FC2ブログ

A428咄嗟に録音

私はA428のことなどブログの話題にするなんて考えてもいなっかった。しかし連日のように報じられるわけで、私も腹立って、何か言わずにおれません。
例の録音は「女性自身」誌によるとこんなもののようです。

元婚約者「返してもらうつもりはなかったんだ」
母「そんなのってあるの?」
元婚約者「いやあ、あるんですかねって、だって、その時はだって…」
母「だってあるんですかねってそんなの私不思議。そういう方と出会った
ことがないから。そう。」
元婚約者「うん。返してもらうつもりは全くなく…お金出してましたよ」

小室さんによれば、この録音は《母が支援を清算させていただきたいと言い始め、それに対して元婚約者の方が、差し上げたものだ、当初より返済を求めるつもりはありませんでしたという趣旨のことをおっしゃった時点で、私が録音をしておいた方がよいのではと考え咄嗟に録音したもの》だという。



人気ブログランキング ← ←ヘルプしてください。

「母が支援を清算させていただきたいと言い始め・・・」てことは、相手から一方的に婚約を破棄されたわけでもないみたいですね。

「その時はだって・・・・」以下、この部分は意図的にA4が消去したのかもしれませんが・・・。
その時はだって、結婚するという前提があったわけで、でも、いつまでたっても結婚しないのに、私はお金だけは言われるままに出してきたんですよ。私はあなたからATM代わりに利用されただけではないですか。まるで結婚詐欺じゃありませんか。私のこと、馬鹿と思ってるでしょう。と、おっしゃったか、おっしゃりたかったのでしょ。

次は何が出てくるのでしょう。怖いですね。
咄嗟に録音したと言う息子はこの母の共犯者とは言いませんが、グルだ。世間では誰もこんな人たちと親戚になろうとは、余程な変人でない限り、考えもしないしあり得ません。いわんや・・・・・。






KIMG0692.jpg

これはヒメウツギ。


人気ブログランキングへ お忘れならば、肩こりにピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



4 Comments

あやか   

所感

Gくん様が、、
 『この、問題わかりません』と、おっしゃってましたが、
これが、素朴な見方でしょうね。
私も、長々という必要はなかったと思いました。

例の録音にしても、週刊誌が、どうやって手に入れたのか腑に落ちない。、、、、、

2021/04/20 (Tue) 06:01 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

こんばんは!

管理人さんの本文、あやかさんの投稿、拝読いたしました。この問題よくわかりません。

こういうニュースがありました→NHK 処理水「IAEA基準に従うならあえて反対せず」韓国外相 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210419/k10012984241000.html?utm_int=news_contents_news-main_003 昨日の、米ケリー特使と韓国チョン外相の会談。

チョン外相:日本が原発汚染水を太平洋に流そうとしている。
ケリー特使:IAEA(国際原子力機関)が厳正に対処している。米国は関与しない。< との会談がありました。

Gは、ケリー特使が、なぜ韓国にいるのか!?疑問を持ちました。

米のケリー特使(オバマ政権時の国務長官)が、中国高官と気候変動問題を協議するため中国上海へ行きました。韓国政府は、帰りにどうしてもうち(韓国)に寄ってくれ!!と頼のんだ!と、容易に想像できます。
韓国って、米高官が日本や中国を訪問するとき、いつも「ついでに寄ってくれ!」と頼んでいるのだと思います。今回のケリー特使の件を見て、それを確信しました。

2021/04/19 (Mon) 20:13 | EDIT | REPLY |   
あやか   

追加

この小室さんと眞子内親王殿下の交際問題ですが、
あれこれ、批判や風刺、堂々巡りの議論を繰り返しても始まらないと思います。

現実的に、どうすれば、良いかを考えるべきでしょう。
この問題は炎上してはならず、鎮静化につとめるべきです。

◆解決の方向は、二つしかありません。

●ひとつは、この小室さんと眞子様の御婚約は解消していただくことです。
もっとも正式の御婚約(納采の儀)は、なさっておられませんが、御交際は白紙にもどしていただく、
ということです。

●もう、ひとつは、眞子内親王殿下の小室圭さんへの愛が変わらないとすれば、
不本意ながらも、御婚姻の方向を、お認めするしかありません。
おそらく、眞子様は、様々な風評を聞かれても、『圭さんは、そんな人ではありません』と
思っておられるでしょう。それも、お痛わしいと思いますが、眞子様の、お心を傷つけてはなりません。

しかし、ハ-ドルは高いです。
まず、小室圭さんには、安定した職業についていただかなければなりません。これは絶対条件でしょう。
また、これまでの事については、もう、言い訳がましいことは、おっしゃらないこと!!
小室圭さんには、更正して、自立して欲しいです。

また、小室母さんと例の元婚約者の問題は、和解して解決してもらわなければなりません。
あの、録音テ-プは、もちろん破棄すべきです。

ともかく、小室圭さんや、お母さんの態度が好転すれば、眞子様との御結婚は認めても良いという
人も、少しずつ増えて来るでしょう。

----でも、今の状況では、とても難しいですね。

●●●しかし、いずれにせよ、この問題は、鎮静化すべきです。
問題をこじらせてはなりません。
まじめな雑誌は、最近は、この件について冷静な報道をしています。

◎◎◎何はともあれ、眞子内親王殿下のお幸せを守ることが、最もたいせつです!!!!!

2021/04/19 (Mon) 08:29 | EDIT | REPLY |   
あやか   

春の憂い

私の感想ですが、
この小室さんのお母さんと、元婚約者の、金銭問題等のことですが、
もう、鬱陶しいとしか言いようがないですね。
こんな事を、ゴチャゴチャいうこと自体『見苦しい』です。

小室母さんの態度は相当厚かましいですが、この元婚約者だって決して公明正大ではないと思います。
第一、お二人とも、婚約状態が続いているかどうか中途半端な状態で、金銭の授受を、だらだらと続け、
不自然な男女関係を続けているんですから、、、、、
私には、まったく理解できません。
それに、この元婚約者は、長年、そんな状況を甘受?してたのに、小室圭さんと眞子内親王様の交際が
明るみに出てから、急に、今までのお金のことをワァワァいいだしたんですから??
まあ、多分、週刊誌の記者から誘導質問や教唆なども、あったと推測しますが、それにしても、
この元婚約者も、いさぎよくないですね。

もちろん、小室母さんの態度は、あまりにも『したたか』です。

●ともかく、この問題に出て来るキャラクターは、みんなそれぞれ、おかしな人ばかりです。

◆こういうところに嫁ぐ?眞子さまが、あまりにも、かわいそうです。

2021/04/19 (Mon) 07:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment