FC2ブログ

甲子園で韓国語校歌

◆まずは、京都国際高校野球部、甲子園初出場決定、おめでとうございます。
この高校の前身は京都韓国学園ですが、地方大会を勝ち抜いたわけで、言い方を変えれば地方大会に出場できたのだから、日本高野連の出場資格を満たしているのでしょう。
https://www.asahi.com/articles/ASP1Y51T9P1XPTQP00R.html

しかしねえ、この学校の校歌の歌詞はオール韓国語だというのよね。「国際高校」に変わる時に日本語化するつもりだったのでしょうが、間に合わなかったのか、それに反対する人たちがいたのか、単にルーズだったのか、よくわかりませんが、春の甲子園でこの校歌が高らかに歌われることになる。NHKで全国放送、そして海外にも発信されます。それでいいじゃん、それがどうした、文句があるかという方もおられるでしょう。こういう時に決まったように「スポーツと政治は別だ」という方々がおられるわけだけれども、私は積極的に反対はしませんが、それに同調は出来ません。あくまでも私個人的感想として、いささかの疑問符が付きます。



人気ブログランキング ← ← ここいらで一つだけでも・・・。

校歌の歌詞に「トンへ(東海)」や「ドクト(独島)」があったとしたら、知ってる人は知ってるが知らない人は知らないのだから(笑)、NHKは字幕に日本海、竹島と表記してくれますか?

地方大会に至るまで会場には日の丸が翻っているはずですが、高校の後援会・応援団の皆さんは大丈夫ですか?夏の大会では朝日新聞の社旗がいたるところで目につくはずです。その筋からの「戦犯旗だー」という批判に朝日は耐えられますか?(笑)

もはや、日本高野連も国際高野連に名称を変えるべきではないか。あるいは帝国高野連とでもして、朝鮮半島や台湾からの出場を認めたらどうだ?

野球以前に、この高校はカリキュラム等、文科省令に基づく教育がなされているのだろうか?反日民族教育だったら応援しにくいよね。

今はどうだか知らないが、国民栄誉賞を受賞された偉大なる王貞治さんは、国籍の関係で国体に出場できなかったそうです。記事によると京都国際野球部員40人全員日本人とあります。前韓国学校としては、全員渡り鳥外国人みたいで、なんか、それでいい、てことでもないような気がする。













KIMG0458.jpg

梅は八分咲きでしょうか。


人気ブログランキングへ お忘れならば、肩こりにピップ! と。

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



1 Comments

金 国鎮  

甲子園

兵庫県の地方大会は昔一部甲子園で開かれていた。
私はガキの頃見に言ったことがあるが驚いたのはバックネット裏の
席が無料だった。
本当に快適だった。
プロ野球の時は良くても内野席だった。

多くの韓国人・朝鮮人が今までに甲子園に参加した。
優勝チームにも一回戦で涙をのんだチームにもいる。
通名であっても私はすぐにわかるのでいつも応援していた。
日大桜丘から近鉄に入った中根は性格のいい選手だった。
BSNHK大リーグ放送の最初の解説者を務めた。

彼らのドキュメンタリー番組はいつできるのだろうか?
戦前の朝鮮と台湾でも同じような人たちがいた。
忘れてならないのはスタルヒンだ。
金田正一の口から良くスタルヒンの名前が出ていた。
プロ野球は戦後の日本の社会では例外的な領域だろう。

2021/01/30 (Sat) 15:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment