FC2ブログ

おはようございます!


人気ブログランキングへ 宜しければ、クリックください。

にほんブログ村

イブスキ1

日曜日はこの景色を見ながらお弁当を食べました。知林ヶ島と知林小島。干潮時には右側の陸地とつながり、歩いて行けます。

イブスキ2

この看板も台風16号の被害を受けたのでしょう。前方に傾いているので、このような写真になってしまいました。

私の場合は週末が最もハードな肉体労働です。月曜日に本来の意味での休日をいただきたいくらいです(笑)。しかし世間では仕事モードですので、休んではおれません、私もお付き合いせざるを得ません。。

昨日、いやその前日だったかな、どちらでもいいですが、アメリカ人ビジネスマンの個人ブログを翻訳機能を使って読んでたら、興味深いことを書いてありました。(そんなことやってる時間はあるじゃん、本当は忙しくないのではないか、とおっしゃるかもしれませんね。)
<アメリカのグローバル戦略は利己的だったが、トランプの言う「アメリカ第一」「強いアメリカ」とは自由競争だ。>

前半は全くその通りですから、後半も本当のことを言っているような気がします。このような文章を書ける翻訳機はエライ。
では、仕事するぞ、仕事するぞ、さあ仕事するぞ・・・・。


人気ブログランキングへ お忘れならばここでパチ~ンと。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



3 Comments

花渡川 淳  

causalさん、お達者クラブさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

当地は朝からずっと雨で、私にとってはいい休養になりました。月は見えません。

>どうかしてるぜ
座布団5枚進呈。日米のマスコミはどうかしてるぜ。
アメリカの世論調査も固定電話によるものらしいです。今や半数以上の人は携帯ですから、調査結果も正確ではなく、マスコミの恣意的なものを感じます。
トランプを認めない連中が暴徒化しています。国旗を燃やす奴らもいます。あんな連中に支持されていたのがヒラリーだったわけですね。トランプは嫌いでトリンプ(女性下着)=ヒラリーが好きという人たちはタチが悪い。マスコミと同じだわさ。

>暗殺に要注意
暴動を起こしている奴らを見ていると、そのような事態が心配されます。
極端なアメリカ第一、ナショナリズムや保護貿易の行きつく先は戦争だ、と誰かが言っていましたが、まさにその通りです。ただ、トランプは馬鹿ではなさそうです。事業であれだけの資産を形成したのですから、人並み以上に頭はいい、と思われます。
三人で行かれましたか。お姿が目に浮かぶようです。トリオロスパンチョスですな。それに私が加われば四天王になりますな(笑)。

2016/11/15 (Tue) 00:14 | EDIT | REPLY |   
お達者クラブ  

藤井厳喜氏トランプ勝利を投稿していた

藤井源喜氏、「つくる会」会報誌『史』11月号に米国国民のトランプへの支持を既に調査済だった。
クリントン氏の健康状態も大変な問題で、お金を集めすぎたことが原因なのかなとお茶目に勘ぐったりする。
CNNの情報だけの日本マスコミの横着情報、情報は既に頭の中に創作されていていつどのような形で披露するかだけの日米マスコミ。
思い通りの結論にならなかったと投票獲得票数の多寡で国民の多くはクリントンを支持していた風なイチャモンつけ。「民主主義国家のルールだっちゅうの!」、星条旗に火をつけ乱暴狼藉でうっぷん晴らし。
クリントン支持者の闇の部分をなんとなく感じていたんでしょう、トランプ支持者。
昨日の新東京塾の講演は、田中卓夫氏(憲法改正or制定)と馬淵睦夫氏(トランプ大統領誕生後の世界)。
面白かったです!(ごまめ氏とうまし氏と一緒)
馬淵氏の主な内容をちょこっと。
ポリティカル・コレクトネス(政治的正しさ)の拒否(マスコミ敗北)。
日本の自民党も世界の潮流を教訓とすべき(ポリティカル・コネクトからの決別でしょ)。
EU離脱など、世界は保守化してきている(ナショナリズム化)。
自民党は逆に最近左傾色が出てきている(ヘイト法など)。
トランプ氏、暗殺に要注意




2016/11/14 (Mon) 21:56 | EDIT | REPLY |   
causal  

アメリカメディアがトランプ支持層に対して放った罵詈雑言

こんにちは。
トランプ支持者は「白人ブルーカラー(低所得・低学歴)の不満層」だ。
これがトランプ氏に対する「逆応援演説」となったのか解りませんが、
ブーメランが返り、憐れクリントンは斬首刑に。
http://go2senkyo.com/articles/2016/10/31/26365.html
メディアはグローバリズム・多様性社会の実現などと綺麗ごとを言うが、それによって起きた弊害は報道しない。 国内産業の空洞化も激しく、米国人労働者もたまったものではないですね。
私ごとですが10年前位に買った米国ブランドのマクレガーも殆ど中国産だった事にびっくり。

アメリカも日本メディアと同化してるぜ。(どうかしてるぜ!)

2016/11/14 (Mon) 11:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment