FC2ブログ

日本大使館前で抗議デモ


人気ブログランキング ← ←ヘルプお願いします。

ソウルの日本大使館が仮住まいしているビルの前を学生たちが違法占拠している。
事の発端は4月16日、韓国大学生進歩連合など革新系の学生団体がソウルの日本大使館前歩道で強行した無許可の抗議集会だ。団体は「日本政府の福島汚染水海洋放流決定を糾弾する(※韓国政府を始め、韓国では処理水を汚染水と呼んでいる)」と主張し、日本の相星孝一大使に抗議書簡を渡すため大使館への侵入を試みた。しかし警察に阻止されたため、大使館が入るビルの正面入り口前で座り込みを始めたのだ。 (2021/04/19 22:16 FNNプライムオンライン)

警察官が排除しようとしたら、与党国会議員がやってきて警察に抗議したという。それで、警察は退去を強制していない。
そんな馬鹿な。ウィーン条約では大使館の安寧の妨害、威厳の侵害を防ぐ措置を取ることを受け入れ国に義務づけている。韓国政府は明らかに違反です。「威厳の侵害」と言うことなら、今に始まったことではなくて、大使館前の慰安婦像設置や水曜集会なんかかなり前から行われています。これについては2015年12月28日の日韓合意にも違反です。

また、韓国国内法にも違反しています。奴らは無届デモのようです。最近、コロナ禍において、感染防止のために5人以上の集会は禁じられているはずです。このせいで韓国国民は文政権打倒のローソクデモが出来ませんから、幸運にも文政権は助かっていますね。

奴らも対日本だから盛り上がるのでしょうね。キムチやサムゲタンの起源を主張する中国の大使館前で抗議デモをやってみればいいのに。

逆の場合、つまり駐日本韓国大使館前でこのような事態になれば・・・いや、民度の違いでしょうがそのようなことにはなりえないのだが、なものいで実に不平等、不愉快であって、比較すれば、無法者国家とはなんとも割に合わない話です。憎まれっ子世にはばかる、とはこのことだ。

日本政府は韓国政府に適切な対応を要請しているというが、どうなんでしょう、私は無駄なような気がする(笑)。韓国政府はこれまで日本の要請を素直に受け入れて、適切に何か対応してくれたことがありましたか?
野党議員が出て行って、反文政権のデモでも主導したらどうなの?面白くなりますよ(笑)。でも、韓国人を当てにしてもいけません。

日本は大使館を引き上げるわけにはゆかないが、大使を召還すべきではありませんか。そして、このデモが続く限り、その間、大使館を閉鎖、大使館業務を停止すべきです。ウイーン条約違反を訴えるのもいい。
当然、同時並行で対韓対抗措置をひとつずつ進めてゆこうではありませんか。我々は何年もそれを待っているのです。それを楽しみにボクらは今日まで生きてきました、と言っても過言ではありません(笑)。







KIMG0674.jpg

.耕運機が何とか動くようになりました。途中で、こんな面倒するなら新車を買おうか、とも思ったが、最初の計画通りに実行するのが真の行動力ではないか。計画を実現できると言うことが問われる。そのような思いで、初志貫徹できましたよ。
燃料ホースが短くて届かない。ホームセンターを二軒回ったが、カー用品というよりもエンジン部品だから置いてありません、ということだった。車やバイクの修理工場を当たるか取り寄せでしょうけど、私の都合で急いでやりたい。するとキャブレターについてきた10センチほどのホースを既存のホースに繋ぐしかありません。

ホームセンターで↓こんなのを見つけて繋げました。


KIMG0675.jpg

4本入りで200円しなかったはず。およそ人間と言うものは、行動力に「工夫」が加われば鬼に金棒状態になれる、ということを学んだ。


人気ブログランキングへ お忘れならば、肩こりにピップ! と。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



3 Comments

Gくん  

速報です!

速報(前投稿の続報) 韓国の第2次イアンフ訴訟の判決→却下です。判決理由は、国際法の「国家免除」適用です。第1次訴訟とは正反対の結論です。

それでも原告が上訴して最高裁(大法院)まで行って→「逆転判決」ありえます(韓国だからw)。第1次訴訟は、判決確定していますから韓国としては収拾難しい!と思います。日本側から見れば(傍観者として)、おもしろくなってきましたw

2021/04/21 (Wed) 11:39 | EDIT | REPLY |   
Gくん  

おはようございます!

管理人さんの本文、あやかさんの投稿(前投稿では言及ありがとうございます)、拝読いたしました。

外国の大使館前での抗議活動は、管理人さん→国際法(ウイーン条約)違反< です。しかし、韓国及び韓国民は、日本だけはその例外だ!と思っています。つまり、舐められています。

----

きょう韓国の地裁で、延期されていたイアンフ第2次訴訟の判決があります。1月は、原告全面勝訴→日本政府は裁判自体を無視→確定しました(執行段階です)。きょうの判決はどうなるでしょう(予想)。

基本的に前回(1月)と同じ→それだと日本に無視されると確定してしまうので、何らかの小細工をして、原告から高裁へ(さらに最高裁へ)上訴できる余地のある判決もありえます(韓国だからw)。
具体的には、原告を勝訴させるも一部敗訴をいれる(損害額を全額認めない1億ウォン→8000万ウォンとか)判決にする!です。すると原告から上訴できるという裏ワザです。そして、最高裁で原告「全面勝訴」判決のシナリオです。

2021/04/21 (Wed) 07:06 | EDIT | REPLY |   
あやか   

またかぁ、((笑))

この、韓国人のデモのニュースを聞いて、
またかぁ、また、相変わらずだなあ、
と、思いました。

 韓国人につけるクスリはありません。
ほっといたらいいです。🐙

2021/04/20 (Tue) 12:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment