FC2ブログ
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09

国士・奥茂治


人気ブログランキングへ 毎日一回、クリックお願いいたします。
013.jpg

昨夜は盛会でした。
参加くださったみなさま、ご苦労様でした。

ここを訪問くださる皆様は、いわゆる慰安婦問題についてよく御存じでいらっしゃいますので、ここで釈迦に説法はいたしません。屋上屋を重ねるようなこともいたしません。私の印象に残ったことを報告させていただきます。

奥茂治さんは用意周到、何事も計算づくでやられた方です。
90キロの石板を3分割してお一人で運ばれたのですが、その決行の日、3月20日はパク・クネ前大統領の警察の取り調べの日で、みんなはTVを観ているだろうから、人通りも少ないだろうという計算だったようです。
そして10日後、現場を見に行かれたら、見事にくっついていた。しかも誰にも気づかれていなかった。

ご本人が名乗り出なければ、しばらくはバレなかったのでしょう。
韓国警察から出頭命令が来て、6月24日に韓国で逮捕。この時、日本の外務省も警察庁も韓国に行かないでくれ、と言っていたそうです。
韓国での取り調べは意外と紳士的で可視化も進んでいたそうです。

産経新聞・加藤元支局長の弁護人を紹介されて尋ねたら、「慰安婦問題はやらない」と断られたそうです。それで、裁判はすべてご本人がされた。韓国国内法で、懲役3年以上だったかな、弁護人が一度は付かなければんらないようです。その国選弁護人は女性弁護士で、無罪を主張してくれたそうです。

控訴するについて、ご本人は相手方の提出した証拠書類もコピーできた。そこに重大な事実を発見された。その書類を早速、大高未貴さんへ送られたそうです。そして控訴を取り下げて、或いは断念して帰国された。櫻井よし子さんとも打ち合わせをされたそうですが、何を打ち合わせされたか分かりません。
「重大な事実」、私はビックリでしたよ。これで私が多少疑問に思っていたことが解決しました。「どんでん返し」ですよ。

来週、動きがある、とおっしゃっていました。私が思うに、どなたかがこの事実を公表されるのではないでしょうか。ということで、私が先んじてネタバレをここに書くわけにはゆきません。会にご一緒した方もネット上に晒すのは自重された方がよろしいかと。

え、話題変わります、思い出しました。証拠集めのために済州島へ行きたいと言ったら、10日間許されたそうです。勿論、吉田清治本に書かれたような事実はありません。5年前に同じように済州島で尋ね回った人たちがいたようです。それは朝日新聞の皆さんで、残念な思いをされたことでしょう。



015.jpg

質疑応答の時間も大変有意義でした。
国士・奥茂治氏、志士の会・福沢峰洋氏、お二人の共通点はともに尖閣上陸者であり、尖閣に戸籍を有することだそうです。



人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/02/09 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

動画貼り付け 奥氏講演

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53269012.html

 奥氏の講演動画。この人間性が好きになりますよ。柔らかいけど芯があります。
[ 2018/02/12 10:56 ] [ 編集 ]

奥氏の 講演動画です

非常に謙虚なシャイな方ですね。でも行動力がすばらしいです。
こういう方が本当の国士なのではないでしょうか?

 追伸 せとっちは。。。。なんか張り切り過ぎです(笑)人生最後の戦いだそうな。。。?ふう~。ま、いいや。(;^ω^)
[ 2018/02/12 10:55 ] [ 編集 ]

明日建国記念日は奥氏が大阪です

すごいメンバーが集まったのですね。徳洲会の徳田先生の秘書さんですか。みなさん鹿児島離島の独特の顔をしてらっしゃいます。気骨のあるお顔ですね。しっかしお達者師匠はお元気ですね、飛び跳ねてますね。!(^^)!
さて、明日は奥氏は大阪にせと親分主催の講演会にいらっしいます。詳しくはせとブロへ。

あとタモサンのことで貼り付けがありました。誰がリークしたかわからないけどおもしろいです。
 https://fusiginazonokoe.blogspot.jp/ 完璧なクリーンな人間なんていないから優秀な人間には活躍してほしいものです。
 人間性って政治や経済とか思想に関係ないんじゃないかと思うこのごろ。私もダークになってきたのか?(笑)

 追伸 ジュースはもう品質が落ちてますよ。(笑)ウサギ師匠のカレー作りの時にちょっと隠し味に入れるといいですよ。
    火山蠅さんにはまた別の機会に。(^_-)-☆
[ 2018/02/10 21:02 ] [ 編集 ]

こんばんは!

causalさん
FBを観ましたが、そこでは触れていらっしゃいません。会場でも聞き漏らした人が多かったのかもしれません。産経新聞の取材も受けられたので産経に載るのかな、と今思います。ひとつだけヒント。「・・・・は実は・・・・だった。」

火山蠅さん
ジュースがまだうちの冷蔵庫にありますよ。

お達者クラブさん
5月2日には私も指宿にいけますので、2日と3日に宿泊されたらどうでしょう。他に宿泊者がいれば賑やかでいいのでしょうが。
[ 2018/02/10 00:00 ] [ 編集 ]

ご苦労様でした

専守防衛では勝てません。基本は先手必勝です。
慰安婦問題は左派ジャーナリスト秦氏も済州島で取材し捏造だと言ってますが南京問題では不勉強と切って捨てられるというか左派がベースなのか高齢での勉強不足なんでしょう。
南京問題では後れを取ったと“藤岡先生”は悔やんでいて、次に来るものは「正定事件(正定=満州地域の地名)」と定めて著書「正定事件」を販売中。「万人抗」という書きこみを見たことがありましたがシナにとって無理な事案だったのでしょうか。
櫻井よしこ氏は、昨年「通州事件」の講演会にも飛び入り参加され、国士舘大学での「東京裁判研究会」のシンポジュームにも参加くださっていました。今の日本に危機感いっぱいです。

火山蠅さん、お久しぶりです。千葉県つくる会現支部長川畑氏は薩摩川内出身です。今週、「我が國語を愛し學ぶ国民の会」で4回連続講師でした。最初の赴任地が甑島だったそうです。日教組から外れて“楽しい教員生活”(?)を送られた人です。
伊能忠敬の測量地図には川内に限らず地名がとても詳細に書かれているとか。いろいろ話しが飛んだりして私は結構楽しんでます。
相変わらず何言ってんだか。お許しを。
[ 2018/02/09 17:24 ] [ 編集 ]

ご無沙汰しています。
情報はFBで知ってはいたのですが、激務にて無理でした。
貴重な話が聞けて良かったですね。来週月曜日の産経新聞が楽しみですね。
[ 2018/02/09 13:13 ] [ 編集 ]

どんでん返し ?

 こんにちは。
皆様お疲れ様でした。でもその後は勇気凛々のご様子で。

「どんでん返し」の内容は奥氏のFBで少しは窺い知る事はできますが、「ネタばれ」と迄は行かない様です。
https://www.facebook.com/people/%E5%A5%A5%E8%8C%82%E6%B2%BB/100015996401912
櫻井先生・大高先生・篠原章先生の今後の朝日新聞破壊の評論活動に期待ですね。
[ 2018/02/09 11:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kedogawajun.blog.fc2.com/tb.php/1993-22cb5273