FC2ブログ

姉妹都市解消


人気ブログランキングへ 毎日一回、クリックお願いいたします。

にほんブログ村

TVを点ければ、どこでも横綱日馬富士の暴行問題をやっています。後輩力士をビール瓶で殴った、いや、シャンパンの瓶だったが手が滑って、瓶では殴っていない。カラオケの選曲のタブレットや灰皿で殴ったそうです。灰皿も分厚いガラスや鉄製だったら凶器となってしまうでしょうね。カラオケボックスだったら島木譲二さんが大阪名物パチパチパンチやってたような灰皿でしょう。勿論、暴力には違いありませんが。

肝心の被害者である貴ノ岩やその親代わりである貴ノ花親方、その場に居合わせた白鵬が相撲協会に何も話していません。本場所後に何を語るのでしょうか。
お相撲さん同士、しかもモンゴル出身者同士、酔っぱらった者同士の喧嘩ですが、相撲は国技であり、横綱の品格が問われるのだから、協会は横綱に対して何らかの処分を下すことになるのでしょう。
え、事の経緯はみな様よく御存じのことですので、ここで説明は致しません。私の予想では、日馬富士は何場所かの出場停止、そして協会と貴ノ花親方のバトルが表面化するでしょう。親方理事が協会に立ち向かっても勝ち目はないような気がします。日馬富士引退勧告ならば、親方は少しは有利かもしれませんが。

さて、ことの経緯は省略しますが、サンフランシスコの慰安婦像、吉村大阪市長は年内に姉妹都市解消(破棄)の手続きを終えるそうです。相変わらず、この件について日本の外務省は何もしなかったそうです。
しかし、私は気分なりとも清々しました。人的交流等デメリットは少ないそうです。こちらはそれでいいけど、サンフランシスコの中国系には多くのデメリットを与えなければなりません。”見せしめ”ではないが、中韓が世界中に像を建ててしまいます。企業家も日本人ならサンフランシスコに投資しないことですね。大して儲からない事業をサンフランシスコで展開している企業も撤退すればいい。

佐賀県唐津市と姉妹都市である韓国・麗水市。麗水市の慰安婦像について唐津市は抗議の書簡を送った。
http://japanese.joins.com/article/738/235738.html?servcode=a00§code=a10

韓国では姉妹都市と慰安婦像は話が別だ、と言っているようですが、奴らは唐津市長の手紙に書いてあることを全く理解していません。これも姉妹都市解消すべきです。そのことで唐津市にデメリットは全くない、と私は思いますが。





パイナップル1

昨日はパイナップルを指宿に地植えした。果実は期待できませんが、子株でも出てきたらいいな、と思う。パイナッポーの隣にはリンゴの木、なんとアンバランスな(笑)。
なぜ可笑しいかといえば、「トラック野郎」一番星シリーズを思い出しました。菅原文太が若者相手に言うのです。北大のエライ先生が仰ったんだ、ボーイズ ビー アンバランス!

本日はお仕事して、夕方から指宿です。勝手口のドアの取り換え、伐採、草むしり・・・・・。


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



15 Comments

Gくん  

こんばんは!

causalさん、コメントありがとうございます。情報収集もありがとうございます。拝読いたしました。
※黙っていれば良いものを、小川氏の著書の販売促進に火を付けてしまいましたw< まさにコレですね。著者の小川榮太郎氏と出版社が喜んでいると思います。

国会中継見ていてこの本で、与党議員は勉強していますね。今のところ1冊でモリカケを完結した本は、この本だけですから。このモリ・カケを「疑惑」に仕立てた朝日新聞のカラクリがよくわかる本です。

自分G流にまとめると、モリの核心は、国有地の廉売に安倍首相夫妻が関わったという「疑惑」です(もちろん、証明できていません)。籠池理事長の詐術まがいの交渉術に、近畿財務局が乗せられて土地売却について便宜を図ったが真相に近いと思います。籠池氏のツールは、地中深くに埋まっているとされたゴミの瑕疵担保責任でした。本来大阪の学校経営者と近畿財務局の不祥事なんですよね。それを無理やり昭恵夫人に結び付けようとしている「疑惑」です。

カケの核心は、お友だちを優遇するため、首相が特区認定に直接関与したか!?(間接関与は首相が特区議長だから当然あります)です。「総理のご意向」文書のスクープ(朝日5月17日朝刊)のミスリードで、首相の直接関与があったように伝え、「疑惑」に仕立てました。本によると今治市・加計学園は、2007年の福田内閣~麻生内閣~鳩山民主党内閣(却下だが検討対象になる)~~第二次安倍内閣(発足時は却下)~2017年1月(特区認定)です。この10年間で15回却下されたそうです。普通なら、諦めると誰かが言っていました。愛媛県・今治市の後押しもあったのでしょう(土地無償提供など)。

2017/11/28 (Tue) 23:31 | EDIT | REPLY |   
causal  

訂正珍語

 船尾最大ってなんじゃ~w(グスン
キーボードの「こ」の隣が「ひ」で戦後と書くつもりが「船尾」になりました。
病院に行こう!!

2017/11/28 (Tue) 09:50 | EDIT | REPLY |   
causal  

Gくんさん、おはようございます!

>朝日新聞は、公開質問状16項目で抗議し、小川氏にその回答及び「謝罪と賠償」を求めました。

※ほんとに馬シカですね~w

「取材もしないで書きやがって」と書いていたらしいのですが、それは「メディア記者」に対する言葉w
小川氏は新聞・雑誌・テレビなどの記者ではありません。 朝日が記事にした全てを証拠とし、その欺瞞性を
暴いただけですね。 
そんなに気に障ったのであれば、取材と称して小川氏に直接「どこがどう間違っているのか」を面と向かって、きちんと意見交換をすべきですね。
それが出来ないので「告訴も辞さないとの脅迫状」を送り付けたのですね。

>まぁ~!朝日新聞が騒げば騒ぐほど、本書の指摘がクローズアップされます。

※黙っていれば良いものを、小川氏の著書の販売促進に火を付けてしまいましたw
■「購買意欲唆られる!」…朝日新聞が小川榮太郎さんの本の宣伝に 一役買ったと話題に
https://snjpn.net/archives/37309

結果的に、はすみとしこさんや千葉麗さんの著書の応援団となった有田なんとか等の
失敗を学んでいなかったのですね。 馬シカと言うしかありませんねw

>つまり小川氏の土俵の上に朝日新聞は登ることになります。朝日新聞としては、この論戦が世間の耳目を引けば自分らの捏造歪曲が明らかになるので、痛し痒しでしょうね。

※おっしゃる通りで、朝日に対し法的措置を検討していることを明らかにした小川氏ですが、質問状の回答を送った場合、
朝日は全文載せるのでしょうかw 例え切り貼りしたとても、今まで朝日が隠していた事も朝日の読者は勿論、そうでない
人々にまで知られる事になりますよw 回答を無視して裁判に訴える他は無いと思うのですがw
http://www.sankei.com/premium/news/171126/prm1711260025-n1.html

小川氏も「個人への恫喝だ。常軌を逸している」「私に対する名誉毀損であり、弁護士と相談し、法的措置を考えるべき件だと思っている」と語り、朝日を「飛んで火に入る夏の虫」扱いです。

火事は冬場に多くなると言いますが、朝日新聞が火だるまになる事だけは確かですねw
裁判中やその後も「我、朝日新聞と戦えり--船尾最大の報道犯罪--」などが発表されたりしてw

この一年で60万部も減少したらしいですね。公称670万部、押し紙(3~4割)を除いた実数は400万部。
それよりも更に減っているで必死なのでしょうね。無駄な足掻きは止めましょうw

2017/11/28 (Tue) 09:34 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

causalさん、こんばんは!

causalさんの投稿、拝読いたしました。モーリー・ロバートソンさんって、母親は、日本人それもジャーナリストなんですね(父親はアメリカ人)。最近急に論壇に出て来ました。ヒダリ寄りではないところがいいですね。TVのコメンテーターは、どのTV局も、似たようなものです。保守派の論客は出演さえさせません。ゆえに右派論客は、ネットとか出版物で意見表明するしかない現状です。さて、保守陣営での論客は、Gは小川榮太郎氏だと思います(理由は↓)。

きょう国会では、委員会審議が始まりました。早速野党(立民党)は、新事実がないにも関わらずモリカケでの質問です。これには、野党支持者も、ウンザリしているようです。この問題は、朝日新聞が火をつけ、野党とコラボで「疑惑」に仕立てました。その朝日新聞を『徹底検証「森友・加計事件」』で批判したのが、小川榮太郎氏でした。朝日新聞も、この本がベストセラーになったので無視できなくなったのでしょう。朝日新聞は、公開質問状16項目で抗議し、小川氏にその回答及び「謝罪と賠償」を求めました。

それに対して著者の小川氏は、自著の内容(モリカケ)での議論は、大歓迎のようです。質問16項目中には、>「総理のご意向」(5月17日朝日朝刊でスクープ)とされる文科省文書(8枚)の全部を朝日はいまだ公開していない< と小川氏が書いてあるんですね!! それに対して、朝日新聞のその抗議の一つは、”その後の報道で全文公開している”< だからアンタのはマチガイだとしています。このような、事件の本質に関係しない枝葉末節を捉えての、揚げ足取的なものばかりです。
まぁ~!朝日新聞が騒げば騒ぐほど、本書の指摘がクローズアップされます。つまり小川氏の土俵の上に朝日新聞は登ることになります。朝日新聞としては、この論戦が世間の耳目を引けば自分らの捏造歪曲が明らかになるので、痛し痒しでしょうね。

2017/11/27 (Mon) 20:16 | EDIT | REPLY |   
causal  

モーリー・ロバートソンが斬る

おはようございます。
本日更新されたのに、しつこくてメンゴですw

■モーリーが初登場!『バヨクコメンテーターを黙らせる』 胸いっぱいサミット 2017.11.25
https://www.youtube.com/watch?v=S3hLbiF03_g

14分頃から。 サンフランシスコ問題をモーリー・ロバートソンが【日本の立場に立って】中韓を斬る。
その場にいたコメ師は日本人では無い様ですねw
中国・韓国・フィリッピンの女性を象徴する像らしいが、台湾と日本がそこに無いのは何故~w
ドゥテルテ大統領の許可を得たのかな~w  国際問題になりますよ~w もうなってるしw

エコドライブ日記さんからの情報でした。
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/32d8929e68c03e09d18f8570ee9f4952?fm=rss

こちらも必見です。
【モーリー・ロバートソンが斬る】
日本を蝕む「三つ巴の衆愚サイクル」、モリ・カケに見る「悪しき学習」がモンスターを生む
http://www.sankei.com/premium/news/170902/prm1709020012-n1.html

2017/11/27 (Mon) 09:21 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

皆さん!お気づきですか?

きょうのヤフーのニュースを見ていると「慰安婦像を少女像と呼ぶのを止めた朝日新聞」https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171126-00010000-jindepth-intとの報道がありました。

確かにそうですね。メディアが「少女像」と呼称しているのをやめています。この記事では、東京新聞だけが「少女像」らしいです。考えるに、伝える方も「少女像」では、ニュアンスが伝わらないんですね。

サンフランシスコ市「少女像」を買収し、市の公共物へ< が見出しだと、事情を知らない読者は「少女像」< 別にいいんでないの!!と思いますよねw

2017/11/27 (Mon) 09:16 | EDIT | REPLY |   
causal  

姉妹都市解消となれば、問題の像、問題の市として世界で知られることに

おはようございます。
英BBC世界世論調査 2017 - 「世界に良い影響を与えている国」で日本は3位
http://jihirog.air-nifty.com/blog/2017/08/bbc-world-poll.html
日本に対する各国のネガティヴ評価の筆頭は75%の中華街で、孤軍奮闘で孤立していますw
調査国平均が24%なのにこの高止まりの数字w 何か変、何かおかしいw  精神がか ?

サンフランシスコ市は中国系の住民が人口の四分の一を占める程多い上に、市議会議員は11人のうち4人が中国系で
固められている。 

サンフランシスコの市長も中国系だってw このお方は 「とりわけ韓国とは親密で、16年12月にはソウル市名誉市民に
選出された。この時点で親韓国の関係であることがわかる。」とさw
さも有りなん、さもアリランw

大阪市の60年間の姉妹都市解消となれば、問題の像、問題の市として世界で知られることになりそうだw
http://news.livedoor.com/article/detail/13936111/
だみだコリア、だみだっ「ちゅう」かw

2017/11/26 (Sun) 09:23 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

こんばんは!

たちばなさん、アジシオ次郎さん、あやかさん、causalさんの各投稿も、拝読いたしました。「日馬富士事件」は、いろいろな利害関係者(偉い人から)八角理事長、貴乃花親方理事、日馬富士他白鵬など力士、旭鷲山・朝青龍などモンゴル力士OBが入り乱れて、真相がよくわかりません。第一被害者とされる貴ノ岩を、貴乃花親方が囲い込んで真相を話させません。何の意図があるのだろうか!? と要らぬ疑念を招いています(モリカケ騒動と似ています・笑→下記リンク参照)。

サンフランシスコの「慰安婦像」は、中国系移民と中国系市長の合作のようですね(カケ騒動に似ています→朝日新聞と前川前次官の合作)。「南京大虐殺」が思ったほど効果をあげないので、この実績がある!?「慰安婦問題」に狙いを付けた結果という解説がありました。

最近、「モリカケ」をライフワークとするようになったGが、この両騒動の真相をほぼ把握しました。この問題を早くから、追究している元財務省の高橋洋一氏の記事二つと最近モリカケ本を出してベストセラーになっている小川榮太郎氏(文芸評論家)の著作から、モリカケ騒動のカラクリが見えて来ました。決定版と自負する→<政治 モリカケ騒動の真相と核心>http://88857158.at.webry.info/201711/article_5.html

2017/11/25 (Sat) 21:55 | EDIT | REPLY |   
causal  

日本を貶める国や都市との姉妹都市関係は破棄すべき

 外国人自ら日本の文化紹介のイベントを起してくれている市が有ります。文化交流にも、御互い熱が入ります。
■デュッセルドルフ日本デー
http://www.japantag-duesseldorf-nrw.de/jp/
■ワシントン桜祭り
ワシントンD.Cとも言われますが、不肖causal、D.Cとは小池さんのダイバーシティーの略かと思っていましたw
-ここ、笑う処ですw-

■ボストン日本祭り
http://www.japanfestivalboston.org/ja/

■サンパウロ日本祭り
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09H5S_Z00C17A7CR8000/
■【アルゼンチン】ブエノスアイレス 日本祭り盛大に
https://ryukyushimpo.jp/news/prentry-211899.html
■パリの世界最大級のオタクの祭典!ジャパン・エキスポ (Japan Expo).
http://www.japan-expo-france.jp/jp/
■ベトナム中部の古都ホイアン市で日越文化交流イベント「ホイアン-日本祭り2017」が開催される予定です
http://www.vn.emb-japan.go.jp/itpr_ja/hoiandantaiboshu.html
-以下略-

こう言う友好的な都市ならいざ知らず、惨腐乱死ス故などもっての外。
中韓の諸都市との姉妹都市・友好都市関係は全て解消すべきだw

東京都もまだソウルと関係を結んでいるせ。 小池さ~んw 日本愛が足りませんねw

2017/11/25 (Sat) 13:21 | EDIT | REPLY |   
causal  

姉妹都市の提携とは

 姉妹都市提携をしている都市どうしには、自然環境が類似している、あるいは提携前から市民レベルで交流しているなど、
提携のきっかけとなる事象がある。
日本の国土交通省が国際姉妹都市交流を行っている日本国内の自治体に対して行ったアンケートによれば「姉妹都市提携の
契機」としては
・「共通項(自然、歴史など)の発見」がもっと多く、次いで・「紹介(第三者からの紹介やアドバイス、推薦など)」
・「来訪(市長など)」「市民交流(草の根交流など)」などの順になっている。

大阪市との提携は「似通った自然」しか無いのだろうと思います。
歴史との共通項目は有り得ません。歴史的に見ても、サンフランシスコ・ロサンジェルスなど加州は反日の歴史しかない。
2月19日は日系移民強制収容を忘れない日だ。
http://karapaia.com/archives/52156307.html

■1905年5月14日  「アジア人排斥同盟」がサンフランシスコで結成され、この日が正式な反日運動の始まりとなる。
■1941年11月12日  ロサンゼルスのリトル東京で、ビジネスマンやコミュニティ・リーダーら15人の日系アメリカ人が、FBIの急襲で逮捕される。日系商工会議所や中央日本人会などの団体の記録や会員名簿も押収された。
http://www.janm.org/jpn/nrc_jp/internch_jp.html

戦後に姉妹都市関係が成立したとしても、今や捏造された歴史を米国で広める役割しか果たさないのであれば、解消するしか
ありませんね。

2017/11/25 (Sat) 10:05 | EDIT | REPLY |   
causal  

I left my heart “from “ Sanfrancisco

おはようございます。

中華系・韓国系の議員が増えて「聖【セイント】フランシスコ」が「惨腐乱しす児」になっちゃったw

「キリスト教にフランシスコ会というのが有り、 その創設者の聖フランシスコの名前が
由来。実は「フランシスコ」自体にも意味があって、これは「フランス風の」という意味なんです。」
https://ameblo.jp/eisuke-takigawa/entry-10334282108.html

海外からの米国移民が政治権力を得ても悪い事ではないが、その権力を「米国をよくする為に」ではなく、出身国の方針や
主張を実現する為に、相手国との軋轢を生じさせるのは、米国にとっても迷惑な話ですw。

2014 年にトヨタ自動車は(※中韓移民が多いグレンデールなど反日拠点の)カリフォルニア州から北米販売の拠点を同州
トーランスからテキサス州ダラス近郊のプレイノに移転させると発表した。
https://blogs.yahoo.co.jp/yokohansen/34610906.html

中国系の一市長の判断を、カリフォルニア州全体を預かる知事がどう思っているのか興味深々ですw

今後は日本企業も加州には新規参入どころか、撤退する企業ばかりで、一市長がカリフォルニア州全体の今後の経済発展の
芽を潰したと言われるのでしようね。

I left my heart in Sanfurancisco 「私の故郷はサンフランシスコ」が
I left my heart “from “ Sanfrancisco

「私の心はサンフランシスコから他の場所へと離れたよ」でチョン・チュンw

2017/11/25 (Sat) 08:19 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

スレチですが

モリカケのモリの方で、>森友学園問題 値引きは根拠不十分 会計検査院が国会に報告へ | NHKニュース(11月21日)< との報道がありました。元財務官僚の高橋洋一氏は、>財務省の地方組織である近畿財務局の杜撰な事務チョンボということなのだが、それが会計検査院の報告書でも確認されたといってもいいだろう。< として、近畿財務局が籠池理事長の手練手管にやられたと、小川榮太郎氏の著書・徹底検証『森友・加計事件』と同じ分析をしています。もちろんモリ騒動の本丸、安倍首相や夫人の関与などはない< としています。https://www.j-cast.com/2017/11/24314799.html

一方、カケ騒動の方は、獣医学部の新設を阻む「石破四条件」(平成27年6月閣議決定)を、規制官庁である文科省が、立証※できなかったので、文科省告示が改正され、文科省学校審議会に認可申請ができた、ということです。これも、小川榮太郎氏の著書と同じ結論です。質問する野党は、勉強不足だと高橋氏は指摘します。https://www.zakzak.co.jp/soc/news/171123/soc1711230003-n1.html

※国家戦略特区制度では、従来と異なり、規制官庁側に規制が必要な根拠を立証するよう「挙証責任」が課せられている。

2017/11/24 (Fri) 22:33 | EDIT | REPLY |   
あやか  

サンフランシスコとの姉妹都市解消

私は、大阪市長の、サンフランシスコとの姉妹都市提携解消は、120パ-セント支持します。
また、同市との、民間交流補助金停止にも全面的に賛成します。
こういうことは、他の都市も見習ってほしいですね。
 もう、市民レベルの国際交流などという美名?にはだまされません。!!!

2017/11/24 (Fri) 16:20 | EDIT | REPLY |   
アジシオ次郎  

おはようございます。

中韓のジャイアニズムと言うか独善的なマッチポンプによるプロパガンダにはホント辟易しているを通り越してますし、反捕鯨よりもたちが悪いったらありゃしない。それでいて外務省は全く何もしない、また外務省の怠慢がこの問題をややこしくした上に日本の立場を悪くしたとしか言えないが、ホント外務省は愛国心のないバカの集団もいいところだ!! 愛国心なき者は国会議員や国家公務員として失格だ!!

2017/11/24 (Fri) 10:52 | EDIT | REPLY |   
たちばな  

勝手口から 何度も出入りする うさこが見えるのである~

師匠‼ おはようございます。

 文才師匠。この文章をどんどん読んでいただきましょよ。元気印に拡散することは、ここが荒れるかともおもいましたが
 日本を護るためには、そんなこと言ってられないわ。!(^^)!

 みなで正しく護国の精神を共有していけばいいのです。派閥とか、大同小異は気にしないでお互いにいかないと
  保守はまとまりません。左翼は組織として動いてますから。そのあたりは強いんですね。

 まとまりに欠ける保守。??? なんでだ~??? 真っすぐすぎるのかなあ???でもそこが魅力かしら??
 わたしゃ 今日は発熱。師匠 ‼ たいへんだ~。 鹿児島から看病にいらっしゃいませ~。~。かわいい うさこが
 頭いてっ ( ˘ω˘)スヤァ  → おまえさんの知恵熱には慣れてきたわい。→ あらま。うさこ。体は弱いのよ。あら。おつむも。なんて言ってるのだ~れ??? (笑)  よきひで。 拡散します。

2017/11/24 (Fri) 10:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment