FC2ブログ

軽井沢スキーバス転落事故(2)


人気ブログランキングへ 今日もクリックお願いします。

にほんブログ村

当地は昨日初雪が降りました。午後はアラレも降ってましたが、今は冷たい雨になりました。今日は全国的に雪のようですね。みなさま、車の運転お気を付け下さい。
私は雪の日には運転しないことに決めています。過去に大きな事故を起こしたことがあり、その時は運転免許が失効、いわゆる取り消しですね。事故を起こすくらいなら、家で有給休暇を取って、昼寝していた方が余程いい。

さて、軽井沢スキーバス事故の車体は整備工場へ運んだようですね。私はどこのメーカーのバスなのか、画像を注意して見るのですが、エンブレムが見当たりません。私と同じようにメーカーが気になる人が多いと見えて、ネットで「事故バスメーカー」が一発でヒットしました。警察やマスコミは発表していませんが、長野県上田市のメーカーの整備工場へ運ばれた、ということから「三菱ふそう」ではないかと言われています。

私はなぜ気になったかといえば、コスト重視の人たちのことだから、韓国、現代(ヒョンデ)車ではないかと考えていました。数年前、TVで、安売り合戦をしている長距離バス業界を特集していました。会社オーナーが「バスは韓国製にしてコストを下げた」なんてことを言ってましたよ。韓国車は恐らく日本車に比べて、一台当たり百万円単位で安いのでしょうね。

現代の乗用車は「在日も買わない」と言われるくらい日本では売れない。それで日本から撤退したかに見えましたが、バスやトラックを日本で販売していたんですね。
私は自動車業界のことはよく知りませんが、もしかして、韓国メーカーは整備に関して日本のメーカーの工場と提携しているのかもしれません。三菱自動車は韓国自動車産業の生みの親、大恩人ですから。

それにしても、ツアー会社も事前にバスのメーカーくらいは知らせるべきですね。私だったらいくら安くても韓国車には乗りません。

     ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

スイセン

指宿の敷地には毎年、スイセンが群生します。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

花渡川 淳  

causalさん、こんばんは

でした、でした
>「空飛ぶタイヤ」事件
あんなに大騒ぎしたのに、その後どうなったのでしょうね。マスコミも報じることはありませんでした。ホントに熱しやすくて冷めやすいのがマスコミと三菱ふそうですね。

動画によればカーブの手前で猛スピードでセンターラインをオーバーしています。ブレーキの故障も否定できません。運転手もマイクロバスしか運転したことのない前期高齢者ですから、図体の大きい大型バスを制御できなかった面もあるでしょうが。私は「現代車」もまだ疑いがはれません。

2016/01/22 (Fri) 01:04 | EDIT | REPLY |   
causal  

また三菱ふそうかよ~!!

 おはようございます。
三菱ふそうのバスだったそうですね。
http://carvilogger.com/car/uedabus/

今回の事故の検証はまだ終わっていませんが、またかよ !!

過去にも「空飛ぶタイヤ」事件があったばかりで。
「三菱リコール隠し事件」が原因で起きた事件。

ベビーカーを押して歩道を歩いていた大和市在住の母子3人を外れてしまったタイヤが直撃。母親(当時29歳)死亡。

山口トラック運転手死亡事故も三菱の欠陥が原因。

今回の事故が三菱の欠陥なのか運転手によるものかはまだ断定されてはいませんが、少なくとも私は三菱車は
「買わない・乗らない」を心がけています。企業倫理がなっていない。


2016/01/21 (Thu) 05:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment