FC2ブログ

慰安婦支援金未払い

2015年、日韓慰安婦合意で売春婦問題は完全不可逆的に解決しました。日本から出した10憶円で韓国側が財団を作り、慰安婦と遺族に癒し金を渡すようになっていた。ところが文大統領になって財団を解散した。10億円も日本に返すとか言っていましたが、多分、まだ返していないでしょう。


人気ブログランキングへ ← ←宜しければ、一日一クリック お願いいたします。

元慰安婦・遺族に支援金行き渡らず 韓国の財団方針(6月9日、朝日新聞遺族71人。)
財団は日本が出した10憶円を財源に、元慰安婦47人に1人あたり支援金1憶ウォン、遺族199人に同2千万ウォンを支給する事業に取り組んだ。このうち受給を希望したのは元慰安婦36人と遺族71人。ただ、昨年11月に文政権が日本の同意なく財団解散を決めたため、元慰安婦2人と遺族13人には支援金が払われていない。


これは酷い。朝日新聞も日本の同意なく財団解散を決めた文政権を、日韓合意に違反している、と批判しています。なんか、慰安婦問題の張本人に言われても、ねえー((笑))。韓国は日本大使館前の慰安婦像撤去とか、履行すべきことを何一つやってはいません。

そして、文政権は国内では国民を裏切ったに等しい。払うべきものはさっさと払えばいいのに。徴用工とやらにも、払うべきものはさっさと払えばいい。勿論、払うのは韓国政府です。韓国は「払うべきものは払う」という極めて当たり前、基本的なことができないから問題がすべてこじれてしまうのではないか。
さて、賢明なる読者諸兄(姉)はこれに首肯せらるるや否や。







IMG_20190608_140442.jpg

ビニールハウス内で冬を越したせいか、今回はパッションフルーツにたくさん果実がついた。

人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

5 Comments

早乙女  

パチンコ規制は、パチンコ業界の存続のためで規制になっていない
安倍曰く、「パチンコ問題は国家観の問題ではなく趣味だから。パチンコする議員だっている」
安倍がやった新しい在留管理制度によって、「通称名」や「在日特権」は廃止されるどころか優遇された。安倍は在日の仲間だから当然の結果
下関の事務所は東洋エンタープライズから譲り受けたもの(パチンコチェーン七洋物産の子会社。取締役は在日)
ご意見 ご要望はこちらにお寄せください <<03 6872 6005 Pasona Group Inc ,早乙女,武藤祐輔,南部>>

2019/06/12 (Wed) 18:47 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

管理人さんの本文、アジシオ次郎さん、あやかさん、たちばなさんの各投稿、拝読いたしました。「徴用工」、イアンフなど・・歴史歪曲(7点セット)、向こうは、賞味期限切れにならないようにうまく外交戦を仕掛けています。

これら問題は、向こうが悪い訳でもないと思います。それらを跳ね返す力が日本側にあるか!?だと考えています。特に国際広報力(米国と国連ですね)です。やはり外交戦で負けないようにしないといつまでもイヤガラセ・ストーカー行為は続きます。

2019/06/11 (Tue) 09:02 | EDIT | REPLY |   
たちばな  

トランプ大統領も10分で終了(笑)

アジシオ次郎さん、あやか姫のコメント丁寧に拝読いたしました。
お二人とも言葉が美しいし知性があふれ出しております。

このムーン様は次のパククネになりたくなくてトランプに亡命を頼んだようで、、、( ;∀;) それで呆れたトランプ大統領は10分で会談を切り上げたようで。。。  大統領から自分のことしか考えてないんですもんね(笑)
 こんなんが日本にどっと押し寄せてきたらたまったもんじゃないですよ。
日本人はやはり外国人より強くなってこの国を守らなければいけないワン🐕
だって日本って日本人の国ですもん。もっと堂々と毅然と外国人にはね!(^^)! 特質をつかんでその上をいっちゃおうじゃん!(^^)!
 日本人がんば!(^^)!
   

2019/06/10 (Mon) 21:42 | EDIT | REPLY |   
あやか  

不可逆解決!!手切れ金渡したもん

私は、賢明ではありませんけど、ブログ主様の御意見に首肯します。(笑)
十億円の手切れ金をお渡ししたのですから、もう、韓国とは関係ありません。
あとは、韓国のかた同士で、けりをつけていただきたいです。
もう、私たち日本人は、韓国とは関わり合いになりたくありません。

★さて、もう、梅雨ですね。
良く雨が降ります。
雨と言えば、、、、、
うさぎさんの自己紹介欄に引用なさっている、瀧野瓢水さんの俳句の
【浜までは 海女も蓑着る 時雨かな】を思い出します。
時雨しぐれ、というのは厳密にいいますと、冬の季語ですが、
瓢水さんは、梅雨から夏のイメージで詠まれたのかも知れません。
まあ、瓢水さんは、ざっくばらんな性格のかただったらしいですから、適当な感性で詠まれたのでしょう。

★ところで、うさぎさんの大好きな海女さんですが、、、、
現代の海女さんは、全身に白い潜水着を着用していますが、、、
昔の海女さんは、ほとんど裸に近い恰好で、海に潜っていたらしいです。
ですから、上記の俳句もそういうイメージで想像なさったほうが、いいかも知れませんね。

◎全裸をも 恥じぬ昔の 若い海女
        紺碧の海に 自在に遊ぶ。  あやか

 ※ま、私も、真夏の離島の海岸では、上記の短歌に近い姿をしてますけど、、、、(微笑)

2019/06/10 (Mon) 15:02 | EDIT | REPLY |   
アジシオ次郎  

おはようございます。

慰安婦問題の最終的な解決を定めた日韓合意をことごとく反故にするような言動を厭わないムン・ジェイン政権、ゴールを勝手に延長して責任を一方的に相手に押し付けるような言動は韓国のどうしようもないところだが、徴用工問題にも言える話で、なぜ自分たちで補償しないのか? 韓国って改めて問題解決能力がない国です。

受け取ったお金を補償に充てない韓国政府の姿勢は、結局自分たちのことしか考えていないもいいところで、それで日本が悪いなんて屁理屈、ふざけてる。そして金を返さず尊大な態度に出る。何様のつもりだと言いたくなるし、普通だったら合意を反故にする言動で見返りを喰らう(経済制裁か)のに、日本がそれをやらないもんだから日本は情けない。

日本から受け取ったお金を補償に充てない上に財団を一方的に解散、これは日韓合意を反故にする言動と見なして日本政府は韓国に相当な見返りでも突きつけるべきことです。まず韓国製品を買わない、日本の製品や技術を韓国に売らない。ってところから始めようか。これはまた資源などで得た利益を国民に還元せず、自分たちの私腹を肥やすアフリカの独裁者と同類。国民よりも自分たちの利益が大事という利己的な点では韓国もアフリカも似たり寄ったりだが、それでもアフリカのほうが進んでる(事あるごとに植民地支配された歴史を持ち出して騒がないところは)。

2019/06/10 (Mon) 08:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment