FC2ブログ

不動産王トランプ発言


人気ブログランキングへ 宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村

ブログ記事更新、お休みしてました。ご無沙汰です。皆さまはお変わりなく、お元気ですか。僕もお元気ですよ(笑)。
いかにも昔の中学生の書いた、ラブレター悪例集に載っていそうな文章ですね。誤字がない分まだ許せます。書く方は必死であって、間違いのないように、綺麗な文字で書こうとしたことでしょう。書いたり消したり、推敲もしたことでしょう。今の中学生はどうかといえば、レターではなくてメールでしょうから、大して悩まないのではありませんか。
変な前置きになりましたが、大して悩むことなく、好き放題言っているのがアメリカ大統領候補のトランプさんではないか(笑)。

日本や韓国への米軍駐留が米国の利益になるかと問われ、「個人的にはそうは思わない」
米軍駐留経費の日本側負担に関し、「なぜ100%(の負担)ではないのか」と疑問を投げかけた。
中国が尖閣諸島(沖縄県石垣市)に侵攻した場合の対応については、「何をするかは言いたくない」と答えた。
http://www.sankei.com/world/news/160322/wor1603220062-n1.html

なぜか?と言われましてもね、まず、トランプさんはわずか10条しかない日米安保条約を読んでいないのではありませんか。彼の実業家としての体験に基づいての直情的・辛辣発言の数々ですね。これを日本では「歯に衣着せぬ発言」とも言います。私はそんなトランプを大・・・・・大好きです(笑)。

私がアメリカ国民の立場に立ってみれば、遠い北東アジアまで米軍が軍事費使うくらいなら、国内の格差を何とかしてくれ、と言いたいことでしょう。さらに、まずは自分の国は自分の国で守るべきだ、日本だって例外ではない。勿論、日本は米国一番の友好・同盟国ですよ。
米軍はフィリピンからも一度は撤退したが、再駐留するようになった。日本はフィリピンとはちがう。このように考える、極めて常識的なアメリカ国民がいてもおかしくない。

日本側からすれば、米軍撤退後を考えて、日米安保条約と表裏一体の関係にある現行憲法改正でしょう。
トランプは別に、日本たたきだけをやっているのではありません。中韓に対してはもっとひどい。イスラムや移民に対しても強硬論ですね。日本としては意外とやりやすい、組みやすい人かもしれない。親中ヒラリーと比較して。

             ○ △ □


l_3545c37b53e4ccba690d30001c2c3c9cd40bf3e0.jpg

      ※※※ご案内※※※

第62回 知覧特攻基地戦没者慰霊祭
平成28年5月3日(火) 13時より 受付:11時より
受付場所:南九州市知覧体育館 慰霊祭場所:知覧特攻平和観音堂前
主催:知覧特攻慰霊顕彰会

過去には、5月4日にみんなで天文館無邪気食堂の「しろくま」を食べに行ったことがありました。とても一人では食べきれませんので、画像は「こぐま」です。窓口で販売されている「ハンディしろくま」はその名のとおり、もっと小さくて、も少し食べたいなあ、と感じるお手頃サイズです。


セロリ

セロリが1ポット68円で売られていました。くっついていた4株を分けて植えてみました。根が少ないものもあったので、恐らくすべては根付かないでしょう。うちの家族で食べる分には2株で充分ですが。
ホームセンターあたりで、セロリとパセリを言い間違える人を良く見かけます。なんででしょうかね。私もそうなのですよ(笑)。日本に持ち込まれたのはセロリよりもパセリがはるかに早いからでしょうかね。なじみがある。言いやすい、のかもしれない。



人気ブログランキングへ ありがとうございます。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



7 Comments

花渡川 淳  

causal さん、こんばんは

有益情報ありがとうございます。

トランプはアメリカ人にしては物持ちがいいですねえ。ヒラリーからの手紙が存在しましたか。
大統領選の終盤に週刊文春のスクープ記事が出ればおもしろいですね。ヒラリーの献金依頼手紙がヒラリと舞い降りてくれば、それはトランプの勝利の女神です。ついでに中国の団体からのヒラリーへの献金リストを週刊新潮が暴露すればいいですね。
アサヒ芸能はトランプクイーンのモデル時代のヌード掲載。
コリア、おもしろくなってきましたよ。目が離せませんね。

2016/03/25 (Fri) 00:02 | EDIT | REPLY |   
causal  

ドナルドトランプ氏の暗殺計画が共和党内で進行中?!

おはようございますw
ドナルドトランプ氏の暗殺計画が共和党内で進行中?! こんな噂もある様ですから
>残念ながらトランプはキングにはなれないような気がします。
うさぎ屋様の予言は当たるのかも知れませんね。
■本選にらみ批判合戦=クリントン、トランプ両氏―米大統領選
http://news.goo.ne.jp/topstories/world/862/25bdca0f306a6f0ac30e8f0f8fd0e746.html
トランプ氏は1987年以前と2001年~2009年にかけては民主党員であり、民主党のビル・クリントンとヒラリー・クリントンのクリントン夫婦に過去10回に亘って献金を行っていた。

この時のヒラリーのトランプに当てた献金お願いの手紙「あなただけが生甲斐なのよ お願いお願い 捨てないで」てな事書かれた証拠を何時でも暴露するそうですね。ヒラリーが自分を批判すれば。

まだ伝家の宝刀は抜いていないみたいですね。

2016/03/24 (Thu) 10:54 | EDIT | REPLY |   
花渡川 淳  

ponchさん、♂さん、Gくんさん、causalさん、こんばんは

コメントありがとうございます。

洋の東西にかかわらず、まさに、国益・国防重視の政治家が必要とされます。
ただし、残念ながらトランプはキングにはなれないような気がします。アメリカにもマスコミはいますから。
皆様のご意見、まったくその通りだと思います。

ただ一点だけ、憲法改正について考え方が違うようです。
コンセンサスと言うよりもコモンセンスの問題です。米国・国際社会隷属からの脱却、自主独立国にならなければなりません。これがコモンセンスなのです。前にも書きましたが、あれは不戦・平和条項ではなく国家主権制限条項だ、と戦後30年ごろ江藤淳が言いました。戦後70年になっても自主憲法制定できないとは情けない話です。
橋下さんは政治状況を見る独特の感覚の優れた人で、彼は今できなければ10年、20年はできないだろうと言っています。私は軍靴の足音の皆さんと50年経ってもコンセンサスは得られないと思います。勿論、啓蒙は必要ですが。米国製憲法論はWGIP下ではできませんでしたが、もう62年もやってきているのです。

当ブログもいい加減なブログですが、安保反対、自主憲法制定、これだけははっきりしています。

私はたまたま岩倉具視に関する本、と言っても小説ですが、を読んだところでした。私は公武合体派であったのですから、この人を嫌いでした。しかし、私は誤解していました。彼は公卿の出であったから、晩年は凄く保守的だったと言います。彼は臨終に際し、伊藤博文宛ての遺言を託すのです。
恐らく「民権があまりに伸長して帝権の失墜することなきよう」との一事であっただろう、ということです。天皇制の絶対化なのでしょう。
戦後、国民は主権だ、自由だ、平等だ、民主主義だと言っていますが、国家には主権はなく、天皇陛下のお立場はいかに?
我らの目の黒いうちにやらなければ、100年できません。

あ~、そうだ、そんなことより(笑)、「しろくま」でした。
ヤングファミリーやカップルで一つの白熊をつついているのをよく見かけますよ。

あ~~、そうなんだ、ランキングが落ちちゃいました。応援クリック切にお願い申し上げます。

2016/03/24 (Thu) 00:25 | EDIT | REPLY |   
causal  

トランプ旋風 爆風トランプ過激発言

 こんばんは。爆風スランプと言うロックバンドがありました。関係ないですね。
爆風トランプ過激発言 ①「イスラム教徒のアメリカへの入国禁止」--9.11やボストンマラソンでのテロを危惧する国民には「よくぞ言ってくれました」と拍手喝采した事でしょう。建前では「民族差別に繋がる」のでしょうが。彼がそう言ったとしても、必ずしもそう考えているとは限らないと思います。考えている事は
「アメリカに来るのなら、法と正義を尊ぶアメリカ国民になりなさい。」と言う事なのでは ?
②メキシコからの移民について「麻薬や犯罪を持ち込む」と決めつけた。
---日本で外国人(在日含む)が犯す「凶悪犯罪」のトップがあの国なので、「K国人の日本入国禁止」と言う人がいたら拍手喝采でしょうねwww
③「日本が攻撃されたら、我々は駆け付けなくてはならないが、攻撃を受けても日本は助けに来ない。こんな取り決めは、割に合わない。」---これは安保破棄又は安保条約見直しで、駐留費用を100%日本に出させると思われがちですが、考えている事は「進駐軍の押付け憲法を改正し、自分の国は自分で守る為、核武装せよと」の応援メッセージともとれますねwww
いいと思いますよ。中国、南北朝鮮は震え上がるでしょうね。・韓国を防御することから米国が得るものはないという「安保無賃乗車論」を繰り返した。・外交問題では日本や中国に強硬姿勢で臨むと宣言。
・米国をブッ壊す気か!・・・人民元切り下げにトランプ氏が吠えた





2016/03/23 (Wed) 22:02 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

こんばんは!

二つ感じました。1 トランプ旋風、管理人さんを含めて皆さんはどう感じていますか!? いまは共和・民主各党の予備選です。保守派の多い共和党予備選ではこの快進撃納得できます。民主代表(クリントン女史か?)との本選になると全米国民が対象になります。そのときにこの旋風が続けばトランプ氏は本物。保守派だけではない本選では失速する可能性の方が大だとGは(今のところ)見ています。

2 憲法改正、これは管理人さんと見解を異にしていると思います。安倍首相が、先日在任中に憲法改正をしたい旨を吐露すると自民・公明の与党から参院選で”要らぬ争点”になるとして、火消しをしていました(その後首相もトーンダウン)。現状は、悔しいですが悲しいかな!国民多数のコンセンサスを経ていないようです(打破したいのはもちろんです)。

2016/03/23 (Wed) 20:36 | EDIT | REPLY |   
ジゼル  

私も日本の売国奴よりはマシかなあと思います。
アメリカも超格差社会、その不満の部分をついているので
国民の胸に響くんだろうなと思います。
移民を拒絶する・・・というか、不法滞在者を強制退去させる・・・というのは排他的ではなく当たり前だと思うのですが・・・。まあ、トランプ氏は本音で喋ってる部分が多いだろうと思うのでその点単純だし、やりやすかもしれません。
誰がなるにしろ日本にとって厳しいのは、大なり小なり
いつもあることですね。

2016/03/23 (Wed) 15:49 | EDIT | REPLY |   
ponch  

トランプ氏は排他的な言動は目に余りますが、
それでも国益や国防のことを考えているだけ、
日本の売国野党よりはマシだと思ってしまいます。

天文館むじゃき食堂のしろくまおいしそうですね(*´∀`)
地元でもハンディしろくま食べるひとが大半なんですね。
だとしたら一人前頼むのはどんな人なのか気になりますね。

2016/03/23 (Wed) 13:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment