FC2ブログ

伊藤詩織、山口敬之事件

◆22日、梶山経済産業相は北京で韓国産業通商資源相と「数分間立ち話した」そうです。関係者によると、対話と輸出実績を重ねて信頼関係を深めていくことが必要、と韓国側に伝えた、と報じられています。
通訳を介してですから、数分の立ち話で多くを語れるものではありません。特に変わったことはない、ということでしょう。明日の日韓首脳会談も日本政府の立場を重ねて伝えるだけ。そして外交の天才・文在寅は何ら譲歩することはない。来年も日韓関係は劇的に好転することは考えづらい。日本としては冷たく、しばらくは韓国側の様子を見てみよう。


人気ブログランキングへ ← ←宜しければ、一日一クリック お願いいたします。

◆トラさんはいつまで北朝鮮の様子を見るつもりでしょうか。
北朝鮮はクリスマスプレゼントを贈ると言っています。これは確実に行われるでしょう。でないと北の首領様の威信がなくなります。北の瀬戸際外交がこのまま続けば、東京オリンピック開催中にミサイル発射も予想されます。
日本の隣国は”ならず者”ばっかしですね。


◆それにしても、ならず者のチャンピオンは中国ではないか。
中国政府のウイグル弾圧は酷い。収容所が1000か所を超えたという。「やってることはナチスと変わらない」
https://www.sankei.com/politics/news/191222/plt1912220005-n1.html

100年、200年前のことではなくて、21世紀の今現在にこの様なことが行われていることに驚く。怖い。そして腹の底から怒りがこみ上げてきます。日本は勿論のこと、国際社会が中国に圧力をかけていかなければなりません。「国連が・・・」と言いたいところですが、皆さまお察しの通り、言うだけ虚しい。

◆私は伊藤詩織、山口敬之民事訴訟について、報道されたもの以外に何も知りません。当然ですよね、私は両名と面識はありません。行動の一部始終を知りません。報道された通りだとするならば、山口さんは刑事事件で不起訴、民事で一審は伊藤勝訴です。山口さんが控訴するそうですから民事ではまだ確定していません。

報道では伊藤さんの肩書は「ジャーナリスト」となっていますが、いつからそのお仕事に就かれたのでしょう。面倒だ、以下、敬称省略します。二人の出会いは、伊藤が山口に仕事を紹介してもらいたかった、ということでした。二人で食事して、飲んで、またすし屋に行って飲んで、伊藤は泥酔し、タクシーの中でも嘔吐した。私は他人の嘔吐は大嫌いだ。私だったら、運転手にお金を渡して、「この女性をお部屋まで送り届けてくれ、釣りは要らないから」と言って、その場で別れます。山口というお方はよほど人が好いのか、おせっかいなのか、あるいは何か下心でもあったのか、私の知るところではないけれど、とにかく女性を自室へ連れて行った。山口は窓際のベッド、伊藤は別の部屋に寝たという。ここまでは事実のようです。

問題はその先です。合意の上だった、レイプだった、と両者の言い分が違います。
山口の言い分が正しいならば、山口は伊藤に見事ハメられたのであり、伊藤の言い分が正しいならば伊藤は山口に強引にハメられた(笑)、ということではないか。密室の出来事であるので二人以外は真実を知らない。

そのような事件だったのではないか。
安倍さんのお友達、セカンドレイプと騒ぐことではないような気がする。
賢明なる読者諸兄姉はこれに首肯せらるるや否や。





IMG_20191221_143854.jpg

畑でこんなの見つけたよ。見る人の見ようによってはセクシーな太ももしてるかもしれない。


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



9 Comments

たちばな  

おはようございます!

メリークリスマス!

本文とコメント拝読しまいした。

「性的虐待」を受けた人間は多く人がその後非常に精神的に
苦しみます。特に複数の人間から輪姦されたら一生精神病院で暮らすぐらいの痛手をうけます。日本はこういうことがあったはずなのに、恥をとらえ言い出すことも救済をこうこともできなかったのです。おっそいんだわ。人目を気にする島国日本人の後手後手のなった被害者への理解のなさです。
 傷ものになたとか精神科に行けば家の恥だとか。
 見栄体裁で闇に葬られたから本当のことがでません。

セカンドレイプとは「一度めは体二度目は法廷で魂を殺された」ということです。被害にあった状況をあからさまに
傍聴人や犯人の前で公にされひどい時には「あなたはその最中に快感をえたのか?}などと相手側の弁護士からきかれる?
 これに「ふざけんなよ!あんただってはるモニおばさんからちん子をこすられたらたつかもしれないだろよ!」と
答えらえる被害者がいるだろうか?いや、いてほしい!

 ほんとにね、レイプをした男は金玉や竿を斬ってしまうぐらいの刑罰をあたえていいと思います。

 あ、長くなりました。

 ここから「うさこの四方山話」

 おっぱいちゃんはハチの巣のように生検ばかり。
 医師たちも判断に迷っている模様。
  ここにきて、最初の診断が大げさだったのでは?
 そんなに悪いものではない。
 当初は「全摘と抗がん剤は必須これをしないと命に」 とまで名言してが医師。

 別の病院では生検も良性だったり悪性だったり、医師も
 そんなに悪いものではないように思うんだが、、、 と
 三人の医師たちが全力で治療方針を協議しております。

 医師でさえうさへの提案に迷い中。
 うさは混乱してますので、とにかく生検の結果をたくさん
 吟味し、三人の医師たちの言葉を吟味し年明けにはじっくり
 治療方針をきめようと思います。

 ということで、どうもうさはがーんとならなくても

 よかったのでは?いやまだぬか喜びは早いわな。と
  はっきりしない年明けを迎えそうです。

 でも、余命まで考えていたので、逆転ありで嬉しいです。
 安心してくださいね。最後の生検がどうでるか?
  まあ楽しく明るく報告します。

 そうだ。うさぎやさん本日アヒルが泳いでいるような
 住所のところにリンゴおくります。おそらく明後日つきまますよ。ほしいっていう人皆でたべてくださいね。
 Gくんさんもおちかくならどうぞ!(^^)!

 来年は本当に鹿児島に幾三。吉幾三。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

よきイブを。



 私はこの件はハニトラか詩織さんが本気で山口さんに
惚れてしまったのかと?でもそこを一歩乗り越えたらこんな
山口さんが困ることをしないだろうに。子供っぽい
不倫だわ。

 そして本当にレイプを受けた人は深刻な心の不安定さ
 を一生抱えてしまう人も多くいます。
 だから嘘のレイプでっちあげやましたやハルモニおばさんなんか最低ですよ。本当の被害者が狂言扱いされたり、障害年金狙いだと鼻っから疑われ救済にありつけないこともあります。
 

2019/12/24 (Tue) 08:48 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

こんばんは!

管理人さんの本文及びアジシオ次郎さん、causalさん、翠子さん、ななしさんの各投稿、拝読いたしました。

管理人さん→山口・伊藤の密室の中の真相は、藪の中はいえますね。ただ、山口氏は、妻帯者です。この点で、自己の妻に対する不貞行為があります。この前提は不利です。ただ、伊藤くノ一説など、陰謀論もあります。その善悪は複雑怪奇で、にわかに判断できません。以下、ほかの各投稿者への感想の中で触れます。

アジシオ次郎さん→「徴用工」ほか対韓外交については、Gはアジシオ次郎さんと立場を同じくします。「徴用工」判決、すぐ現金化して欲しいです(5ちゃんねるでも多数意見)。直ちに報復措置を発動して、一度痛い目にあわせなければいけません。

安倍首相は、中国での日中韓首脳会談に出席するため、羽田空港で→→日韓請求権協定は日韓国交正常化の前提であり、日韓関係の根本をなすものだ< と答えていました。1965年の条約・協定を結んだから、日韓は国交回復したんですよね! 韓国の一連の行為は、その前提を壊すものだ!!といえます。

causalさん→伊藤詩織くノ一説有力ですね。山口TBS記者が、韓国軍のベトナムでの醜聞を報道した。それでくノ一として派遣されたのが伊藤との説です。一方、伊藤へのレイプ説の揉み消しを警察に頼んだのは、TBS幹部というウワサもあり、その真相はよくわかりません。

翠子さん→「竹久友理子 のパルプンテ」ですか。後で読んでみます。この山口VS伊藤の件は、上のcausalさんのところでも書きましたが、なんか韓国のその筋、それに繋がるTBS幹部など、闇がありそうです。

ななしさん→セカンドレイプなどというはっきりわからないカタカナ語のレッテル貼りをして、批判する手法です。情報弱者に対しては有効な手段です。今回の件は、山口元TBS記者が、いわゆる「アベ友」記者なので、不支持側からも陰謀論が飛び交い、政治利用されています。

2019/12/23 (Mon) 20:17 | EDIT | REPLY |   
-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/12/23 (Mon) 18:17 | EDIT | REPLY |   
ななしさん  

セカンドなんちゃらは名誉棄損

刑事では無罪なんだから、ファーストがない、だからセカンドレイプはない
この点で伊藤本人を含め、言論人の多くが山口さんへの名誉棄損罪をやらかしてる

2019/12/23 (Mon) 11:42 | EDIT | REPLY |   
causal  

失礼しました。動画の45分50秒頃からです。

 https://www.youtube.com/watch?v=PBCl8Ggp4MY
この動画の後半部分に「安倍首相に近い山口氏」ガーと言うのが出てきますw

時間帯が抜けておりました。
表題の通り、45分50秒頃からです。
本当の狙いを自ら暴露していますw この部分になると感情が高ぶり
声もフォルテッシモですねw
「忍びの者」失格ですねw

2019/12/23 (Mon) 11:08 | EDIT | REPLY |   
causal  

さあ!「くの一」の意見は聞いたけどw

たびたび失礼します。
さあ!「くの一」の意見は聞いた。
https://www.youtube.com/watch?v=PBCl8Ggp4MY

この動画の後半部分に「安倍首相に近い山口氏」ガー
と言うのが出てきますw 語るに落ちたw

2019/12/23 (Mon) 10:47 | EDIT | REPLY |   
翠子  

従軍慰安婦の真実を掘り出した山口氏がその報道を勤務先のTBSに拒否され、文春に発表。山口氏に色仕掛けで取り入って、ジャーナリストの仕事を貰おうとした伊藤氏が、事に及んだものの自分の思っていたようにいかず、左翼に乗せられて「レイプされた」ことにし、裁判に持ち込んだ…ようです。
山口氏を葬りたかった左翼と有名になって仕事が欲しかった伊藤氏の目的が一致したのでしょう。
「竹久友理子 のパルプンテ」というブログの「山口・伊藤裁判 のっとられてる? 日本の司法」という記事を読むと、よくわかります。
是非、ご一読ください。

2019/12/23 (Mon) 10:10 | EDIT | REPLY |   
causal  

現代に大岡越前がいたらどう裁くのか

 おはようございます。
◆トラさんはいつまで北朝鮮の様子を見るつもりでしょうか。

※そう言えば南の文さんも寅さんでしたねw エラい違いだw
虚勢を張って米国とプレゼント合戦しても「斬首作戦」
「韓兵器製造施設、軍事施設の空爆」で、負けるのは目に見えていますw

あっ、北朝鮮に本物の「白旗」をプレゼントする手もありますね。

◆伊藤詩織、山口敬之民事訴訟について

♥ワシントン支局長時代の2015年、米国立公文書記録管理局(NARA)の
公文書から、ベトナム戦争の際、サイゴン(現ホーチミン)に韓国兵限定で
使用する「トルコ風呂」と呼ばれる慰安所を設置してベトナム人女性に売春
させていた事実が判明したとして、『週刊文春』(2015年4月2日号)に
韓国軍慰安婦の存在について発表した。--ウィキから--

※山口氏がTBSを辞める結果となった、週刊誌への投稿をめぐり、怒り心頭のTBSを始めとする【親南北朝鮮勢力】が刺客として送り込んだ「くの一」が、「シオリン・イトー」だったと言う説が最近、有力になってまいりましたw

外国人記者クラブで、時折見せるあの笑顔を見れば、誰しも納得ですw
本当のレイプ被害者はPTSDを発症して、人前に出る事さえも出来ないと。

◆『慰安婦』プロパガンダと相似形のやり口。バックで支援するグループも‥
https://twitter.com/YasuhiroShindo/status/1207484988800659459

さあ!「くの一」の意見は聞いた。
https://www.youtube.com/watch?v=PBCl8Ggp4MY

山口氏の意見も見てみよう。
月刊HANADA ブラス
【独占手記】私を訴えた伊藤詩織さんへ「前編」|山口敬之
https://hanada-plus.jp/articles/250
同後編
https://hanada-plus.jp/articles/260

2019/12/23 (Mon) 10:01 | EDIT | REPLY |   
アジシオ次郎  

梶山は何しに韓国通商資源相と会うの?

おはようございます。

レジストの一括申請もそうだが、半導体の輸出管理規制を言いながらそれを解除しようとするのは韓国にまだ配慮しているとしか思えません。国際法違反を正さない限り輸出管理規制には応じないし、更なる制裁を実行する。って厳しい態度を取れないのは問題です。

梶山経済産業相は韓国の通商資源相と立ち話したけど、立ち話する意味もありません。
そして日韓首脳会談もやる意味がありません。国際法違反を正さなければあらゆる会談には応じないって突き放すべきです。それよりICJ(国際司法裁判所)に提訴もじさない姿勢を示すべきです。徴用工訴訟は日韓請求権協定に反するもので国際法違反だというアピールをするべきです。韓国がそれを拒否するようなら制裁実行という見返りをちらつかせたほうがいい。

2019/12/23 (Mon) 09:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment