分も途中から観ました。NHKですから、戦争を良くは描きませんよね。今でこそ改善されているように見えますが、アメリカ人の人権は、白人の人権というのが根っこにあります。教授先生の言は結果論・・<同感です。京都大学の女の先生の見解は、現在の価値観からの結果論解釈です。

靖国神社には、朝鮮半島出身者英霊21000柱が眠っているといいます。彼らも日本国に忠誠を示すため必死に戦ったと聞きます(これは現在の韓国ではタブーとも聞きました)。

2015/05/14 (Thu) 08:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment