FC2ブログ

人権侵害制裁法へ

中国念頭の人権侵害制裁法、超党派で制定目指す動き 
2020.12.27 19:45政治政局

超党派の「対中政策に関する国会議員連盟(JPAC)」は、世界各地での人権侵害行為に対する制裁を可能にする「特定人権侵害問題対処法案」の概要をまとめた。JPACは通常国会での成立を目指し、各党間の合意形成を急いでいる。中国当局による香港やウイグル族への弾圧に国際的な批判が高まる中、欧米では同種の法律制定や執行の動きが広がっている。
https://www.sankei.com/politics/news/201227/plt2012270010-n1.html

これは世界の趨勢であって、先進国の義務と言っても過言ではありません。中国を念頭に置いたものだとしても、制裁法が制定されれば、わが国民を拉致した北朝鮮も当然、対象になります。


人気ブログランキング  ← ← ← ここいらで、ズドンと。

山尾しおりんだろうが誰であろうとも、これに真剣に取り組んでくださる日本の国会議員の皆様に期待もしますが、応援もしたい。
ところが、「JPACには、自民、国民民主のほか立憲民主党、日本維新の会などから約40人が参加しているが、共産、公明両党の議員は参加していない。」という。国会議員の数からしたら、40人は少ない。共産と公明は、こりゃまたどういうわけだ。
日頃、人権を叫んでいる両党が・・・「ご長寿早押しクイズ」の解答者みたいじゃありませんか(笑)。
共産は何でも反対でしょうけど、公明は今さらですが、媚中政党であるということでよろしいですね。自民もこんな政党との連立を考え直した方がいい。その前に、自民党内の媚中派を何とかしないとね。

私はこれとセットで敵地攻撃能力を備えるべきと考えます。射程3000キロ、、4000キロのミサイルを配備したうえで制裁した方が効き目があるのではありませんか。
賢明なる読者諸兄姉はこれに首肯せらるるや否や。







KIMG0379.jpg

紅甘夏がたくさん実を付けた。しかし、かいよう病にかかって3年くらいなるのかな、なかなか治らない。こんなことなら伐採して、新たに苗木を植えた方が良かったのかもしれない。多分、プロのミカン農家もかいよう病にはお手上げでしょう。

私も本日(29日)より連休モードに入ります。連休初日はコロナもですが、大雪にもなりそうですので、食料品や生活必需品の買い占めに行きます(笑)。


人気ブログランキングへ お忘れならば、肩こりにピップ! と。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

たちばな  

いやすみません( ;∀;)

あっちこち尻切れトンボみたいになって失礼します。

お正月を迎える準備でてんてこ舞いです。
続きは年を越してからになってしまうかもしれませんが笑って許してくださいね。

今年もお世話になりました。

うさぎやさん。みなさん。まだコメント途中なのですが年内はこれで失礼します。年明けおちついたら
また訪問いたします。

ありがとう。ありがとう。ありがとうございまするーーー!(^^)!

2020/12/29 (Tue) 21:33 | EDIT | REPLY |   
たちばな  

すごい言いたいです

>共産と公明は、こりゃまたどういうわけだ。
日頃、人権を叫んでいる両党が・・・「ご長寿早押しクイズ」の解答者みたいじゃありませんか(笑)。
共産は何でも反対でしょうけど、公明は今さらですが、媚中政党であるということでよろしいですね。自民もこんな政党との連立を考え直した方がいい。その前に、自民党内の媚中派を何とかしないとね

(笑)をとって読ませていただきありがたいです。
真面目に考えると本当に理不尽なことばかりなんですよ。怒りと焦りと不安と恐怖というネガティブな感情に溺れないように高度なうさぎやさんならではの文章ですね。さすがです。

まず「公明党」に。

 15年前だったか?私は八王子という土地柄しかも創価大学の近くに住んでいるため当時私が営んでいた
 学習塾には多くの創価信者の生徒そして創価大学の学生がバイトにいらっしゃってました。私は特に気にしないで
 みなさん平等に扱ってました。がですね。選挙の時や折伏というのがあってその時は人格が変わる父兄や 
 学生がいました。洗脳ってこわいです。その時たかだか22歳の大学生の女の子が「今日本をささえ
 ているのは我々なんです。自民党を支えているのも私たちなんです。毎日祈りをささげて世界を動かして
 いののは」と。
  目が座るんですよ。何かにとりつかれたかのように。丁寧に御断りしましたが、創価大の学生は
 ほとんどが教員になりました。そしてこの強烈な女子は本部にそのまま就職したそうです。この本部に
 就職するということが創価学会ではエリート人材なんだそうです。こちらからみると甚だ危険な人物です。

  私にも生まれながらに夢進通?のような不思議なことがあります。だから新興宗教の世界も興味があってのぞいてみた時期があります。でも、やはり危険です。自分たちが教祖がすべてになるんですよ。依存関係になり
 社会生活がおくれなくなります。そしてまわりから嫌われます。

 嫌われ者同士がさらに結束をかため勧誘に走るからまたまわりから嫌われます。
 だから権力者が必要なんです。所詮ひとりではないもできない誰かに守ってほしい人間たちなんです。

 創価の2世とか3世でほどほどに付き合っている人はまた平衡感覚があるのでいいのですが、どっぷり
 浸かってしまった人は難しいですよ。

 こういう洗脳された人たちが組織で固まるからこわいんですね。白が黒になり黒が白になります。
 
 福祉関係の人間も多いんですよ。艇的障害は入所施設で信者の子供は特別室が与えられ部屋には池田大作のポスターが
 貼ってはります。

 どこまでも障碍者や生活困窮者の味方のふりして入信させ組織票をとり様々の公的機関のサービスを優遇させ幅を利かせている厄介な存在です。人権で食ってますよ。私しっかりとこの目でみましたから👀

 あれま。目のみえなくなったワンころべーが泣いてます。いったん離れますね。またゆっくり続きをかきたいです。渓流の民様お久しぶりです。また前頁のcausal様のコメントも再度じっくり読ませていただきます。
 正月の買い出しとおせちの準備があります。時間をくださいね。また!(^^)!

2020/12/29 (Tue) 10:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment