FC2ブログ

北朝鮮の米国人拉致調査


人気ブログランキングへ クリックだけはお願いします。

にほんブログ村

北朝鮮ではミサイル発射関係者を”宇宙征服者”と呼び、彼らは平壌市内をパレードしたそうです。まあ、何と申しましょうか、完全に跳んでると申しましょうか、跳んでもないと申しましょうか・・・。こんなズレた国と付き合う日本政府も大変なことでしょう。それで、征服者たちを迎えた平壌のピョンやん達は跳ねたり踊ったりして大興奮でした。我ながらちょっと苦しい(笑)。
打ち上げの管制室には「NASA」のロゴとカラーにそっくりに「NADA」と書かれていました。「NIDA」の間違いではないのか(笑)。

さて、日本政府の対北朝鮮制裁に対して、北朝鮮は拉致調査を中止するそうです。では、これまで真剣に調査していたのでしょうか。北朝鮮の人口は2000万人くらいですか、そのうちに外国人はいくらもいないはずです。そんなに調査に時間がかかるものなのですか?念を入れているのですか、それとも勿体付けているのですか。
そんな北朝鮮の態度に我ら日本国民は腸が煮えくり返るくらい怒っている。我慢も限界というものだ。

北朝鮮の拉致は日本人だけではありません。中国で消息を絶ったアメリカの大学生が平壌にいるようです。
中国で消息絶った米大学生、平壌にいる可能性 北朝鮮の米国人拉致調査、米上下院に決議案提出
(←クリック)

自民党拉致問題対策本部長の古屋圭司衆院議員は「日本の外務省が当初は『決定的証拠がない』という理由で拉致を認めなかった状態とこれまでの米国務省の態度は似ている」と述べ、自国民の不当な拉致は軍事力を使っても解決しようとする米国と連帯できることは日本にも大きな前進要因になると強調した。


大事なことが二つ述べられています。まず、日本の外務省は全く無能だったということです。第二には自国民の不当な拉致は軍事力を使っても解決しようとする米国。これは米国に限らず世界基準だ、と私は思いますが。そして、その米国と連携できることは大きな前進要因になる。その通りです。勿論、日本政府も他国頼りだけではいけません。

       ○ △ □ ☆ 


開墾5

やっと、これだけの畑ができた。山林であったのだから、根が縦横に走っています。耕運機をかけられるようになれば、あとは楽です。これからは畑を少しずつ増やしながら、敷地を整理してゆきたい。作物の成長を観ながらやれるので、楽しみがまたひとつ。
いずれは田舎暮らし、しかしそれまでは週末は田舎暮らしになるでしょう。開墾と並行して古民家を住めるようにしなければならない。昨日は雨だったから、建物をいじった。テラスの屋根の支柱の鉄パイプが錆びて塗料が剥げている。昨日の作業は、それにグラインダーをかけて錆と塗料を落とした。4本のパイプのうち1本しかできなかった。今日こそ塗装まで済ませたい。


人気ブログランキングへ お忘れならばこれだけはお願いします。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

花渡川 淳  

声なき声さん、こんばんは

コメントありがとうございます。

私も同感です。北朝鮮は外交上の駆け引きでああだこうだと言っているだけで、まったく誠意がありません。尤も、誠意があるならば、最初から他国の無辜の国民を拉致などしませんが。

2016/02/15 (Mon) 00:23 | EDIT | REPLY |   
声なき声  

北朝鮮が拉致調査の中止を発表

今回の発表は、私には意外には思えませんでした。
そもそも最初から、北が調査をする意思はなかったのでしょう。
日本からの援助を削減されるのがいやで、「調査する」と言明したものの、何らアクションは起こしていなかったと思います。
自分たちが拉致してきた日本人の現況について、いまさら調査も何もないではありませんか。
被害者のご家族の落胆を思うと、胸の痛む思いです。

2016/02/14 (Sun) 19:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment