FC2ブログ

中国海警、日本領海侵入

菅義偉官房長官は6日の記者会見で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で中国海警局の船が4日から5日にかけて、平成24年9月の尖閣国有化以降過去最長となる39時間23分にわたって領海に侵入したことに関し「中国側によるこうした活動が相次いでいることは、極めて深刻に考えている」と強調した。
https://www.sankei.com/politics/news/200706/plt2007060025-n1.html

「極めて深刻」とは外交上、かなり強い、重みのある言葉なのでしょう。厳重抗議ということなのでしょうか、ところが、相手が無法者国家中国であるので、大した効果はないのではありませんか。抗議が通じるような国ならば毎日のように尖閣周辺にやって来ないはずです。

@ブログランキング: ここいらで一息ついて・・・。 

人気ブログランキングへ ← ←宜しければ、一日一クリック お願いいたします。

話が前後するが、日本の厳重抗議を受けて3日、中国の外務省報道官は逆に日本を非難しました。
「日本が言う『抗議』は絶対に受け入れられない」と表明し
「日本が直ちに中国の海域から出ていくよう求める」と日本側を一方的に非難した。

https://www.sankei.com/world/news/200703/wor2007030048-n1.html

チャンコロが何を言っとるか、馬鹿野郎!(つい興奮してしまいました。)謝罪しろと言われれば、私は謝罪はしますが、賠償はしませんし、考えを絶対に変えるつもりもありません。
奴らは全く一方的です。日本の海を中国の海域であると主張しているわけですね。そして、日本の抗議を絶対に受け入れないと言っています。今さらですが、とてもじゃないが、日本政府お得意の”話し合い”で解決できるような相手ではありません。

我らは銃撃しろ、撃沈してしまえ、と威勢のいいことを言いますが、これは日本政府の仕事です。もう、海上自衛隊の艦船を派遣すべきですよね。それが不可能ならば、尖閣を埋め立てて滑走路を造り、米軍の訓練場か何かに貸せばいいのではありませんか。小森のおばちゃま(※)ではないが、それがモア・ベターよ。
賢明なる読者諸兄姉はこれに首肯せらるるや否や。


※小森和子、明治42年~平成17年、映画評論家。著書「おばちゃまのモア・ベター人生論」他。菊池寛や川口松太郎・檀一雄の愛人だったそうな。






IMG_20200706_152523.jpg

久しぶりに鹿児島市内の畑に行くと、風と雨で梨の袋が外れていた。これは豊水。テニスボールより少し小さいくらいでしょうか。


人気ブログランキングへ お忘れならば、ここで ピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



7 Comments

fuu  

To うさぎ屋さま

主様より、お声がけいただけて大変嬉しく存します。
これからも宜しくお願い致します。
昔、公立高校の修学旅行で、宮崎高千穂峡と鹿児島県へ行きました。私には、いつまでも思い出深い大切な所です。

農園に被害がお有りでしたが、主様がご無事で本当に良かったと思っております。
私事ですが、息子が、3月まで自衛官を務めておりました。災害救助や復興にも出ておりましたので、各地の悲惨さは、ニュースで見ているだけでは分からないと申しております。
災害の多い日本ですが、それが助け合う日本人の心を育んだのでしょう。

昨今の隣国の動きを知ると、かつての富国強兵論は、今でも真実をついていると思ってしまいます。

2020/07/08 (Wed) 11:32 | EDIT | REPLY |   
たちばな  

七夕はそうめん祭り

こんばばあ。あれ?これも和製日本語。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

今宵は七夕なのでそうめん祭りをしました。
ご存知でしたか?七夕の日にはそうめんが縁起物でよき縁つなぎとなります。

Gくんさん、短冊は今年は書きませんでした。そうめんを天の川にみたてて
この安寧をありがとうございます。とだけです。🐕もバクバクたべてました。

若いころは「○○君のお嫁さんになれますように」なんて本気で書いた記憶が。。。中学生のころですね。
いや、また来世にかきましょうか(*^-^*)  

そうだ。 九州が早く落ち着きますようにとコメント短冊に記します。宗像市の自由が丘というところにも知人がいて
避難所にはいったそうです。今は犬のレスキューまではできない体力ですが
もし迷い犬や保護犬要請がありましたら応援できるかたお願いしまーーーーーーす。拡声器👂👂👂

 うちの三匹は年をとって階段を上れなくなってきてます。おもらしもしてます。
 13年ってあっという間です。我が家に迎えた日にかってきた赤ちゃん用の食器はまだとても
 キレイなのに、犬と私は確実に年を取ったような気がします。来年の七夕もこうやって
 目の前で気持ちよさそうに寝ているわんころべーたちを見て居たいです。あ、いけない。
 犬の寿命も神仏の采配分野でした。執着は重いっす。でもね。。。そうはいっても。。。
 
 わんころべーもうさぎおとーちゃんも
  長生きしてくなんしょ~~~ ○○人に対してまだまだ吠えてくなんしょ~~~ !(^^)

  眠い 寝ます( ˘ω˘)スヤァ

2020/07/07 (Tue) 23:38 | EDIT | REPLY |   
うさぎ屋
うさぎ屋  

fuuさん恵

お初にお目にかかります。
ご訪問、コメントありがとうございます。

>コメント欄の皆様のご意見も楽しく拝読致しております。
なんだかお褒めいただいたようで、自分の事より嬉しいです。

仰る通り、モア・ベターは日本語を英語に直訳したみたいでおかしいですよね。当時もその違和感が面白かったのかもしれません。今後ともよろしくおお願いいたします。

2020/07/07 (Tue) 19:38 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

こんばんは!

管理人さんの本文、fuuさん、causalさん、たちばなさんの各投稿、拝読いたしました。

管理人さん、causalさん→中国は尖閣を”力”で盗ろうとしています。弱小国の韓国と違い、中国は強大国ゆえ、深刻です。Gも有効な対抗策が浮かびません。アメリカは、領土問題が絡んでいるので、従来から「特定の立場を取らない」です。ただ、尖閣地域に対する施政権は、日本が行使していることは何度も認めています。

やはり、第一次的には日本の海上保安庁が「尖閣を死守する態度」を示すことだと思います。中国(海警局)は、尖閣海域をその主権の行使行為として、パトロール活動をしています。これを許してはなりません。何らかの「倍返し行為」が必要と考えます(言い訳する必要もないのですが→お宅がやっていることを返しただけwです・案外理屈とおっています)。

fuuさん→モア・ベター< いわゆる和製英語なんでしょうね。けっこうあります。車のフロントガラス(wind shield)、ワンピース(Dress)とか、あと出てきません・・・他にも通じそうで、通じない和製英語いっぱいありますよね~。

たちばなさん→きょうは七夕、短冊に願掛けは終わりましたか!?また、生活情報、教えて下さいね! 洗濯物は、靴下に限らずぜーんぶ裏返しで洗うのがいいそうです。きょう朝のTV番組で言っていました。

2020/07/07 (Tue) 17:41 | EDIT | REPLY |   
たちばな  

もう幸水ですか

早いですね。8月のお盆のころで始めるのがこの辺りです。
鹿児島にも畑があるのですね。ほんとにうらやましいです。

ご無事で何よりです。

2020/07/07 (Tue) 12:43 | EDIT | REPLY |   
causal  

お元気でなによりです。

 こんにちは。

現地調査を行ない,単にこれが無人島であることを慎重に確認の上,政府が
尖閣諸島を沖縄県に編入したのが1895年(明治28年)。

・大東亜戦争敗戦後の混乱も有り、米国が尖閣諸島を含む南西諸島を日本に返還したのか゜1972年。
・1972年を実効支配開始の年とすれば、2022年には「実行支配50年」を迎えることに。
或いは1971年12月30日 「中国が、初めて、領有権を主張した年」をもって50年としても同じですね。

国際法上の判例で「50年以上実効支配すれば領土として定着する」

◆国際法からみた尖閣諸島問題 中国の主張の何が間違っているのか。日本は如何に対処すべきか。
https://www.takushoku-u.ac.jp/summary/files/376_political_economy_131019peri_resume.pdf

「武漢コロナ」と「三峡ダムの崩壊間際」と「イナゴとバッタ」と「厄災のトリプルパンチ」のタイミングで
「習さんもよくやるな~」と思っていましたが、「実行支配50年問題」で、焦っているのですねw
国際法は全て中国法の下位と考える習ちゃんには効かないですが、厄災のトリプルパンチに加えて
香港法で世界を敵に回したし、昇天は近いでしょうねw


<<尖閣を埋め立てて滑走路を造り、米軍の訓練場か何かに貸す……。>>
大賛成です。
・灯台や港湾施設、自衛隊・米軍飛行場建設(いづれは官民共同利用)が完成するまでは
 石垣島の漁民の方々に休業補償する。
・工事期間中は周囲を海上自衛隊艦船の停泊でバリアを張る。
・工事関係者も近くに停泊する自衛隊艦船に寝泊まりさせて保護する。
 (これはダイプリ号で経験済みでしたね。)


2020/07/07 (Tue) 11:13 | EDIT | REPLY |   
fuu  

No title

主様の毎日のブログ更新、有難うございます。
毎日のご主張に、私は首肯致しております。
コメント欄の皆様のご意見も楽しく拝読致しております。

主題からは、それますが小森のおばちゃまの事は、何となく聞き覚えがあり懐かしいです。
ただ、モア・ベターは、マッチ・ベターか、ファー・ベターの方がいいかと思っていました。

2020/07/07 (Tue) 10:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment