2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

参院閉会中審査


人気ブログランキングへ 一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

コメント欄の英明なる皆様方のご意見、ごもっともでございます。ありがとうございます。
私は一日中TVにかじりついているわけではないので、昨日の参院国会中継は部分的・断片的にしか観ていません。ワイドショーやニュースで少しは観たかもしれません。結論から言えば、私は国民の一人として腹立たしい限りだ。
なぜここでことさら「国民」と書いたかといえば、野党の皆さんも言ってたが、多分本日の一部の新聞でも書くでしょうが、「国民の疑惑は深まった」「国民は納得しない」というが、国民である私は最初から疑惑など持ってはいませんから。私たちに断りなく、勝手に「国民」をダシにしてもらいたくありません。

安倍首相が加計学園の獣医学部新設の件をいつ知ったか、とレンホーさんは問題にしていました。「加計ありき」を主張するのであれば、いつでもいいではありませんか。10年前かもしれませんしね。では、野党の皆さんはいつ知ったのですか?朝日新聞が書きたててからでしょ?朝日・毎日に乗せられた、或いは尻馬に乗ってるだけじゃありませんか。安倍さん、加計さん、仲のいい二人のお友達がつるんで悪事を働いていたのなら、この10年の間、独自調査の上、なぜ野党の皆さんは追及しなかったのですか。

「加計ありき」というが、それは10校、20校の応募者の中から政治家のコネで加計学園一校が選定されたような場合にそう言うべきですね。また、今治市にとっては頼りになるのは加計学園一校しかなかったのだから、これも当然「加計ありき」です。国民である私は後者の意味です。

京産大は後発というか準備不足だったのではありませんか。政府は別に、加計学園だけが通り抜ける穴をドリルで空けたわけではない。半世紀も新設が許されなかった獣医学部が今治市にできれば、その次、そのまた次にでも京産大の芽もでてきます。京産大にとっても風穴を開けてもらうことになります。それにしても獣医師会の圧力は強すぎますね。彼らも参考人招致すべきです。

国会中継では、青山繁晴さんの言葉が印象的でした。
「こんなことにかまけている間に日本の国防はどうなりましたか?」確か、私の記憶ではこのようなことでした。「こんなこと」とは、森友・加計の学園問題のことです。まさに、これに尽きますね。学園広場で遊んでいる場合ではない。

加戸前愛媛県知事のおっしゃったことも私の記憶にあります。
「私も三十数年霞が関にいたが、政治家や役人で、マスコミと戦争して勝った人は一人もいません。」
な~るほど、だから落ち目の野党の皆さんは、勝ち馬の尻馬に乗っかるはずだ。そのうち落っこちて、お馬さんに蹴られたらいいのに(笑)。国民は馬鹿ではありませんから、元二重国籍者が衆院小選挙区に鞍替えしても、この人を落すことでしょう。




スゥイートスプリング

4年生のスゥイートスプリング。昨年は20個くらい結実したが、すべて落ちた。何個かは徘徊老人にいたずらされたのかもしれませんが。


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/07/26 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

おはようございます。

本来こんな問題に時間を費やすよりも、国民及び国家の利益や尊厳をいかに守るかを考えねばいけないのに、一つの疑惑を追及して井戸端会議的な論議にうつつを抜かす、これでは日本の政治と言うかマスコミは外からのんき過ぎると指摘されておかしくないですね。こんな論争にうつつを抜かすから政治離れを助長し、子供たちが政治に興味を持てなくなるのも当然ではなかろうか!!
[ 2017/07/27 15:48 ] [ 編集 ]

こんにちは!

causal さんの 旧文部省は必要ない! part.2< 拝読いたしました。
浅田均参院議員の視点はよかったです。安倍首相の「1月20日答弁」さえなかったら、この浅田議員の質問で、逆に今度の閉会中審査(衆・参の)は勝っていました。返す返す残念です。当初Gは、「引き分け」で上等だと思っていました。
[ 2017/07/27 12:49 ] [ 編集 ]

旧文部省は必要ない! part.2

おはようございます。
加計学園に関して「故意の空騒ぎ」をしでかしたビーチ・前川に「非国民栄誉賞」を差し上げたい。
習 近平とエリンギ・キムは、安倍内閣支持率低下に持ち込んだビーチ前川とマスゴミや野党4党全員に
「中華人民共和国名誉市民権」「朝鮮民主主義人民共和国名誉市民権」を進呈すると思うゾw
この騒動のおかげで尖閣近辺、日本のEEZ侵入と核実験及びミサイル発射容認のお墨付きをメディアと野党から
戴いた訳だから。

何度でも晒して差し上げましょうw ♪ビーチ・前川の馴染みの店♪
http://loveonthebeach.jp/

■7/25の参院予算委員会で、維新の会-浅田均議員の質問
https://www.youtube.com/watch?v=9k_R6eLg5Dg

「文部科学省告示第45号 で獣医学部他の新設は認めないといるが、告示の挙証責任はどこか、その法的根拠は
どこにあるのか、告示45号を何故廃止しないのか」と問われて松野大臣は官僚の用意したコメントを読み上げて
いましたが、浅田議員は「憲法違反ではないか、法的根拠もなく営業権や教育の権利などの国民の権利を
奪っているのではないか」と畳みかける。

原参考人「憲法上の議論である。この告示の規定は廃止するのが筋」

学校教育基本法をもって告示の正当性を主張する文科省と文科大臣だったが、国家戦略特別区域法と対立し、簡単に
敗北してしまったのはな~ぜ ? 憲法の「学問の自由」を侵し、教育を受ける権利や学校の営業権などの国民の権利を
奪っているのは明らか。 まず旧文部省解体、旧文部省殲滅ありきw
[ 2017/07/27 09:44 ] [ 編集 ]

文部省

あやか様 
大変すばらしい歌詞をご紹介いただいて、有難うございます。私は情弱団塊の人間です。水玉模様の〇〇バッグ
に身を包まれる若きお姿に、これほどの時代を貫く知識が宿っていたとは!感慨もひとしおです。お説には全く同意です。

「大東亜戦争」;よい響きです。私は都合で書面を書くときは「大東亜戦争」で通しますし、無理に英語をひねらねばならない時には「Great East War」を使います。そして、「大東亜戦争での太平洋戦争段階」というように戦域・時期を分ける必要のある場合に、太平洋戦を原則的に使います。西欧人同士が争ったときだけ「〇〇次世界大戦」なんて、支配者気取りでふざけてますよね。昭和20年(1945年)4月の、サンフランシスコ会議で、「戦後を支配するのは米英中心の戦勝国だ、会議に参加できるのは、枢軸国と戦争している国だけだ」と言ったので、当時の独立国(約50ヶ国程度)がこぞって、日本に形だけ宣戦布告した。それが国連の「原加盟国」。そして戦後、文部省は脱胎換骨されて、「日本はこんなに沢山の国を相手に侵略戦争をしました」と教えさせてました。教育が地方の教育委員会に分断されて、統合権力を失った文部省が、“ゆとりだ”“学校の許認可だ”と利権と天下りに傾注しているのはご存知の通りです。そんな文部省はやはりいらない。国を統括して国益を主眼にする昔の文部省なら歓迎ですね。

付属している、(旧・科学技術庁)が文部省に繋がったのが、どうも、最近の理科離れと国際的な技術競争時代に贈れを取りつつある原因ではないかと睨んでいます。いっそ、昔の工部省を復活して、理科と科学技術の教育を独立させるのが必要だと思います。バカロレアもやらないと、才能は発見できないと思います。いかがでしょうか?
[ 2017/07/27 01:13 ] [ 編集 ]

国防と文部省

ほんとに、こんな、なんとか学園問題に、うつつをぬかしている場合ではないでしょう!
青山さんの、お言葉、『こんなことに、かまけている間に日本の国防はどうなりましたか?』----そうです!!
そのとおりです。今の日本は、わけのわからないことを議論している場合じゃありません。
これが、わからない人は『国民』ではありません。----『愚衆』にすぎません。

☆ところで、もう『夏』ですね。夏にふさわしい歌といえば、昔の唱歌『我は海の子』を思い出します!
【我は海の子白波の、さわぐ磯部の松原に、。。。。。。】の歌詞ではじまる凛々しい歌です。
ところで、この歌は、かなり長い歌詞であり、最後の7番の歌詞は下記のとおりです。

   ☆出で大船を、乗り出して、
    我は拾はん、海の富、
    出で軍艦に、乗り組みて、
    我は守らん、海の國。

もちろん、これは、【文部省唱歌】です。昔の、文部省がもっとも健全な国民教育を行っていた時代の珠玉の教材なのです。
ところで、文部科学省のみなさまがた、この御歌をごらんになれば、今の文部科学省の『ていたらく』を恥ずかしいとおもうはず
です。
 どうでもいいような文書を見たとかみなかったとか、そんなことどうでもいいでしょう!!
国民教育がどうあるべきか、それが文部科学省の使命じゃないですか!!
 もちろん、大東亜戦争以後の文部省にも、立派なかたはたくさんおられました。
たとえば、昭和三十年代後期に文部大臣を勤められた、『荒木万寿夫』様とか、やはり三十年代から四十年代はじめに文部省の教科書検定官をなさっていた『村尾次郎先生』など、日本の国民教育に身を捧げられたかたばかりです。
 先日、国会で参考人として発言された『加戸守行』様は、昔の、文部省らしい律儀な役人の最後の世代のかただったかも知れません。
 ちなみに、私は、『文部科学省』は、やはり絶対必要だと思います。!!!
[ 2017/07/26 21:25 ] [ 編集 ]

牛殺しから国殺しへ

お達者さん 詳細な情報を有難うございます。関連して思い出したのは、この狂牛病問題の時の宮崎県知事が東国原で農水大臣が赤松広隆(最後の社会党委員長)でした。訪米中で、米国からの指示は「殺せ!殺せ!」だったですね。この事件の前に起こった狂牛病の時は自民党の素早い初動で数百頭の殺処分で収束しています。野党でしか生きられない政党が政権取ると、これほどの被害を国家と国民に与える。
尖閣事件で国益を失い、狂牛病で国民益を失い、福島の素人介入で国益と国民益両方を失い、スパコンは二位でいいと言い、カブ(株)ヤス(安)ニモメゲズ・チョウエンダカ(超円高)ニモメゲズ・シジシャ(支持者)ニアマク・ハンタイシャ(反対者)ニハツラクアタリ・シナチョウセンンニイロメヲツカウ・ソウイウモノニワレワレハナッタ。
初志貫徹は立派でしたね。外に危険が迫っているのに半年も、モリソバかカケソバかの無理無体でメディアの超偏向でも支持率は上がらない。捏造事件で政権支持率も下がっていますが、これも「肉を切らせて骨を断つ」示現流の一種なのですかうさぎ屋さん。

見えてきたのは国殺しへの道筋になりました。どう敵を討ちましょうかね。アー!憤怒が沸きがる。 閉会中審議のメディア放送が主要論点を隠して「疑惑深まる」など正反対を言うのはもはやお約束ですが、25日の参議院審議の質問者が青山氏で時間も70分と最大なのに、NHKのテレビ番組欄には「青山氏の名前がありません!」

新聞は遂に、日付だけ正しいプラウダ(真実)になりました。子や孫をどう守ろう?←国殺しが進んでいるのにジジババ切実。
[ 2017/07/26 21:24 ] [ 編集 ]

家畜殺処分政党民主党だったんです

民主党政権発足後、宮崎県で狂牛病が発生、政府もマスコミも伝えず、行動すらしない。
宮崎県の畜産農家からSOSがネットに発信される。
やまと新聞が号外の紙面を作り、八王子駅前、新宿西口駅前、新橋駅前などなどで新聞配りを行った。
およそ半年後、国会で自民党議員が宮崎県の窮状を質問する、民主党議員から罵声などのヤジが浴びせられた。
国産牛の種が無くなるという事件もあった。
予防も含めて牛などが殺処分される。畜産農家は壊滅的な被害を受けた。海江田万里が俎上に上がった事案もあった。
福島原発、菅直人政権、畜産農家の牛などを殺処分する。チェルノブイリの際のロシアの家畜牛の非難移動と比べるとほぼ無策である。
福島での空白の2年と言われる。事故後のデータは皆無。しかしながら3~4年後、放射線の被爆体を調査することで事故後の状況は解明されつつある(広島原爆投下直後、その日のうちに東京から調査官が広島に入っている)。
乱雑に単に日本解体のイデオロギーで政治をする政党や政治家がいる現実を本当の日本国民は知っておく事だ。
日本国を愛せないでそこに住む国民の幸せなんて考えれるはずはない。当たり前のことだ。

衆議員招致委員会で、小野田五典議員の質問に答えたワーキンググループ八田達夫議員の僅かに笑みみせての最後のセリフが
凄かった。「行政が歪められたなどと思うことはそれをやった人しか思い浮かばない」。前川・文科省!今までたらふくやってきたんだろ!ピーチ!
[ 2017/07/26 19:38 ] [ 編集 ]

文部省は必要ない! 必要ない !! 

そもそも論で言えば、憲法で保障されているはずの「学問の自由」と言う権利が、文科省により侵害されている。
学問の自由を侵す法律は作れない為、「告示」で済ませて強制。 憲法どころか独禁法にも違反しないのでしょうかね ?
アメリカには「文科省」に該当する機関はないとの事。学校や学部の新設は原則自由。
天下りの温床となっている許認可権を剥奪する意味でも、旧文部省は解体か消滅させても宜しい加戸前愛媛県知事w

過去にはこんな事もありまして。審議会で承認されても大臣が気に入らないからと新設認めず。
莫大な投資金額がパー 損害に対して賠償したのか ? 民主党'やマッキード田中はw
■田中文科相、3大学新設認めず…審議会答申覆す
http://blogos.com/article/49506/

[ 2017/07/26 11:31 ] [ 編集 ]

加計ありきで何が悪い

  こんにちは。
安部総理が今治市の申請に参画した加計学園に対して、斡旋したとか見返りに利益を得た証拠もないのにw
泉補佐官と前川すけべのすけとの会談でも、録音テープや第三者の証言もない訳でありまして。
これが告訴なら則棄却の代物で。言った物勝ですね。
「そうあって欲しい」との願望や憶測で国政を歪めているのがゴミ・メディアでしてw
きゃつらは報道しない自由でくるのでしょう。テレビも放送倫理ってものが有る筈ですね。最近嫌悪感MAXのTBSてさえw
【TBS放送基準】これを堂々とHPに乗せていて恥ずかしくないのでしょうかね ?
http://www.tbs.co.jp/company/regulation/
4.常に世論と視聴者の要望を把握し、これを放送番組に反映させる。
 (批判が殺到してもカエルのつらにしょんべんw)
6.政治、経済、その他社会上の諸問題に対しては、公正な立場を守り、意見が対立している問題については
できるだけ多くの角度から論点を明らかにする。
(番組の編集方針も偏向しており、初めに反安倍ありき。
司会もそして多くのコメンテーター陣も反安倍派が殆どを占める。これが公正な番組でしょうかねw)



[ 2017/07/26 10:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kedogawajun.blog.fc2.com/tb.php/1882-2ed7e153