FC2ブログ

K注射器に異物混入


人気ブログランキング ← ←ヘルプしてください。

◆日米首脳会談は成功したと言ってもいいのかもしれない。
菅首相、バイデン大統領は似た者同士的なところがあって、熊とか豚とかではなくて、馬が合うのでしょうね。菅さんは出されたハンバーガーに手を付けずにひたすら話したという。どうせなら、パンケーキ出してくれたらよかったのに(笑)。

対中国強硬姿勢でいいのですが、今後、中国による嫌がらせに対して日本企業は覚悟した方がいい。早めに縮小、撤退をされた方がいいのではありませんか。日本企業も元々、このようなリスクを想定されたうえで中国に進出されたわけでしょうから、当然、引き際もお考えのことと思われます。

韓国自慢の“K注射器”、「異物発見」で70万本を回収=「“50万本”はすでに予防接種に使ったのに」
http://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0417/10295904.html

この記事をわざわざ時間を費やして読まなくても、タイトルを見ただけですべてが理解でき、納得、そして大笑い。
三社が納品したようですが、三社の製品から異物が見つかったようです。注射器の目盛りが不正確な物もあったようです。我らは韓国の食品に異物混入というニュースを幾度となく見てきたわけだが、韓国自慢のK注射器に異物混入とは驚きました。ワクチンの副反応よりも、異物を体内に注射されたことの方が問題ではありませんか。繊維が入るくらいだから埃や目に見ない有害物質なんかも混入しているのかもしれません。

製造工場はどんな環境なのでしょうね。職員さんはユニフォームが無くて、私服で作業しているのですか。さすが、世界に誇ってきたドライブスルーK防疫です。
一時、日本がこの注射器を韓国に要請した、なんて言われていましたが、ホント、日本はK注射器にせずによかった。
もしかして、韓国はこの注射器を外国に輸出してないか。だとしたら、相手国がいいと言うまで謝罪と賠償をし続けなければなりませんね(笑)。


◆A4-28といえば、名前をここに書くまでもありません、あの人のことですよ。
国民の90%は反対しているのではないか、と思われます。いわば、国民の総意です。
なぜこんなにも国民が纏まるかと言えば、何と言っても、皇室を汚されたくない、守りたいと言うことであって、国民として暗黙の裡に集団的自衛権みたいなものが働いたのでしょう。日本は歴史的にそのような場面が幾度となくありました。

天皇陛下の仰せになったことをないがしろにするかのようなA4の振舞い。皇后陛下のご心労。皇室の危機。そこいらを考えれば、国民としての結論は自ずと出ます。若い二人が純愛を貫かれるのはそれはそれで結構なことではありますが。









KIMG0677.jpg

◆耕運機のキャブレターを新品と取り替えたら一発でエンジンが始動しました。こんだけ耕うんしてみた。手作業でやるとなれば、、また腰が痛くなるでしょうね。
ただし、エンジンがすごく高速回転なのです。キャブレターは取り付けるだけではなくて微妙な調整が必要なのでしょう。私は試行錯誤でネジを締めたり緩めたりしてみるのですが、どうにもうまくゆきません。調べてみれば、ネジは触るな、と書いてあります。トホホのホ。



人気ブログランキングへ お忘れならば、肩こりにピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

causal  

“K注射器”と”KK”ですか。その同時取扱いに大笑いしてしまいました。

A4-28文書が国民の批判を浴び、「文書を公表した4日後、唐突に、小室さんが
『解決金』を渡すことを検討している」と代理人弁護士が明かしたそうですね。


「小室圭さん・年内帰国確定」、宮内庁からは「どうやって食べていくのですか」の声
―デイリー新潮

https://www.dailyshincho.jp/article/2021/03150600/?all=1

同じく国民の怒りを買っている「サイテー・モーニング」の話題。

TBS「サンデーモーニング」を悩ます高齢化問題、打ち切りやリニューアルが現実味
4/18(日) -デイリー新潮

https://news.yahoo.co.jp/articles/f6360e7cf706f205bcd5665e3ccb8f50a4bf241d?page=1

2021/04/18 (Sun) 15:05 | EDIT | REPLY |   
あやか   

春の思い

菅総理大臣とバイデン大統領の会談は、まあまあ、良かったと思います。
私は、菅総理は、あまり好きではありませんし、
バイデン大統領も、やはり好きではありません。
しかし、現在の国際情勢を考えますならば、日米首脳会談は緊急に必要なことですし、
今回の会談は有意義だったと思います。
まあ、『優』や『良』とまではいきませんが、『可』の点数は、差し上げたいと思います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

A4さんの事ですかぁ、、、
もちろん私も、反対90パ-セント組のほうになります。、、、あたりまえでしょう!
でもね、こういう恋愛問題は反対されたら、ますます燃え上がりますからね。
それが、難しいですね。
こういう事は、人間に対する洞察力が、よほど有る人でないと、結論は難しいでしょう。
ただ、私たち国民の立場からは、たとえ今後どういう事態になっても皇室をお守りするのが
皇国国民の任務でしょう。

A4さんの場合ですが、
今後、年月を重ね、様々な問題が過去のことになり、A4さんも、お相手の内親王殿下も、すっかり年老いて、
それでもなお、おふたりの求愛の気持ちは変わらない、というのであれば、
確かに『純愛』だったことが認められ、多くの人が同情を寄せるかも知れません。

2021/04/18 (Sun) 10:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment