FC2ブログ
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09

相撲は国技


人気ブログランキングへ 毎日一回、クリックお願いいたします。

ことの発端は現役横綱が後輩力士をカラオケのリモコンで殴り、大けがを負わせたという事件でした。連日この関連のニュースが流れています。TV局もワイドショーに出演している著名人も日本相撲協会も、他にやることないんかい、と思う。
まずは読者様よりいただいたご意見を紹介いたします。去年頂いたのですが、私めも連休モードであるのでウッカリしてました。

@@@@@
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201711200000223.html
「日本相撲協会の危機管理委員会は相撲協会が不祥事の予防や発生した場合の適切な対応などを目的として2012年に設置した。」

※まずは設立の目的として「不祥事の予防」を挙げていますね。
不祥事の予防が出来ていなかった事を恥じ、まずは自らの責任を認めて謝罪した後、危機管理委員会全員が辞表を提出しなければなりませんね。
辞めてしかるべき高野危機管理委員会委員長が、不祥事発生後の貴乃花親方の対応を非難出来るとは到底考えられませんw 辞めてから言えと言いたいですが、辞めてから言ったとしても、誰も聞く耳を持たないでしょうw

消防署は繁華街の商業施設に対して、消防設備が消防法に適しているか査察を行い、不備があった場合は改善をさせる等、火災予防活動を行っていますが、それもせずに、火事が起きた時に「適切な対応をしなかった」として、商業ビルの管理者を責める事は出来ませんよね。

危機管理委員会委員長は火災予防の為の処置(教育・指導)を行なわず、火事が起きた時の貴乃花親方の対応がまずく、延焼に繋がったと非難しているに等しいです 。 

学校外で学生が暴力事件に遭遇したとしたら、まずは保護者が警察に届けます。
相撲協会は、学校や教育委員会が決して言う筈もない「警察に届ける前に我々に報告しなかったのはけしからん」と言っているに等しいですね。常識がかなり世間とズレている様です。

貴乃花が報告義務を怠ったなどとして、不祥事が発生した場合の対応不備を責めている様ですが、「適切な対応とは何か」と、日頃から親方・力士に対して教育指導を行っていれば、加害者側からも報告が出ていたはずですね。危機管理委員会とは名前だけで、危機管理に関して今まで何もしてこなかった事がバレています。行っていたのかも知れませんが、結果が伴わなければ世間では「していなかった」と判断されます。

貴乃花親方の頑なな態度も批判されるべき所はあるが、危機管理委員会委員長の高野氏の責任転嫁の主張は見苦しいと思いますよw

「貴乃花親方の責任について」全文
報告義務の懈怠
https://www.jiji.com/jc/v4?id=201712sumokyokai0002
忠実義務に著しく違反
https://www.jiji.com/jc/v4?id=201712sumokyokai0003

@@@@@

見苦しいと言えば、1月4日、池坊評議員会議長の会見もそうだった。理事会の決議(貴乃花の処分)は妥当なものと判断しました、と、そこで止めておけばいいものを、延々と貴乃花批判が続きました。礼を失したとか、評議員の権限を逸脱してませんか。私は余計なこと言うな、と思いましたけどね。
この女性は過去には熟女ソフトセミヌードをご披露されました。お相撲さんほど裸ではありませんでしたが(笑)。離婚スキャンダルもありました。議員時代は公明党の役員でしたし、今も公明党さんとはお友達のようですよ。池坊さんご自身も日本漢字能力検定協会の理事長を解任されました。これもスキャンダルだったように思います。
それがどうした、と言われましても、私嫌いなんですよね、この人。好き嫌いでものを言ってもいけませんが(笑)。

今回の件についてはいろんなご意見がありましょうが、私は幕内力士にモンゴル人が多すぎると思う。
相撲は国技と言われます。柔道・剣道・弓道も国技でしょう。今や野球やサッカーも第二国技と言えます。広く国民の人気があり、競技人口も多いし、野球も女子サッカーも世界大会で優勝したはありませんか。国技・準国技において外国人がいても一向に構わないが、相撲だけはモンゴル人が突出して多い。幕内の2割くらいはモンゴル人でしょう。優勝力士や横綱・大関もモンゴル勢だから、印象としては大相撲の5割方はモンゴルです。それで相撲は神事であるとか、日本の国技であるとか、よく言うよ。

ちなみに韓国の国技は買春、いや、日本の空手のパクリ、テコンドーだって。

実力の世界ですから、モンゴル人の数を規制する事もないが、実力で日本人力士が上回ればいいだけの話です。幕内に外国人が1割程度、そのまた1割程度がモンゴル人だった、という結果になればいい。これでほとんど解決する。
それには日本相撲協会を頂点とした三角形の底辺を広げなければなりません。10年の道程を要すかもしれません。

勿論、国技である以上はその前提に国家、国体がなければなりません。






こんな淋しい田舎の村にもハングルル。

ハングル

カイモンダケ2

薩摩富士・開聞岳。「薩摩富士」という四股名もいいかもしれない。


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/01/06 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

おはようございます!

管理人さんの本文、 causal さん、たちばなさんの投稿、拝読いたしました。先ず管理人さんの本文とcausal さんが詳しく紹介されています大相撲の騒動ですが、1月4日仕事始めの日さっそくTVを付けたら、TVのワイドショーは、この相撲騒動でした。それを見てGは、日本人って相撲が好きなんだな!!と思いました。 この騒動は、基本的には内訌です。Gとしてはバカバカしいという印象を持ちました。隣にいた父親に感想を聞いたところ、「日本は平和だ」という感想でしたw

たちばなさんの「ぼくね~・・・」は、いまでもけっこうTVで流れたりします。ご指摘のように印象に残りますね。宮沢りえさんへの「愛情がなくなった」発言、そういう意味(逆の意味)だったのですね。さすがたちばなさん。「私にはもったいないかた・・」の常套句を使わなかった意味が、そうだったとは、(自分Gは、言われて振られる方だったので)その真意を理解できていませんでしたw
[ 2018/01/07 09:07 ] [ 編集 ]

貴乃花は真っすぐな人だと思います

私は貴乃花が幼いころ「ぼくね~大きくなったらね~」と無邪気にテレビに向かって発していた姿が忘れられないんですね。
純粋で真っすぐだからこそ不器用なんだと思います。だから整体師や宗教にドロドロした世界で傷つきのめりこんでいるんだと思うんです。貴乃花が宮沢りえさんとの婚約破棄騒動のとき「愛情がなくなった」と言いましたでしょう・
 私はあの時から嘘だだよ。本当に愛情がなくなったら「素敵な方で私にはもったいないと思い。。。」とかうまいことをいいます。大好きだったからこそ、ああいう言葉で自分の心に無理くりケジメをつけたのでしょう。そして自分が悪者になったのでしょう。ものすごくおとこ気のある方だと私はみてます。

 で。もうひとり。暴れん坊 せと親分(笑) 大阪に飛んでいきましたよ~。(>_<) 
 ほんとに 無鉄砲。。。。まあ。。。。みなさな、応援してくだされ。あたしゃもうぶったまげたな~。

  https://www.youtube.com/channel/UCCwbUvjxH5-Ci0zsXJU9lfg  (葉とらずチャンネル) だそうな・

  え???? 歯とらず???? いえいえ。なんでもございませんことよ。(^_-)-☆
[ 2018/01/06 21:10 ] [ 編集 ]

【特亜もどき】 人権無視の人民裁判、公開処刑

 こんばんは。
「巡業部長として速やかに(協会に)報告していれば、八角理事長も対処の仕様があったと思う。」
※へえ~そうですかw この事件を示談などで闇に葬りたかった相撲協会の言い分そのままですね。加害者よりも
世間に表沙汰にした奴が悪い、許せない!!! とな ?

横綱の品位を穢した日馬富士、暴行を止めなかった白鵬・鶴竜も同罪で追放するべき。 減俸で済ませて良いのだろうか。
「日本相撲協会評議員会議長」が彼らの責任を追及せずに貴乃花を追及して、それで良いのでしょうかw
礼を失したとかで、くどど言ってたみたいですが、他所の部屋の力士の頭をかち割り、数十発も殴った奴と、止めなかった
奴らこそ「礼儀知らず」と非難するべき。また、処分を決定するのであれば、評議委員会は双方の意見を聞いた上で、
決定すべきですね。
検察側の証拠 ? だけを見て、弁護士のいない裁判をやってしまいましたね。
「礼を失した」のは池坊氏も同じだし、相撲協会・危機管理委員会も同様。
協会・危機管理・評議会3者が結託して人権無視の人民裁判を行ったのでしょう。特亜の真似は見苦しいですよw 

「12/28の高野危機管理委員長の開き直り会見で隠されていた事実。」フジテレビの番組で。

事実は警察が11/1に協会に連絡しても協会は動かず(聴取は場所後にしてくれと)
11/2の横綱会で日馬富士白鵬らが泥酔し翌日稽古を休んだ事もスルー。
11/11の理事会でも議題にもあがらず、危機管理委員会も開かず。

こんな連中が「報告が遅れた」と貴乃花を処分ですか。協会自体が狂っていますね。
貴乃花が何も語らないのは、マスコミも相撲協会も危機管理委員会も、内部で処理し、表沙汰にさせないと言う意識が
有ったからなのですね。示談で事件が無かった事にしたかったのでしょう。
これでは何も変わらない。第二第三の暴行事件が起きるのは確実。
八百長疑惑も無くならない。(モンゴル勢同士の八百長疑惑はこれまでも数々指摘されている。)





[ 2018/01/06 19:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kedogawajun.blog.fc2.com/tb.php/1969-4affc35d