FC2ブログ

天皇・皇后両陛下訪比、ご慰霊


人気ブログランキングへ 宜しければクリックください。

にほんブログ村

【両陛下ご訪比】29日に英霊をご慰霊
天皇、皇后両陛下は29日、フィリピンのルソン島ラグナ州カリラヤにある日本人戦没者の慰霊碑「比島戦没者の碑」に供花される。先の大戦で国外最多の51万8千人に上る犠牲者を出したフィリピンでは、両陛下による邦人犠牲者の慰霊が戦後70年を経た現在まで実現していなかったことから、両陛下にとって悲願のご追悼といえる。

http://www.sankei.com/life/news/160126/lif1601260035-n1.html

私ごとで恐縮ですが、我が叔父は終戦数か月前にフィリピンで戦死、享年21歳。
ですから、わが父は護国神社参拝を欠かさなかった。過去形になったが、父は去年逝去しました。私や私の子が上京するときには、自身の代わりに靖国に参拝してくれ、とよく言ってました。
私も父を生前、フィリピンへ連れて行ってやりたかったのですが、それも叶いませんでした。私も親不孝息子でした。
今回、天皇・皇后両陛下が訪比、御慰霊されます。わが父がいたら、その心境はいかばかりか、恐らく泣くでしょうね。

戦前は”天皇陛下万歳”は当たり前のことだったのでしょうが、私は今でも天皇陛下・皇后陛下、万歳を唱え奉り、皇室の弥栄を祈らずにはおれません。私の心境をお察しください。

     ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


今日27日は海上自衛隊鹿屋航空基地の上空を零戦が飛ぶそうですね。数日前の新聞には「午後」とだけ書いていました。これを見たくても北海道から鹿屋までは遠いですが、私の場合は1時間半くらいで行けます。大体の時間が分かればいいのですが。どなたかご存知の方、教えてください。何とか都合を付けたい。

     ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


さて、ご案内です。当ブログコメント欄でおなじみのponchさんも出品されるようです。みなさま、ぜひ会場に足をお運びになってみてください。これは私からのお願いでもあります。

ponch1.jpg

NEO春画展 2016年2月1日(月)~13日(土)
15:00~20:00(最終日~18:00) 8日月曜日休廊
レセプションパーティ2月6日(土)午後5時~8時
開催場所:アートラボトーキョー
〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-5-2 片桐ビル1F 



ponch2.jpg

http://ultrabigfight.blog.fc2.com/blog-entry-231.html

関連記事
スポンサーサイト



5 Comments

花渡川 淳  

ponchさん、こんばんは

コメントありがとうございます。
まずは春画展の成功をお祈りいたします。

ごくごく一部を除けば世の中すべてネトウヨ。実に明快であります。

2016/01/28 (Thu) 23:20 | EDIT | REPLY |   
ponch  

日本人が自分の国を愛するのは当たり前のことだと思うんですよね。
愛国心があるとネトウヨなら、
一部のブサヨ以外は全員ネトウヨになってしまうと思います。
ブサヨは戦争で死んだ人も平気で鞭打つ人格障害だと思います。

春画展のご紹介して頂いて本当にありがとうございます。
感謝することしきりです。

2016/01/28 (Thu) 07:51 | EDIT | REPLY |   
花渡川 淳  

森須もりんさん、 見張り員さん、こんばんは

コメントありがとうございます。

やはり特攻に散った若者たちに思いを馳せてしまいます。日本人はどうしようもありませんね、泣けてしまいます。

昨日は鹿屋に行くつもりだったのですが、どうしても外せない用件があり、残念ながら行けませんでした。次は大和の命日・旧海軍の戦没者慰霊の日か、知覧の翌日5月4日にでも鹿屋へ行こうと思います。

それにしても、毎日寒いですね。各々方、お風邪など召されぬよう・・・、おせん泣かすな馬肥やせ、なんちゃって。

2016/01/28 (Thu) 00:52 | EDIT | REPLY |   
見張り員  

こんばんは

終戦の数か月前に戦死なさった叔父様。心よりご冥福をお祈りいたすものでございます。21歳という若さで異郷の地に散っていった…今の同年代の人たちの幸せを想わずにはいられません。
今回の天皇皇后両陛下の比島ご訪問、亡き叔父様・お父様もお喜びでしょう。

天皇陛下万歳。
これぞ日本人の思いだと思っております。私はTVで両陛下のお姿を拝見するとどうしてか涙が出てきます。それこそが私が日本人であるゆえんなのかと思うのです。

鹿屋で零戦が飛ぶ…
鹿屋と言えばかつての海軍基地ですね。あの地から二度と帰らぬ出撃行を果たした特攻の勇士たち、空の上からどんな思いでご覧になるのでしょう…

2016/01/27 (Wed) 22:42 | EDIT | REPLY |   
森須もりん  

こんばんは

お気持ち、わかります。
だって、わたしたち、日本人なんですもの。
ね、日本人が、日本の国を愛さないでどうするの・・・と
思います。

ハワイに行ったとき、特攻隊が飛んだ山のほうを見て
涙がでました。
ダイヤモンドヘッドは、スルーして、当時の日本人に思いをはせました。

2016/01/27 (Wed) 20:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment