FC2ブログ

慰安婦婆さんに功労賞???


人気ブログランキングへ 宜しければクリックください。

にほんブログ村

長いこと、朝から晩まで慰安婦、慰安婦・・・・と、いい加減嫌になりましたね。もう、慰安婦の「い」の字も書きたくも言いたくもない、て気がしますので、売春婦、婆さんの「バ」の字で書きますわ(笑)。
韓国の婆さんたちももう90歳前後の末期高齢者となりましたが、相変わらず元気で大忙し、世界中で大活躍のようですよ。

慰安婦被害女性の李容洙さん、カリフォルニア州上院で功労賞受賞
慰安婦被害女性の李容洙(イ・ヨンス)さん(88)が米カリフォルニア上院で功労賞を受賞したことが分かった。
韓国メディア「ニューシス」などは、カリフォルニア州上院議長代行のケビン・デ・レオン(Kevin de Leon)氏が17日(現地時間)、州議会で李さんに功労賞を授けたと報じた。
レオン氏は功労賞を授けた後、「旧日本軍の性的奴隷生存者の1人である李容洙さんは、第2次大戦中に起こった、国家が承認した20世紀最大の人身売買犯罪に対し、日本政府の責任と公式謝罪を求める勇猛な人権運動家として活動してきた」とその理由を明らかにした。
李さんは「カリフォルニア州に旧日本軍慰安婦被害者のための記念碑を一つ立てるようお願いしたい」としながら「このような歴史的真実を教育を通じて記憶してこそ若者世代が同じ犯罪を避けることができる」と話した。.
(3月18日、中央日報)

超高齢者を遠いところまで連れまわして、健康上もしものことがあったらどうするのでしょう。この年齢なら、健康上というよりも生命上と言うべき問題です。別に、私は嘘吐き婆さんのことを心配しているのではなくて(笑)、婆さんたちを利用している団体は人道上大問題ではないか、と余計な危惧をしただけです。多少は婆さんたちのボケ防止にはなっているのでしょうけどね、ボケ防止で反日をやられてもねえ(笑)。

日本の外務省はこの婆さんたちに生活必需品等、年間3000万円相当の支援をしてきているそうです。私はとっさに電卓を手にしようとしましたが、こんなのは暗算でできてしまいます。仮に10年だったら3億円ですよね。ボケ!と大声で怒鳴りたいのは我ら国民ですよね。
また、日本には婆さんたちの応援団もいます。国連女子差別撤廃委員会にまで出かけていく、反差別国際運動とかいうNGOがあります。この団体は何かといえば「差別」を煽る、被差別者を名乗る人たちで構成されているのだろう、と容易に想像できます。嘘をを台本通り言わされている婆さん達よりタチが悪い。
そりゃあ、どこの国にも差別の歴史、悲惨な民族の歴史はあったでしょうよ。しかし、今の日本で何が不満なのでしょうね。何が不足で反日三昧暮らしですか。活動で飯が食えるだけでもありがたいのではありませんか。

婆さんたちの何の功労だか知らないが、カリフォルニア州上院議会は功労賞を婆さんに与えるのだそうだ。アメリカ人て馬鹿ですか(笑)。「国家が承認した20世紀最大の人身売買犯罪」などと言ってます。そこまで言い切るのであれば、自分で調査研究すればいいのに。その前に、アメリカ人も自国の奴隷売買やアメリカ軍の歴史を勉強すべきではありますね。
自身の記念碑を作ってくれと要求する婆さんは哀れなもんだが、議員の見識のなさはそれじすまない。反日プロパガンダに洗脳されちゃイカン。

           B A B A B A K A


アーモンド1

アーモンドは意外と日本の風景にも溶け込む綺麗な花ですね。果実が採れればもっと素晴らしい。実は、「花も実も」というのが私の狙いです。かんきつ類をたくさん植えていますが、あの花の香りが好きなのです。そして、私個人的に訪れるであろう食料難に対する備えでもあります。
昨日はスゥイーティーの苗木を植えました。グレープフルーツのつもりが、輸入の青い実と違い自家の樹で熟れたスゥイーティーは甘くて美味しいそうで、急遽変更になりました。
今日は巨峰の苗を植えます。


人気ブログランキングへ 応援、ありがとうございます。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

7 Comments

花渡川 淳  

causalさん、Gくんさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

前々日3時間しか寝てなかったものですから、前日はよく寝ました。夜11時に寝てみっちり8時間、まさに健康優良児並みでした。12時までには寝なければいけませんね。と言いながら、もうすでに11時を回ってしまいました。健康的な生活をすることは凄く難しいことですね。

さて、私の友人に奄美大島の歴史を研究している趣味人がいて、私は彼に2冊本を貸していたのです。彼の驕りで昼食。本をを返してくれ、しばし話したのですが、その本を開いてあるページを指さしました。
「・・・・百姓を家人(やんちゅう)債務奴隷化して豪富を築いた。・・・・の部落は・・・部落から連れ去られたやんちゅうたちによって開拓された部落であるということである。」

そして彼が言うには、その部落では男も女もセックスやり放題であったと言う。それで、男女関係にだらしない人たちのことを、やんちゅう部落の出身者ではないか、と言っていました。私が本を読んでも分からなかったことを教えられました。奄美には奴隷化された人々がいた、ということですね。
差別だー、とおっしゃる方もいるでしょうが、これは厳然たる歴史なのです。下半身の緩い奴らは伝統なんだと思いますね。オツム左巻きも親の因果が子に報い・・・でしょう。

↓ほら、ここには「なンだ、そうそう」たるメンバーが(笑)。
http://imadr.net/about/staff/

2016/03/22 (Tue) 23:45 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

おはようございます!

管理人さんの本文、causal さんの直前の投稿のNGOの記事、拝読いたしました。ジェンダーに限らずいろいろな人権の原理主義が集って運動しているNGOは、癌です。われわれは、この勢力に人海戦術で負けています。このままでは、日本が落ちて「日本死ぬ」かも知れません。なんか対策はないのですかね。

2016/03/22 (Tue) 08:49 | EDIT | REPLY |   
causal  

国連女子差別委員会による日本への勧告が韓国に聞こえる件。

おはようございます。
>国連女子差別撤廃委員会にまで出かけていく、反差別国際運動とかいうNGOがあります。

国連女子差別撤廃委員会の委員の定員は23名だとの事。日本及び欧州の先進国以外の大多数は後進国。
http://megalodon.jp/2016-0309-1610-00/www.ohchr.org/EN/HRBodies/CEDAW/Pages/Membership.aspx
おいおい、日本の事はどーでも良いから自分達後進国の「今そこにある女性の危機」を是正する為に勧告しなさいw 韓国しなさいw
日本の援助交際を非難する暇があったら「イスラム過激派が女子中学生200人を性奴隷として強制連行」した事や、韓国女性の多くが自国や海外で買売春で稼がなくてはならない現実を、どげんかせんといかんじゃろw
「慰安婦ガー」と、何を70年も前の事を言っているのか。あっ、反日NGOの告げ口外交ですね。この委員会には Ms. Xiaoqiao Zou China 、 Ms. Yoko Hayashi (Chairperson) Japanてのがいましたw

2016/03/22 (Tue) 07:23 | EDIT | REPLY |   
花渡川 淳  

hachiman01さん、 アジシオ次郎 さん、 声なき声さん、こんばんは

コメントありがとうございま明日。

>アーモンドの木
一粒で二度おいしいアーモンドキャラメルのようですね。

アメリカの歴史は日本の江戸時代くらいです。暗黒史ですよね。人身売買や差別の歴史です。

私は最近は「そこまで委員会」を観ることは少なくなりました。委員長はたまたま弁護士だったのか、たまたま左巻きだったのか分かりませんが、弁護士会自体が左翼政治団体化してますので、弁護士にはよくいるタイプなのでしょうね。

2016/03/21 (Mon) 22:13 | EDIT | REPLY |   
声なき声  

国連女子差別撤廃委員会

昨日の『そこまで言って委員会』で初めて知ったのですが、日本人弁護士の林陽子さんが委員長をしているそうです。
一瞬、「田嶋陽子」さんかと思ったほど、そっくりの主張をされています。
痴漢冤罪の被害者のことはスルーで、やたら女性差別を糾弾しています。
どういったからくりで林陽子さんが委員長になったのか、そのことのほうに私は興味があります。

2016/03/21 (Mon) 19:20 | EDIT | REPLY |   
アジシオ次郎  

こんにちは。

アメリカはどこまで韓国のプロパガンダに騙されてるって言うか毒されてんだろうか、国家が承認した最悪の人身売買って、奴隷貿易と言う前科を持っている欧米が何言ってやがんだって言いたくなります。黒人を奴隷として強制連行してきたり、有色人種に対する差別の歴史に目を向けないのはどうかしてますが、白人優越主義に基づく歴史観を捨てきれない反知性主義もいいところだわ。

2016/03/21 (Mon) 15:29 | EDIT | REPLY |   
hachiman01  

おはようございます。

バさんと韓国にとって日本はアーモンドの木のようなものですね。
普段は様々な支援と言う美しい花をめで、イザトなれば金と言う果実が手に入るw

2016/03/21 (Mon) 10:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment