FC2ブログ

高齢ドライバーの事故多発


人気ブログランキングへ 宜しければ、クリックください。

にほんブログ村

ニンジン3

間引きしたニンジンも親指大になった。こんなものでも差し上げた知人には、サラダで食べたら美味しい、と喜んでいただけます。
最近は野菜が高いですね。我が家では相撲部屋ではないかと思うほど、冬場はちゃんこ、いや、鍋物が多いです。白菜は欠かせません。スーパーで4分の1カットで250円でした。私はそのつもりで買ったのですが、家でよく見ると6分の1カットでした。

ニンジンといえば、サッカーサウジアラビア代表チームの監督は、ワールドカップに出場したら5億円の報奨金だそうです。選手にも多額のお金が支払われるそうです。サウジのサッカー協会の人が言っていました。馬にニンジン、いわゆるウマニン作戦ですね。昨夜のオールジャパンW杯アジア最終予選はそんなサウジが相手でした。
日本は見事我らの期待に応えてくれました。ブロック2位のオーストラリアがタイに引き分けたので、日本が2位に入れ替わりました。後半戦を頑張れニッポン!





ご存じのように高齢者による交通事故が多発しています。
一般的に高齢者は体力的に動きが鈍い。高齢者は体力も落ちるが、視力、聴力、記憶力、注意力、判断力、咄嗟のときの瞬発力とか運動神経の衰え、認知、病気の発作等があり、車の運転に適さない。
平均寿命60歳の時代には、当然、80歳の人は少ないし、80歳で運転する人はもっと少ない。尤もその時代には車の数も極端に少なかったでしょう。だから、原因は高齢者と車が増えたことでもあります。
短絡的の謗りを免れないが、高齢ドライバーと車を減らせば解決する、ということになります。車は減らせませんが、警察が高齢者に「運転に自信が無くなったら免許証を返納してください」という呼びかけは一応正しい。

周囲の人が見て運転させない方がいいという老人がいても、老人は人生経験豊富なだけに思い込みも激しく頑固であって、聞く耳を持たない人もいます。このような人は強制的に免許証を取り上げなければなりません。
高齢者とは65歳以上のことを言うようですが、65歳と95歳の人は違うように、運転能力にも個人差がありますね。そして個人の置かれた生活環境も違います。交通の便のいいところで暮らす人、逆に地方の鉄道やバスの路線が廃止され、車なしでは生活が成り立たない人もいます。一律に規制はかけられません。
では、どうすりゃいいのさ思案橋♪と古い演歌を口ずさんでみたくもなります(笑)。

私思いますに、70歳以上は免許証の更新を1年とし、その際に運転の適性検査と医師の問診、健康診断を実施する。更新手続き料は健康保険証持参の方で10万円とする。本人負担は1万円で、他は補助金による。それと高齢者仕様の自動運転システムの開発ですね。そうすれば、少なくとも車を歩道に乗り上げるようなこともないでしょう。
そして我らも死ぬその日まで、日常生活を十分にこなせる体でいたいですね。死亡事故の場合、高齢ドライバーとその巻き添えになった被害者とは残存期間が大幅に違います。被害者は死に損です。では高齢者同志の死亡事故はどうなるか、勿論、被害者は殺され損です。このような不幸をこの世から無くしなければいけません。


人気ブログランキングへ お忘れならばここでパチ~ンと。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



8 Comments

花渡川 淳  

匿名希望さん、こんばんは

コメントありがとうございます。

交通ルール無視の人たちが多いようです。危険運転は高齢者に限りません。
ご自分の体験されたことをお書きになったのでしょうね。今後とも安全でありますよう、お互いに。

2016/12/16 (Fri) 23:49 | EDIT | REPLY |   
匿名希望  

一番危ない人々

高齢者以上に運転に適さない人がいるようです。
1.路地からメイン道路に左折して出るときに、右から自動車が来ているのに気づくと、そのまま左に顔を背けて出てくる人。
2.近道だからと一方通行を逆走したり、横断歩道を走る人。
3.駐車場から入り口専用なのに出る人、出口専用から入る人。

2016/12/16 (Fri) 13:25 | EDIT | REPLY |   
花渡川 淳  

秘コメさん、こんばんは

お久しぶりです。コメントありがとうございます。

若いころなら、何とかなるさ、と楽天的にもなれましたが、一見ガサツな私でも、年齢のせいか些細なことでも落ち込んでしまいます。そんな時、皆さまのご訪問やご意見が一番元気が出ます。励みになります。
これから寒さ厳しくなりましょうが、お体ご自愛ください。

2016/11/19 (Sat) 00:02 | EDIT | REPLY |   
-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/18 (Fri) 22:13 | EDIT | REPLY |   
まりりんご  

高齢者は免許の更新を一年に一度にするという案、いいですね。
あるいは半年に一度、とか。
父に無理やり運転をさせないようにしたとき、とっても寂しそうでした。
高齢者用の車の開発もしてほしいものです。

若い運転者が児童の列に突っ込む、という事故もなくなりません。
こういう事故の対策のためにも何か新しいタイプの車が出てこないかな、
と思います。

2016/11/18 (Fri) 05:57 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

こんばんは!

人参の漬物好きです。ニンジンジュース(ビタミンA補給)高いですけど、毎週買って飲んでいます。子供(小学生)のとき、鳥目になったことがありますので。

さて、安倍首相行動の人ですね、トランプ米次期大統領と西側首脳として初会談ということです。大統領選ミシガン州(16人)だけ、まだ決まってないそうですよ。ヒラリークリントン氏残念でした。ヒラリー女史ファーストレディ時代(20年ぐらい前)は、美人だったですけどね。

2016/11/17 (Thu) 22:05 | EDIT | REPLY |   
アジシオ次郎  

こんにちは。

車社会と高齢化社会だから故の問題と思う高齢ドライバーの相次ぐ事故、高齢になるにつれて判断力や反射神経、視力や体力の低下は避けられないけど、人生経験が豊富なことで自分は大丈夫だと言う思い込みも原因だと思います。

花渡川さんが仰るように、70歳以上になったら免許の更新を1年ごとにして、適性検査や健康診断などを義務付けると言う案、確かにいいですね。

車社会と高齢化社会ゆえに起こっている問題、都市部ならいいものの郊外・田舎だと交通の便が悪くなかなか遠くに行けない人もおり、難しいです。これには都市への一極集中が招いた弊害とも取れますけど。

2016/11/17 (Thu) 14:20 | EDIT | REPLY |   
causal  

え~と、えーと、あれだよあれ !

こんにちは。
高齢者ともなると人の名前が出てこない。 え~と、えーと、あれだよあれ !
お達者倶楽部の会合でもよくある風景ですね。
人の名前だけなら良いが、買い物でも自分が欲しい物の陳列場所が解らず、社員に「え~と、えーと、あれだよあれ ! あれは何処にある ?」なんちゃって。周囲を困らせるばかりかと。
運転免許もそうですね。瞬間的に道路標識の意味が理解出来ないなど、よくある事かと。
高速道路の逆走や一方通行無視など、危険極まりないですね。
自分の「誕生日」を思い出せない様な高齢者は免許剥奪するしかありませんね。
「誕生日」は本日のネタですw
「今日は哲ちゃん誕生日 おめでとう」
1970年代-オールナイトニッポン-懐かしの深夜放送-今仁哲夫のテーマ音楽。
https://www.youtube.com/watch?v=t80jyfuojqY
オリジナルはLeslie Gore の ”It's My Party” 1963年
https://www.youtube.com/watch?v=V6Uo1nNt6LU
https://www.youtube.com/watch?v=WcpV6ZV2UQI
https://www.youtube.com/watch?v=m6KhXo13_H0

2016/11/17 (Thu) 11:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment