FC2ブログ

日本軍慰安婦は強制ではない

韓国では「従軍慰安婦」と言う言い方はしないようです。軍に従っていたような意味に解釈されるので、「日本軍慰安婦」と称するそうです。確かに頭に「従軍」と付けば、従軍記者、従軍看護婦と言った崇高なお仕事であり、殉職されたら「戦死」に等しい。そもそも、当時は「従軍慰安婦」という言葉すらなかった。従って、この言葉を日本の中学校の教科書に載せるのは間違いですね。この教科書が文科省の検定を通ったというが、日本政府もまた間違いを犯した。

日本軍慰安婦と言うなら、当然、韓国軍慰安婦、米軍慰安婦、ソ連軍慰安婦、と世界中、軍隊のいる国に慰安婦は存在したことでしょう。例えは悪いが、日本の管理型に対して、他国は現地調達、つまりレイプ型、あるいは自由恋愛型が存在したと言われる。恋愛型は余程のイケメンか口が達者で金持ちの兵隊さんでないと難しいと思われます。韓国軍はレイプして虐殺してますからね、複合型になりましょうかね。

いや、何がどうあれ、身の上は誠に聞くも涙の物語で、お気の毒ですが、「慰安婦」は「売春婦」です。日本の教科書で「売春婦」を教えることはあるまい。むしろ、韓国で小中学生に倫理・道徳として「売春婦」を教えるべきです。そして、小中学校の近くに「慰安所」を作ってやれば性犯罪も減るのではないか。GPS足環よりも効果ある、、、、はずよ。



人気ブログランキング ← ← せっかくだから、ひと押し・・・。

前置きが大変長くなりました。
米ハーバード大学ロースクールの教授は、「日本軍慰安婦」は性売買を強制された「性奴隷」ではなかったという内容の論文を発表した。日本メディアは、教授のこのような論文を紹介し「研究の意義は大きい」と伝えた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7970a1d515018f17bdc2538920aaba3adc9e49e

ジョン・マーク・ラムザイヤー教授は日本の勲章を受章された立派な学者です。「当時の慰安婦の女性たちと日本軍は 互いの利益のために契約を結んだだけだ」として、性奴隷ではない、とおっしゃる。対価を得て売春に従事する契約でしょう。日本軍と言うよりも慰安所経営者や売春婦斡旋業者等との契約だったのでしょう。願わくば、この論文を世界中に広めてほしい。

これに素早い反応をしたのが、韓国世宗(セジョン)大学の保坂祐二教授。「ラムザイヤー教授は親日派として知られている」と話した。親日派認定してくれました。これが保坂の芸風です。彼の妻は韓国人、ご本人は韓国に帰化。竹島は韓国領土だと主張しています。まあ、それを飯の種にしている、それで飯を食ってる可哀そうな元日本人です。学者としてラムザイヤー教授の足元にも及ばない。いや、比較したらラムザイヤー教授に失礼だ。人間のクズだ!と言えば罵倒になってしまうからここでは言わないけれど。
なんか、言ってしまったような気がする(笑)。
賢明なる読者諸兄姉はどう思われましょうか。







KIMG0452.jpg

大根を他人に上げても、毎日食べ続けても畑のダイコンは無くならない。


人気ブログランキングへ お忘れならば、肩こりにピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



5 Comments

Gくん  

こんばんは!

アジシオ次郎さん!どうもです。ゆえなく”謝罪”良くないですよね! 日本国内ではそれで済みますが、国際社会は、謝罪すると事実と罪を認めたことになり、更なる要求が始まる!といいます。これから、気を付けないといけないですよね。

ミャンマーの軍事クーデター→在留邦人が800人ほどいるとか。安易な批判はできません。邦人に矛先が向かいます。日本政府も難しい対応を迫られています。

森元首相(五輪組織委長)の発言→彼の地が出た発言だと思います。彼の首相時代を知る者としては海千山千です。

2021/02/04 (Thu) 17:22 | EDIT | REPLY |   
アジシオ次郎  

Gくんさんへ

>この問題の発端は、朝日記者によるスクープとして91年8月に始まりました。そして92年1月、訪韓した宮沢首相がゆえなく謝罪したことにより火がつきました。そして国際社会へデマが拡散しました。
という指摘、朝日の独善的なスクープを当時の政府が鵜呑みにして謝罪したことで大問題となった慰安婦問題、朝日新聞及び宮沢喜一(当時の総理)の責任は大きいし、宮沢熹一は河野洋平や村山富市と並ぶ「国辱もの」と言っていいんでしょうかね? これが他国ならば間違いなくこう非難されるけど。

それとビルマでクーデターが起こったことで日本政府はなにかコメントを出すかと思ったが何も出さないのって、クーデターを容認するに等しいものです。先日在日ビルマ人が外務省前でクーデターを非難するデモを起こしたが、今回のクーデターに対してノーコメント同然な日本の外務省に対する批判にも映るね。それとその軍部に対して近づこうとする中国に対しても抗議の矛先を向けたらって思います。
またアメリカはビルマ制裁を再開するように、クーデター=欧米との関係悪化。という事態を軍部は起こしたと思うね。

また森喜朗氏の「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」発言、男女平等が当たり前の現代において時代に逆行するものであり国辱レベルの行為だと思うね。私は正直「遅れてくる者は人生に罰せられる」というミハイル・ゴルバチョフの名言を森氏に突きつけたいわ(1989年に東ドイツ【当時】を訪問した際【東ドイツ建国40周年記念式典に出席】、当時民主化に舵を切りつつあったポーランドなどと違い頑なに共産主義イデオロギーに固執するエーリッヒ・ホーネッカー第一書記に対してこう吐き捨てた)。

2021/02/04 (Thu) 10:00 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

こんばんは!

管理人さんの本文、アジシオ次郎 さん、拝読いたしました。たちばなさんも復帰していましたね。待っていました。ワンちゃん(犬)がなめて歓迎してくれるのですか!?かわいい!

心のさけびさん→そうです。この問題の発端は、朝日記者によるスクープとして91年8月に始まりました。そして92年1月、訪韓した宮沢首相がゆえなく謝罪したことにより火がつきました。そして国際社会へデマが拡散しました。

こういう欧米の学者は、論文は英語なので発信力があります。国際社会への誤解を解く第一歩となれば幸いです。イアンフはおいておいても、最近の韓国は、容赦できません。先ず制裁宣言ですね。

(追記2月3日18:48)
ミャンマーで軍事クーデター→日本政府、政権を掌握した軍事政権を批判せず< この件での玉井克哉さんのリツイートを紹介しておきますhttps://twitter.com/Ichiro_leadoff/status/1356308763129466880

そのココロは、ミャンマーには在留邦人800人ほどいるとか!?ここで日本政府が、軍事政権を徹底批判すれば、その在留邦人に矛先が向かってしまいます。安易に批判できません。

2021/02/03 (Wed) 17:00 | EDIT | REPLY |   
アジシオ次郎  

やっと慰安婦のウソに気づいたアメリカ

こんにちは。

ハーバード大学の教授が「日本軍慰安婦」は性売買を強制された「性奴隷」ではなかった。という論文を出したことは大いに有意義なことだし、従軍慰安婦問題=韓国及び朝日新聞による悪質なでっち上げ。という印象を発信しそうな感じがします。

アメリカ国内において慰安婦問題の虚妄とウソに気づかせるきっかけとなればいいけど、韓国寄りなイカれたナショナリストもいるだけに(特にマイク・ホンダ)、こいつらも厄介な存在だ。

慰安婦問題は韓国と朝日新聞による悪質なでっち上げだということになれば、朝日新聞のしたことはフェイクニュースで国内外に大迷惑をかけたことになるから、朝日新聞の不買運動や免許取り消しなんてことにもなりそうだ。

2021/02/03 (Wed) 13:55 | EDIT | REPLY |   
心のさけび  

慰安婦問題の真実

すべての原因は朝日新聞という狂気の新聞記者集団の産物でした。戦前は戦争を煽り、戦争末期は誇大記事で一億玉砕を煽り、GHQににらまれたら、さっさとGHQの飼い犬になり、戦後は、極左の切りこみ隊長として、偏向記事をスプリンクラーのように発射。また、ありとあらゆる場面で「朝日新聞の主張と逆をやったので日本は成功した」と言われるほどの「無敵の反面教師」を誇りました。(逆向きのコンパスを持っているのかもしれません。真正のアホです)
ところが平成はじまって数年後に、自民党の宮沢(朝日新聞のシンパで熱心に朝日購読)や河野などのボンクラが、朝日新聞の従軍慰安婦キャンペーンに、あまりに安易に追随してしまったために、日本は大変な不名誉をこうむりました。いまだに海外で慰安婦像が建てられ、日本人子弟が侮辱され続けています。
「ペンは剣より強し」などとは、なんとバカなことを。朝日の報道の歴史を見れば、「キチガイに刃物」というのが適切です。日本人はこの恨みを永久に忘れません。朝日新聞の主張などを真に受けるボンクラ政治家を二度と当選させてはなりません。

2021/02/02 (Tue) 23:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment