FC2ブログ

ラムザイヤー教授非難が止まらない

少し暖かくなってきたせいか、変な人が湧いてきました。

ハーバード大ロースクールの韓国系のソク・ジヨン終身教授は26日(現地時間)、米時事週刊誌ニューヨーカーへの「慰安婦の真実を探して」と題した寄稿で、ラムザイヤー教授の主張の問題点を指摘し、彼と交わしたメールと対話の内容を公開した。ソク教授はこの事件について「学問的自由には正しい証拠を提示する責任が伴うべきだという強い世論が形成された」と評価した。
https://japanese.joins.com/JArticle/276020?servcode=A00§code=A10

26日の寄稿で強い世論が形成された?時差があるにせよ今日は27日だよ、世論は瞬間的に出来る物でもあるまいに、これから世論を形成したい、という願望のことではないのか。

「正しい証拠の提示」と言うが、この韓国系女は慰安婦が強制連行された証拠を提示できたのか。


人気ブログランキング ← ← ここで一発お願いします。

日本人女性に関する契約書はあるようです。私はそれで十分だと思います。当時は「韓国人女性」と呼ばれる人はいなかった。そこは大日本帝国だった。朝鮮半島出身日本人、俗に「朝鮮人」と呼ばれていたのではありませんか。

そして、今現在の「契約」とは多少異なる。お金を渡し、女性を仕事に就かせれば、別に文書(契約書)によらずとも口頭でも契約は成立した。その業界では年季奉公のような慣習が存在したわけでしょうから。業者としては、後日不利益を被ることもあるかもしれないので、お金を渡した以上は何らかの証文をとっていたでしょう。その証文も目的が達せられたら業者には不要になる。証文を相手に律義に返却していたにせよ、そんなものは破棄、燃やされるだけでしょ。

戦争をやってたわけで、今のように後日の証として契約書を二部作成して双方が所持するようなことはしてないはずですよ。金、女性の引き渡しで契約完了でしょう。もし契約書を作成していたにしても、そんなモン腹の足しにもならないのに誰が後生大事に保存していますか。ないのが当たり前、1通でもあればホント、貴重な資料です。

よく言われることだけれども、歴史は今の価値観で観てはいけません。
106歳で亡くなった慰安婦婆さんは実際には98歳だったというではありませんか。それだけではない。赤いワンピース、ヘリコプター、ジープ、ジッパー・・・・日本軍強制連行慰安婦被害者である明確な学問的証拠を示せ。被害者は、韓国でも尹美香(ユン・ミヒャン)の被害者だ、と言った人もいる。
兵隊さんたちはバカ高い料金を支払ったのだから、商行為の一環であったことは間違いありません。

前にも書いたが、「反日種族主義」著作陣の先生方が公開討論を呼びかけているのですから、売春婦でないと言うのなら討論に応じたらいいじゃあーりませんか。









KIMG0500.jpg

アーモンドの花が咲いたよ。


人気ブログランキングへ お忘れならば、肩こりにピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



3 Comments

Gくん  

こんばんは!

管理人さんの本文、アジシオ次郎さん及び金国鎮さんの各投稿、拝読いたしました。もうイアンフ・徴用工うんざりです。どちらも韓国の国内判決が確定しているわけですから。強制執行希望です。そして、粛々と制裁発動です。感情的にならないことが重要と考えます(もちろん、どんな約束もできませんから対話はできません)。

----

あっ!こういうツイッター画像見つけました。小野寺まさるさんがアップした産経新聞の画像で、玉井克哉さんがリツイートしたものです→今上陛下の画像https://twitter.com/onoderamasaru/status/1365148391102050309 です。小野寺さんは、日本山岳会大丈夫か!?と若干お怒り気味w 他のかたは、皇太子殿下のときも付けていたからいいんでないの!?との返信が多いです。
日本山岳会では、陛下を含め出席者全員に付けてもらっていますからお願いします! ということで、女性職員あたりが付けたのか!?いずれにしろおもしろい画像です。御覧あれ!

(追記28日06:20)
金国鎮さん→そういわれれば、ライシャワー(元駐日米大使)の奥さん日本人だったですね。ご指摘に加えて、彼の大使時代は、イアンフ(問題)は顕在化してなかった!ということもありますね。

2021/02/27 (Sat) 20:58 | EDIT | REPLY |   
金 国鎮  

どっちを向いても真っ暗闇だね。

慰安婦のおばさんは国際司法裁判所に告訴すると息巻いている。
それでいいのではないだろうか。
これで政治ショーは終わったようだ。
個人が国際司法裁判所に告訴だよ、いくらの費用がかかるのかね。
それにしてもこのおばさんは日本の朝鮮統治に関係した朝鮮人の話を
全くしないのは何故だろうか?

ラムザイヤーは日本で長く生活していたそうだ、これを聞けばどういう感覚の
白人か私は分かる。
日本人には分からないだろうね。
彼の関心は朝鮮人ではない、何を言えば日本人が反応するのかよく知っているのだろう。
精一杯大衆受けのする理屈をこねればいい。
ライシャワーが懐かしいね。
ライシャワーの日本人の奥さんがラムザイヤーとほぼ同じ意見だった。
ライシャワーがこの種の意見に迎合しないのは彼は戦場の人間を知っている。
すべてはそこに戻りそこから出発する。

2021/02/27 (Sat) 15:02 | EDIT | REPLY |   
アジシオ次郎  

批判には非難しか能がないのか

こんにちは。

ハーバード大学の慰安婦問題についての論文について猛反論した韓国、自分たちの主張が誤りであると言われたら「そんな考えは認めない!」「我々の考えが絶対だ! 異論は許さない!」ってお決まりの❝火病癖❞を発症したけど、自分たちの常識が世界的に見て大間違いだってことすら理解していないんだな? 客観的な見方もなく自分たちの尺度だけでしかものを見ない単純思考もいいところ。
まして相手から自分たちの常識や価値観を批判するような動きが出れば、すぐに感情的になって騒いで非難する。暴力に暴力で報復するようなものでまともじゃないわ。

韓国人という人種は妬み・僻み・嫉み・ムダに高いプライドしかないというどうしようもないところがあるが、客観的な見方を知らない・自分たちに異を唱える意見には感情的になって非難する。というクソガキみたいな国民性で、ハッキリ言って「ビッグチャイルド」と呼ばれて当然ではなかろうか?

相手からの意見や批判に対して感情的になって非難する。相手の話を理解せず一方的に自分たちの常識や価値観を押し付けていい気になるのって、一部の反捕鯨論者と変わらない。韓国人って。

2021/02/27 (Sat) 14:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment