FC2ブログ

トランプ拉致問題を二度提起

今になって米朝首脳会談の概要が伝わってきます。
トランプさんは1対1の会談に続き、27日の夕食会でも拉致問題を取り上げたそうです。核問題よりも先に提起したので、正恩はびっくりした顔をしたそうです。トランプさんはいい仕事をしてくれました。日本国民はトランプさんに感謝です。


人気ブログランキングへ ← ←宜しければ、一日一クリック お願いいたします。

安倍さんはトランプさんに拉致問題の提起をお願いしたわけだが、その時に次の一手を考えていたはずです。それは何ですか?日朝首脳会談でしょうけどね。日本からアクションを起こさなければいけませんね。スケジュール的には、北朝鮮における今回の米朝会談失敗の責任者一族郎党の粛清が終わった頃でしょうか。会談の場所は正恩のオモニが生まれ育った大阪がよかろう。私が勝手に決められませんが(笑)。正恩は幼い頃、オモニに連れられて日本旅行もしたみたいですよ。勿論、偽造旅券だったでしょうね。平壌でもいいから日朝首脳会談は日朝ともに急ぐべきです。そうしないと北の未来はないような気がします。
別に、北のことを思って言っているのではありません。拉致解決が急がれるのです。

意外と3回目の米朝会談よりも日朝会談が早いような気がします。正恩にすれば、トランプやボルトンは苦手なのではありませんか。しかも、正恩は「我々には1分も貴重だ」と言っているのですから急いでいるのでしょう。急いでいる割には、どうして60時間も列車に揺られてハノイへ?(笑)。





193アスパラ

アスパラが発芽していた。


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



4 Comments

Gくん  

拉致解決のためには更なる世論喚起が必要!?

管理人さんの本文、causalさんの投稿、拝読いたしました。拉致問題解決は、日本国民の悲願と考えます。その相手方は北朝鮮です。ここは、韓国以上の「平壌運転国家」です。もちろん作戦駆け引き重要です。それも重要ですが、もっと重要なのが、この問題、保革・与野党を問わず一致して臨むことです。拉致問題解決の世論喚起のためには、メディアにも更なる協力をお願いしたいです。

そのメディアでGがちょっと気になったことは、>拉致問題は、解決すると思うか!? 解決は難しいと思うか!?< というような設題の世論調査を実施していました。これって、世論調査だからいいのではないか!?と読者のみなさんはお思いでしょうが、Gは、国民に誤ったメッセージを与えかねない!!と考えています。

国民は、もちろん拉致問題の解決を望んでいます。だからといってすぐに解決するとは思っていない国民がほとんどです。またそれが、現実でもあります。これからは、こういうわかりきった世論調査設題による調査はやめて、節度をもって実施して欲しいと考えます。

[追記23:55]韓国検察、現職判事を起訴→解説Gのサイト
朝鮮日報日本語版【社説】金慶洙知事に有罪判決下した判事を起訴した韓国検察http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/06/2019030680005.html

2019/03/06 (Wed) 17:48 | EDIT | REPLY |   
causal  

とどめはコレだw

■米朝首脳会談:決裂の原因分析、見たいことしか見ない文政権
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/05/2019030580063.html?ent_rank_news
・韓国と米国は対北朝鮮政策において連携が取れていなかったことが次々と明 らかになっている。今回の会談が決裂する原因となった米朝間の意見の食い 違いについて、会談から4日が過ぎても具体的な事実関係さえ把握できてい ないのだ。
・ボルトン氏の来韓キャンセルは「韓米両国は最後の作戦会議をするはずだった」のに日本の谷内正太郎・国家安全保障局長も参加する事に、韓国政府はこれに不快感を示していたようだ。

※ボルトン氏は日米韓の作戦会議としたかったのに、救いようのないバ●ですね。

2019/03/06 (Wed) 11:09 | EDIT | REPLY |   
causal  

文大統領の仲介がマイナスにw

・ブルームバーグ「韓国は北朝鮮の主張を支持」
・AP「文大統領の仲介役疑問」
※いずれに致しましても、西側諸国にとって文さんは存在感ゼロどころかマイナスですね。謝った情報で踊らされ、メンツを潰された北朝鮮にとっても。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/06/2019030680007.html


2019/03/06 (Wed) 10:52 | EDIT | REPLY |   
causal  

当てにならない情報を出したのは誰だ! 粛清するぞ!

おはようございます。米朝会談決裂の裏情報ですが、怒って席を立つトランプ
大統領に向かって" Lover come back to me!"と囁く姿を、昨年予想した人がいた。
■席を蹴って部屋を出ようとするトランプ氏を金正恩が追いかけ、英語で「もう一日交渉に応じてほしい。必ず合意する」と囁くという『架空会談』まで披露している。(月刊Hanada 2018年6月号)
https://ameblo.jp/akiran1969/entry-12444280874.html
※事実、大方そうなんだろうと思いますw
「日本からの経済援助が欲しければ、拉致被害者全員の返還と謝罪と賠償が必要だ」とトランプ大統領の先制攻撃に「ガ~ン ヒクヒク(瀕死状態)の金さん。
南の文さんはもっと悲惨ですね。日米中から相手にされず、唯一の北からも
「文の情報を聞いて楽勝と思っていた交渉がこんな結果になった」と恨みを買う始末。その前に二人ともクーデターの噂がw

2019/03/06 (Wed) 09:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment