FC2ブログ
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09

北朝鮮にはさらなる制裁を


人気ブログランキングへ 毎日一回、クリックお願いいたします。

◆一世を風靡した郷、ヒデキ、五郎の”御三家”、そのお一人の西城秀樹さんがお亡くなりになりました。かつてサウナで脳こうそくで倒れたこともありました。以来、体調は悪かったのでしょうかね。ご冥福をお祈りしたい。
今や、63歳はまだまだヤングマンですが、病魔には勝てなかったのでしょう。
話はガラリと変わりますが、岸井某も亡くなったそうです。私はこれには別に・・・、申し上げることはござんせん。

ちなみに、私は御三家の中では五郎さんが好きでした。私が夜の巷をフーラフラと徘徊していた時代に、彼のデビュー曲がよく流れていましたっけ。余計なことでした。

◆ところで、NHKのニュースでは「ヒデキ、感激!」のカレーのコマーシャルビデオを流していました。全国放送ですから、メーカーさんとしてはこれをCM料換算すれば凄い金額になるでしょうね。日本にはカレーメーカーは他にもたくさんあると言うのに、国民の受信料で成り立っているNHKがこれでいいのか、と私は違和感を抱きました。
NHKも常日頃、公平、公正、良心的放送をしているのなら、私もこの程度のことに目くじら立てませんけどね、あまりに行いが悪いので、何か言いたくなります。

「西郷どん」も面白くない。毎回毎回昼メロみたいなものを見せられて、もうがまんならぬ。

◆中日新聞も常日頃の行いが悪いから、何か言ってやりたくなります。
中日新聞社の愛知県警担当だった30代の男性記者が、取材で知り合った元暴力団組員の男(55)に、県警の報道発表資料を渡していた。
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180517/soc1805170016-n1.html

どんな業界の人も暴力団との付き合いはありません。こんな記者を放置しておけば、警察の捜査情報を暴力団に流すかもしれません。社会正義を謳う新聞社の記者が悪人を助けてどうするのですか。

学生の就職先として、マスコミ各社は看板がデカい割には企業としては二流、三流なのではありませんか。だからロクでもない奴しか入社しない。記者のレベルが低いのでしょう。

◆国として行いが悪いのは、何と言っても北朝鮮です。南北首脳会談の頃から、世界は北朝鮮をまともな一人前の独立国として扱っていますが、その実体は半人前しかありません。
脱北者に北朝鮮の裁判所は死刑宣告したそうですよ。脱北者の家族は報復だか見せしめだか、とっくに収容所に送られています。国外にいる脱北者にはテロリストを差し向けて暗殺するのだそうだ。
このような国が外交の表舞台で首脳会談をやる資格はありません。

限定的武力攻撃でしか解決できそうにありません。それもできないなら、制裁と圧力をさらに強めるべきです。制裁というよりも、征伐というべきでしょう。





185キュウリ

キュウリも明日、6日ぶりのご対面になりますが、かなり大きくなっていることでしょう。或いは害虫が付けば全滅の可能性もありますが。蔓ものはうどん粉病も怖い。


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/05/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

こんばんは!

管理人さんの本文、あやかさん、causalの各投稿、拝読いたしました。北朝鮮は(悪い意味で)駆け引き上手です。これからどうなるか!? その中で時事通信の世論調査、気になりました。拉致問題、進展しない58%=時事世論調査 2018年05月18日15時08分< です。
世論調査にも節度が必要だと思いますね。訊かなくてもいいことを訊いて(百歩譲って訊いてもいいですけど)それを発表するのは、如何なものかと思います。国民誰もが、解決を望んでいながら早期解決は現実的でないと思っています(少なくともGはそう)。この拉致問題の世論調査に限らず、報道各社なんらかのガイドラインみたいのものは作れないんですかね。

causalさんの 疑惑は更に深まった~< は、今年の流行語大賞にしたらどうでしょうかw そもそも愛媛県が官邸のアポを取ったのかよ。違うだろ~< にも笑いました。モリ・カケは、両方ともマスゴミによる印象操作も賞味期限切れになって来ました。
モリは、安倍首相夫妻による「8億円値引き疑惑」(実際は近財が悪い事は悪いが・値引きの法的根拠を提案したのは森友側)。カケは、安倍首相による「お友だち優遇疑惑」、国家戦略特区(内閣府の諮問会議の議長は首相)という土俵に今治市(加計学園)が上る前後に安倍首相周辺による助言と今治市側の請願があった程度で、それ以上でもなければそれ以下でもありません。実際は、獣医師会の圧力で1校限定(その過程で石破氏の名前もチラホラ)。
[ 2018/05/18 23:46 ] [ 編集 ]

causal様へ

西条秀樹さんの事、御説明くださりありがとうございました。
人間として、たいへん立派なかただったんですね。
ほんとに、惜しい事でした。
どんな事があっても立ち直おろうとする、克己心があるって、誠に素晴らしいことなんですね。

 ところで、今回のブログで、causal様も脳梗塞をなさってた事を、始めて承りました。
今も、後遺症が残っておられるとの事、お大事になさっていただきたいです。
パソコンのキ-ボ-ドの操作にも御不自由を感じておられるとの事ですが、それにもかかわらず、毎回、寸鉄のような的を得た評論文を綴っていらっしゃる事、本当に頭が下がる思いがいたしました。
今さらながら、causal様が、全身全霊の力を込めて論評をされていたことを知りました。
 お身体の事を第一に御自愛していただいた上で、今後とも素晴らしい投稿を拝読いたしたく思います。

  ありがとうございます。
[ 2018/05/18 14:51 ] [ 編集 ]

あやかさんへの返信

 >でも、私には、もう一つ、心にひびきません。よく、知らないです。

大丈夫ですよ。当時を知らない若いあやかさんと違い、彼と同年代の私でさえもそうなのですから。
拙者は西城さんの4つ上の人間ですw 

 二十数年前からジャズを始め、あらゆるジャンルの曲をダウンロードしてHDに集めてきましたが、選曲の柱は
「美しい曲」です。「美しくなければ音楽じゃない! 芸術じゃない !! 」と言う事で。
メロディー・ハーモニー無視のリズムだけのラップは嫌いですw

 拙者のアーカイヴを調べてみましたが、残念ながら彼の曲は有りませんでした。
だからと言って彼の人間性は多くの方々が称賛している様に、「高級霊」である事は間違い無いのですが。

 脳梗塞から二度も生還し、苦しく厳しいリハビリに耐え、またステージに立つその姿は、
人間の鏡としての使命と言うか、役割の証と思います。「歌手としての役割・使命」よりも、
「病に負けない」その姿を人々に顕わす事の方がこの世の使命として大きかったのだろうと思います。
「歌手西城」を評価出来なくても良いのです。それ以上に「人間西城」を評価できれば。
【閑話給譜】
 彼の曲は一曲も持っていないと言いましたが、それは間違いで1曲だけ有りました。
「オリジナルとカウァー曲」と言うフォルダーに収められていました。

ヴィレッジ・ピープルの歌うヤングマンがオリジナル。
それをカヴァーして大ヒットさせたのが西城さん。
♪VILLAGE PEOPLE - Y.M.C.A (1978)
https://www.youtube.com/watch?v=kTyCXl90vTI
♪西城 秀樹 [Hideki Saijo] - Young Man (Y.M.C.A japanese version)
https://www.youtube.com/watch?v=aw_4hqLDsrI
同じフォルダに入っている曲の一例。
英国の歌手 モーリン・エバンスの歌うがカヴァー曲 月の光も星の光もいらない…あなたの愛の光さえあれば…。
Maureen Evans - Don't Want The Moonlight
https://www.youtube.com/watch?v=XnBI4ltzWjI

オリジナルはカンツォーネ。 月を見て、海を見て…。ミルバが歌います。
Guarda Che Luna Milva
https://www.youtube.com/watch?v=6FEzx9q7IQ0
[ 2018/05/18 12:11 ] [ 編集 ]

オールドメディアのニュースを斬る・笑う

  【DHC】5/17(木) 有本香×萩生田光一×居島一平【虎ノ門ニュース】
https://www.youtube.com/watch?v=PLRg18EZL3k
・北朝鮮南北首脳会談ドタキャン事件
※平和の仮面をかぶったキツネと狼の仮面・仮装・偽装舞踏会。
あやかさんの仰る通り、文さんの存在価値が北からゼロだと言われて面目丸つぶれw 蚊帳の外w
・蓮舫二重国籍問題にまた新たに過去の嘘がまた暴かれる。蓮舫リターンズw
https://matomame.jp/user/yonepo665/92fb9a96cd6aad1c62ef

※蓮舫の2Way Sensation(驚きの二刀流) !!! 再びw
23年前のその雑誌の編集長は有本香さんだった~ああああ。
疑惑は更に深まった~。 木曜の夕刊フジよろしく。
https://twitter.com/arimoto_kaori/status/994468003143073792

・萩生田議員登場
・小泉新次郎評が面白いw
・かつては加計問題の黒幕だと騒がれ注目を浴びたのに、今は忘れられた存在でして(グスン)w
・元官僚の議員が、「途中経過を報告しないのは考えられない」と言っていたが、
「自分だけが知っているような顔して、何言ってんのこいつ(江田憲)」w 
 国家の重要案件なら途中報告もするが…。
・加計ありきで国会で岩盤規制の排除を要請した野党議員はどうなのよw
・愛媛県中村知事が乱入して来たが、そもそも愛媛県が官邸のアポを取ったのかよ。違うだろ~」w
・朝鮮学校の補助金について。国費であればバッサリだが、地方の税金の使い方なので…。
・拉致問題に関する玉木の質問批判。質問にストレートに答えれば北に日本のカードの内容、手の内を明かす事になる。
 (あんたは北の工作員かよと国民言いw)
・前川助平は若い女性専門ではなく、若い男性の意識調査をしていれば、発狂して笑われる事もなかったのにねw  https://twitter.com/toh_ma_i/status/996356298533826560

・憲法改正議論封鎖問題について
マスコミはこうあって欲しいとの願望を主張するのではなく、事実を語れ。
・中国海警局の艦船、パスポート・ビザなし入国・滞在エスカレート問題について。
 安陪政権になってから激しくなった。 
 マスコミは事実を報道をすべき。だが、役人は「不要の緊張を高める恐れあり」と反対する。
※各官庁の支持率を調査して、国民の声を彼らに突き付けるべきでしようね。
・黙秘していた籠池被告 起訴内容について大筋認める
 江川紹子のウォーター・ゲートとモリカケ・ケートを絡めた投稿、語るに落ちるw
・植村隆 韓国民族教育笑受賞w 
[ 2018/05/18 09:52 ] [ 編集 ]

マスコミの不祥事は無くならない訳だ

おはようございます。
えっ ? <NHKのニュースでは「ヒデキ、感激!」のカレーのコマーシャルビデオを流していました。>ですかw

 それは日大アメフト部と同じくらいの一発退場の反則でしょう。 反則は販促に等しいですかw 初めて聞きましたw
今でも連続テレビ小説その他では、画面に映る商品に「もやもやモザイク」を掛けるかなどして、どのメーカーの物と
解らぬ処置を施しているのにね(韓国製品は除く)w 犯罪報道でも通名は出すのに本名にはモザイクを掛けるのにねw
京都の竹林の旅行記念のマーキングでは、英語だけで中国語・ハングルは出さないしね~w
https://brandnew-s.com/2018/05/17/arashiyama/
視聴料は断固拒否すべきだw
https://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/sankei-wst1805170102.html

>中日新聞の情報漏洩事件
テレビ朝日のセクハラ?事件もね。過去にはTBSがオウムに流した事で弁護士一家惨殺事件が起きてしまいましたし。
不祥事と言えば、みのもんたの息子が窃盗事件を起こした日テレもね。
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20131001/enn1310011534012-n1.htm
「部下の不祥事の責任」はは麻生大臣が負えと辞任を要求するなら、自分たちの親分も辞任させるべきでは内科医 ?

民主主義政権では新聞を弾圧し廃刊に追い込めないのだが、テレビ局の停波はできたはず。
椿事件でもそう。
[ 2018/05/18 09:39 ] [ 編集 ]

朝の所感

西条秀樹さんのご逝去、、確かに悲しいことでした。

でも、私には、もう一つ、心にひびきません。よく、知らないです。
西条秀樹さんは、確かに演技力抜群で、一世を風靡したかただったかもしれませんが、そんなに『偉い人』だったんでしょうか?
もちろん、私も心からお悔やみいたしますが、テレビや新聞で大騒ぎするようなものではない、と思うのですが。。。。
(私にとっては、『過去の人』でしかありません。)

。。。もし、皆様の中で、西条秀樹さんのファンのかたがいらっしゃったら、ご容赦ください。


それは、ともかくとして、『北朝鮮』の態度、ほんとに鬱陶しいですね。
うさぎさんの、おっしゃるとおり、まともな国家だとは思えません。

◎それから、うさぎさんの言われるとおり、
『西郷どん』。。。ちょっと期待はずれな点もありますね。
俳優の、『鹿児島弁』は、確かにお上手だと思いますが、少し『中だるみ』の印象はまぬがれません。
もっと、痛快なドラマであってほしかったです。
、、、、、このこと、みんな、そう思ってますよね、、、、。
[ 2018/05/18 08:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kedogawajun.blog.fc2.com/tb.php/2060-335e6340