FC2ブログ

自粛警察

世界の新コロとの戦いは中盤戦、あるいは終盤戦に差し掛かっているのかもしれない。私はそんな気がするだけであって、実際のところはよくわからない。であるのに、よほど自信や確信があるのでしょうね、”自粛警察”と呼ばれる人たちが出現しました。

 新型コロナウイルスの感染拡大とともに、自粛要請に応じない人を攻撃する風潮が社会で強まりつつある。営業を続ける店や県外ナンバーの車などが標的となっており、インターネット上では周囲に自粛を強いる人を指す「自粛警察」という言葉が話題に。専門家は「正義感に基づいていても、嫌がらせ行為は許されない」と戒める。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020050900144&g=soc

ここで「警察」と言われても、ねえ、全国の警察官は迷惑なのではありませんか。警察=正義の人という連想ならいいのですが、警察と奴らの共通点は「取り締まり」だけのような気がします。
「コドモアツメルナ。オミセシメロ」だって。名を名乗ることもなく、他人様に不快な思いをさせ、おまけに筆跡を隠してカタカナ書きですから、いわば「犯罪者」であり、警察と対極にあります。こんな奴らを「警察」と呼ぶことはないし、名乗らせてもいけません。

@ブログランキング: お願いされてくださいませんか。

人気ブログランキングへ ← ←宜しければ、一日一クリック お願いいたします。

私としては「自粛自警団」「自粛見回り隊」と呼ぶべき人たちです。リンチも辞さない自警団であったり、「他人も自分と同じでなくっちゃ嫌!」と言って、目を皿のようにして見回りをしているような人たち。ひと言で言えば、度が過ぎるんだよ。そして、私は医者ではないけれど、いずれも何かを病んでいるようだ。それも、人として末期症状だにゃ。

アメリカではマスクをしていないという理由で銃で撃たれた人がいました。
日本の大臣や知事の会見で、マスクしていないと非難されたのか、最近は皆さんマスクしてます。国民や県民にTVで訴えるのに、マスク要りますか?電波では感染しません。感染の恐れがあるのは、会見場にいる記者たちでしょうね。マイクを使うわけだから、適当な距離を保てるのではありませんか。それでも心配なら、間にビニールカーテンを置くとか、別室で会見して、記者は外でモニター見てればいい。私は、リーダーは国民や県民に素顔を見せるべきだと思う。失礼ではないのではなかろうかとも考えられなくもない(笑)。マスクで表情の分らない人間は怖い。
会見する大臣や知事に向かって、危機感がない、マスクしろ、マスク小さすぎとか、いわばアカの他人様に言うのも私的には余計なお世話だ。団や隊の人達は異常に世話好きなのでしょう。その異常さは奇妙であり何かの病理に違いない。
賢明なる読者諸兄姉はこれに首肯せらるるや否や。





IMG_20200509_100353.jpg

リンゴ「アルプス乙女」は定植1年目にして結実した。


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



5 Comments

Gくん  

アジシオ次郎 さん!こんばんは!

アジシオ次郎 さん!Gの名前を出していただきありがとうございます→周りと異なる者を一方的に対して批判して攻撃するようでは集団リンチ的な考えで韓国人と全く変わらない< まったく同意です。イアンフを始めとする韓国社会の反日ヘイトと雰囲気が似ています。同調圧力が、度を越えると(日本)社会の害悪になると思います。

2020/05/11 (Mon) 17:42 | EDIT | REPLY |   
アジシオ次郎  

causalさん、Gくんさんへ

 おはようございます。

 変に正義感を振りかざして自分の考えをゴリ押ししようとする傾向がもたらしている「自粛警察」の存在、ルールを守って営業している店舗に対して「休業しろ」なんて押し付けるのは行き過ぎた「お節介」でしかないし、言論の自由と正義を悪用した行為以外の何物でもありません。

 日本人は変に集団主義的な価値観が尊ばれるせいか、同調圧力をおかしいと思わないせいで周りと考えや価値観が異なる者に対して「排除」も厭わない空気が出てくるけど、結局は多様性を磨かなかった社会の責任が重大だと思う。誰かが正しいと主張すればそれがおかしいことでも正しいと刷り込ませるようではまともになどなれないし、まして周りと異なる者を一方的に対して批判して攻撃するようでは集団リンチ的な考えで韓国人と全く変わらない。

 それと自粛警察を煽っているのはマスコミ、ニュースやワイドショーで越境する人をつかまえて報じるせいで他県に行く者はけしからん奴だとか他県ナンバーの車は悪いと勝手に思い込んでああいう悪質な嫌がらせ行為に及ぶ者が出てくるわけだが、メディア・リテラシーとは何かを改めて学んだほうがいいんじゃないのと言いたくなります。

2020/05/11 (Mon) 09:15 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

こんばんは!

管理人さんの本文、causalさんの投稿、拝読いたしました。

管理人さん→これも「同調圧力」の一種ですかね。本来”自粛”ですから、強要されないはずですが、反論は許されない雰囲気になっています。メディア特にテレビが、不安を煽った副産物だと思います。

causalさん→きのうの 澁谷 泰介 医師< のFBのマトメはよかったです。渋谷健司医師との違いが、よくわかりました。アルプス一万尺YouTube視聴いたしました。アルプス一万尺こやりのうーえで< ですよね! こやりのうーえで< ってなんだろう!? たちばなさーん! 見ていたら戻って来てくださーい! 管理人さんもそう言っていますw

2020/05/10 (Sun) 19:42 | EDIT | REPLY |   
causal  

アルプスに因んだJAZZ

 <<リンゴ「アルプス乙女」は定植1年目にして結実した。>>

♬ アルプス一万尺
https://www.youtube.com/watch?v=nP3ZRR1eiks

2020/05/10 (Sun) 15:17 | EDIT | REPLY |   
causal  

パチ屋の換金小屋入口に立ち、邪魔して下さいなw

 こんにちは。
自粛警察、自警団ですか。
戦前・戦中にもいた様ですね。「非国民」と言う言葉で攻撃する者たちが。

痴爺通信の記事を見ると、この自粛警察がターゲットにしたお店は、皆、
自粛していたのに攻撃されてしまったとw

・千葉県八千代市の駄菓子屋=3月下旬から既に休業
・自粛要請に従って時短営業をしていた居酒屋やライブバーなどなど。 

単なる確認不足・認識不足の「オッチョコチョイ」ですねw
ライブスポットが、無観客の状態でネット配信の為に貸していただけなのに
「自粛警察の被害に遭った」とテレビでも放映していましたね。 
これも単なる「オッチョコチョイ」と言うか「馬シカ」でしょう。

そんな勇ましい? 自粛警察団も、自粛要請に従わないパチ屋の換金場の前に
立ち、その邪魔したなんてニュースは聞いた事も無いのですがねw

反撃して来ないであろう、弱い立場の所だけを攻撃していませんか ?
しかも身バレしない様に。人、それを卑怯と言う。

いやはや南友ですw 



2020/05/10 (Sun) 14:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment