FC2ブログ

NHK視聴できない装置付けたTV

NHKの放送を視聴できない装置を取り付けたテレビを持つ女性が、NHKとの受信契約を結ぶ義務がないことの確認を求めた訴訟で、東京地裁は26日、契約義務はないことを認める判決を言い渡した。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20200627-OYT1T50007/

NHK敗訴、当然です。きわめてまともな判決であり、NHK見ない人、見たくない人、あんな奴ら(NHK)に払う金などねえ、とお考えの人には朗報です。


@ブログランキング: ポチョンと。 

人気ブログランキングへ ← ←宜しければ、一日一クリック お願いいたします。

女性の代理人の高池勝彦弁護士は「画期的な判決だ。NHKを見たくない人に契約を強制すべきではない」と話した。これに尽きますね。今回の女性は見たくないのでNHKだけは受信できないTVだったわけですよね。BSは契約しなければスクランブルがかけてあって、BSNHKは見れない、つまり”受信できないTV”であります。NHKは地上波もN国党が主張していた通り、スクランブル放送にして、国民の見ない自由を尊重したらどうでしょう。
「見られない」という人もいるかもしれません。国民年金月額6万円で生活している人に2500円は痛い、と思われます。そんな人でも民放くらい見てもいいじゃありませんか。

ところで、NHKから国民を守る党の旦那は今、何しとるんですか!本業(Nから国民を守る)に専念していただきたいものだ。

TVを持って居なくても、カーナビ、スマホ、、PCを持つ人たちからもNHKは受信料を取るつもりではありませんか。私に言わせれば、これは「取る」のではなくて「盗る」と言うべきですね。従って私はこれにも大反対です。見ない人からも金をとるのですから。
見た分だけ金をとるシステムが、私は技術的に可能のような気がしますが。NHKにとってもその方がいい。だって、視聴者がお金払ってでも見たい素晴らしい番組を作ればいいのだから。
ニュース番組にしても、日本の場合は愛国・保守、ちょっと右寄りくらいが、世界基準からしてど真ん中でしょうよ。話がそれたような気がするけれど(笑)、賢明なる読者諸兄姉はこれに首肯せらるるや否や。







IMG_20200626_154249.jpg

マンゴーの実は5個になってしまった。私が摘果したのではなくて、風の強い日があって、ビニールが一部破け、風がビニールハウス内を吹き抜けて、実が吹き飛ばされ、落果してしまいました。


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



6 Comments

猫のみーこ🐈  

私も賛成です!(^^)!

おはようございます(*^^*)
はじめまして・・・
これからもよろしくお願いいたします(*^^*)


NHKの受信料について真剣に向き合った結果、私はTVを処分致しました。

購入後3年しか経ってなかったTVやクロームキャスト、DVDプレーヤー、テレビ台等全て売却致しました。

NHKにも電話連絡して説明及び、交渉しました。

あの時の屈辱は尋常では無かったです(T_T)


視聴しない家庭から受信料を徴収する仕組みは改善するべきだと思っています。

どちらが正しいか、ハッキリさせたいですよね。

そもそも、NHKって必要ですか・・・と問いたいです。

他のTV番組も必要ですか?

YouTubeを視聴している私には不必要ですから・・・

2020/06/28 (Sun) 05:14 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

こんばんは!

管理人さんの本文、たちばなさん、あやかさん、causalさんの各投稿、拝読いたしました。

管理人さん→NHK受信料< そう(NHKが映らないTV)ですか!? そうでしたら、NHKと受信契約をして払う必要はないですね。受信料は、法的には”視聴の対価”ですからね。まっとうな判決です。
 NHK受信料→特殊税説< というのがありまして、受信機を持っている国民が支払うべき特殊な税金という説があります。NHKは、この説によっているようですが、裁判所は認めなかった< ということのなのでしょうw

たちばなさんが投稿すると→あやかさんが続けて投稿しているように見えます(偶然!?)。

あやかさん→いったい、いつ頃からNHKが『おかしくなってきたのか』については、客観的な解析が必要でしょう< これは言えますね。Gもそう感じています。いつ頃からかな!?
 1椿事件があって、2BPOができて、3電波行政専門官庁・郵政省が解体したころだと思います。BPOは、放送監視機関というより、放送業界のお手盛り機関になっています。保守層に対してはその監視は厳しいですが、革新側には甘い体質です(いわゆるダブスタになっている)。

causalさん→WHO・WTO・ユネスコ機能停止状態 < です。「強制労働広報センター」(韓国側呼称)、5年前ですかね!? 端島など明治遺産の世界遺産登録時に、韓国某がたまたまその理事国の立場でした。日本側(岸田外相)は、安易にその広報センターの設置を約束しました。日本側としては、歴史的事実を広報するというつもりで、同意したのだと思いますが、韓国側は、そのようには受け取っていません。そもそも、最初から「ボタンの掛け違い状態」です。

まともに相手にしていては損です。歴史事実広報センターとして、「倍返し」で行くべきです(そのような資料を展示しています)。8月(4日)には、戦犯企業(韓国側呼称)の韓国内資産を、現金化する!と脅されています。日本は、韓国某の金ヅルではありません。売られた喧嘩は買わなければなりません。もう、金融制裁などの対抗措置を予告する段階だと思います。

2020/06/27 (Sat) 20:45 | EDIT | REPLY |   
causal  

朗報Part.2

続けて失礼します。

WHOやユネスコに「異議有り!」と青筋立てて怒鳴り込んだ「ば韓国」ですがw
WHOもユネスコもコロナ禍で機能停止状態だしw

・韓国外相が送った世界遺産登録解除書簡にユネスコが事実上「異議却下」の回答
・ユネスコ世界遺産センターに登録解除を求められても管轄は「世界遺産委員会」だしねw
・「取り消しの基準は完全性や真正性など卓越した普遍的価値が消えたとき」だしね。
それを証明する事が韓国に出来ますか? 」 と、こんな感じですw

♥日本の世界遺産登録取り消しは可能?ユネスコの回答に韓国ネットから不満続出
レコードチャイナ2020年06月26日13時50分
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_225856

♥韓国政府にユネスコが正論「世界遺産登録取消基準に該当していない」
https://www.youtube.com/watch?v=vdV3WMMyGXI

2020/06/27 (Sat) 13:53 | EDIT | REPLY |   
causal  

NHK高給部長とのご対面

こんにちは。

インターネット同時配信は自民党政権下では無理でしょうね。

<<あんな奴ら(NHK)に払う金などねえ、とお考えの人には朗報です。>>

拙者の場合はNHKを「見ない人」「見たくない人」ではなく、この三番目の方ですw
・自宅の最寄り駅近辺の再開発に伴い、高層ビル群の建設ラッシュて゜、横浜市は難視聴対策として
ケーブルTV局と折半で、各家庭にケーブルTV導入工事を実施し、終了したのが1994年の7月でした。

・NHKの度重なる反日放送に意を決して不払いを続けていた時、毎月払えと五月蠅かったので、
当時のNHK会長あてに「有線放送なのに視聴料を取る法的根拠はどこに有るか!!」との抗議文書を
書き留め便で送りましたw 当時は(無線)放送法と有線放送法は別建てで、当時の有線放送法にはNHK視聴料の
支払い義務のくだりは無い。。

※但し、有線テレビジョン放送法及び有線ラジオ放送法は、放送法に統合されましたので
(平成23年6月30日施行)この論法が通用するかは定かではない。

・ 暫くして、借料のバカ高い「横浜天理ビル」にあるNHK横浜支局の若い部長さんが蒼い顔して我が家を
訪問。 開口一番、「放送受信機廃止届」に住所氏名を書き捺印してちょ」とw

「あれっ? 自宅にTVが無い事の確認はしなくていいの ? 」と言いかけるも、
一刻も早く立ち去りたかったのか、確認もせずホウホウの体で帰っていきましたw
と、言う訳で、我が家にTVが無い事をNHKが確認もせず「無い」と認めてしまった事にw
だから、我が家には放送受信機・設備は、あ・り・ま・せ・んwww

2020/06/27 (Sat) 13:46 | EDIT | REPLY |   
あやか  

素朴な思い

ああ、
そんなことも有ったんですか。

ま、私も近年のNHKの報道姿勢には、疑問を感じる点もあります。
ただし、NHKの受信料の支払いを拒否するような【おとなげない行為】には感心出来ません。
『受信料を支払っているからには、国民放送にふさわしい番組にして下さい、』
というのがスジでしょう。

本来、『国民放送』というのは、『国益と民族の立場』を主張するのが健全な在り方でしょう。
ところが、近年のNHKは『ちょっぴり左寄り』(場合によっては、かなり左寄り?)になっていますね。
皆様も、お気づきのとおりです。
、、、、おかしいですね。、、、、

ただ、NHKも昔は健全な時期も有ったそうです。
、、、、そうですねえ、、、、
 ま、NHKの歌唱番組で、昔の軍歌や戦時歌謡曲が、歌われていた時代は『健全』だったと言えるでしょう。
(昭和40年代のころの、『なつかしのメロディー』や『紅白歌合戦』では、そういう歌も歌われていたらしいですね。)

 また、NHK御出身のかたには、森繁久弥さん(故人)など、素晴らしいタレントさんもいらつしゃいました。

いったい、いつ頃からNHKが『おかしくなってきたのか』については、客観的な解析が必要でしょう。
たぶん、昭和時代末期から平成時代にかけての頃だと思います。

その時代は、大東亜戦争時代の軍隊経験のあるかたが、つぎつぎと退職し、さらに順次、御他界されて行った
年代です。
 しかし、それは、NHKだけでなく、社会のすべての企業・機関にいえることです。

肝心の自民党だって、ずいぶん、おかしくなっています。
年配者のかたの御感想を聞きましても、
【今の自民党は、昭和30年代の社会党よりも、左寄りだそうです】

ひとえに戦後教育の悪しき影響が出てしまっています。
特に、与野党の政治家や上級公務員、NHKなどの一流事業体?の人は、みな、【一流大学・一流高校】を
卒業なさっています。
ところが、そういう【一流学校】に限って、『日教組』の影響が強く、皆さん、しっかり洗脳されています。
、、、、本当に、悩ましい次第です。

ですから、ほんとに、この【うさぎさんブログに結集する、愛国青年の皆様】に、とっては
これからは、苦しい戦いになるかも知れません。
しかし、負けてはなりません。

◆それから、 NHKの問題に戻りますが、受信料支払いを拒否するよりも、
個々の番組で、おかしいのがあれば、徹底的にNHKに公開質問をすべきです。
また、NHKの番組編成の方針基準なども、明らかにするように要求すべきです。
、、、、そのほうが、建設的だと思いますね。

◆もう、夏ですね。
私の大好きな季節です。
 うさぎさんのふるさとの、吹き上げ浜も、なつかしいですね。

◎さまざまな デジャビュ(既視感)こもる 夏の海 水平線より 雲の峰見ゆ

2020/06/27 (Sat) 12:33 | EDIT | REPLY |   
たちばな  

おはようございます

>TVを持って居なくても、カーナビ、スマホ、、PCを持つ人たちからもNHKは受信料を取るつもりではありませんか

その通りなんですよ、我が家にはテレビがありませんが、「スマホやカーナビに受信機はついてませんか?」と
高圧的に私言われました。報酬金が欲しいのでしょう。もちろんその後すぐにNHKに抗議の電話です。

そして立花さんは都の配布した選挙公報にしっかりと「元躁うつ病k患者」と記載されてます。
知人の精神科医が「国会議員はほとんどが躁うつ病だ」と話していたのを思い出しました。

実際医師がつけた病が正当なものなのかどうかはわかりかねますが、政治活動かや政治家で頭角を現す人って
どこかいい意味で奇人変人じゃないとできませんよ。器が大きすぎるし枠からはみでます。
規格外商品です。(笑)

 余談 やっと週末になりました。今日は涼しいです。温田先生の動画もみながらのんびりします。

2020/06/27 (Sat) 10:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment