2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

一瞬に日本焦土化


人気ブログランキングへ 一日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

ご無沙汰でした。
記事更新ないときでも、ご訪問くださり、またコメント欄にご意見投稿いただいたり、ありがとうございます。投稿者各位の卓越したご意見には敬服するばかりです。
ご来訪の皆様には、当ブログのコメント欄をぜひご覧いただきたいです。

さて、北朝鮮が小野寺防衛相を名指しして、「日本を一瞬にして焦土化する」と言っています。小野寺さんの発言がよっぽど気に障ったのでしょうね。日本が敵地先制攻撃能力を備えるということが嫌なのでしょう。敵の嫌がることをやってやろうじゃありませんか。北朝鮮は仮想敵国ではありません、完全に敵国です。

北はこれまでも「・・・したら宣戦布告と看做す」と威勢のいいことを言ってきましたが応戦したためしがない。日本を焦土化できるはずもないし、戦争継続は出来っこありません。戦車はリッターあたり100mも走らないはずです。戦闘機だって燃料をバラ撒きながら飛んでいるようなものです。まあ、燃料が尽きる前に人民は食糧難でしょうしね。尤も、中国から燃料や弾薬が北へ行けば事態は違いますが。

しかし北は限定的な攻撃はしてくるかもしれません。正恩は議会で追及されることもないし、マスコミから「行政を歪められた」「疑惑は深まった」と連日非難されるわけではありませんので、やる気になればなんでもありでしょう。気狂いに刃物とはこのことで、実は怖い面があります。

その点、韓国は暢気で、お気楽でいいですね。北と一緒にオリンピックに出ようと言ってます(笑)。
「火の海」になるかもしれないソウルでは、マンション新築ブームで、東京の2倍の価格らしいが、投資物件として売れているようです。戦争で破壊した建物には保険は出ないようです。そんな物件が投資になりますか、私には理解できません。
もしかして、米軍が北を攻撃した時は、ソウルへ向けられた北の長距離砲やミサイルをすべて韓国軍の責任において事前に破壊できる自信でもあるのでしょうか。まあ、誰が見ても無理、無理ですが。

話がコブシの効いた演歌みたいにコロンコロン変わります。たとえば三波春男先生の「知らぬ同士が小皿叩いてインチキおけさ~♪」といったふうに。
誰かが書いていましたけど、安倍政権が倒れると日米関係が弱くなるので、倒閣のための工作資金が北から日本に流れているのだそうです。このお金がインチキマスコミに流れている、とは私は思いませんが・・・・それにしても酷い。
たまたま観たBSフジで櫻井よし子さんがおっしゃっていました。
「行政が歪められた」と朝日は政府批判し、斉藤北沖相の「役所の書いたものを朗読する」つまり行政通りすると言うのをまた批判している。要するに朝日の倒閣運動だ。
朝日新聞は戦前戦中、号外まで出して戦争を煽った。今は倒閣、安倍叩きで国民を間違った方向へ誘導している。私の記憶ではというか、解釈ではそのようなことでしたよ。

昭和16年頃、朝日の従軍記者が中国大陸で殉職したら、戦死扱いということで靖国に祀られました。その時朝日は「社としても光栄の至り」と書いています。どこかで見ました。勿論、私は戦後生まれですので、まだ生まれていません、母親のお腹の中でした。と言えば友人が、お母さんのお腹ではなくてお父さんのチ○チ○の中だろ、なあんて言ってましたな。どうでもいいが、その朝日が首相の靖国参拝はけしからんと世論を誘導しています。

大分話が逸れましたが(笑)、北はグアム周辺にミサイルを4発撃つそうです。北のミサイル技術も完璧とは思われない。もし1発でも日本の領土やグアム島(米国領土)に落ちた場合どうなりますか?アメリカでは北に対する武力攻撃を60%の国民が支持しているようです。しかし、現実的には在韓米国人の避難などがあり、攻撃までに数か月かかるようですね。
日本はといえば、厳重抗議と制裁を訴えるのでしょう。それでうまくゆかなかったから現在の状況に立ち至ったのではありませんか。




ヒロシマ17-17

噴水を撮ったつもりだけど、偏向「中国新聞」社屋が写っていました(笑)。

☆みな様、好き休日を!


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/08/11 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)

ドナルドランプも金正恩も

自己中心的で傲慢高圧的な政治という意味ではドナルドランプも金正恩も似ているけれど、無意味な高慢なプライドで戦争を起こすことだけはやめてほしいです。

グアムに住んでいる罪のない住民に対する迷惑を考えたことはないのでしょうか。
[ 2017/08/14 19:06 ] [ 編集 ]

北の暴走は日本のチャンスかも

まず、あやかさん。
丁寧なご感想ありがとうございます。朝日人士で国益を見据えたジャーナリストはちゃんとおられるのですが、左翼マスコミ
への朝日の浸透で、脱朝日を挫かれる場合が多いようですね。そのあたりを解き明かす読み易い(短い)書では「朝日新聞血
風録」をお勧めします。文春文庫版(ハードカバー版も含めて絶版なので、アマゾン古書で)。著者は元朝日記者の「稲垣武
氏(故人:病気で早世された)」そこに、朝日で有能な方が脱出して成功することが示されています。因みに稲垣氏は、朝日
の誤報写真(旧帝国陸軍の煙幕演習を“毒ガス使用の場面”だと朝日が報道)を誤りだと指摘した方です。朝日の影響力は
60年安保騒動時の笠信太郎氏の行動によく表れています。論説のトップだった笠氏は、反岸内閣を煽りに煽った。やがて、全
学連の国会突入の時に、東大女子大生の圧死事件が起きたら、一転して報道各社に「報道自粛」を要請(要求)して行った。その結果報道が沈静化した事実があります。

北の暴走
casualさん。金永三と細川護煕の「委縮・逃走」のご指摘有難うございます。知らぬ人が多い話題なので拡散宜しくお願い
します。尚、細川護煕氏がクリントンからの要求で「周章狼狽、政権投げ出し」になった醜態を暴露したのは、誰あろう、小池
ゆり子氏(現東京都知事)です。日本新党で細川氏と盟友関係だったのが、崩壊しそうならたちどころに手のひら返しの政界サーフィン。彼女はとくに上手な感じがします。

自衛隊予算
防衛費を400億円増額(2年前?)したときに、朝日は「突出した軍事費の増加」だとして、安倍氏個人の攻撃理由にして
いました。しかし、金額から言ったら、何倍にも急増したスクランブルの燃料費用や海自の警戒監視活動の増大、南西諸島
への駐屯地拡大、自然災害での自衛隊派遣増加の直接費用や手当費用にも足りないでしょうね。F15戦闘機1機の調達価格
が150億円弱、イージス艦一隻が3000億円弱ですから、すずめの涙です。民主党政権時代に公務員給与の一律削減で、自衛隊
員の給与が減りました。東日本大震災の災害派遣中だけは、手当名目で下降しないようにしたが、本来は感謝の気持ちで
増額すべき所だと思います。日本の「防衛費」とは、防衛省予算のことで「軍事費」と呼ぶ朝日に騙されるバカが居る。
防衛省高級官僚(文官)の給与も含め、人件費が7割から8割を占めていますね。そのあおりで、制服隊員の福利厚生は最低
レベルですよ。ほんとにかわいそうです。

日本の装備では、北ミサイルには十分に対応できない。数も能力もです。PAC3は元来。航空機用を改良してMD化したもの
で、ICBM、IRBMクラスの速度には第一次迎撃としては能力不足です。イスラエルの「アイアンドーム」が優秀です。
日本の対処能力が「学術会議の軍事研究拒否」や「防衛産業の衰退」で危険なレベルだということ。「敵基地攻撃能力」を
“先制攻撃”だと歪曲する左翼マスコミの妨害を、今の危機事態で国民が真剣に考えれば真相に気づく可能性があります。

報道は、米朝関係だけに絞って「他人事視」して、国民の目を逸らそうとしています。是非、報道各局に「日本の対処能
を知りたい」「被害を受ける前に攻撃するのは防衛じゃないか」・・などを浴びせることが有効なのではと思います。

※防衛費をドル換算で、各国の横並び比較をするのは嘘報道と同じです。注意して下さい。シナは公表の3倍から5倍、
 防衛費をどう発表するかの国際協定などありませんから、横比較はダメです。購買力平価や兵員数、開発費、装備数など
 から推定しなければなりません。ジェーン年鑑やミリタリーバランス、各国の戦略研究機関の出すものの精査が要るの
 ですが、日本にはその種の研究機関もないのが問題。防衛省の研究機関では規模が小さいし、その費用もまた、日本の
 防衛費に算入されている。アア~バカバカシイ非常識・・これが「平和主義」というものらしい。
[ 2017/08/12 13:30 ] [ 編集 ]

お笑い玉木議員と朝日珍聞

こんにちは。ikeさんご指摘の玉木さん他について。

※国会議員なら陸上自衛隊基地の無い徳島県、奈良県の事も触れては如何 ?
国会は地方の陳情を受け付ける場ではありません。 玉木議員は県会議員でしょうか ?
 そもそも2017年度予算で防衛費増額に反対していながらよく言うよねw
小野寺防衛大臣は翌日に発表する中国・四国4カ所に配備計画がある事を知りながら「数に限りがある」
として、即答しなかったのは、過去に防衛費増額に対して民進党が国民の感覚からズレた批判をした事に
対する皮肉でしょうか。 「またブーメランかよ」って。
(玉木議員が陳情する前に島根県知事が要請していたと思われる。「国の迅速な対応を感謝したい。」とのコメント有り。)

♪蓮舫「防衛費が5年連続増で5兆円を超えた。国民の感覚からズレている。担保すべきは将来の安全と安心だ。
予算編成に違和感を感じる。」https://www.youtube.com/watch?v=fA6rB_QK1bA

続いてお笑い「捏造偽旭日旗新聞」=朝日新聞。
■PAC3、中国・四国4カ所に グアムへのミサイル警戒 
http://www.asahi.com/articles/ASK8B7S3XK8BUTIL042.html
この政府関係者ってだ~れ ? 記事を書いた土居貴輝さん自身のことかw
しかも配備の理由が「コースを外れて日本に落下した場合を想定し…。」ですとw

違うだろ~~ !! この〇〇~~ !!  「一発なら誤射かもしれない」で済ませる気マンマンですw

【集団的自衛権で迎撃可能・存立危機事態に認定・3県にPAC3検討=小野寺防衛相】

そんな事を言ったら全ての陸上自衛隊基地に高額なPAC3を配備、そして基地の無い徳島県、奈良県にも基地を
設置し、配備しなければならないのだが…。 
朝日は「コースを外れて日本のどこに落下するかもわからないので防衛費予算は大幅に増やすべし」と
主張してくれるのかなw な訳ないかw



[ 2017/08/12 11:27 ] [ 編集 ]

おはようございます。
トランプ氏が刈り上げデブを潰すのは、た易いことだと思うのですが、その後の処理をちゃんと考えているのでしょうね?と聞きたいですね。
今から10年以上も前、北朝鮮が飢餓に苦しんでいた頃、ある評論家が’北朝鮮ではクーデターは起きないのですか?’の問いに対して’それは絶対あり得ません、何故なら敵対する者、対抗する者は、根絶やしにされています’と答えていました。
最近でも自分の意志に逆らった叔父を、見せしめのため幹部の目の前で、飛行機を打ち落とす高射砲でバラバラにし、火炎放射器で焼き払ったそうですが、幹部連中は震え上がったでしょうね。
そんな状態ですから、刈り上げデブが居なくなったら、国中カオスですよ、一応国連軍が出ざるを得ないでしょうが、実質支那、ロシア、アメリカの分割統治になるでしょう。
でもそれも長続きしないような気がします、支那は経済が崩壊して内戦状態になるでしょうし、ロシアは最初は大国の見栄を張るでしょうが、そのうち投げ出しますよ。
アメリカも自国優先ですから、韓国に押し付けて撤退するかもしれません、そうなると嫌でも日本が矢面に立たされることになります。
韓国を初めとした当事者国は人道的な立場を強調して日本に援助を求めて来るのは火を見るより明らかです、考えるのも嫌になります。
安倍首相以外に、今この問題を任せられる政治家がいますか?媚中、媚韓の政治家では日本はむしり取られるばかりです。
それなのに、国会では、相変わらずもりかけの学園騒動です、本当に民進党、共産党は日本にとって百害あって一利なしです。
[ 2017/08/12 10:46 ] [ 編集 ]

ike様へ

啓発的なご意見とご指摘、ありがとうございました。
私も、若輩者ですから、あまり昔のことはしりません。
笠信太郎氏につきましては、高校一年生のとき、氏の著書の『物の見方について』という文庫本を読んで面白いと思ったことがあります。
 『イギリス人は歩きながら考える。ドイツ人は考えてからはしりだす。スペイン人は走ってから考える』という文章ではじまる
国民性の比較論で、私も、そういうジャンルの書物は初めてよみましたから鮮新に思いました。
 ただ、ike様の、お話をうかがうと、かなり変わり身の上手な人だったみたいですね。まあ、言論人や政治家というものは、おおかれ少なかれ、そういう傾向が有るのかも知れません。私も、まだ見方が浅かったかもしれません。
 然し、笠信太郎氏の場合は、いちおうジャ-ナリストとして名の残る人だったと思いますが、今の朝日新聞の人で後生に名を残す人は、いないと思います。
 ike様の、論評は理路整然としていて、しかも客観的な例証もあげておられ、とても勉強になります。
これからも、よろしくお願いします。
                                 あやか
 
[ 2017/08/12 07:43 ] [ 編集 ]

朝日と笠信太郎氏

あやかさんへ

お出まし有難うございます。まずは、たちばなさん(うさぎ孫さん)のご指摘により、深くお詫び申し上げます。
たちばなさんも復活されて、目出度い限りです。
広島慰霊祭の件、わざわざお礼頂き、恐縮します。

北の今日は、オバマ(口先)大統領8年の失策が、シナも含めて野放図を許したのが原因。私はこれを
「オバマ大統領という災厄」と呼称しています。にも拘わらず、日本のあちら方面では、オバマ礼賛が依然として
続いています。国防意識を回復するには、まずこの「オバマ信仰≒「平和」憲法信仰」の嘘を暴かねばならない所が何とも
悩ましい。今もって「スイス永世中立国」説の虚説から脱出できない国民の問題があると思います。

それも朝日新聞に負う所が非常に大きいですね。「朝日の死ぬ日が日本再生の日」なのでしょう。
朝日はむかしから、権威に弱く、自分が権威と思うものにすがり、さらにそれを権威に仕立て上げることで生き延びて
きた「包装紙」新聞ですよね。変わり身の早さが「人民日報築地支局」の真骨頂です。でも、百田氏も(その昔は藤岡信勝氏
の調査でも)明らにした通り、共同通信の影響力が無視できませ。産経も共同に負う所が大きいですから。共同も監視し続け
ることが重要かと。かつて、ロシア海軍関係の報道で、完全な誤りがあったので産経に電話しました。
すると、予想通り「共同配信」だとか。今後注意するように言いました。

朝日の依存する大樹は、昔皇軍、その次占領軍、今は大陸方面にあるようです。GHQは朝日の体質を見抜いたか、朝日だけを
48時間の発行停止処分(他社は24時間)にしました。処分明けに朝日は、占領軍に完全に付き従う旨の社説を書きました。
そのかいあって、いわゆる東京裁判では朝日だけに傍聴が許され、朝日だけが裁判報道を許されています。
それが書物になって「東京裁判:朝日文庫 上下巻」として現在も販売中です。

笠氏もその関係からか、毀誉褒貶の激しい人物で、私はちと、複雑な評価をしています。恥ずかしながら若いときには
知りませんでしたが・・。「戦犯容疑者」からの遁走、60年安保闘争のマッチポンプなど変わり身の早さは朝日的でした。

あやかさんの高評価に傷をつけたようでゴメンナサイ。

casualさんご指摘の民進玉木が、(獣医師の四国空白は断固守るが)PAC3が四国空白はけしからん、と人倫にもとるダブスタ
発言でしたが、防衛省は四国に展開を決めたよう。そして、地元左翼が「配備反対、話し合いで解決を」と叫べば面白い。
[ 2017/08/11 22:33 ] [ 編集 ]

ああ、栄冠は君に輝く

うさぎさん、ikeさん、他のかたがた、広島の慰霊祭に、御出席されたとの由、まことにありがとうございました。
 また、東トルキスタン臨時政府大統領の、お言葉を拝し、百田尚樹先生の御講話も、聴聞され、まことに有意義な時を過ごされたことと思います。
 さいきんの北朝鮮の挑発行為は、実に苦々しいことですが、こう云うときこそ国民の国防意識を高める必要性を痛感します。

☆ところで、うさぎさんも、おっしゃってましたが、戦時中の『朝日新聞』が戦争に協力し戦意を煽っていたこと、私も、お聞きしたことがあります。
 朝日新聞の人も、そんなことは知ってるでしょう。
しかし、そういう事実についてどう思うかと、朝日新聞のひとに詰問しても、「昔のことについては判断できない」とか、朝日新聞らしい理屈で言い訳されるだけでしょう。
 もちろん、戦時中の朝日新聞が大東亜戦争の趣旨に基づく報道姿勢をとっていたとしても、当時としては当然のことであり、今の価値観で批判される理由はありません。
 それに、昔の大東亜戦争中の朝日新聞の編集記者には、りっぱなかたがおられたことも、聞いたことがあります。
 たとえば、笠信太郎さんとか細川隆元さんなどが、そうです。おふたりとも、戦後はすぐれた評論家として活躍なさっておられたことも、お聞きしています。

さて、いま夏の高校野球大会が催されています。周知のとおり、この高校野球大会は朝日新聞がパトロンになっている行事です。野球大会場には、『旭日旗』にあやかった朝日新聞社旗が、国旗日の丸とともに翩翻と夏空に翻っています。
まさに、この高校野球大会場だけに【古き良き時代の、健全だったころの朝日新
聞】の面影が、かすかに彷彿としています。
 高校野球大会の主題歌【栄冠は君に輝く】の作曲家『古関裕而』氏は、戦時中
『勝ってくるぞと勇ましく』の軍歌の作曲者でもありました。。。
  
余談になりますが、私も学校時代チアリ-ダ-(チアガ-ル)をやってましたので、
野球大会等には思い出もあります。
 ちなみに、【栄冠は君に輝く】の一番の歌詞を書きます、

   雲は湧き、ひかりあふれて、
   天高く、純白の球、
   今日ぞ飛ぶ、
   若人よ、いざ、
   まなじりは歓呼に答え、
   いさぎよし、微笑む希望、
   ああ、栄冠は君に輝く。
[ 2017/08/11 16:02 ] [ 編集 ]

日米同盟強化デモ決行 トランプ支持 by 瀬戸 親分!(^^)!

北のミサイルに脅威と緊急対策を‼と、瀬戸親分も吠えてます。‼本業の桃取で親分クタクタですが、動画をごらんください。

 https://www.youtube.com/watch?v=8b0_EMotK6o
うさぎやさんの拡散情報も、瀬戸ブロにおくってます。私は伝書鳩。(^_-)-☆
 今こそ、保守が手を結ぼうと。‼ どんな組織に属そうが無所属だろうが、日本を守る気持ちのある人はデモに集まってくださいと。少しの意見の違いで保守分裂なんかしている場合ではないと。今こそ一丸となるべきと。
 10月22日、決行‼ 詳細は瀬戸ブロへ。
[ 2017/08/11 11:30 ] [ 編集 ]

うさぎとかめ

こんにちは。
「私がビル・クリントン米大統領の(1994年)北朝鮮寧辺(ニョンビョン)核施設爆撃計画を
阻止していなければ、今ごろ韓半島は非核化されていたはずだが…」と、金泳三元大統領は
米国の北朝鮮爆撃計画阻止した事を後悔していたそうですがw
http://japanese.joins.com/article/532/143532.html
現在の文韓国大統領の考えは、過去の金泳三元大統領のそれと全く変わらないのだろうと思います。
「北朝鮮の核問題は平和的・外交的に解決すべき。」
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/28120.html
何度でも同じ過ちを繰り返すのが韓国の国技だと言えばそれまでですがね~w
一方の安倍首相は細川元首相の過ちを糺しました。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDE13H04_T10C17A4000000/
集団的自衛権の行使を可能とする安全保障関連法を成立させており、隔世の感があります。
■【北ミサイル】集団的自衛権で迎撃可 「存立危機事態」の可能性
http://www.sankei.com/politics/news/170810/plt1708100037-n1.html

一方の報道テロが専門のパヨクメディアは、恐らく文大統領の言葉をパクるのでしょう。
「北朝鮮の核問題は平和的・外交的に解決すべき。」とw
それだけならまだ良いのだが、「安倍首相は外交的努力を惜しんでいる。交戦的だ。」等の
筋違いの非難を浴びせる事でしょう。 
昨日のGくんさんの「世論誘導調査」のコメントを拝見し、敵は「そう來るだろうな」と思った次第です。
「戦争か平和か」と尋ねれば誰だって平和が良いに決まってますがね。
そして23年前-1994年の過ちを繰り返そうとするのでしょう。

安保関連法案が成立していても、国民の強い後押しが必要となりますね。

半島有事が一段落したら、悪徳メディア・悪徳野党の粛清が必要ですね。放送法4条違反に罰則を設ける
改正は絶対必要で、かつ双方に外患罪が適用されるのでしょうか。

しかし、こんな状況でよく加計だとか日報だとかやってられますねw こいつら、のろまな亀だろうw
「うさぎとかめ」 中条あやめさんのCMメイキング映像
♪もしもしカケと ニッポウだけ せかいのうちで おまえほど
あたまのわるいものはない どうしてそんなにわるいのか♪
https://www.youtube.com/watch?v=xqtoJBfUKN4
[ 2017/08/11 10:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kedogawajun.blog.fc2.com/tb.php/1890-44b69723